6月9日護國神社で結婚式を行ないました
久能山東照宮・静岡浅間神社(50音順)は、よく結婚式をさせて頂いておりますが、護國神社は3回目です
僕個人としても、介添え人やカメラマンからしても、「また是非この景観の中、結婚式を行ないたいね」と話し合い、ついに実現
同行した介添人は、翌日にきもの学院の集まりの際、他の着付け師に自慢していたそうです(笑)
静岡浅間神社は、大拝殿の大きさや豪華さに驚かされます(全国でもトップクラスの大きさだそうです)!
久能山東照宮は、国宝社殿はもちろんロープウェイからの眺めも素晴らしいモノがあります!(逆50音順)
個人的には、護國神社含め、この3社は比べたくても比べられない程、各神社の特徴があります。
ぜひ、静岡での神社での挙式の希望の方は、この3社を下見してみてはと心から思います

さて、結婚式は快晴の中、素晴らしい景観を味わいながら行われました
ちょうど、写真撮影の際、参拝される方が少なくなったので、写真の出来上がりもより期待ができると思います
新郎様も新婦様も穏やかな明るい方々の為、気持ちよく僕もサポートできました
また親族の方々も、声を掛けて下さったり、周りの方にも恵まれているなと感じました。
どうか、お二人が中心となって、絆の深い家庭をつくっていって下さればと思います

靜岡縣護國神社挙式プラン
http://wakonshiki.com/plan/plan.php?d=2017-11-13&n=4

下記の画像は、僕がスマホで撮った画像です。

152903557241515290355948131529035609546

本日は、静岡浅間神社での結婚式でした

新郎様が外国の方、新婦様は静岡の方で5月末までメールのみで対応させて頂きまして、6月1日に打合せを行ない、本日、無事挙式を終えることができました(*^▽^*)
弊社スタッフは英語が話せません。その為、新婦様やご友人様に通訳をして頂きました。
これで海外在住で片方の方が外国の方というケースが4回目くらいとなります。

メールのやりとりなど、新婦様が9割以上対応して下さいました
返答などもすぐにして頂き、とても助かりました。
また、お会いして、「いい人で良かった~」と思いました
新郎様も日本語は話せないのですが、表情(笑顔)や会釈で返して下さり、感じの良い方だなと思いました
親族・ご友人の方々も感じの良い方々で、誘導が少し難しかったですが、本当に気持ちよくできました
笑顔の絶えない明るい家庭を築いて下さればと心から思います

「ありがとう」という言葉は本当に素晴らしい言葉だなと改めて感じた1日でした!

次回は、9日に護国神社で結婚式です。
新郎様・新婦様をお見掛けしましたら、盛大な祝福をよろしくお願い致します
この方々も、笑顔が素敵で優しさいっぱいの方々です!
弊社スタッフも次回も本気でサポートさせて頂きます

アップでなければブログOKとのことで、画質を落として、今回紹介させて頂きました。

DSCN2311


北海道1週間旅行から昨日帰ってきましたブログ担当者です。
普段、なかなか休みが取りにくい為、年に1度、1週間の旅行に行かせて頂いております。
また2泊3日程度の旅行も年に2~3回頂いております。
こちらの旅行ブログはスタッフブログにまた近日アップしていきたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/muramatsu0542525293-hujiko.kimono/
こちらのブログにアップしていきます。

では、本題です
次回の結婚式は、6月3日静岡浅間神社12時挙式、6月9日靜岡縣護國神社11時挙式です。
式当日、新郎様・新婦様をお見掛けしましたら、盛大な祝福をよろしくお願い申し上げます

1526782854858

このページのトップヘ