しこうの足跡

日々感じたことを中心に綴っていくブログです。

カテゴリ : ドラクエ職人日記

こんばんは、無二です。

いまさら気づいたのですが翠石の大剣にマホ60%ついたら熱くないですか?
30%に大成功というだけでもいい値段します。
これは・・・ロマンを感じる。
というわけでしばらくやってみようと思います。
結果をこうご期待!

それではまた

こんばんは、無二です。

ツメには懲りたのですが錬金には懲りてない私はまだ錬金してます。
最近思いついたわれながらさえてる錬金方法があります。
武器は基本的になんでもいいのですが
①攻撃錬金を大成功狙いでつけます。
②-A 成功したら続けて攻撃錬金大成功狙い
  ③-A 成功したら続けて攻撃錬金大成功狙い
  ③-B 失敗したら会心錬金パル狙い

②-B 失敗したら会心錬金パル狙い
 ③’-A 失敗したら続けて会心錬金パル狙い
 ③’-B パルパワーアップがきたら攻撃錬金大成功狙い
 ③’-C うめつくし・パワーアップ以外の結果(失敗成功含む)再びパル狙い

というものです。
この錬金手順のポイントは失敗のリカバリーを会心錬金でするということです。
会心でリカバリーを狙うメリットは
①うめつくしでの値段が攻撃錬金と比較して高い
②パワーアップの場合再び攻撃錬金に戻れば良い
③パワーアップを引ければ大成功最大値なので高値が期待できる

デメリットは
①攻撃錬金のみと比較して大成功+3が2,3回目につくことによる合計+18でOKというリカバリーができない
②万が一成功・大成功した場合、攻撃ー3 会心2,8%~というなぞ需要の装備ができる
③なぞ需要装備なので失敗品が売れにくく値段も安い

こんな感じです。
もちろんメリットデメリットあって何を重視するかにもよると思うのですが私が特に注目しているのは
メリットの①と③です。
まずパルの約3割を占める埋め尽くしの値段が高いというのは魅力です。
かりに後半で大成功して合計攻撃+18がついたとしても未練金+20~30万が関の山ですが会心埋め尽くしなら50万以上という相場もざらです。
そして大成功でリカバリーというのは言うほど高い確率ではありません。
それならばいっそのことパルリカバリーに賭けたほうが良いだろうということです。
メリットの③に関してですが攻撃ALL大成功したとしても+1・+1・+2程度ではろくな利益になりません。
正直あの相場で黒字出してる人がいるのか疑問なくらい安いです。
ところがパワーアップをひければ大成功+3がつくわけです。
続けて大成功すれば理論とはいわずとも+3・+2・+1とかでもいいわけです。
大成功の数値合計に大きなアドバンテージをもてるのです。

後これは気持ち的な問題なのですが、
攻撃錬金失敗・攻撃錬金失敗とくるとこころにずっしりとくるものがあります。
パルを狙うほかないのに埋め尽くしでも微増、パワーアップでも最後成功しなければ赤字、成功しただけでは微増。
ここを会心錬金にすることで埋め尽くしという希望の光が大きく輝くのです。
モチベーションを保てるというのは大きいと思います。

あんまり真似を推奨できる手順ではないですが私が最近こんな錬金していますということを参考までに。

それではまた

こんばんは、無二です。

レベル上げ特需のおかげで調理の売れ行きがすごくいいです。
パスタを赤字で作っていたのですがアクロバーガーを納品依頼でやってみたらこちらのほうが簡単でした。
肉が動かしにくいはずなのになぜかパスタよりも集中が楽です。
パスタは序盤でかいしんひけないと完熱におわれてろくに狙い使えずに星1で終了ってパターンが多いのですが、アクロバーガーは完熱使う回数が少なくてそこがいいのかもしれません。

ともかく簡単で7~8割程度が2・3になります。
値段的にはパスタより安いのですが安定的に作れるのでこちらで経験稼ぎしてます。
現在35レベル。
40で必殺おぼえたらまた変わってくるのかなー。
楽しみですね。

あとアプデで倉庫からも使えるようになったの非常に助かってます。
調理は道具なので大量にやってるとすぐもてなくなってきつかったのです。
これは職人にとって神変更ですね。

それではまた

こんばんは、無二です。

バランスパスタが26から?つくれたのですが一度納品でためしたらきつすぎてこれは無理と思いました。
ところが32になって完熱封じをおぼえるとあら間不思議な楽さ。
神スキルですねこれは。
集中もきせきふらいぱんをつかえば足ります。
ゆくゆくは超フライパン☆3を使うようですね。
バザー出品で超ばかり出品されているのも納得。
まだ集中足りないので奇跡3を使っていますが高いんですねこれが20万もします。
超ならこの半額の10万。
はっきりいって超で作れるようになるまでは赤字ですね。
なので納品あげしかないです・・・。
今なぜかトマトが7500とかするのでとてもじゃないけど作れない。
早く作れるようになりたいですね。

それではまた

こんばんは、無二です。

家庭菜園で作っていたしゃっきりレタスがかなりたまっていたので調理職人をはじめてみました。
かいしんやきおぼえるまでは依頼であげるか赤字と割り切ってあげるかしかないですね。
私はレタスがあったので低レベルの中では効率が抜けているガーディアンサラダをひたすら作っていました。
それでかいしんをおぼえる23になるまでにできた星3の数はなんと4個・・・鬼畜難易度すぎますね。
かいしんを覚えてからはひたすらにくまん製作です。
しかしこれが2マスの癖に思ったほど大成功しないのです。
かいしんがでて成功ゾーンにとまると加熱してもゲージが変動しなくなるのですが私はこれをいわゆる基準値になっているためだと勘違いしていて2マスともかいしんでたのに星2だったとっきはえ???とおもいました。
2マス会心で星1ができることもざらでかいしんでたらさらに加熱できないので鍛冶より難易度高いかもしれないと感じました。
ダメージを覚える量が少なくてすむのはいいのですけどね。
それでかいしんをおぼえたのですが銀フライパン星3を使用しても大成功率2割あるかないかです。
一応それでも少しずつお金は増えていくのですが数時間やって2,3万とかいうレベルなので完全に趣味レベル。
レベル30を目標にしていて少しでも早くと思っていなければ依頼だけであげるのがよさそうです。
30からは必要経験も増えてにくまんで稼ぐという気にもなれないのでそこからは依頼のみであげようと思います。

それではまた

このページのトップヘ