2015年06月

2015年06月30日

今ローカル線が熱いです。

ろ BSJAPANの「聞きこみローカル線気まぐれ下車の旅」は芸能人二人が全国各地の人気ローカル線を始発から終点まで乗ってそこに住んでいる人にお薦めスポットを直撃取材をして名所を10個発見するという鉄道番組です。
 番組で紹介される路線はほとんどが乗ったことがあります。
 でも途中で降りることなどよほどのことがない限りありませんから驚きの連続で見ていてとても新鮮で面白いです。
 芸能人の方の性格も色々で計画的に聞きこみをしてから降車駅を決め降りる人や行き当たりばったりで突撃する人など人それぞれです。
ろー テレビ東京お得意の低予算企画番組ですが好評らしくかなり長い間続いています。最近では江の電も取り上げられましたから何を持ってローカル線というのかその定義が怪しくなってきました。
 一般には地方の利用客の少ない運行本数も少ない線を指すのだと思います。
 しかしローカル線も最近ではトロッコ列車や坊ちゃん列車などの観光列車を走らせて皆生き残りをかけて必死に頑張っています。
 南海高野線も過去に取り上げられていて近鉄長野線もひょっとしたら取り上げられるかもしれません。
 番組を見ていて行ったことのあるローカル線にもう一度乗りたくなってきました。
  

muramotoshika2 at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月29日

またアウェイツアーに行ってました。

  土曜日の診療の後、富田林imageの歯科医師会の先生と二人で群馬•栃木旅行に出かけました。本命はもちろん日曜日の夜に宇都宮で行われる栃木SC対セレッソ大阪の観戦です。
 新大阪、東京、浅草と乗り継いで東武特急「りょうもう」で終点の赤城へ向かいました。地下鉄銀座線と東武鉄道浅草駅の乗り換え時間が7分しかなく焦りましたが何とか乗車出来ました。
 この線は終点まで乗っていなかったので乗り潰しを完成し赤城からは上毛鉄道に乗って西桐生に向かい土曜の晩は桐生で宿泊しました。
 日曜日は朝9時30分のトロッコ「わたらせ」号で終点の間藤までいきそこからバスで東武日光駅に着きました。
 日光では名物の湯葉料理を食べ天然氷で作ったかき氷を食べました。
image 何でも冬の寒い時期に露天で手間ひまかけて天然の氷を作るそうで全国でも3カ所でしか食べることが出来ないそうです。
 二人とも徳川家康はあまり好きではないのですぐに今市に行って「船村徹記念館」を観光しました。
 日本演歌界の重鎮だけあって音響効果も素晴らしく十分に楽しむことが出来ました。
 その後、本日の目的地である宇都宮にJR日光線で行き駅前で名物の餃子を頂きました。
 結構肉厚でしたが12個をあっという間に食べてしまいました。セレサポの姿も散見出来ムードがだんだんと盛り上がっていきました。
 スタジアムまでは結構距離があるのでシャトルバスが出ています。それが何と無料なのです。遠いところにあimageるので申し訳ないと思われての無料なのかも知れませんが本当に有り難いことです。
 試合は今年一番の内容で0−3で圧倒して勝利を収めました。久しぶりにルンルン気分で帰ってくることが出来ました。
 帰りは調子に乗ってタクシーを利用しようかと思ったのですが無料バスの魅力には勝てませんでした。
 栃木で夜の試合を見たらその日にうちに大阪には戻って来られません。
 その日の夜は品川で宿泊し朝一番の新幹線で帰ってきました。今書いている時間がちょうど9時30分です。
 こういった事情で投稿がいつもより遅れて申し訳ありませんでした。 

muramotoshika2 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

紫外線対策の意外な落とし穴

image 憂っとおしい日が続きますが紫外線は曇りでも容赦なく降り続けています。
 紫外線が肌に当たると表皮の一番下にあるメラノサイトが活性化されます。メラノサイトはメラニンを作り出し肌を黒くします。
 通常は自然に剥がれ落ちますが長期間浴び続けるとメラノサイトに異常が起こり過剰にメラニンを作り出してしまいシミになります。
 またコラーゲンを作り出す機能が低下し真皮の正しい構造が壊れシワやタルミの原因になります。
 紫外線は身体の活力を高めてくれますが長く浴びていると細胞レベル、遺伝子レベルで傷がつくためその傷を治すために体力を消費します。
 そのため紫外線を多量に浴びると疲れるといわれています。
しがい 紫外線を防ぐものといえば日傘や帽子、サングラスです。
 日傘はUV加工してあるものでも1,2年で効果は無くなります。また白色は地面からの照り返しを傘内面で再度照り返ししてしまうためあまり効果的ではありません。
 帽子はつばが全体にあるものが良いとされています。首筋を紫外線から守るために首にストールを巻くのも効果的だそうです。
 サングラスは横の部分がフィットして紫外線が入るのを防いでいるかが大事です。また濃い黒色だとものを見るために瞳孔が開き過ぎ過度の紫外線を浴びてしまうそうです。UVカット率で選ぶのが良いそうです。
 朝の9時頃とお昼の2時から3時頃が一番紫外線がきついそうです。家に閉じこもるのはよくありませんがうまく紫外線とつきあっていきましょう。 

muramotoshika2 at 03:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月26日

梅雨明けが待ち遠しいです。

つゆ 今年は梅雨入りしてから肌寒い日が続いています。これを梅雨寒(つゆざむ)というそうですが寝苦しくないので助かっています。
 最近は梅雨明けがだんだん遅くなっていて今年もあとひと月ぐらいはかかるといわれています。
 梅雨のことを昔は黴雨(ばいう)と書いていたほどで黴(かび)とは切っても切り離せません。
 昔から味噌や醤油などの食品を通じて日本はカビに親しんできた土地柄です。
 海外でも青カビを使ったブルーチーズや白カビを使ったカマンベールチーズなど食品とは切っても切れない関係にあります。ペニシリンなど薬にも使われています。
 しかし家の中で発生するカビは歓迎出来ません。カビの発生というと湿気•温度•栄養の3大要素が集まったお風呂場に目がいきがちですが風呂場で過ごす時間は1日でせいぜい30分ぐらいです。
かび それに比べると寝室は一日の3分の1ぐらい居ますからこの場所の防カビ対策をしっかりとしなければなりません。
 カビは水気が大好きですから除去するのに水で拭くのはもってのほかです。また洗剤には界面活性剤が含まれ石鹸には脂肪酸が含まれています。これらはカビの大好物です。
 拭く時は消毒用アルコールか次亜塩素酸ナトリウム(商品名はハイターなどです。)を使いましょう。換気には十分気をつけてください。
 寝ると大量の汗をかきますからベッドと壁は少し開けて換気に気をつけましょう。
 普段から寝室の湿度に気を配るのもいいかも知れません。60%を超えるとカビは急激に繁殖します。逆に40%を切るとウィルスやバクテリアが繁殖してしまいます。
 湿度計を買って家庭内湿度50%を目指しましょう。
 

  

muramotoshika2 at 03:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月25日

やっと重い腰を上げました。

DSC09590 寒い朝が続きますし去年、枝豆作りに失敗したこともあってずっと草が生えるにまかせていたのですが最近やっと畑に出始めました。
 そろそろやっておかないと7月の苗植えに間に合いません。
 2週間で苗を植える分の草は抜きましたが畑全体の草の量を減らしておかないと種が飛んでまたすぐに生えてきてしまいます。
 上の写真の真ん中で開拓前、開拓後になっています。
 草に混じって去年の刈り取りの時に落ちた種が芽を出してそこそこ育っている枝豆もありました。収穫できるかどうかはわかりませんがこのままおいておくことにします。
 草を抜いているといつのまにか背後にセグロセキレイがやってきて刈った後の土を突いています。
DSC09587 似たような姿なので定かではありませんが去年と同じ鳥のような気がします。
 2匹だったのが3匹に増えているのでひょっとしたら子連れなのかもしれません。
 私からは少し離れてついてくるのですが手を伸ばせば届きそうな距離です。
 写真は草刈が終わった後に着替えてカメラを用意してから撮りました。最近はすぐに転送できるのでスマホからの写真が多かったのですがやはり望遠での写真はデジタルカメラに軍配が上がります。
 私が愛用しているスコップ(関東ではシャベルというそうですが。)にちょこんと乗っている姿がとても愛らしいです。
 昨日はお休みだったので朝と午後の2回畑に出て汗を流しました。久しぶりにぐっすりと眠れた気がします。



muramotoshika2 at 04:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました