2010年08月

2010年08月31日

暑さに負けず…枝豆順調に育ってます。

枝豆はな ちょっとピントが合ってませんが早くも枝豆が花を咲かせました。世間ではこの夏の猛暑で野菜の不作が言われていますがうちの畑の枝豆は今のところスクスクと育っています。
とにかくこの猛暑ですから水は絶対に欠かせません。水と言ってもお湯に近いのかも知れませんが近くの農業用水を流れる水を畑全般に時々入れさせてもらっています。
水深2、3センチぐらいになるまで水を入れても2、3日で乾いてしまいます。あの昼の暑さに耐えて成長している枝豆は偉いと思います。
成長してくると枝豆土寄せ葉っぱも大きくなりますし実も付けますから頭でっかちになってきます。
枝豆の茎は細いので成長するに従い枝の根本を土でしっかり盛り上げて支えないと倒れたり土をはうようになりうまく育ちません。せっかく枝豆が実っても土まみれになったり腐ったりしてしまいます。
今は毎朝、草取りと土寄せをやっていますがぐるりと1巡したと思ったらまた最初の枝豆の周りに草がはえ枝も伸びているので土寄せをしなければなりません。 
おかげで毎朝、仕事が絶えることがありません。葉っぱがもう少し成長すると周りの草に日が当たらなくなるので草があまり生えなくなり草取りの仕事は減ります。
後一月半ほどで収穫の時期を迎えます。それまでは毎朝土いじりを楽しみたいと思います。 

muramotoshika2 at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月30日

またサッカーの話題で恐縮ですが…

乾 我がセレッソの乾選手が日本代表に選ばれました。今年セレッソからドイツのチームに移籍した香川選手も選ばれています。
今まで日本代表の試合はあまり見ていなかたのですがこれからは力が入ります。まだまだセレッソから代表入りする選手が出てきそうで楽しみでもあります。
土曜日の試合もあの開幕戦で0−3で敗北した因縁の大宮相手に2−0で快勝しました。サッカーお電車キンチョウスタジアムのすぐ裏には阪和線が走っていてたぶん電車からも球技場を眺めることが出来ると思います。私は必ず球技場にいるのでその体験は出来ませんが。
最近気がついたのですがこの球技場には一部を除いて屋根がありません。晴天続きで思いもしませんでしたが雨が降ったらちょっと困ったことになりそうです。
欧州でもサッカーが開幕しました。週末にサッカーの試合を20試合近く録画して毎日再生に追われる忙しくも楽しい季節のスタートです。
 

muramotoshika2 at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月28日

新幹線,進化中!5

新型こまち 写真の新幹線は新しい「こまち」です。来年3月に新青森まで走る「はやぶさ」と同じタイプです。
「こまち」は絶対に今の形が愛らしくていいと思いますが新幹線はドンドンと進化しています。
一般にはスピードが話題になりますが時速400キロで走るのは90年代に既に可能でした。しかし営業運転となると騒音が問題になってきます。安全運転するには性能に余裕を持って運行することが大事です。
山の多い日本ではたくさんのトンネルを掘って路線を短縮化して来ました。高速の車両がトンネルに突入すると空気が急激に圧縮され音速で前方に押し出されます。空気は出口で一気に解放され振動を伴う轟音が発生します。この破裂音のことを専門用語で「トンネル・ドン」と言います。(ウソみたいですが本当です。)外国では何と呼ぶのかは知りませんが。
さくらこのために新幹線の先頭の形はどんどんと変化してきました。今のアヒルのくちばしのような形は騒音を緩和するのに一番いい形なんだそうです。
フランスなどでは車両の幅が狭いのとトンネルが少なく出入り口が広いためこのような工夫は必要ありません。トンネルの多い日本でトンネルの断面を広くしようとすると大変なコストがかかってしまうのです。
来年の春にはいよいよ鹿児島まで新幹線が直達します。私は西日本全域で九州の宮崎空港線だけまだ乗っていません。第3セクターになった「肥薩オレンジ鉄道」も再度乗り潰すため来年3月に九州新幹線の「さくら」か「みずほ」に乗って鹿児島中央駅まで行くつもりです。フルムーン切符では「のぞみ」には乗れません。「のぞみ」タイプの「みずほ」には乗れないような気がして心配なのですがJR西日本やJR九州はそんな意地悪はしないと信じています。


村本歯科医院 院長 村本 定雄
〒584-0093大阪府富田林市本町16-15
アーデントハウス2階
TEL0721-25-8141
URL:http://www.muramotoshika.com
mail:support@muramotoshika.com
 

muramotoshika2 at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2010年08月27日

よく続くと言われますが…。

三日坊主 日記にしろダイエットにしろなかなか長続きしないとお悩みの方が多いようです。私は喜志にある家と診療所の間を歩き始めて10年以上経ちますしコラムもなんとか書き続けています。ゲームを使った筋トレも1年以上やっています。
人から見ると長続きしているように見えるかも知れません。でも挫折したものは一杯あります。
スペイン語の習得に失敗しましたしテレビゲームなどは大半が途中で放り出しています。スペイン語はスペインに行きたいからではなく元気なうちに南米それもペルーに行きたいのでマスターしたいのですが単語を覚えることが出来ないのが現状です。
スペイン語は言語の中では比較的簡単だと言われていますが単語すら覚えられないのでは話になりません。
やっぱり必要にかられないとなかなか続かないようです。徒歩通勤やブログそれに筋トレはやらないと気持ちが悪いくらいになっていて完全に生活の一部になっています。
他にも高山植物の名前や日本にいる野鳥の名前、世界遺産などを覚えたいのですがなかなか出来ません。
何かに興味を持って生きていくことは良いことだと言われていますが同じことの繰り返しにならないように工夫することもボケの防止には必要です。
診療所への経路を変えたり筋トレの種類を変えたり工夫していますがこのコラムを書くのが一番いいそうです。書くだけではなくていろんな人から感想を頂きます。
そのことがいい刺激になり脳の働きが良くなるんだそうです。皆さん、私の老化防止のためコラムに宜しくおつきあいください。

村本歯科医院 院長 村本 定雄
〒584-0093大阪府富田林市本町16-15
アーデントハウス2階
TEL0721-25-8141
URL:http://www.muramotoshika.com
mail:support@muramotoshika.com

★2009年までの「むらコらむ 1」はこちらをご覧下さい★




 村本歯科医院 院長 村本 定雄
〒584-0093大阪府富田林市本町16-15
アーデントハウス2階
TEL0721-25-8141
URL:http://www.muramotoshika.com
mail:support@muramotoshika.com

★2009年までの「むらコらむ 1」はこちらをご覧下さい★


 

muramotoshika2 at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2010年08月26日

通勤電車の秘密

満員電車 毎日、徒歩通勤している私ですがさすがにこの暑さで身の危険を覚え最近は行きだけ電車に乗っています。
私の乗る時間帯はちょうど学生さんの登校時間と重なりけっこう混むのですが今は夏休みで空いています。
一般に通勤電車では誰もがお互いに存在を消し合って周りの状況に耐えています。出来るだけ目立たないようにして周りに無関心になろうとするのです。
最近ではシートの途中にポールが立っているのを良く見かけますがポールが隣との仕切りの役目を果たします。自分の領域が侵されないので落ち着くそうです。そんなところで化粧をされたり携帯を使って存在感を出されると気になってしまうのです。
電車内で携帯を使っている人を良く見かけますがこれは気を紛らすのにちょうど良いからです。私のように準備万端、携帯ゲーム機や単行本を持ち歩いている人間は別として携帯電話は常に持っているから時間つぶしに都合がいいのだそうです。満員2
インドなどでは通勤列車の満員状態が半端ではなく鞄を持って電車に乗れないため弁当だけを家から勤務先まで運ぶ商売もあるそうです。
この写真のような状態はちょっと異常ですが運転士さんはどこから前を見ているんでしょうか?







村本歯科医院 院長 村本 定雄
〒584-0093大阪府富田林市本町16-15
アーデントハウス2階
TEL0721-25-8141
URL:http://www.muramotoshika.com
mail:support@muramotoshika.com

★2009年までの「むらコらむ 1」はこちらをご覧下さい★

muramotoshika2 at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました