パソコン修理のMURAOKAです!(クリックで弊社HPへ♪)
System Care Antivirus・ASystem Careは年4月新しくできたウイルスセキュリティを装った偽ウイルスセキュリティソフト=トロイなどのウイルスです。

IMG_3144
System Care Antivirus/AVASoft Professional Antivirus/Disk Antivirus Professional/System Progressive Protection/Windows 7 Repair / Windows 7 Recovery / Windows 7 Fix/Windows Vista Repair / Windows Vista Recovery / Windows Vista Fix/Windows XP Repair / Windows XP Recovery / Windows XP Fix/Windows Scan/PC Repair/HDD Repair/HDD Rescue/HDD Scan/Data Restore/System Restore/System Recovery/System Fix/System Check/S.M.A.R.T. Repair / S.M.A.R.T. Check/Data Recovery/File Recovery/File Restore/System Repair
これらのウイルスなどは感染を防ぐための対策方法があります。

その対策方法はWindowsUpdateを含む、各ソフトのupdate(アップデート)を定期的に行う!
実はこれだけで確実に入らないといって過言ではありません。
update対象はWindows Up Date、java、Adobe Reader、Adobe Flash Playerなどの更新です。

PCを使って入れば皆さんご存知でしょうが各ソフトのupdateが定期的にデスクトップに表示されますよね?
いつも表示されるのでupdateせずに消してしまったり、後回しについついしてしまいます。。実はそれ(updateを行わないことによるソフトの貧弱性)が原因で偽修復ソフト=トロイの木馬はあなたのパソコンにやってきます。

このウイルスのタチの悪いところはこの対策を行っていない場合、何時でも!どのパソコンでも!いきなり強制インストールされる可能性が高いところです。
感染するとデスクトップのアイコン、すべてのプログラムなどが一切表示されなくなったり、正常動作しなくなったりとお手上げ状態になりますw

そもそもなぜこんなにこのウイルスの件数が多いかというと悪徳業者(個人の場合もあるかもしれませんが)がこのウイルスをPCに感染させただけで悪徳業者にお金が転がり込むからです。
ドンドン増やせば増やした分だけ悪徳業者にお金が増え、挙句に感染者がウイルスの感染に焦ってクレジットで正規版だか何だかを購入しちゃったりすれば大金が入ります。
結果、悪徳業者大繁盛の大万歳って訳です。

さて2013年に急増したこれらの悪質ソフト強制表示をさせなくする方法です。
System Care Antivirus・AVASoft Professional Antivirus・Disk Antivirus Professional・System Progressive Protection(それ以前のウイルスのキーはこちら)

この手のソフトは基本的にクレジットカード購入された場合にアクティベーションコードを入力してもらうとデスクトップの表示や操作妨害を解除するようにできています。ソフト表示を解除しても危険なウイルスは残るので注意!!(情報漏えいなどの危険性はそのままです)
spp_reg
まず各ソフトによって違いますがアクティベートキーを入力する場所を探してキーを入力します。
2013年に急増したこれらの悪質ソフトのactivation Key:AAA39754E-715219CE
(それ以前のウイルスのキーはこちら)

すると下の画像のようにデスクトップ表示や動作がとりあえずできるようになります。

(例)
・キー入力前・
IMG_2998

・キー入力後・
IMG_3004
後はPCをセーフモードで起動してソフトをアンインストールすれば、とりあえず表示はされなくなります。

ただし一見直ったように見えますがトロイの木馬などのウイルスは残っているので注意です!!
スパイウェアなど遠隔操作したり情報漏えいするウイルスが入っている状態
なので出荷時状態にリカバリしてしまうのが一番です。

弊社ではそういったウイルスに感染したパソコンのリカバリ、ウイルス駆除データの移行なども行っております。

パソコン修理はMURAOKAへ!
PC状態にもよりますが、ご希望があれば以前の状態に復元することを最優先に修理を行います!
お気軽にご相談ください
tec
遠方の方はクロネコのパソコン宅急便をご利用ください。
お電話一本で訪問してくれて、PCをお預かり、なんと箱詰めまでしてくれます♪
(送料はお客様ご負担となります)

☆当店へアポなしで送ってくれてもOKです!
電話連絡が面倒だ…という方はこちら修理依頼書をコピー、明記して修理品に同封いただくか、 メモ用紙などに不具合内容(依頼内容)、お名前、ご住所、電話番号を明記の上、パソコン宅急便に同封し、伝票には「パソコン修理依頼」と書いてお送りください。
付属品(ACアダプタ、リカバリディスクなど)も同梱願います。
送り先
〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間2081
パソコンビニエンスMURAOKA テクニカル部
電話:046-278-3200