居酒屋むらさき・別館

「別館」だったけどコチラを本館にする予定。  後、リンク・アンリンク。コメント・トラバはフリー。

ニンダイでペルソナQを取り上げたのは嬉しいが、デビサバ2BRについて誰か情報よこしやがれください

 3DSでニコニコが見れるようになったのでちょっと見てみました。ウム、ノートPCに比べれば色々落ちるし、UIも使いやすいとはいえんが、ランキングをちょいと調べてみたいと言う程度なら充分ですな。アニメを1話分とか見れるか確かめてないので使い勝手は知らん。

 闘神都市は2週目のサクヤルート、そろそろ1部が終わる。サクヤさんマジツンデレという感じで実に楽しいです。まあ、真のツンデレはビルナスさんですが。あれで女性だったら確実に美月の存在食ってるよな。

『逆転裁判』新プロジェクトが始動! ディレクターは巧舟氏!【Nintendo Direct】
(多分)ナンバリングではなく、これまでのシリーズ作とはまったく異なる作品ということらしい。つまり、ゴーストトリックVS逆転裁判か!・・・いいじゃないか、夢くらい見させろよ。ぶっちゃけタクシューはもう逆裁に関わらなくてもいーんじゃないかと思いますが、氏の作品は見たいので完全新規作品なら結構好き勝手にやってくれそうで期待はしてます。

アニメ感想
誰が殺したクックロビン、ドヴァーが落としたホワイトロビン

 つーことで、ぽんこつバイト正義の味方・駒鳥さん回。正義の味方の組織の方が悪役に見えるというかブラック企業のように見えるのはギャグなのか複線か。自らの望みとは裏腹に悪の道へと進んでいくというかハマってゆく明日汰の明日汰もとい明日は如何に。ところで、ロビンさんは征服完了でいいんじゃないですかね?

要、ハサミだ

 おい、展開はいつものアレながらちょっといい話だな、的に終わったところでアレはねーだろ。もう、それまでの感想が吹っ飛ぶじゃねぃか。スタッフは自重・・・したことないよなこれまでも。

 アレ見て、私をMADの道(見る専ですが)に引きずり込んだのはこの作品を思い出したわ。宇治軍団さんのではなかったけっか?


男はH(ヘタレか変態)、女はチョロイン

とまあ、実にテンプレな感じのないようですが、むしろそれが良い。

動画ネタ

久しぶりに投稿されていたので。基本的に悪意のある画像に定評のあるシリーズだが(褒めてます)、実写版アナゼルさんには吹いた。本当に、まんまですよオノサカさん(よくアザゼルさんのタグについてたネタ)じゃねーか。

葉月ルートの割りに見せ場少なかった気がするけど、気のせいだろう、気のせいなんだよね?

闘神都市
 クリアしました。ウム面白かった。意外と、と言っては失礼だが、かなり戦闘面が練られていて最後まで緊張感のある戦いが出来たのが素晴らしい。後、女の子モンスターをカード化してスキルにするのは、ありそうでなかったタイプだなと。戦闘・シナリオ両面で文句はなかったので、後は細かい仕様(点滅バグの削除・演出文章スキップのもたつき・下画面の使い方など)を詰めてくれれば充分傑作になりえるだけの素養を感じました。というか、ある程度流用してもいいからGALZOO移植しようぜー、いっそのこと2をアリスに頼んで作らせてもらってもいいのよ? このスタッフなら任せても大丈夫そうだし。

 後半の戦闘は、メガネで弱点探って、マジックアップ、大技ドーン!がメイン。というか、カウンタ持ちが多くなるので、チマチマちゃってるとこちらが削られるし。ただ、準備に時間がかかるので、それまでは出たとこ忍法で回避上げたり、メイドさんに毎ターン回復されながらバルキリーのカウンターで削ったり。つか、メイドさんのボイスがこのゲームで一番聞いた気がする。次点はクリちゃんぱうぱう。

 天使はFさん以外は全部食べてしまいました、スマヌ。Fさんはあまりの弱さとアイテムもたいしたこと無いロリい外見のためにちょっと罪悪感が。でも、もらえたギフト見て「あ、食っても良かったか?」とか思ったのは秘密。あのギフトと高性能のアイテム&経験値だったら、そりゃ天使スレイヤーになるわ、天使食うべし、慈悲はない。

 つーことで、今は2週目、1週目は葉月ルートだったの咲夜ルートやってます。装備・AP・金・ギフト引継ぎの上に経験値3倍のアクセまでもらえるんで快適に進めて良し。ただ、女の子モンスターの捕獲状況が初期に戻るのはマップの踏破とかで仕方ないとはいえ痛い。せめてレベルだけは引き継いで欲しかった。捕獲自体は、スーパーカードが売り出されるんでラクなんですがね。

 つーことで最後の女の子モンスター紹介
●エンジェルナイト
 コレ、女の子モンスターじゃなくて只の天使じゃね?と思うんだが、カテゴリーは女の子モンスター。つまりアレか、エロゲでたまにある「おちんぽなんかに負けない!→やっぱりダメだったよ」的な流れからの天使の妊娠で生まれた娘なのか(マテ)
 性能は、光大攻撃なので地獄では大活躍。ザコにボスに引く手あまただが、APの消費も大きいのでその管理が注意点か。補助と重ねるなら、中小攻撃の方が便利な時もあるんだよなぁ。

●ヴァルキリー
 地球統合軍の可変戦闘機・・ではなく戦乙女な方。某エロゲメーカーに「戦乙女ヴァルキリー」という作品があるが関係ありません。どーでもいいが、本来の死者の水先案内人としてのヴァルキリーをやってる作品って少ないよな。ヴァルキリープロファイルくらいか? まあ、死者の水先案内人というより、ラグナロクへの勧誘スタッフなんで実質ポン引きとあんま変わらないんですが。
 いや、話がずれたが、見たとおり武闘派な彼女。メインは無属性の大攻撃とだがSP・AP共に消費が大きくやや使いづらい。しかし、サブはオールカウンターと破格の性能。各種の属性カウンターより発動率は落ちるようだが、一人で何でも補えるのはやはり強い。メイドさんのサブとの込みで、チマチマ削ってゆくのは終盤戦闘のお約束。

●ラム
 別に語尾に「だっちゃ」とか付けないインド風美女。元ネタはラ・ムーあたりか?そーいや最近ライディーンがスパロボ参戦しないなー(関係なし)
 まず捕獲に手間がかかる。ラスダンに現れる爆弾岩の後に運がよければ出るという代物だが、爆弾岩自体のエンカウント率が低め(うし使いのモンスター寄せでやった感じ1割程度)だし、爆弾岩の後続もラム以外にもハニーとプレゼンターがいるのでどれが選ばれるか分からない。私は爆弾岩8体目でやっとラムが出たのでこれまた2割以下か? スーパーカード持ってたら迷わず投げるのがオススメ。
 その苦労に見合うだけのものがあるかと言うと・・メインはHP500.SP50も取れないエナジードレインで、サブは戦闘不能からの復帰(ただし確率)というもの。後者は保険として使えなくはないが、むしろそういう事故を起こさない方が重要なので・・・アンのイベントにも絡むのでガールズギフト制覇にはがんばらなくてはいけないのだが、貰えるアンのギフトもイマイチという有様。何つーか、レアな割りに有り難味がないという残念な感じに。

 しかし、ドラクエモンスターズ2も買ってるのに全然手をつけてません。やはり育てるなら女の子ですよ。後、イメエポは5月にニトロと組んでスーパーそに子のゲーム出すが、イメエポが今年はエロゲ屋と組むのを目標にしているのか、エロゲメーカーのほうがエロゲ単体だと厳しくなってきたから色々も模索してる選択肢の一つなのか。

アニメ感想
●星矢Ω
憎悪の海より来たりて、正しい怒りを胸に(中略)汝、むくつけき牡牛、ハービンジャー!
 つーことで、まさかの牡牛座大勝利の回がくるとは誰が、というか原作ファンであるほど予想できなかったのではなかろうか。や、双子対決の時とかも、人情あるように描かれてましたが、今回の弱きものの代弁者として神にタンカ切る姿はマジで格好いいわ。マスク被ってからの決め技がグレートホーンなのも良し。正直、格好良すぎて死亡するんじゃないかとハラハラしてましたが生き残ってくれて嬉しい限り。
 つーことで、実に良いハービンジャー回でした。そりゃ星矢も「お前は黄金聖闘士だ」と認めるわ。氷河だったらガンダム認定してくれるわ(違)
 しかし、聖剣さんはマジ聖剣(笑)というか、アテナ!でやっと砕けたかと思ったら、一輝兄さんやハービンは一人で砕いたり、強度に差がありすぎですな。まあ、剣に頼るものほど弱いという印象があり、やはりガリアさんは四天王最弱じゃねーかなとか。

●ガンダムビルドファイターズ
これが僕らの望んだ戦争だ!
 ということで、ラブコメなAパートの後は、今までのガンプラバトルとは違って、戦術とか策略をメインにした双子VSメイジン回。雨にぬれた中で繰り広げられる戦闘描写は、今までの全力バトルを楽しむぜ!的な明るいバトルと毛色が違って泥臭くて渋い。こういう回もあるところがこのアニメの侮れんところと言うか。双子もいいキャラしてましたな。最後のケンプファーがマシンガン乱射でジムスナイパーを蜂の巣にするところは0080のオマージュでしょうな。タイムストップ作戦はガンダムの「時間よとまれ」からか。
 しかし、ジオン兵がプラフスキー粒子で動くんなら、前回の師匠のお宝フィギアとかでも動くんじゃなかろうか。実に夢のある世界ですね!


経産婦なのにロリ・・・アリだと思いま1むしろアリアリアリ(ryアリヴェデルチだとも!(←黙れ)。そしてそんなロリバもといロリママンから明かされる衝撃の真実!・・・あ〜、うん知ってた。いや大体予想付いたしラノベやエロゲじゃよくあることですよね、で済ませてしまう自分がアレである。というか、そんな設定などどうでも良いくらい、小紅の嫁力とラブコメ力が素晴らしいので問題ない。
 しかし、OP削った分、OP冒頭に勝るとも劣らない揺れの作画を見せたスタッフはマジ分かってると思いました(ゲス顔)。ところで、薄い本だと白夜は人間形態とわんこ形態のどちらが多くなるか、わたし気になります!

キルラキルの主人公? ああ皐月様だよね(棒)

 と言いたくなるくらい濃厚な皐月様回。立ち位置的には主人公と共闘はしないけど闘う相手は一緒というハイネルやガルーダに近いんだろうけど。もう、流子はマコとラブってればいいんじゃないかな。ガマと三角関係になるのもありだ(マテ)

猿投山・・・女の子欠乏症にかかって・・・

 申し訳程度の農業要素をアバンでやっておいて、後はパロ満載、これぞのうりん。というか、桧山さんここでも四天王かー。前回の杉田といい、声優さんが必要以上にイキイキとしすぎである。にしても、ローゼンやジョジョと放送時期が被らなくて良かったですね(棒)

関は関でもナンシー関


動画ネタ

とらドラ!で6年前かー。月日がたつのは早い。ジブリールMADはやたらクオリティ高いのが多いが、元のクオリティからして異常といえる品物なので仕方ない。当時でも2はすげぇと思ってみていたが、4は何コレ?レベルで頑張りすぎだからなぁ。

君の知ってるシードは死んだ

闘神都市
 再会は嬉しいのだが、こう無垢なる信頼を寄せてくる●●●●のまぶしい笑顔が痛い。スマン、天使食ったら装備に経験値においしいです、とか良心の呵責なしにやっちまったんですが。気分は劇場版ナデシコのアキト、いやヤツより鬼畜か。つか、店売り以上の装備はモグモグしないとダメとか、食えっていってるみたいなものじゃないか。
 2部にはいるとイベントも少なくなるし、もう心の憩いは女の子モンスターしかねー、というか毎回メイドさんの「大丈夫ですよ〜」を聞いてると、彼女が真のヒロインじゃね?とか思えてくる。

●髪長姫
 実際にいたら整髪剤のCMに引っ張りだこ間違いなしな女の子モンスター。私は伸ばした事無いから知らんが、腰以上までのばすと、髪がすげー重く感じるって本当なんかねぇ。べ、別に羨ましくなんか(ry
 それはともかく、どういう理由か土属性の大攻撃持ち。属性大攻撃は弱点のザコなら一撃で倒せるし、ボスでもバフ・デバフ積むと一撃で半分以上削ったりして爽快。反面、小回りが利かないと言うか、ザコなら中攻撃でも充分なのでボス用に近い。

●コンテ
 実体を持たない女の子モンスター。スモッグシルフに似ているが、スモッグシルフは生霊みたいなもので、コンテは生まれた当初から体が無いらしい。将棋に例えると、と金と純金(?)みたいなものか。
 メインは闇属性の中攻撃。闇弱点はあまりいないのでそれほど活躍の場は無いが、サブの闇ガードアップはレベルを上げるとかなり発動するので地獄では便利。ちょーちんの闇ガードは1ターンに1回なので、コンテはボス向き、ちょーちんはザコ向きか?
 ちなみに、ブレイクギフト絵が最高にヤバかった。これで実体ないから触れられんとか拷問じゃね?

●神風
 私が神風と聞いて思い出すのは「覚悟のススメ」の戦術・神風。毒ガス噴射というかなりえげつない攻撃だが、本作の神風はそんなことしないので安心、というか当たり前だが。
 メインは闇属性大攻撃と天使戦では活躍しそうなスキル。また、サブもオートで火・土攻撃アップと中々便利。
 ただ、このキャラは敵として戦うときの方が印象に残る。というか、カード&特技封印はキツイ。実はドS設定がこんなところで発揮されんでいいねん。

●怪獣王女
 ひゃっほう!ロリだロリだ!・・・いや、スマン地獄に入ってから深刻なロリ不足だったもので暴走した。まあ、それはともかく怪獣殿下でもなく怪物王女でもなく怪獣王女である。
 メインは人形と一緒の上位互換と言っていい、状態異常回復(レベルマックスでカード封印以外全てを回復)が光る。後半はいやらしい状態異常を仕掛けてくることも多く、いると安心と言うところ。やはりロリは必要だったんだよ!(←死ね)

●フローズン
 見たまんま雪女さん。雪女ヒロインといえば、ぬ〜べ〜のゆきめだろうと言う声に異論は無いどころか喝采を送りたいところであるが、そもそも対立候補自体いなかったと言う話。
 見たまんまスキルは水大攻撃。丁度、水弱点のザコがいるので一撃必殺すると気持ちいい。サブも水・風アップなので有用。
 余談だが、各属性攻撃は女の子モンスターがシードの剣に属性付与させてるイメージなんだが、言霊はどうやってるんでしょうな。アレか、「伸びる炎が〜正義にな〜れと〜」(ダンバインOP)とか歌ってるのか。「サンダーソード 今この手に炎の剣」(ライガー後期OP)とか歌ったらどうなるんでしょうな。
・・・と、ここまで書いて「だったら山の幸の光属性の方がヘンじゃね?」とか気付いてしまった・・・・あ、明るいんだよ!(適当)

アニメ感想

UDOで飲むコーヒーは苦い

つーことで、今回ははなざーさんもとい痴女違ったナターシャさん回。でも、一番気になる広島弁と痴女っぷりの謎が解明されてないんですが!後、ロボ子も余計に謎が深まったんですが! まあそんなところもこの作品の味なので良し。

俺の妹がこんな水着をはくわけが無い

 というか、今回の兄はちょっとヤバい。おいお前はこの作品の良心だろ!お前が止めないで誰が止めるんだ!と言いたい気持ちと、いいぞもっとはじけろと思う気持ちが・・これが二律背反というものなのか・・・(じつにどうでもいい)

続けての水着回、キター!

 くしくも水着回が被ってしまった2作品であるが、メインヒロインが一番胸部装甲が薄いと言う点でも同じだったり。だが、そんなちっぱいも嫌いじゃないぜ!(マテ)

地獄でも彼女がいれば闘える。そう女の子モンスターが!・・・え?

闘神都市、第2部突入。
 事前に公開されてたんで驚きは無かったが、原作プレイした人は驚いたんだろうなぁ。個人的にはセレーナ姐さんがレイプ目になてしまったのがツラい。しかし、原作ではアンナさんにあんなことやこんなことをして、シード君の種(シード)が大放出してたんであろうことを想像すると捗るな(マテ)。

 しかし、シード君はガールズギフトが彼特有の特殊能力で想いを受け取って強くなれ!みたいな煽りだったけど、実際は女の子モンスターからの力が戦力の大半だよね? ぶっちゃけアンさんのお陰で闘神なれたといっていい。リアル嫁は一人限定だが、カード嫁は複数持っても構わないというスタンスのシード君は2次元の落とし神の素質があるのかもしれない。

 ということで、女の子モンス紹介続き

●みのりん
 前回書き忘れ、みのりんスマヌ・・・が正直あまり書くことも活躍も無かったからなぁ。でも、ブレイクギフトは名前的にも彼女に相応しいイベント絵であった。

●うしうしバンバン
 マジスコ、かえる魔女みたいにその層では大活躍する属性攻撃持ちが一人いるが、5層のエースは彼女。ザコからボスまで大活躍だが、その層を外れると途端に出番が少なくなるのがツラい。まあ、うしバンだけの話じゃないけど。ところで、うし使いがパワーアップしたはずなのに、胸がダウンしてるんですが(マテ)

●ねこまたまた
 上でも似たようなこと書いたが、その層で大活躍する属性ガード持ちが一人はいて、5層なら彼女。5層では彼女の尻に守られることが多い。これまた対応層を抜けると活躍の場が少なめになるのだが・・・そういえや、基本GALZOOデザインの多い本作だが、彼女だけはGALZOOのジャージスタイルじゃないな。まあ、初見の人に分かりやすいデザインにしたんだろうか。

●やぎさん
 原作では彼氏のドラゴンナイト呼んだりしてたらしい。呼び声は「助けてアホルシャン!」だったとか、その頃のアリス自重しろ。今となってはネタ分かる人少なくなってそうだが。それはともかく、本作では彼氏呼ばない代わりに(?)アタックアップ持ち。後半は属性メインになるとはいえ、ハニーみたいな敵もいるのでそこそこ出番はある。どーでもいいが、彼氏持ちの設定ゆえかブレイクギフト絵がどう見てもノトラレイプ事後絵にしか・・・

●へびさん
 名前からするとへびが本体みたいだが、女の子の方がメインです。問答無用で弱点を付与する(しかも耐性持ちも少なめ)弱点付与剣はあまりにも強烈。これと属性斬りでかなり優位に立てる。海の幸が加われば文句なし。ボスは勿論、HP多いザコ(主に迷宮戦士)にも便利なのではいってからこの方スタメンから外れたことがない。

●人形と一緒
 きりさきくんは彼女の人形が自我を持ったもの・・・ではない。敵だと強いが、味方になって使えるスキルは回復系(しかもアイテムで代用可)なものばかりなのでツラい。せめてサポで自動発動だったら・・・

●夜逃げちゃん
 名前からして某はぐれ金属さんくらいに逃げるのかと思ったら、エンカがレアなだけで戦闘で逃げることは少ない良心的存在。スキルは逃走は勿論だが、回避APプラスもかなり運任せなので戦力としては・・・

●プールポニー
 6層における属性攻撃のエース、以外は時に書くことが無い。いや、別に見た目とか好みじゃないんで。どーでもいいが、鉱物が人肉って結構ヤバいモンスターじゃね?

●キャプテンバニラ
 GALZOOではメインヒロイン(の一人)を務めたキャラ。GALZOOでは破壊力でお世話になったマグロアッパーだが、本作では敵の強化打消し。ボスは強化の後大技を打つことが多いので、彼女がいると助かる・・・というか、彼女いないと一撃死が普通ってレベル。また、ザコでも回避アップなどするとウザイのでやはり何かといたほうが便利。

●パタパタ
 名前と子悪魔な外見な割りに臆病なキャラ。回避・すばやさ・命中アップは便利ではあるが、常時欲しいと思うほどのものではないのがイタい。回避だけなら忍法あるしなぁ。ところで、パタパタ踏んだらノコノコになったりしないんですかね?

●言霊
 唸れジャイアンボイス!なキャラ。この子もほぼGALZOOですな。メインは初めての属性大攻撃なのに、システムの都合上APプラスの状態じゃないと使えないのが悲しい。逆に言えば、地獄から本気出すわけですが。というか、サブ・メインスキル共に地獄向きなのに何故6層にいるんだ・・・

●山の幸
 海の幸の山バージョンなレア女の子モンス。海・山共に男モンスに狙われる理由が「名器だから」なんだが、流石に図鑑では説明省かれてましたな。海の幸と同じくGALZOOと殆ど代わらないデザイン。余談だが、GALZOOでの幼女・山の幸はまんまよつばと!のよつばであったり。
 彼女のメインスキルは次の層・地獄で真価を発揮するというか、彼女がいるいないでは地獄序盤の難易度がかなり違うのでアンのイベント目当てじゃなくてもちょっと粘ってゲットしておいたほうが良し。

●メイドさん
 てっきり序盤にいるだろうと思ってたら出番は2部からと予想外な彼女。アレか、メイドと冥土(地獄)をかけてんのか。メインもサブも回復と言う、回復ならお任せな彼女。メインの大回復はアイテムでも代用可能で、微量とはいえ毎ターン回復は便利なのでサブのほうがやや有用か。鍵開けLv2も持っていて、正に旅のお供なキャラである。

●おてて
 大きな手のキャラということで、何を思い出すかは人それぞれだと思うが、バモラくんのビッグハンドキャッチ!を思い出すのは私だけでいい。日焼けしたもりさきくんはやはりもりさきくんだったなぁ・・・
 それはともかく、属性大攻撃の一人なのでボス戦では大活躍・・・・するんだよね? 今のところまだ殆ど活躍し取りません。

●ちょーちん
 デザインも性格もGALZOO準拠が多い本作において、デザインはともかく性格はかなり違ってる彼女。サブの闇属性ガードは地獄必須スキルと言わんばかりの役立ちさ加減。一人だけイベントすくなかったGALZOOの鬱憤を晴らすかのような活躍ぶりである。

2013年ゲーム会議(後編)
以前紹介したものの後編。ソリティ馬買ってみるかなぁ。

アニメ感想

●ガンダムビルドファイターズ
ガンプラバトルって男の子の味だよな
 フェリーニ戦がボロボロになるまで限界バトル叩き付けるジャンプバトル漫画的なエピソードだったのに対して、マオ戦はバトルを楽しもうぜ!なホビーマンガ的とでも言いますか。バトル本編が悪いとは全然思わないが、前後のエピソードの方が心に残る試合でありました。マオは男の子しとるのぅ、好みがエマさんとか渋いけど。後、珍庵さんみたいなジジィになりてーものよ。
 と、余韻に浸っていたら、まさかのルワンさん敗退。おい、必殺のハイパープラフスキー斬り出す前にまけるんじゃねーよ! ただ、クチだけの小物かと思っていた双子が、実力のある正統派策略家(?)なのは好印象。次回のメイジンとの戦いはかなり面白そうである。
 ところで、当初動かす予定の無かったSガンダムを無駄にハイクオリティに動かしてしまった製作陣はバカだと思います(ほめ言葉)

おい農業し・・・てる・・・だと・・・

というわけで、最後には農業してる作品、それがのうりん。いや、パロと勢いで突っ走るのも嫌いじゃないけど、こういうところではボケない芸風も好きですよ。後、杉田が全力で杉田だった。

ゲッター線「たまに糸になってみる」

総集編が始まったと思ったら終わっていた、何を言ってるか(ry な冒頭から新Opそして明かされる生命繊維や鮮血の謎と話が進んだ回でした。まあ、中盤は「あれ?おれは妹ちょ見てたけっか?」とか思ったりもしましたが、それも含めて良し。しかし、敵も味方も偉くなると光れるようになるのか、この作品世界は。

ラブコメの波動をビンビン感じる

ウム、今期で一番良いラブコメ作品かもしれぬ。こういうのでいいんだよ。まあ、汗拭きシーンにも手を似家内どころか全力でふぇちぃ描写しまくるところも魅力ではありますが。何か、あの兄妹は陣外っぽいいが、「無問題、むしろウェルカム!」と思う人の方が多そうだ、というか私もその一人だが、真白さんが実はロリ年増だったりするとディ・モールトベネだなと思う次第なんですが(←しらねぇよ)


毎回思うんだが、横井さんはその想像力を妄想力に回すべきだと思います(マテ)

人間いらなくね?

 つーことで闘神都市やっとります。や〜、面白いわ。本筋よりも女の子モンスター育てるのに血道をあげてます。闘神というよりプチGALZOOだよねコレ。

 現在は決勝リーグに進んで迷宮は第4層。戦闘自体は、回復を忘れなければなんとかなるレベルだが、アイテムけちってLvアップ回復で済ませようとして死ぬこと何回か。われながらアホだ。幸い戦闘やり直しが出来るのでそういうムチャでも結構何とかなってしまいますが。

 しかし、女の子モンスターさんの戦闘での活躍が大きすぎてヒロインの立場が・・・RPGというジャンル上どうしても戦闘メインになるから必然的に何度もお世話になる女の子モンスターの方に愛着わいてしまうんだよなぁ。新ヒロインも鬼娘だし、人間とか脇役っすよ状態である。

 つーことで現在捕らえた女の子モンスターさん一覧
●きゃんきゃん
 アリス作品の女の子モンスター代表みたいなキャラ。仲間になりやすさから始めに仲魔にした人も多いのでは? 防御アップは地味に便利だが、どちらかというと「やられるまえにやれ」な戦闘スタイルなので、数が揃ってくると補欠に回ることに・・・せめて敵寄せスキルでも持ってたらなぁ。

●ラルカット
 俺の嫁(マテ)。いや、かなりの人が序盤からお世話になる女の子モンスターではなかろうか。ナンと言ってもメインスキルの「ツバメ返し」が低燃費でそこそこの威力&最速で命中率の高い2回攻撃という良性能。1発に威力だとやもりんキックに劣るが、デメリットがないことや、クリティカルアップと組み合わせれば引けを取らない。カットインアニメもよく、妙な贔屓を感じる。

●やもりん
 キックの鬼。デメリットこそあるがやもりんキックは序盤では破格の威力なのでお世話になる。一撃で倒せばデメリットも無視できるが連戦には注意。サブ・フィールドスキルでもお世話になるが、捕獲の時などはカウンターがデメリットになる時があるので注意。

●ざしきわらし
 かわいい。メインのラッキーヒットはクリティカルが出やすく火力もある上に、後述のうし使いのサブと合わせるとAPも増やせる(可能性がある)。サブの先制攻撃もそこそこの頻度で出る上ので便利。フィールドスキルは現時点で唯一の鍵あけだし、カットインアニメも良いとなんだこの優遇っぷりは。かわいいからか。ところでブレイクギフト絵見て思ったんだが、さらしって大きい胸を小さくするためのものじゃないんですね(マテ)

●うし使い
 乗ってるのはのうりんの農かと思いました(マテ)。一見地味だが、メインの攻撃は防御低下&無属性、サブだとクリティカルヒットでAP増加、フィールドは敵寄せ(結構女の子モンスター呼ぶ確率が高い気がする)と揃いまくったスキルが魅力。何気にブレイクギフト絵が無駄にエロイ。

●おかし女
 回復命。ただこのゲーム、アイテムが最速行動だし、SPは攻撃に回したいのであまり回復魔法はお呼びではなかったりする。ただ、サブの自動回復はSPも減らないので便利。戦闘以外でも回復使えたらなぁ。

●粉あらい
 金髪ツインテ。見た目は良いが、スキルが毒系統なのでちょっと地味。サブでのどく解除は結構な頻度で発動してくれるのでそこは良し。これが世界樹だったら大活躍なんだが・・・フィールドスキルは今のところ活用できるところが無いんだが、いつになったら出番があるんだか。

●はち女
 現在唯一のネームド持ち女の子モンスター・はっちゃん。イベントでのいい子っぷりに反してマヒ関連のスキルは地味と言うかイマイチ使い勝手が悪い。捕獲のときは確立高くなるのかなぁ。フィールドスキルのお陰でそこそこ出番はある。

●マジスコ
 3層からの嫁(マテ)。火属性弱点の多い3層では彼女がいるのといないのでは全然難易度が違うと言ってもいい存在。というか、3層は対戦相手やボスも含めて「もうあいつひとりでいいんじゃないかな?」状態である。カットインがこのゲームにしては珍しく可愛い系であったりもする。

●ちゃぷちゃぷ
 旧スクなんですかね?(マテ)。一見地味に見えるが、水属性攻撃の多い3層では彼女をサブ(水属性ガード)に入れておくと安心感が違う。後、ブレイクギフト絵はよくCERO通ったなと思うデキ。

●かえる女戦士
 セクシー女戦士。後述のかえる魔女といい、かえる推しなのか? メインの睡眠剣は結構命中率が低くて微妙。だが、4層で輝く「火属性カウンター」(サブ)とフィールドスキルのジャンプでそれなりに活躍の場はある。

●海の幸
 レア女の子モンスター。私は初めて出たとき、HP残り少なくなって削ろうとしたらクリティカルが出て3DSブン投げそうになりました。幸い、その後ウロついてたら出てきたのでゲットできましたが。
 メインスキルは無属性な点以外はさしたる特徴は無いが、サブの「弱点攻撃でAP増加」は弱点を突くのが基本な本作においてかなり有利になりえるスキル。レベルアップに必要な値は多いし、金もかかるがその価値はある。カットインアニメも可愛くて良し。どーでもいいが、この娘、殆どGALZOOデザインまんまだよな。

●スモッグシルフ
 全女の子モンスター垂涎(かもしれない)の軽量スキル持ち。メインのマジックアップは最大強化すれば魔力集中のようなデメリットなしでほぼ同じ効果を得られるので、戦闘が魔法中心になりがちなボス戦闘などでは心強い。サブの凍結解除は3層で戦うときはそれなりに役立つ。

●かえる魔女
 4層の予定嫁(マテ)。3層とは違って郡が弱点の敵が多めなので彼女のメインスキル「氷2段切り」は強い。3層のマジスコ状態。かえる魔女が氷で攻撃して、かえる女戦士が火にカウンターとファイアーキラーなフロッガシスターズである。

●まじしゃん
 今回サワーいないんかな? わかりやすく魔女なキャラだが、使えるスキルは魔防ダウン斬りとサポートである。シルフで魔力アップ、まじしゃんで魔防ダウンさせた後の一撃は正に必殺。正直ザコでそこまでする必要は無いが。後、何で火渡りできるんですかね?マゾか?(マテ)

●てんてん
 最初からGALZOO仕様の中華てんてんである。そこ、ちゅうかなぱいぱいとか言わない。無論いぱねまも禁止で。
 ただ、メインのアイテム封印剣は使い勝手が分からず(イベント用か?)、サブの火属性ガードくらいしか使い道が無いのが悲しい。フィールドスキルの火渡りはまじしゃんじゃなく彼女に上げても良かったんじゃないですかね?敵で出ると回避高くてウザイのに、仲魔では反映されないのが悲しい。

 余談だが、闘神ダイジェストのフリーダムキャスター・クリちゃんの中の人が葉月と同じと知って驚く。毎日見てるお陰で葉月より愛着わくし、中の人が同じなら彼女がヒロインでもいんじゃね?中古だけど(マテ)


アニメ感想

せいゆうの ちからって すげー!

ヒロイン・美月の中の人は新人らしいが、それを感じさせない一人二役(?)っぷりは敬意を評せざるを得ない。後、次回予告の金元さんにも。しかし、今回の内容で「あ、ちょっと抑え目になったな」とか感じる私はかなり感覚がマヒしてる。

シスコンは弟の義務だからね、仕方ないね

あの姉にバックドロップ食らうなら、ちょっとの間だけでも当ててんのよ状態を得られるわけで悪くないのではないだろうか?(←末期的独り言)。どーでもいいが、この作品、中の人が全員女性じゃなかろか。いや、最近珍しくも無いけど。
メアド
cge000410450★cap.bbiq.jp
↑の★を@にしてください。

最近やってるモノ
●ゲーム
牧場物語 つながる新天地
(マーベラス)


●エロゲ
Clover Days
(Alcot)

●ラノベ
やはり俺の青春ラブコメは間違っている 9
殺戮のマトリクスエッジ 2
4月のエロゲバナー

ランス9 ヘルマン革命
一時期よりは落ち着いた4月末エロゲ戦線ですが、結局プレイするのはコレがメインになりそう。楽しみにしております。しかし、バナーの半分以上が漢キャラってエロゲ的にはどーなんよ(笑)
月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ