2020年05月26日

カラスの動きが活発です。

6 最近は珍しい野鳥があまり家に訪れなくなり逆にカラスの姿が目につくようになりました。
 カラスには綺麗なルリカケス(写真)やホシガラスなどもいますが近所にいるのはカーカー鳴くあの憎たらしい?ハシブトガラスです。
 東京などでは陸橋近くの木々に巣を作るためその近くを通る人を襲ったりするようです。
 大阪市内の飲食店街では昔からの習慣でゴミは専門の業者が午前3時ごろに集めています。
 東京は一般ゴミと同じで朝8時ごろに集めます。
 カラスは昼行性ですから午前5時ごろから活動を開始します。
DSC01256 そのため東京では都区内に多くのカラスが生息し大阪市内ではカラスの姿を見ることはあまりありません。
 富田林は郊外なので近くの山に巣を作ります。
 そのため人がカラスの領域を侵害することはないみたいです。
 小鳥やその卵を襲うにっくき鳥ですがこれも自然のバランスを保つことになっていると思うので怒ってはいけません。
 今の時期はカラスの繁殖期ですので動きが特に活発です。
 巣作りの道具や餌の隠し場所を求めて民家のベランダなどによって来ます。
 なるべくものは置かないようにして上手く付き合っていくようにしましょう。
  

muramotoshika2 at 04:17|PermalinkComments(0)

2020年05月25日

ホームステイでレパートリーが増えました。

cc43657-c1 昨日の日曜日は引きこもり生活で新しく覚えた料理「あさり焼きそば」を作るため太子町の「ラムー」まで足を延ばしました。
 富田林を出るのも久しぶりです。
 暑くなってきて家で保存してあるお茶のペットボトル(と言ってもカフェインゼロの十六茶や壮健美茶ですが)が無くなってきたのでそれも爆買いしました。
 6本入った箱入りを二つとバラで10本ぐらい買いました。
 災害などで飲み水が無くなった時の対策でもあるのですが大きなスーパーだと駐車場まで重い荷物を運べるので便利です。
 アサリと中華めんを買いましたが麺は一つで19円という安さでちょっと心配になるほどでした。
 家の近所のスーパーでは手に入らなかったナンプラーも売っていました。
 キャベツは最近「おうち食」が増えて需要が高まったのと低温が続いて不作だそうでけっこう高値が続いています。
 外側の部分を捨てる人も多いと思いますがあそこがいちばん栄養があるので是非使うようにしたいものです。
3P9A0508-2-560x373 早速家に帰ってお昼ご飯に「アサリ焼きそば」を作りました。
 ごま油をひいて豚肉、中華麺、キャベツ、アサリの順にのせ中火で焼いてアサリが開いたら出来上がりです。
 そこへお酢、ナンプラー、醤油、ごま油を混ぜたものをかけてよく混ぜます。
 詳しくは平野レミさんのレシピをご覧ください。
 アサリの旨味が広がって本当に美味しいです。
 麺はハサミで袋を真っ二つに切ると簡単にほぐせます。
 アサリの砂抜きには3%の塩水が必要ですが500ミリのペットボトルの水にキャップ3倍の塩を加えると作ることが出来ます。
 アサリはザルに入れてから塩水の入ったボールの中に入れます。
 こうするとアサリの吐いた砂が下に落ちるのでまた吸うこともありませんしボールの底に砂が溜まるので砂抜きが終了したかもわかります。
 スーパーで生きのいいアサリを見つけたら是非試してみてください。ナンプラーが無くても大丈夫です。家族から絶賛されること間違いなしです。


 

muramotoshika2 at 01:15|PermalinkComments(0)

2020年05月23日

○○離れ

img_177235_2 皆さんは〇〇離れと聞いて何を連想されるでしょうか?
 車離れやテレビ離れ、新聞離れに固定電話離れとか世間では色々いわれています。
 テレビや新聞から離れるのはネットやスマホの影響で新しい情報はこちらの方が早いからだと思います。
 またスマホの利用で通信費がかかるためどうしても新聞にかかる費用はおさえることになると思います。
 私のような古い人間でもゴミの量が増えるので夕刊は取らなくなりましたし固定電話に出ることはあってもこちらからかけることはほとんどありません。
17 テレビや電話は生まれた時にはまだ家にはありませんでしたから長く生きてきたことを実感させられます。
 価値観の多様化もあると思いますが多分今の若者は〇〇離れだとは思ってもいないと思います。
 年寄りが昔を懐かしんで思っているだけでこれが進歩ということなのかもしれません。
 
 

muramotoshika2 at 02:55|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました