『もぐらの唄』が演歌並みにジワジワ ロングランヒットしているEXPRESSが、遂にアルバムをリリースしました。シングルでジャケと短編漫画を描かせてもらった流れで、今回アルバムも関わらせてもらっております。
BOXcover

「唄」のジャケでは曲の内容にリンクさせて“先が見えない不安抱えつつの静かな決意”をコンセプトに描いたんですが、「アルバム」には「唄」の大ヒット、大ブレークを経て、自信と実力を増していったもぐらの成長を反映させてみました。

何気にキャリアの長い実力派だけあって、多彩なリディムを乗りこなし様々な喜怒哀楽のトピックを詰め込んだ、超良質なレゲエアルバムに仕上がってます。ラスト2曲でマジ泣きしたもんね。

いわゆる“一発屋”ではない、スジの通ったラガマフィンって事を証明した作品だと思います。
ぜひともチェックを!

あ、ちなみにカタカナ表記は、漫画の時にも尋ねたのですが再度本人に確認したところ「エクスプレス」ではなく「エキスプレス」だそうなので、CDの帯もそのようにしてます。

聞こえ方はエクスプレスなんだけどな〜。ま、エエけどw