2016年05月30日

うな丼は和食?!です。

 DSC00702土曜日に3年前のスイス旅行でご一緒した岡山のお友達とセレッソ対岡山戦を長居に見に行きました。去年もアウェイとホームを2回観戦しています。
 前回来られた時にはお好み焼きを食べたのですが今回は「うな丼」を食べることにしました。
 阿倍野にある「双葉」という名店です。このお店は私が独身の頃からある老舗で大学に合格した時や奥さんと婚約した時など節目節目のお祝いの時に食べに連れてきてもらっていました。
 アベノキューズモールが建っている阿倍野筋にあったのですが再開発でお店が無くなり一時は別の場所で営業されていました。
 今はキューズモール入り口近くのアベノウォーク地下一階で営業されています。
 学生の頃は特上でも800円位でしたが今では3000円越えです。お客さんを迎える意味でも特上にしましたが物凄い量でした。
 味はお墨付きで文句なしです。大阪で「まむし」といわれる形態のうな丼で御飯の中にもウナギが隠れています。
DSC00705 御飯にまぶしてあるからまむしというそうです。
 ウナギを隠すためか私が普段食べる御飯の量の二日分はあったと思います。
 食べた時間が午後5時前でしたので寝る頃にはなんとかお腹も治まりました。
 長居での試合は監督が今までのグダグダ戦術を変えてくれたおかげで2-1で勝利することが出来ました。これでこれから先の光明も見えてきた気がします。
 アウェイの岡山戦も一緒に見に行きたかったのですが秋祭りのダンジリ宮入りとガチンコで被ってしまい今年は行けなくなってしまいました。
 ところでオムライスとかナポリタンは洋食と呼ばれています。「うな丼」は和食か洋食かご存知ですか?答えはヨウショク(養殖)です。
 ちなみにこちらのウナギは中国産ではなく三河産のとっても美味しい国産ウナギです。

muramotoshika2 at 04:15│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

muramotoshika2

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました