カメラを持って、世界が広がったかな~

カメラで見えるステキな世界

防水・防塵・耐衝撃カメラ防水ケースがあるなら、いつでもどこでもデジカメで写真撮影を楽しめる!
その他にも、雨の日でも安心、こどもが誤って落として濡らしてしまっても大丈夫!冬には雪遊びやスノーボードでも使えるから一年中大活躍!

だから、今度、水中撮影や水辺での防水に役立つデジタル一眼レフカメラ対応防水ケース紹介

20メートルまでの深度での使用ができます。

専用ストラップ付きなので、持ち運びも楽チン♪

海、川、温泉やその他水辺や水中での撮影に非常に役立つ
防水ケースをこの機会にぜひ手に入れてくださいね!

無邪気に遊ぶおさかなさんを撮影


珊瑚と魚、背景のコントラストが美しいです


水面から覗いてみました


こういう場所でうっかりカメラを落としてしまっても安心。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

witdealsは、ミラーレス一眼デジカメ向け「防水ケース」で新たに、ソニーNEX-7 NEX-F3 NEX-5N パナソニックGX1 GF5専用モデルを販売開始した。価格は2000円

カメラ防水袋

一眼レフカメラケース 防水

2月にコンパクトデジカメ専用の防水ケースを発売済みとなっており、今回、「Nikon D7000」専用(型番:18-105レンズ対応)と「 NikonJ1」専用、さらに「canon 600D」専用の3モデルカメラ防水ケースを追加した。

機能・性能は共通で、交換レンズを装着したままミラーレス一眼を丸ごと包み込むように取り付けることができる防水ケース。水深20mでの水中撮影が可能なIPX-8相当の防水性能を備え、ケース装着時でもカメラの操作が可能となっている。

 約1mからの落下に耐える耐衝撃性能も搭載。手放しても水中で浮遊し紛失を防ぐ設計となっている。手首に巻きつけ水中でも携帯しやすいストラップやベルト、Oリング(交換用)を付属する。

一眼レフカメラ防水袋 水中撮影可能

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

家庭用ミニカメラやビデオカメラに使うのに最適で、コストパフォーマンスが高い軽量三脚を探してみました。

実は、三脚の値段が高くて重くて大きいのほうが撮影時に安定して良いのですが
コンパクトカメラ用なら、値段が安くて軽い三脚がいいと思いました。

持ち運びや値段も考えてベストなバランスで考えると、↓ ↓ ↓が最適だろうと思いました。

miniデジカメ用コンパクト三脚 Fotopro RM-100

●従来の三脚のように水平面での設置を必要としないので、どんな環境ででも完璧なショットを約束してくれます。
●軽量、コンパクトで持ち運びも快適
●さらに、巻きつけたり、挟み込んだりといろいろなセッティングができちゃいます。手すりやフェンスや木の枝…
●安定性、操作性ともに抜群
●高さを自由に決められるから、マクロ撮影も記念撮影もお任せ!
●ビデオカメラ、dvなど対応で、大変便利!
●カメラの取り付けはクイックシュー付で素早く取り付けできます。

それに↓ ↓のもいいと思います

コンパクトデジタルカメラ三脚 Fotopro FY-583

●脚部が8段伸長します。
●旅行やイベントの際、記念写真やスローシャッターでの撮影に便利です。
●縦横のアングル切り替えがワンタッチで行なえる三WAY雲台を採用しています。
●パン・チルトの固定が別々にできるねじを装備しています。
●携帯に便利なキャリングケース付きです。

上記の2つの三脚は、witdealsでの三脚の中から選んだものです。他にもいいのがあるかもしれませんが、たぶんこの2機種がベストでしょう。
家族との旅行などで持って行く時は他の荷物もあるでしょうから、上記の三脚よりも、さらに小型の三脚のほうが良いかもしれません。

「とりあえず」という初心者の方には、上記の三脚がおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ