muranodoor

muranodoorの低予算MTG

Magic: The Gathering(MTG)とMagic Online(MO,MTGO)を安価で楽しむ初心者が、
MOカジュアル実戦経験からカードやデッキをご紹介します。

カードのいろいろ

31 12月

(3回目)2019年に作った安価デッキと主な思ひ出カードまとめ

今年もあとわずかとなりました。ゆく年くる年する前に、我が家カジュアルに今年加わった安価デッキと新規加入した主なカードの最後をまとめてみました。

今年はMTGで遊べる時期にかなり波があって、全然遊んでない時期もありました。来年もその折々で楽しめればいいかなと思います。1年ありがとうございました。

続きを読む »
30 12月

(2回目)2019年に作った安価デッキと主な思ひ出カードまとめ

前回の続きです。我が家カジュアルに今年加わった安価デッキと新規加入した中心カード特集の2回目です。

カジュアル専門の場合、MTGアリーナと実世界(紙)はどういう住み分けが楽しいんでしょうね。
それは人それぞれ事情によると思いますけれども、私は一番低予算で楽しむため、アリーナでスタンダードを遊び、スタンダード落ちした紙カードを安く買い集めてカジュアルモダン、という区分けにしています。

続きを読む »
29 12月

(1回目)2019年に作った安価デッキと主な思ひ出カードまとめ

今年ももうすぐ暮れていきます。

2019年はMTGアリーナの正式サービスが始まり、私としてもスタンダードの安価デッキは気軽に対戦ができるアリーナにほぼ移行していきました。
一方で新フォーマット「パイオニア」が制定され、スタンダード落ちしたカードは”モダン一線級のカード以外はお呼びじゃない”状況がかなり改善され、再び日の目を見るカードが増えたのはとても良いことだと思います。我が家カジュアルでも、モダンなのかパイオニアなのかよく分からない謎の安価デッキを何個か作りました。
そこで今年の思ひ出に、我が家カジュアルに今年加わった安価デッキと新規加入した中心カードを少しまとめてみました。

続きを読む »
23 4月

MF横浜会場の特価品カード収集

最近Magic: the Gathering Arenaばかりやっていて、実物のカードをあまり買っていませんでした。先日のマジックフェスト横浜2019の店舗ブースでは、ストレージや特価品バインダーから久しぶりにいろいろ買い集めました。各店舗様を順番に回って、結構均等に買った気がしますよ。続きを読む »
4 11月

大隆盛のフェニックス

ラヴニカのギルドのブースターを買ったら出てきて、第一印象が「あー、うーん、まずまずかな?」ぐらいに思っていた《弧光のフェニックス》が先日のグランプリ・リール以来大隆盛しています。店頭実売価格が3000~3500円ぐらい。Magic Onlineではなんと約22tix($22)でセット最高額になってます。いやー、完全にナメてました。
続きを読む »
アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ