2018年09月

2018年09月29日

前立腺肥大が心配です。

前立 歳をとってくると男性は前立腺の肥大による各種症状が大きな悩みとなります。
 60歳で60%、70歳で80%の人に見られるそうですが実際に治療が必要なのは4人に1人ぐらいだそうです。
 原因ははっきりしませんが加齢により男性ホルモンが減少しその影響で前立腺が大きくなってその中を通っている尿道を狭めてしまいます。
 症状としては排尿時、勢いが弱い、出るまでに時間がかかる、いきまないと出ない、途中で途切れるなどがあるそうです。
 症状が悪化すると腎臓がダメージを受け命に関わることもあるちょっと怖い病気です。
 頻尿も症状の一つですが起きている間に8回以上トイレに行くと疑いがあるそうです。
 私の場合は排尿時の症状は一つもありませんし夜間頻尿もありません。
頻尿 夜10時に寝て朝の4時から5時ごろに目が覚めますがその間はぐっすりと寝ています。
 ところが頻尿がひどくて午前の診療が始まるまでに起きてから5回は行っています。
 昔からの癖で食事の前、寝る前、お風呂に入る前は必ず行きますし診療中にトイレには行けないので開始前にも必ず行きます。
 わたしの場合、トイレに行ったら必ず出ますからひょっとしたら多尿症なのかもと思ってしまいます。
 サッカー会場では試合を見るのを我慢すればいつでもトイレに行けるのですがコンサート会場はアリーナなどグラウンドレベルだとトイレが設置されていないので遠いスタンドのトイレまで行かなくてはなりません。
 夏だと熱中症も考えなければならず水の取り方には悩んでしまいます。
 我が家や診療所が見えてくると途端にトイレに行きたくなるという心因性の過緊張もあると思います。
 よくサッカー場や人の集まる会場のトイレでは年寄りの後ろに並ぶと時間がかかると言いますが私の場合は大丈夫ですので安心してお並びください。 

muramotoshika2 at 07:03|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

「科捜研の女」と「さすらい刑事純情派」

科捜研 先週まで寝るときはクーラーを入れていたと思うのに今は掛け布団がないと眠れません。
 あっという間に夏は去り秋が訪れました。
 涼しい方がよく眠れるのでありがたいのですがあの大嫌いな冬が近づいているのかと思うと気分が塞がります。
 さて私は近鉄バファローズが無くなるまで地元の大阪での試合はほぼ生で見に行きビジターの試合はすべて生放送を見たり聞いたりしてきたので夜8時台や9時台のテレビドラマはほとんど見てきませんでした。
 「科捜研の女」も「さすらい刑事純情派」も200話ぐらい製作されているそうで科捜研はこの秋シーズン18が放送されます。
 その面白さに今頃気づいた私は放送中の再放送を夢中になって見ています。
 どちらも毎日のように放送されていて見ても見ても追いつくことができません。
jg4NijXaBRvRhOK_19617 そこへ持ってきて昔放送されたサスペンスのシリーズ物がどんどん再放送されるため録画した番組が溜まっているのが現状です。
 藤田まことさん、沢口靖子さんの他にも村上弘明さんや北王子欣也さんが大好きで出演されたドラマは見るようにしていますが時代劇はあまりに量が多いので諦めています。
 今は多チャンネル時代で放送する側もコンテンツが足りないのか昔の番組もどんどん放送するようになってきました。
 いまCSでは忍者ブームの草分けとなった「隠密剣士」が放送されていて特撮などほとんどないのですがなかなか面白いです。
 おなじく七色仮面や実写版の鉄腕アトムも見たいですが多分夢が壊れてしまうのかもしれません。
 これからはネット中心になっていくと思いますがアナログ人間のためにどうか電波媒体も残してくださるようお願いします。 

muramotoshika2 at 06:33|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

夢はどこで覚める?

purinnses1 先日テレビ番組でディズニーランドの帰りにどこでディズニー仕様の帽子や衣装を脱ぐのかということが話題になっていました。
 コスプレ状態を解くことを夢が覚めるというわけです。
 確かに最寄駅の舞浜ではたくさんの人がキャラクターグッズに身を包んでいますが東京駅に着くとあまりその姿は見かけません。
 私はセレッソの試合を観に行く時は家から着込んで行きますが夏はユニフォーム1枚で家から出かけます。
 アウェイの時もユニで観光します。富山の街でユニを着ていたら女の子が寄ってきて写真を撮ってもらいました。
 乃木坂の場合はちょっと複雑です。私は「ハナサカクラブ」というセレッソの育成を援助する組織に加入しています。
 その際に特典としてセレッソの選手が使用しているのと同じユニフォームが貰えます。
 背番号は三桁の中から空番号を選べ自分の好きな名前をつけることができます。
DSC05904 私はもちろん46番を付けたかったのですが三桁なので460番を選びました。
 名前は推しメンの生田絵梨花ちゃんの「IKUTA」にしました。「ERIKA」はちょっと勇気がいるので諦めました。(孫の名前と思われるかもしれませんが。)
 3年前に大阪のコンサートにこれを着て行った時は知らない若者に「気合が入ってるなあ。」と言われました。
 コンサートに行く時は会場近くで着替えるようにしています。というのもセレッソの試合もないのにユニを着ている変なおじさんと思われたくないからです。
 乃木坂のコンサートでは乃木坂の名前の入った野球のユニフォームや生誕Tシャツといわれるシャツを見に付けていている人が多く車内や機内でも普通に見かけます。
 私はディズニーランドには新婚旅行で行ったアメリカを含め10数回行っていますが身に付けるものは何一つ買ったことはありません。
 私はディズニーよりもセレッソや乃木坂に夢を見ているのかもしれません。
 
  

muramotoshika2 at 04:12|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

湘南へ行ってきました。   その2

DSC05871 日曜日は朝9時半に娘と沼津駅で待ち合わせをしました。
 ホテルのある三島からは一駅で朝食を食べて出かけたらちょうどいい時間ですが私は沼津を通り過ぎ次の「原駅」の近くにある興国寺城を目指しました。
 7時前の電車に乗り朝食はパンと牛乳で済ませました。駅前から出ているコミュニティバスに乗り20分で到着しました。
 スタンプは敷地内に設置してあり、いつでも押せるということで朝早くても安心です。
 このお城は大地が舌状に飛び出した土地にあり、なかなか変わった地形です。
 でも城DSC05877跡の整理はこれからと言った感じで近所の人が二の丸跡でクラブを振っていました。
 写真の左側には富士山が写っています。帰りは歩きましたが40分ほどで駅に着きました。
 沼津駅で娘と合流しバスで港に向かいました。混みあわないうちに「沼津港深海水族館」に入場しました。ここでも65歳以上割引がありました。
 娘も魚類好きなのでなかなか前に進めません。この日はシーラカンスの講習会もあってなかなか賑やかでした。
 早めの昼食をとりましたが私が頼んだのは沼津名物の「深海魚丼」です。
 ちょっと見た目はグロテスクでしたが美味しかったです。
 次は少し離れたところにある「あわしまマリンパーク」に向かいました。DSC05878駅前の観光案内所で聞いたバス停が間違っていて目の前をバスが通過して行ってしまいました。
 しょうがないのでタクシーを拾って何とか予定時間に到着しました。
 ここの水族館は島の中にあり往復船に乗らないといけないというちょっとめんどくさい設定になっています。
 乗船時間は5分ほどなので橋をかけてもいいのにと思ってしまいます。
 イルカのショーも行われ終了後は目の前までいイルカが来てお腹を見せてくれたりしました。
 日本一と言われる「カエル館」も見たことのない種類がたくさんいて凄く見ごたえがありました。
 水族館の裏側がわかるバックツアーにも参加したかったのですがこの日は午後7時から秋祭り実行委員会DSC05886があるので諦めました。
 三島駅発16時前の新幹線に間に合うように出ようとしたのですが船が一向に来てくれんません。
 バスの時間ぎりぎりに船着き場に到着しましたがバスはお決まりの遅れがあって何とか乗ることが出来ました。
 ところが今度は大渋滞に引っかかり30分で着く所が50分ぐらいかかり沼津発の電車にギリギリ間に合いました。
 本当は娘ともう少しゆっくり会いたかったのですがまた乃木坂の東京公演のチケットが当たったら会いに行きたいと思います。 

muramotoshika2 at 05:13|PermalinkComments(0)

2018年09月24日

湘南へ行ってきました。   その1

DSC05824 土曜日は喜志駅始発5時45分に乗って掛川には9時過ぎに着きました。
 高校時代の友達と平塚駅で午後5時に会う約束ですがうまくいくと3城を制覇出来ます。
 掛川からバスで高天神城へ行くのですが観光センターで行き方を聞きました。
 するとなんとここに続百名城のスタンプが置いてありました。すぐに押させていただきましたがちょっと攻略気分が下がってしまいました。
 城跡はバス停近くの小高い山の上です。山頂までは40分ぐらいかかりました。掛川駅近くの平城の掛川城より歴史的には重要な城ですがちょっと不便です。
DSC05843 最初は今川氏の城でしたが徳川氏の城となり遠江南下を狙う武田氏との領土争いで有名なお城で地形上このあたりの最重要拠点でした。
 掛川からはすぐ近くの金谷に向かいました。ここにはあの有名な大井川鉄道が走っているので4回位来ています。
 近くの山頂に諏訪原城跡があるのですがそんなことは全く知りませんでした。
 このお城は高天神城を攻略するために武田氏が建てました。
 イチゴ栽培で有名な牧の原台地に位置しています。
 徒歩30分でしたが観光案内所も無く急なクネクネ道でわかりにくそうだったので停まっていたタクシーに乗りました。
 城跡からの眺めは抜群で金谷の駅も見えて大井川鉄道で走っている旧近鉄特急がDSC05852停まっているのが見え感激しました。
 金谷からは在来線と新幹線を乗り継ぎ小田原で降りました。
 新幹線では浜松から熱海までが静岡県内の駅です。恥ずかしながら熱海は神奈川だと思っていました。
 熱海駅はJR東日本の管轄になります。ここから向こうへ行く時はJRの管轄が変わります。ICカードは使えませんので御注意ください。
 小田原には秀吉が小田原城攻略のために建てた一夜城と言われる石垣山城があります。
 コミュニティバスに乗りましたが最終便近かったため私一人しかいなくて観光案内をボランティアの方からマンDSC05863ツーマンで聴かせていただきました。
 こちらも当然山の上にあるのですが眺望は抜群で小田原城が望めました。
 城を建てた後に周りを取り囲む木々を伐採したため突然城が現れたように見えたそうですがもっと小さな城だと思っていたのに意外と敷地が広くてびっくりしました。
 試合はセレッソが猛攻を仕掛けるも点が取れずベルマーレに終了間際にワンチャンスを決められてしまいました。
 でもギリギリでなんとか追いつき1-1の引き分けに終わりました。
 友人は来年から大阪に戻ってくるそうなので来年以降は何度も一緒に見に行けそうです。
                                 続く
  
 

muramotoshika2 at 06:58|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました