大白川温泉「しらみずの湯」














スタッドレスタイヤを着けているうちに
雪のある所に行ってみる事にしました

最初は平瀬温泉に入ろうと思っていましたが
着く時間が早くて、お湯の準備が出来ていないと言われたので
少し先にある大白川温泉に入る事になりました

「大白川温泉しらみずの湯」は2005年の5月にオープンした日帰り温泉施設
お湯は平瀬温泉と一緒で15kmほど離れた白山前衛の山の山腹、地獄谷からパイプで引いているので
何処に入っても同じなのです

大白川温泉「しらみずの湯」・建物入り口大白川温泉「しらみずの湯」・ホール








建物の中に入ると正面に券売機があります
ロビーの壁には名前が書いてある大きな山の絵が掛かっています
ここは山への入り口なんですね

大白川温泉「しらみずの湯」・お風呂場へ大白川温泉「しらみずの湯」・お風呂入り口








お風呂場に行くまで、壁にも山の写真が掛かっています

大白川温泉「しらみずの湯」・風呂場入り口前









女湯は男湯より奥、こちらの前のは足マッサージ機等が置いてあります

大白川温泉「しらみずの湯」・脱衣所大白川温泉「しらみずの湯」・化粧室








脱衣所はちょっと変形した作り
化粧室はたっぷりのスペースがあります


大白川温泉「しらみずの湯」・入り口大白川温泉「しらみずの湯」・泡湯と寝湯








浴室は明るく開放感があります
地獄谷の源泉は96℃もあるそうで、15キロを引湯している間に温度が下がると言ってもまだ60℃もあるらしく
熱交換器で温度を下げたり、季節によっては加水した上で掛け流しにしているとか

大白川温泉「しらみずの湯」・温泉利用








加水していても無色透明の気持ちの良いお湯です

大白川温泉「しらみずの湯」・泡湯大白川温泉「しらみずの湯」・寝湯








寝湯は、ジェットの力が強く
枕に頭をくっつけると足が浮き
両脇にある手すりにしがみ付いていないと押し出されるので
寝湯じゃなくって、さばり湯です

泡の方もボコボコが凄くサービス満点
効果抜群です


大白川温泉「しらみずの湯」・露天大白川温泉「しらみずの湯」・洗い場








露天風呂は階段を下がった所
周りの山を眺めながらお湯に浸かれます


<大白川温泉 しらみずの湯>
            
〒501-5507
岐阜県大野郡白川村平瀬247-7          
Tel  05769-5-4126

 
泉質・・・・含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉 無色澄明 微塩味 微硫化水素臭
源泉名・・・大白川2号泉・大白川3号泉を交互に使用   引湯距離14000m
源泉所在地・大野郡白川村平瀬字地獄谷
源泉温度・・90℃以上 PH7.9 
湧出量・・・毎分600ℓ〜800ℓ
設備・・・・内湯 露天風呂 寝湯 泡風呂
備品・・・・シャンプー、ボディーソープ ドライヤー
使用状況・・地下水を30ℓ/分加水 かけ流し
適応症・・・きりきず やけど 慢性皮膚病 虚弱児童 慢性婦人病 糖尿病
時間・・・・冬季(12月〜3月)11::00〜20:00(最終受付19:30)  
      夏季(4月〜11月)10:00〜21:00 (最終受付20:30)
定休日・・・毎週水曜日(祝日は営業)
交通・・・・ 車)東海北陸自動車道 庄川I.C⇒国道156号線を北進22km 大白川の湯 平瀬温泉大看板から600m右側
          東海北陸自動車道 白川郷I.C⇒国道156号線を南進15km 大白川の湯 平瀬温泉大看板から1km左側
        JR)高山駅⇒濃飛バス1時間20分⇒平瀬温泉バス停下車⇒徒歩15分
          金沢駅⇒北鉄バス(予約制)1時間20分⇒白川郷下車⇒濃飛バス乗り換え⇒平瀬温泉バス停下車
        高岡駅⇒加越能バス2時間30分⇒鳩ヶ谷下車⇒平瀬温泉バス停下車

      http://hidahakusan.jp/spa/

        岐阜県の温泉マップ https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=1oe8nwWrrWfUljogaR9u1V3QDyVI&ll=36.728750049469156%2C137.18861800000002&z=9