2024年04月11日

蓮子 レンコと連呼  (アマダイ釣行記)

ホーム『直栄丸』で 大山沖まで 行ってきました。
大山沖と言っても かなり遠方がアマダイのポイント。

天気はいいけど 高気圧の縁をかなり強い東風でした。
出港前に シラス漁の船が 強風で 『連合会』、一斉帰港しているとの情報。

港解散かと思われたが Uターンするかも 了承で出港です。
伊良湖岬を周れば 予想通りのドッタンバタン。それでも船長『直くん』当然のごとく戻る気配なし(爆)

2時間5分かけてポイント到着。ここまでで疲れてしまいましたが・・・
開始から  むらちゃん レンコダイの1091

今日は レンコダイも釣ったら酢漬けを作る予定だったので 嬉しい。

今日の同行者は SK氏、亘氏、その友人がゲスト

本命も レンコダイの合間に
IMG_1081

IMG_1082
2ひきまでは まぁまぁの時間でゲット

しかし ここからが レンコダイしか釣れません と 連呼してます(笑)

目標を わがTEAMで流行りの
IMG_1087
なのに

皆さんは 超良型で 
IMG_1083

IMG_1084
簡単に達成されるのに・・・・

12時30分 やっと
IMG_1085
無事達成

船中釣果
IMG_1086
レンコダイを17枚も釣ったのは むらちゃんです(爆)

帰りは追い風 1時間45分で帰ってきました。

来週は釣行ありません。なぜか錦へ拉致されます(笑)



murachanroom at 18:14|PermalinkComments(0)

2024年03月28日

むらちゃん大名に(ウタセマダイ釣行記)

今週は年度末ということもあって だれも暇なむらちゃんには付き合ってくれません(笑)

何を釣りに行こうか迷いましたが 珍しくウタセエビがあるとのことで 贅沢にも ホーム『直栄丸』で大好きな手釣りで マダイを釣ろうと うまく行けばマダカも と。

昔はよく単独で仕立船に乗りましたが 直栄丸も新艇になってから初めてかな?

当然 高額になるのですが 老い先短いし(笑)、行けるうちにやりたいことをしようと

一応 かみさんに了解を得て・・・・誰かさんみたいに彼女がいるわけではないし、誰かさんみたいに錦でクラブ活動に勤しむわけでもないし まぁええか(爆)

で 大名になりました。船長直くんと優秀な助っ人よっちゃんを従えて
IMG_1048

港も静かです。
IMG_1049

6時半 出港して 沖島に浮かびました。
IMG_1050

8時まで潮待ちをして のんびりです。

いきなり むらちゃんに2年生マダイ。

しばらくして 60マダカ
IMG_1052
直くんがすくって そのまま写真 って

最初から調子がいいと 良くないむらちゃん。

助っ人は調子がいいので まぁ気が楽ですが(笑)

春に 手釣りができたのは何年ぶりかなぁ めっちゃ面白かったです。

船中
IMG_1053
秋 水道管で釣れるような 極小のマダイは全くなし。
2,3年生が揃いました。

たまには 大名になるのもいいもんですなぁ

さぁ 頑張って仕事しよっ


murachanroom at 17:01|PermalinkComments(0)

2024年03月21日

調子こいたろうと思ったのに(アジ釣行記)

TEAMまぁええか のグループLINE では 「最近 むらちゃんが調子こいとる」といじられていて それほどの釣果ではないけど たしかに 満足釣行が続いたので 気持ちよくいじられていた。(笑)

ならば 堂々と調子こいたろう(大笑) と 国崎の大アジ釣りに出撃したのだ。

KN氏のお骨折りで 国崎の『勝丸』を TEAMまぁええか の12名で貸し切りです。

午後便なので 11時55分 ポイント到着
IMG_1042

くじ引きで むらちゃんは 左舷胴の間 右に FK氏
IMG_1040

風波でゴロンゴロン
IMG_1041

最悪なのは 糸が完全に船底へ入っていきます。それも速い。

投入前に 隣のFK氏と 「調子こいたろうね」と張り切ったのですが 調子こいたのはFK氏だけ(大泣)

終始 手が合わず むらちゃんだけ撃沈。

IMG_1043
全員がツヌケをする中 アジ5匹 イサキ1匹

IMG_1045
やっとかめで釣れた1匹の写真を撮ってもらって

釣れた魚が大きいので十分なのだが・・・・・・
IMG_1044

最後のに釣ったアジはハマチクラス

大好きだった『国崎』が ちょっとだけ嫌いに(爆)。




murachanroom at 22:45|PermalinkComments(0)

2024年03月14日

最高の天気に恵まれて(オニカサゴ釣行記)

一昨日、昨日のとんでもない悪天候が嘘のように静まって 最高の天気に恵まれて オニカサゴ釣りに行ってまいりました。

同行者は SK氏、FK氏、IG氏です。

IG氏と手製の 桃太郎のはちまきを巻いての鬼退治です(笑)。
IMG_1036
ピースサインではなく 3です(大笑)。最近 TEAM「まぁええか」でハマりまくっている目標釣果です。
これがまた なかなか達成できない釣果なのです(爆)。

当然お世話になったのは オニカサゴホーム 南伊勢町『海晴丸』。
6時前に出港して  7時半 釣り開始です。

一投目から むらちゃんに
IMG_1025

しかし いつものことです、当然の失速。

本日絶好調は 2回めの桃太郎のIG氏。
IMG_1026

IMG_1028

この人も絶好調
IMG_1027

わし丸で残してきた良型アマダイも
IMG_1034

前半調子が出なかった FK氏も
IMG_1030

IMG_1032
良型にて目標を達成

おまけにアマダイも
IMG_1035

むらちゃんも 外道ばかりでしたが なんとか
IMG_1033
目標を達成

更に終盤
IMG_1031
納得サイズも
20240314_3531710

20240314_3531719
むらちゃんの釣果 オニカサゴ4 フサカサゴ3 ウッカリカサゴ2 ヒメ4・・・・サメ(大物賞w)
20240314_3531718
こいつがよく引くんです。もう3回目かな・・・

満足釣行でした。また行くぞ〜鬼退治!!




murachanroom at 21:18|PermalinkComments(0)

2024年02月29日

苦手克服?(アマダイ釣行記)

暴風の合間の凪日和に釣行日がビンゴしました。

今日は SK氏と二人で 新居浜から『わし丸』で出撃です。

アマダイ釣りは2回ほど経験しましたが みなさんが大漁の中 共に1匹。
なので苦手のターゲットでした。
先日の鬼退治の折 外道としてアマダイが喰ってくれたので 今年はいいかな と期待しての出撃です。

かみさんは むらちゃんがアマダイを苦手にしてるのを知ってるので
「前回のフグみたいに また ボウズじゃん」って
また ってねえ、今年はまだ2回じゃん(爆) 失礼な!!(笑)

6時半 出港、 まずは 水深45mのシロアマダイのポイント

一投目から SK氏
IMG_1019

ちょっと焦りましたが むらちゃんも
IMG_1021
ちっちゃい(笑)
ここで2匹

アカアマダイのポイントで 一時期 「入れやぁ喰がや」で調子づいて
IMG_1022

そして 今まで経験のない ドデカ アマダイ、1.1Kg
20240229amadaiJPG

13時納竿

むらちゃんの釣果
IMG_1017
小さいのが多いですが 9匹

やっぱり 釣りは釣れなきゃイカンなぁ(大笑)

もちろん 今日は世帯主 


murachanroom at 17:23|PermalinkComments(0)

2024年02月22日

早くも2回目の完全試合(ふぐ釣行記)

先週悪天候で釣行中止。今週も予定していた国崎のアジ釣りも中止。

代替として SK氏に骨折りをしていただいて 急遽『甚栄丸』で カットウフグ釣りに出撃です。

同行者は SK氏、FK氏、KT氏。

6時過ぎ 港へ到着も いつもと違います。
IMG_1013
誰も釣り客がいません。
こんな 港の朝は初めてです。乗合船もすべて休船?

どうやら 全く魚がつれていないようです。

朝 船長曰く 「『珠○丸』は 半分のお客さんが出家、僚船『竹○丸』は船中完全試合を喰らったそう」
「昨日はコウイカ釣りに出たけど はじめと終わりに 顔を見た程度、変な潮が入ってるかも」と

左舷ミヨシに SK氏 トモにむらちゃん、右舷ミヨシにFK氏、胴の間にKT氏。
IMGP0010

IMGP0011

前回のふぐ釣りで 極意を船長に聞いたら 「フグがいることを信じて ひらすらシャクルこと」
だったので 今日は頑張ってやってみたのですが・・・・・・

顔を見たのは このおふたり
IMG_1010

IMG_1009

しかし 世帯主にはなれず。

目標を 謙虚に
IMG_1011
設定したこの御方は むらちゃんと一緒に出家しました。

前回完全試合を喰らった泳がせ釣り同様、今回も餌をかじられた痕跡もないパーフェクトの完全試合。

フグ釣りは もう 辞めです。
IMG_1008
どえらい 落ち込んでます。
 

少なくとも今シーズンは

murachanroom at 15:35|PermalinkComments(0)

2024年02月08日

ちょこっと世帯主(オニカサゴ釣行記)

天気図の割に ”海天気”の風予報は悪く、心配しましたが 無事 『海晴丸』で出撃できました。

同行者は SK氏、IG氏、FK氏 です。
IG氏は 鬼退治が初めてなので なんとしても釣ってもらわねばなりません。

6時出港して 7時45分 釣り開始です。
が とんとアタリがありません。前回の鬼退治の撃沈が脳裏によぎります。

もともと本日の目標が3匹なので なんとはしなければなりません。

FK氏が 第一号
IMG_0993

むらちゃんにはアタリがあるがハリがかりしません。
悩んでいると こんなんが
IMG_0992

アタッているのはこいつかもしれません。大きな餌だし大きなハリだし・・・・・
だいたい こいつの釣りは苦手で・・・・(笑)

そうそう 本日はみなさん  IG氏お手製の ”桃太郎はちまき” をしっかり巻いて鬼退治。
効果てきめん
IMG_0994
巨大なヤツが来てくれました。

一時 調子こいて
IMG_0995

IMG_0996

後半 ちょっとしたジアイで みなさん顔を見ました。
IMG_0991

IMG_0997
初鬼です。

むらちゃんの世帯主
20240208_3521713

あとは扶養家族へ
オニカサゴ1,アマダイ1,フサカサゴ2,うっかりカサゴ2、レンコダイ1 を

ちょこっとだけ世帯主(爆)



murachanroom at 18:51|PermalinkComments(0)

2024年02月01日

はい! 完全坊主、完全おでこ、完全試合(泳がせ釣行記)


先週と先々週は 病院巡りで 釣行できず、久しぶりに海の上へ。
が、なかなかいい日に巡り会えません。

遠州へ アマダイを釣りに行きたかったのですが 風が吹き荒れる予報になって断念。

 代替として、今 伊勢湾のブリが 日本海産よりデブで美味しいとの噂で、よ〜釣らんくせに 出撃。

お世話になったのは優誠丸。
IMGP0012
強風予報でも南知多の船は出るのです(笑)。

同行者は A氏、IG氏、SK氏。
IMG_0986
カメラマンがSK氏

伊良湖沖
IMGP0015
ビュウビュウ、 ドッシャンドッシャン

波で 探見丸も映りません。
 親機も映らないんだって・・・初めて聞いたw
IMGP0016

全く釣れる気配もなく
IMGP0017
正真正銘の 完全試合

疲れが半端ない。

今年は() 調子悪ぅ〜


murachanroom at 16:40|PermalinkComments(0)

2024年01月11日

初釣りは下手くそを自覚しただけ(カットウふぐ釣行記)

1/4の初釣り予定は爆風で中止。
今日が2024年の初釣りでした。

お世話になったのは 日間賀島の『竹見丸』、久しぶりの乗船です。
IMG_0979

TEAM”まぁええか”の面々もお忙しく 、IG氏だけが同行してくださいました。
IMG_0978

結果から船中15匹。
o0111c

むらちゃんの釣果は 算数してください。

IG氏の釣果は むらちゃんの釣果の倍です。

あぁ悲しい。
もともと上手とは言えないカットウ釣りですが、更に下手くそになってきているのを自覚しただけの釣行でした。
o0111

o0111d

IG氏は終始 アカエビの餌を使用しておられ 時々ツンツルテンに餌を取られるのに むらちゃんのアオヤギには歯型もついてこない。

A氏曰く 「餌を取られる前に掛ける」は実行できた?(爆)

購入したアオヤギも 仕掛けともにロストをした分を含めて 1パック超。
経済的といえばそうなのだが・・・・・

今月は人間ドックやら 持病の病院やらで、もう釣行がありません。

気分治しの釣行ができないので モヤモヤの状態が続きます。


murachanroom at 15:35|PermalinkComments(0)

2024年01月03日

残念!!

明日予定した初釣りは 暴風予報のため中止です。

準備したのになぁ〜
IMG_0977

今年もどうやら爆風男のようです。




murachanroom at 18:10|PermalinkComments(0)

2024年01月01日

くる年

2024年がやってきました。令和は6年ですね。

最近 今年は何年?ってよく悩みます。困ったもんです(笑)

元旦から会席料理を食べに行きました。

半田市の『うさぎ』です。ちょくちょく利用していましたが 正月は初めてです。

お正月らしい献立で 大満足でした。
IMG_0972

IMG_0974

お肉も あっさり知多牛のシャトーブリアン
IMG_0975

たまには こんな料理が食べれるように がんばって働かねば・・・・・


murachanroom at 21:48|PermalinkComments(0)

2023年12月31日

行く年

2023年も今日でおしまい。

なんとか無事に過ごせました。

来年に期待するものはなく 平穏無事に過ごせたらなにも言うことはありません。

ちなみに 2024年初釣りの予定は 1月4日ですが 当然のごとく(爆) 暴風の予報です。
お願いしてる船宿は ホームの『直栄丸』ですので 中止になることはないでしょう。

その後の予定ですが ちょっと体の不調をオフシーズン?に解決したくて 木曜日は釣行を控えて ”病院通い”をしようかと考えています。

今年も 当ブログ お世話になりました。来年も釣行記録のブログになりますがよろしくおねがいします。


murachanroom at 15:15|PermalinkComments(0)

2023年12月14日

ホーム ラスト (泳がせ釣行記)

直栄丸の年間予約 今年のラストです。

総勢6名で 泳がせ釣りに行ってきました。

久しぶりに師匠マッキーさんとオオドモで・・・
IMG_0956
話に花が咲きました。

右舷に
IMGP0003
みよしから A氏と釣り歴が浅いが頑張り屋のTR氏

左舷に
IMGP0005
みよしからKN氏、くまさん

うまい噂のブリならいいけど、不味いワラサはいらない(笑)、ヒラメを釣らして・・・とか言いたい放題の連中を乗せて 直くんは船を 沖島へ向けた。

伊勢湾のすべてのポイントは多くの船で叩かれているそうで すでに焼き野原だって。

到着後しばらくして まるまると太ったイナダが よく釣れます。
IMGP0006
ワラサより絶対うまいはず 

釣り歴の浅いTR氏にも
IMGP0008
釣れて むらちゃんがホッとする(笑)

ヒラメは喰いません。

イナダが邪魔をしてヒラメが喰わないのかと わざとイナダを避けてポイントを転々(爆)

そして むらちゃんに小さいながらも
IMG_0957

しかし 今度はイナダがたまにしかアタらないので 退屈(笑)

潮止まり間近に A氏に
IMG_0958
さすがだなぁ と思っていたら

上り潮が来たなぁ のタイミングで
IMG_0959
そりゃぁ そういう顔になるわ

最後に くまさんに
IMG_0964

寒くはなかったけど お昼の
IMGP0011
は 格別(爆)

こんな天気で
IMGP0009
釣りができて幸せでした。

船中
IMG_0960

むらちゃん
イナダ 8本 ヒラメ1枚 マダカ1本
釣果の方も幸せでした(大笑) 


murachanroom at 20:50|PermalinkComments(0)

2023年12月08日

正式名判明

昨日 水深180mから釣れたコウイカ?、墨を吐くし、甲羅があるのでコウイカには間違いないが 色も形も 変。
だいたいコウイカなら 水深100mまでと言われている。
それが180mのボトムでチャンとアタリがあって釣れてきているので 巻き上げ途中でエサを抱いたとは考えにくい。

ネットで調べまくっていると 水深180mで釣れた写真を
IMG_0948[8522] - コピー
発見

むらちゃんの釣った
20231207_3505579

IMG_0949

IMG_0950
と同じです。

正式名 テナガコウイカ
確かに触腕が長い!! アオリイカの触腕のようだ。

文献には
味はとてもよい。しかし皮が硬く剥きにくい。ていねいに剥いて刺身にすると歯ごたえがあり旨味甘味も濃い。適度に熱を通せば味わいが増し、硬さも気にならない。皮を剥く工夫が鍵である。
と。

また、東京都島農林水産総合センター には 『珍魚採集報告第253号 テナガコウイカ』 として報告されているところを見ると めったにお目にかかることはないイカであるらしい。

深い海は面白いねぇ〜

水深180mまで エギを到達できればたくさん釣れるかも?よ〜
烏賊釣人A氏よ どうだい?チャレンジしたら(爆)


murachanroom at 11:51|PermalinkComments(0)

2023年12月07日

南伊勢沖周遊の旅(オニカサゴ釣行記)

久しぶりの鬼退治、 『海晴丸』での出撃です。

海晴丸のHP 釣果状況では 先週 師匠のマッキーさんがツ抜けの鬼退治が報告されていて それに続けと勇んで出撃したのですが・・・・・

同行者は SK氏、FK氏です。

予報では 晴れで風強し。

比較的 風が穏やかな 西のポイントで最近 まぁまぁ とのことで・・・・

6時過ぎ出港

7時半過ぎ ポイント到着
凪です(笑)
IMG_0940

9時過ぎまで粘りますが FK氏のウッカリカサゴだけ・・・・ アタリがありません。

船長 思ったより凪だったため 東へ 1時間半の大移動

いきなり 本命が むらちゃんと 
IMG_0947

SK氏に
20231207_3505575

さぁこれからと 気合が入るも・・・・ さっぱり・・・・

諦めかけた 12時ごろ
FK氏に やっと良型オニカサゴ
IMG_0945

そして 同時に むらちゃんに コウイカ? なんか種類がチト違うような? でも キロオーバー
IMG_0944

だんだん風が強くなってきて 定時少し前 納竿。
アタリがこれほどなければ どうにもなりません。

どんどん北西風が強くなり  帰港には完全に向かい風 それも12m/sも吹けばドッタンバッタン走れません。
なんと まるっと2時間かかりました。

南伊勢の沖合を周遊するようにポイント移動をして時間を取られ 実釣時間が短いとはいえ これだけの貧果は・・・・疲れました。

先週といえ 今週といえ 不調が続きました。来週は得意でない『泳がせ釣り』です。
出家が見えてます(爆)


murachanroom at 20:13|PermalinkComments(0)