しこうの足跡

日々感じたことを中心に綴っていくブログです。

カテゴリ : ドラクエ職人日記

こんばんは、無二です。

盾のパル光に浪漫を求めてパルぶっぱ錬金してみたのですが埋め尽くしのはけがすごく悪いです。
もう需要あるのはパル光だけなのかなーという感じで商売にならなそう。
撤退かなあ・・・。

みなさんも夢みすぎないように!

それではまた

こんにちは、無二です。

最近錬金で結構稼げてます。
メイン商材は斬鉄会心錬金です。
1本95~100万+錬金代金が9万5千の合計110万前後の原価で埋め尽くしが190万前後で売れます。
2ミスはゴミ価格ですが1ミスなら70万くらいなので割りと取り戻せます。
最近片手強化の影響でコロシアム需要があるのか大成功品の価格がはねあがってるのが魅力です。
特に会心錬金は攻撃錬金と比較して理論付近が作りやすくて大成功での期待値が高いです。
パル効果でも武器ガード率がつくとそれなりの価格になるのでこれもいいですね。
それら以上に一番優れていると思うのが回転率が高い点です。
錬金は回転悪いので回転率のいい商材は貴重なのです。

もう1つは盾ガード錬金です。
ウルベアは出品が多いですが個人的には聖女が一番いいと思います。
一番の魅力はなんといっても属性ガードが複数ついたりパワーアップしたとき値段が跳ね上がることですね。
これはウルベア・蛇眼・聖女どれでも同じなのですがウルベアは盾G理論ができたとしても安いのです。
邪眼・聖女であれば900万かそこらはするのですがウルベアだと400万・・・、これでは商売になりませんよね、パル以外。
邪眼と聖女だと原価が10万くらい違うので聖女がお勧めです。

斬鉄丸直接取引のお値段
会心5%(準理論全白) 450万
会心5,1%(理論全白) 1200万

グレンバザーよりどちらも200万近くやすいブログ読者価格となっております。
聖女はまだいいのができていませんがこちらも良品ができたらブログ読者価格で販売します。

それではまた

こんばんは、無二です。

最近無法頭HPで小銭稼ぎしてるんですがなんだかHP錬金より耐性錬金がいい気がしてきました。
特に注目しているのが頭の耐性錬金です。
なんだかHPの優位性がだんだん失われている気がしてきたんです。
HPが合成でいいのがつく人が増えてきてだんだん21-30の価値が薄くなってきてると思うのです。
そこで耐性・・・特におびえGが錬金商売的においしそうなんです。
利点を並べていくと
1、大成功がつけばちょっと値段上乗せできるし最大値の10%を引けば1枠で100%Gにできるので残りHPに振ってハイブリッドも可能に。
2、仮に失敗してもおびえ中級でパル狙いをすることでうめつくしでもセーフ、パワーアップがくれば最大値確定。
3、おびえ100がつけば残り2枠どっちか成功するだけで成功品扱い。

まあ、とにもかくにも大成功ボーナス有りの耐性錬金みたいな感じになるわけです。
最後中級〆のおびえ90と何か100にしてもいいし、おびえ100確定させる初級〆でもありですね。

というわけで自由度が高くていいと思うんですよ。
ランプ錬金で商材に迷っている方にお勧めします。

それではまた

こんにちは、無二です。

最近もっぱら無法頭にHPをつけているのですが存外調子がよくて1日50万程度ですけど確実にプラスになっています。
それで調子にのって件のメカニックを錬金したのですが・・・成功しないし売れないしでこれはつらい。
ガード盛りだくさん錬金とか夢見物語なきがしてきました。
大成功前提の頭足を先にしていますけどそもそも成功しない。
ランプがまだ43なのがいけないのかもしれませんが。
44になると集中もあがるし45になれば必殺率もあがるのでそれを待つべきなのかもしれませんが早くメカニックがほしいのです。
売れてくれることを願うばかり。
メカニック人気ないのかなー。


それで必殺がきて錬金職人の手順が若干かわりましたね。
大差ないですけど特に重要なのが成功シュートを使うとき広いほうに寄せるように使うことですね。
これは万が一必殺きたとき広いほうに寄せることでより100%に近い成功率にできるわけです。
私は結構忘れて狭いほうにやってしまうことがあるのですがみなさんも注意してくださいね。
あとは大成功シャッフルを必殺引き狙いで使うかどうか位ですね。
あんまり引けたことないですけど大成功そこまでへらなそうなら狙ってみる価値は十分あります。

それではまた

こんばんは、無二です。

結晶価格あがったのと盾が結晶育つのが100%になった影響でシルバートレイが値上がりしていました。
それと冷やし込みを覚えたので私はかえってきたのだということで再びシルバートレイ金策してみました。

銀3を使ったのと冷やしこみを覚えた結果、大成功率が2割程度まであがっていました。
手順は超4連からひたすら狙い打ち。
上が34以上がでていたら冷やしこみをつかって狙い打ちします。
そのほかにも冷やしこみを使って狙いうちをする場面がかなり多いです。
特に下2箇所は会心ひかないとグリーンが広すぎるので中央寄せ+他3箇所確定会心でも2率非常に高いです。
1かいあたり平均5回程度ねらいうちをして大成功率2割という鬼畜な難易度でした。
それでも星2で800~900の黒字、星3で5000以上の黒字がでます。
私はつむつむというミニゲームをしながら適当にやってましたがそれでも時給6-7万でました。
計算いらない分長時間できますがそんなにうまいものでもないので1・2時間もすれば飽きますね。
集中してやれば7-8万くらいでるかもですが成功率が厳しいので10万は出ないと思います。
元手いらないところが利点なので元手作りしたい人にお勧めします。

それではまた

このページのトップヘ