10
先日繰り広げられた、ガルドリオン愛好家たちによる熱いバトル。

詳しくはこちら。


その陰に隠れ
 

31
「あのー」

no title
「ガルドリオン愛の記事なので、君の出番は無し!」


前回の記事で一切触れられなかったこのボスについて、可愛そうなので取り上げてみることにした。


震王ジュノーガ!
31
「ほっ。」



***



91
~パーティー紹介~
4
( ↑ 僧侶:ぼく。)
1
( ↑ 戦士:急に来てくれた優しいみつばちのフレさん。)

3
( ↑ 戦士:学園のシュメリア先生になりたかった人。)

2
( ↑ どうぐ使い:ガルドリオン愛が強すぎてガルドリオン召喚符だけを20枚以上作っちゃってた人。)


尚、この中のほとんどが震王ジュノーガは初対面。

事前情報も無く、どんな技を使ってくるかも分からない状態で挑む。



32
ドキドキ。心の準備をしっかり整えてから挑みたい!


13
っておい!


14
唐突に開戦。



***



まず驚いたのがこの技。
16
ん?大きく息をすいこんだ。


嫌な予感しかしない。


15
ほえた。


17
ぐえっ。


18
ショックをうけた!


19
なるほど、なるほどね...


とここで、後ろで距離を取っていたどうぐ使いが


20
プラズマリムーバー。


おそらくこの瞬間、どうぐ使いは画面の前でこんな顔をしていたと僕は勝手に思っている。
2
(ドヤァ!)



***



また、この技...
43
王の激唱!

この技、周囲へのダメージと混乱まではまだ分かる。

加えて、これだ。
44
スーパーハイテンション!

51
聖女を撒いておかないと、平気でワンパンで持ってかれる。

王の激唱、恐るべし。



***



そして追い打ちをかけるように...
52
!!!

53
やべぇぞこれ。

70
・・・

71
ここで先生が解説。



73
期待して損したわ。




そんなことを話してたら、また例の王の激唱が。
92
それすなわち

93
でたw スーパーハイテンション!


95
マグマで近づけない状況下。


とここで、後ろで弓を構えていたどうぐ使いが
94
ロストスナイプ!



96
遠距離攻撃によるテンション沈下!

テンションを戻した。



おそらくこの瞬間、どうぐ使いは画面の前でこんな顔をしていたと僕は勝手に思っている。
2
(ドヤァ!)



いいよいいよ、もうどんどんドヤ顔して。



74
撃破。



75
やったぜ!


ジュノーガと戦い、結果、わかったことがある。




震王ジュノーガ戦のどうぐ使いは、かなり楽しい。

バイキなどの強化呪文を撒いたと思えば、ショックをうけた味方にはプラズマリムーバー。

弓を持つどうぐ使いであれば、スーパーハイテンションになったジュノーガを遠隔からテンション沈下。

こんなにもドヤ顔だらけの要素がある。

2
(ドヤァ!)

この日を境に、僕はどうぐ使いでもジュノーガ戦に行くようになりました。



ジュノーガは他にも注意すべき技をたくさん使ってきます。

まだ行かれていない方は、是非、肌で直接そのジュノーガの技を感じて、楽しんじゃって下さい!




そして、分かったことがもう1つ。





40
※あくまで個人の感想です。

41
・・・

42
あぁ、ガルドリオン愛が強い人たちは、違うボスの時もガルドリオンの会話に戻ってしまうんですよねぇ。


(おしまい)



【ブログランキングに参加しています】
宜しければ以下をポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ