2012年04月

2012年04月30日

Jリーグにライセンス制度はあるけれど歯科医は?

0303_2_1 Jリーグにはクラブライセンス制度というのがあって様々な条件をクリアしないとJのクラブとは認められません。
 各競技場はJ1では15,000人、J2では10,000人の入場可能人員が必要です。3期連続の赤字を計上してもいけません。審査は毎年行われます。
 競技場の屋根が3分の1 以上観客席を覆っていなければならないという項目もありますがこれは努力目標的色合いが強く今まで遠くまで見に行った競技場で雨の心配をしなくてよかったところは少数です。
 加入条件が闇の中で球場の広さも曖昧なプロ野球と違い毎年毎年努力目標を掲げて安穏としていられないところにサッカー界の競争と進化が生まれてきます。
reason10_01 歯科界に目を向けてみると大学卒業時に受けた国家試験に合格すると後は何にも勉強しなくても一生歯医者を続けられるという平和と言うか生温い世界です。
 私が今診療で使っている技術や方法は卒業後に取得したものがたくさんあります。歯周病などは学生時代はあまり授業で習いませんでした。(まじめな学生ではなかったので自信はありませんが。)
 歯科医師も新しい技術や知識、特に保険で導入されているものについては5年に一度ぐらいは資格試験を受けるべきだと思います。
 試験がなかったら勉強しないとは情けない話ですが私も出来るだけ楽して過ごしたいと思う方ですから何かと制約を受けた方が勉強すると思います。
 歯科医師専門の塾が出来そうな気もしますが新しい診療科目である予防歯科がこれからの歯科医療の新たなる進むべき道となる予感がしますので厚労省の方々、ぜひご検討ください。ただし試験の問題は大きな字でお願いします。

muramotoshika2 at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月29日

癒しの新名所、発見しました。

P1050082 連休に入りましたが記事がダブつき気味なので在庫一掃セールも兼ねて連日ムラコラムを掲載させていただきます。よろしくご愛読ください。
 昨日、診療が終わってから三国ヶ丘のつけ麺屋さんに出かけました。南海の難波駅で降りたので久しぶりに難波パークス方面に足を伸ばしてみました。
 この先には関西で総売り場面積ナンバー1を誇るヤマダ電機があります。何年ぶりかで入店しました。
 ラーメンを食べた後で無性にコーヒーを飲みたかったのですがちょうど入り口付近にコーヒー専門店がありました。
DSCN0055 テラスにもテーブルが設置されています。窓に向かって小さなテーブルの付いた椅子が並んでいたのでそこに陣取りました。
 窓越しに外を見てみると難波駅を発着する南海電車が手に取るように見えます。このような地上のターミナル駅は関西でも近鉄の阿倍野橋駅か上本町駅、阪急梅田駅とJR天王寺駅の阪和線ホームぐらいしかありません。
 阪神梅田駅や京阪淀屋橋駅はターミナルですが地下で景色が見えないし近鉄難波駅は通過駅になってしまいました。
 東京でもどんどん地下鉄などと相互乗り入れし櫛形ホーム(たくさん並んだプラットホームを上から見ると櫛の歯のように見えるから)のターミナル駅は姿を消す運命にあります。この難波駅も現在計画中のナニワ筋線が完成すると通過駅になるかもしれません。
 新しいカメラで撮ると乗っている人がわかるくらい大きく写すことが出来ます。
 次にくる電車の確認のため携帯の時刻表とカメラを手元に置いてコーヒーを飲んでいる私はやっぱり変わり者なんでしょうか?

muramotoshika2 at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月28日

過激な運動はやめましょう。

img58912329zik7zj いよいよ春本番です。寒くて今まで家に閉じこもっていた人も「暖かくなってきたから何か運動をしよう。」と張り切るのですが無理な運動は怪我につながります。
 とくに定年退職した人が「昔取った杵柄(きねづか)」とばかりに「昔の自分」のつもりでテニスやマラソンを始めると手術にまで至る怪我をすることが多いそうです。
 一番大事なことは無理をしないことだと言われています。スポーツを始めると「相手に勝ちたい。」とか「いい記録を出したい。」とかの気持ちが働き、きついトレーニングを自分に課してしまいがちです。
 やはりウォーキングや軽いジョギングなど無理をせずに軽く汗が出る程度の運動が良いとされています。また十分な準備運動や整理体操も欠かせません。
illu09a こんなことを言うと叱られるかもしれませんが「暖かくなったから運動をしよう。」という人は長続きしないと思います。雨が降ったり暑くなったらすぐやめてしまうからです。
 思い切って「今日から運動する宣言」を家族や会社で公言して無理なく続けられる運動をするのがいいのかもしれません。
 仕事場の行き帰りなど電車、バスを一区間歩くだけでもだいぶ違うと思います。それには運動の習慣だけでなく早寝早起きや適度な睡眠も関係してきます。
 原子力発電所の再稼働や通学道路への車の進入などが問題になっていますが早めに寝て夜の電力消費を控えたり通勤に車を使わず公共機関に変えたら一石二鳥だと思うのですがいかがでしょうか?

muramotoshika2 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月27日

赤煉瓦の東京駅がほぼ復元されました。

PN2012040101001665_-_-_CI0003 1914年に創建された東京駅の丸の内駅舎は名建築家辰野金吾氏の設計によるものでその堂々たる勇姿で人々に長く愛されてきました。
 東京駅はもともと皇居の近くに建てられた駅で丸の内口は皇居に面しているので立派に建てられています。
 辰野金吾氏は先日、佐賀へ行ったときに佐賀県出身であることを知りました。奈良ホテルや大阪市中央公会堂、阪堺電車の「浜寺駅」の建築でも知られています。
 戦災で南北のドームと屋根、内装を焼失し戦後に3階建てだった建物を2階建ての駅舎に改築して復興しました。
 今回の保存および復元工事は外観を往時の状態にするのはもちろん免震工法で施行されているそうです。
 復興工事というのは見た目だけを元の状態で建築するということで復元工事は材質や内装も元通りに作るということです。お城でいうと名古屋城や大阪城が復興天守(コンクリート製)で愛媛県の大洲城や掛川城などが復元天守(木造)ということになります。
img_152470_1110895_2 この丸の内駅舎の一部が東京ステーションホテルになっています。こちらは営業再開が10月だそうです。
 松本清張さんなどが常宿とし小説の中にもたびたび登場しています。 テッチャン御用達というか憧れのホテルで私も一度だけ泊めていただいたことがあります。
 テラスから改札に向かう人たちが見下ろせ独特の異空間を味わうことが出来ました。電車が行き交う駅構内もホテルの窓から見渡せ灯りを点しながら暗闇に消えて行く列車を見送ることが出来るのですが夜行列車が激減しちょっと情緒が無くなってしまいました。
 新装なった東京駅見学とスカイツリーに登るのが次回の東京旅行のメインになりそうです。
 


muramotoshika2 at 05:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月26日

30年前にタイムスリップ!

DSCN0040 本当に暑くなってきました。昼間はTシャツ一枚でも過ごせるほどです。その暑さの中を久しぶりに第二の故郷である阿倍野区の昭和町に行ってきました。
 朝刊に昭和町の特集が載って懐かしくなったからです。私は今から35年ぐらい前の新婚時代に昭和町に住んでいました。
 奥さんと二人で昔の住居を訪ねに行くことにました。昭和町の駅は長居へサッカーを見に行く途中いつも通っていますが降りるのは久しぶりです。
 5年ほど駅との往復をしたはずなのにあたりの景色が変わってしまい近くだったのに全くわかりません。きっと取り壊されて新しいマンションでも建ったんだと思い諦めて帰ろうとしました。
 奥さんがたまたま近くの家から出てきた人に声をかけ何とか場所がわかりました。言われた通り行ってみるとまだ思い出のマンションは建っていました。
 DSCN0041マンションというよりはアパートに近いのですが不法侵入?して住んでいた306号室の前まで行きました。あまりの懐かしさにちょっとウルッときてしまいました。
 あの頃は夫婦共働きで開業資金を貯めるために必死で働いていました。エレベーターも付いていない建物で廊下もないウナギの寝床のような住居でしたがそれはそれでけっこう楽しかったです。
 近くを阪堺電車の平野線も走っていたのですが地下鉄谷町線の全線開通によって今は写真のように線路跡が自転車専用道路になっていました。
 天王寺に向かって歩いてみると阿倍野キューズモールまで15分ぐらいです。便利な所に住んでいたんだなと今更ながら思いました。
 皆さんも思い出の場所があれば一度訪ねてみてはいかがですか?新しい発見があるかも知れません。

muramotoshika2 at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました