2018年10月16日

親離れ子離れ

0c235634 20代から80代の人に自分の子どもが成人、就職、結婚するまで親がすべて面倒を見るべきかアンケートをとったそうです。
 回答では4割が面倒を見るべきという意見だったそうです。
 私は子どもが成人したら後はほったらかしです。厳密にいうと大学卒業までは面倒を見ます。
 そんなことよりも今ではいかにこの先、子どもの世話にならずに生きていけるかを真剣に考えています。
 自分が寝たきりになって子どもの世話になるのは絶対避けたいところですが事故や病気になる可能性は否定出来ません。
 ただ生活習慣病など自分の不摂生に起因する寝たきりや認知症にはならないよう努めています。
 子どもの育児のゴールは自立にあると思います。親が子離れしないと子どもは自立しません。
 親が世話をし続ける限り子どもは身の回りの事すら出来なくなると思います。
 初めて経験する事に戸惑う事もあると思います。相談に来たらもちろん協力はしますが誰と結婚しようが結婚しなくても一切口出ししません。
 5262807i世間体は気にしません。
 子供を歯医者にしようとも思いませんでした。自分からやりたいといえば相談に乗りますが自分の職業は自分で決めるべきだと思います。うちには後継者問題など存在しません。
 子どもには子どもの人生があります。私は子どもが大学生になるまでに30回近く家族揃って泊まりがけの旅行をしました。
 家庭教師のような事もしましたし受験にも付いていきました。
 家庭のことにはかなり口出ししたし家族とは濃厚に付き合って来たので悔いはありません。
 一方では今でも水族館巡りやサッカーや乃木坂のコンサート(長女限定ですが。)に一緒に付き合ってもらっていますが出来るだけ人生の指針にはタッチしないようにしています。
 でも節約して夜行バスで東京から帰阪してくると新幹線代ぐらいは出そうとする親バカでもあります。
 孫の顔が見たくないわけではありませんがそんなことは一切話題にしません。
 自分が選んだ人生を全うしてくれたらとそれだけを願っています。
  

muramotoshika2 at 03:52|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

朝も昼も忙しかったです。

DSC05953 昨日は朝の9時から町会の皆様から頂いた秋祭りのお祝金「花」を掲示板に貼る作業をしました。
 現時点で160枚を貼りましたが小学校の前に板を立てていますのでたくさんの人の目に留まります。
 苦労の末、何とかまっすぐにきれいに貼ることが出来ました。
 会合ではなく町会として表に出て仕事をしたのはこれがほぼ初めてでいろいろな人に声をかけてもらいました。
 いよいよ週末の金曜日から秋祭りが始まりますが天気も何とか良さそうなので一安心です。
 でも来週の月曜日を迎えるまでは気を抜くことは出来ません。
 この日は朝からワールドシリーズ進出決定戦、午後からはパリーグのクライマックス第1ステージ第2戦そしてJ2では昇格を争うチームの激戦、J1ではルバンカップ準決勝(セレッソが出ているはずだったのですが残念です。)と見たい試合が目白押しで午後からはずっとスポーツ観戦をしていました。
nonono-e1539528431234 夜になってもセリーグのクライマックスが行われ何とジャイアンツの菅野投手がノーヒットノーランで第2ステージ進出を決めるという快挙をやってのけました。
 チームとして勢いが付くのは間違いありませんが勝率5割を切ったチームに最悪の負け方をしてこれでシーズン終了となったヤクルトは本当に気の毒です。
 サッカーでも週に1度の試合に負けると1週間落ち込みますがヤクルトファンは辛いオフシーズンになりそうです。
 ルバンカップはセレッソを倒した湘南が決勝進出を果たしました。
 今年はサッカーの遠征はもう考えていませんし私的にはシーズンが終わった感じです。
 あとの楽しみはセレッソ出身の日本代表南野選手の活躍です。乾選手との融合を見たかったですが将来のセレッソで実現すると確信しています。
 
 

muramotoshika2 at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

ガムとゴミ箱

AS20171104000525_comm 最近ガムの売れ行きが悪いそうです。私たちの子供の頃はガムは憧れのお菓子でロッテのクールミントガムなどは大人でないと口にできませんでした。
 子供向けには「ハリス」というガム会社があってちばてつやさん原作の「ハリスの旋風(かぜ)」なるアニメも放送されていました。
 今考えると不思議なタイトルでしたが大ヒットしました。
 最近ガムが受け入れられなくなったのは最後にはゴミとして捨てなければならないからだそうです。
 昔はみんな平気でそのまま捨てていてベンチや階段にはガムがくっついているのが日常風景でした。
 服についたガムの取り方が話題になったりガム除去専用のヘラも売られていました。
 開業して3年目にシンガポールに行った時に当地ではガムが輸入も販売も禁止になっていました。
無題 ゴミ問題が深刻でガムの侵入を阻止していたのですが今思うとさすが先進国だと思います。
 もちろん噛むことは脳を活性化させあごの筋肉を鍛えるなどいいこともたくさんあります。
 5分間ぐらい続けて噛むのが良いとされていますが次から次へと口の中に入れるのは糖質を摂りすぎ逆効果です。
 最近はゴミ箱がめっきり少なくなりました。
 テロの警戒で減らしたのをきっかけに町のどこにも見かけなくなりました。
 でもゴミを出さないのは非常に良いことだと思います。
 山や海に出かけた時だけでなく普段からゴミを出さないようにすることは大事なことです。
 最後にゴミになることが運命づけられているガムはやはり消えていく存在なのかもしれません。 

muramotoshika2 at 05:35|PermalinkComments(0)
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました