2009年07月10日

「ありがとう」と言われない職業

昨日はとれまが企画のCFDトレーダー三空さんVSFXトレーダー具だっぺさんの24時間バトルを観戦。

半分の12時間ぐらいは見れたと思いますが、もう展開が面白いのなんのって!
トレードをしている二人はガチンコで大変だったでしょうが、見てる側としては最高のエンターテイメントショーでした♪

本当にお二人、そしてとれまがスタッフの方々はお疲れ様でした!
またの機会を楽しみにしています!

で、そこでのチャットの出来事のわけですが^^

トレーダーにとって久しぶりのお祭り行事ということで、珍しく平日にも関わらず、予習を早めに終わらせてお酒を投入してチャットに参加していたら、なんだか熱い議論になってしまいました。

ちょっと酔いが回り過ぎてヒートアップしてしまっていたので、あの僕の姿を見ていた方には不快な思いをさせてしまったかもしれません。
とれまが関係者の方々を含めて、そういった方にはお詫び申し上げます。
<(_ _)>

で、何について議論をしていたかというと、だいぶ前にもこのブログで物議をかもした「デイトレーダーの存在意義」という問題について。

先週のむらやん大阪オフで初めて出会ったトレーダーの人に、
「デイトレーダーなんてクソでしょ。特に金ちらつかせて浮かれてる奴とか」
と顔を目の前にして言われて、久しぶりに熱い気持ちになったのが事の発端ですかね。
僕は何よりもこの職業に対して誇りを持っていますので。

結果的にその時は結論は出なかったのですが、彼を十分に納得させれるだけの理由を言えなかったことが何となく尾を引いて、あのチャットでの議論に結びついたのかもしれないです。

僕が思うに、資本主義のど真ん中にいるデイトレーダーの社会的な存在意義というのは、主に
’疾任抜麌
∋埔譴悗領動性の提供

という役割に尽きると思うんです。

(参考)
株職人さん
株職人さん

僕はこれを盾にしながら、自分の仕事の正当性を今まで主張してきました。
特に税金については、同期の早稲田の大企業に就職した会社員の仲間よりの誰よりも多く納めている自信はあります。

ただ、そういった自尊心があったとしても、結局、世の中の目線から見れば、実体はお金を右から左に動かしているだけ。
マーケットでの流動性の重要さなど理解されるはずもない。

友人のヤフーの社員ですら、「青森でりんごを作っているおばちゃんの方がよっぽど自分より世の中のためになっている」
と言っているぐらいですからね。
ましてやデイトレーダーの意義・意味って何なのさ?なんてことをふと考え込んでしまうわけです。
(もちろん農家を見下したような意図の発言ではありません)

最近見た剱岳という映画の中で、
「地図を作るということは、自分が世界のそして日本のどこに存在するか?というのを知ることなんだ」
といったニュアンスの台詞がありましたが、僕自身も
「トレードをするということは、自分が世界のそして日本の社会の中で、どんな役割を担っているのか」
というのを知りたいんだと思います。

ただ今までは上記の通り、トレーディングが世の中に貢献する意味をしっかりと把握しながら職業を全うしてきたわけで、そこに一点の曇りもなかったのですが、やはり世の中にでるとその自信は揺るぎます。
デイトレーダーはクソと言っていた彼を納得させられなかったように。

で・・・
ここに来て何となくだけど気付き始めたんですよね。

実体がないってことは、「ありがとう」と言われることがないんだなと。

世間にたくさんある様々な職業を見渡しても、自分が何かをすれば必ず「ありがとう」という言葉がつく職業ばかりなんですよね。

ぱっといろんな職業を浮かべてみたけど、トレーダー以外で
「ありがとう」という感謝の意を表されない職業ってないんですよ。
単に僕が思いつかないだけかもしれませんが。

正直、自分の記憶から抹殺したい過去であるパチプロ時代ですら、それが本気かどうかは別としても、お店のスタッフからは必ず店を出る際に「ありがとう」の言葉がありました。

感謝の言葉を求めたいなら、トレーダーなんて最初からやるなって話になるわけですが、やはりそういうことを突き詰めて考えるとふと虚しくなる自分がいます。

寄付は少し別でしょうが(それでもSBI証券の植林や少子化募金をネットを通してクリックしたところで自己満足で終わる部分は多いかも。僕はまだ少額ながら募金をし続けている前提での話ですが。)、税金をたくさん納めた所で国や税務署から感謝されるわけでもなく、マーケットの流動性を上げたからといって誰かに褒められることもない。

裏側では自分の税金によって多少なりとも救われた人はいるかもしれないし、流動性の提供によって、より適正な株価に戻って喜んでいる企業もあるかもしれない。

でもそれは決して表側には出てきません。
自分自身でそう思い描いて、自己満足の世界で完結するしかないんです。

それって何気に辛いことですよね。
当たり前ですけど。

まあ今はそういうことで割り切るしかないわけですが、自分がこの世界で稼ぎ切れずに将来的に多額の寄付ができないようであれば、やはりいずれは実業の世界に身を投じることになるかもしれませんね。

人の役に立つために・・・


って^^
クレディの売り仕掛けが決まってマーケットのことを書くはずが、完全に脱線しましたね^^

相場については日曜の時間がある時にでも書きたいと思います。

人気blogランキング斬り!!!


武者修行中の超おススメ!・・・オリックス証券の2ヶ月手数料無料キャンペーン! 2009年6月1日(月)〜8月31日(月)までの間に口座開設された方は、そこから2ヶ月間の日本株手数料が現物・信用含めて全て無料となります! もう口座を持っている僕は対象外ですが、口座をお持ちでない方はこの大チャンスをお見逃しなく!















murasy1222 at 20:41│Comments(66)日々思ふこと 

この記事へのコメント

1. Posted by traderman   2009年07月10日 21:41
感謝されたいならそういう職業につけばいい。しかし世の中、感謝される仕事ばっかりじゃないよ。裁判官とか、税務官とか、葬儀屋とか、借金取り立て係とかw

トレーダーが好きで専業にしているなら、好きなことが職業にできているからすごくいい話じゃん。

めったにないよ、好きなことを職業に出来るって。

感謝されてしかも好きなことが出来ているなんて、そんなおいしい職業はなかなかないよ。

気負わず、好きなことが出来て暮らせている現状に「感謝」しよう。

トレーダーのことを悪く言う奴は言わしておきな。万人に好かれる必要はないと思うよ。
2. Posted by 不夜城   2009年07月10日 21:54
いつも拝見してます。成る程と薀蓄ある文章に感銘してたのですが・・・
今回の”「ありがとう」と言われない職業”に関してらしく無いと違和感を感じました。
納税は義務であるし、寄付行為は日本ではまだまだ馴染みは薄いですが、宗教観からか欧米では当然のように根付いてます。これらをデイトレーダーの存在意義として挙げられているのはお侍さん、どうしたのかな?と率直に思いました。
世間からどう思われようと自分のプライドをかけ取り組んでいるいるならばそれ以上でも以下でも無い。
ゆっくり構えていきましょうや。
何か行き詰まってるんでしょうか?
3. Posted by くろき   2009年07月10日 22:04
いつも拝見しております。

どういった状況だったのか・・・。社会的なルールにのっとって収入を得て平均的な同年代よりも多く納税しているのなら立派な職業だと思います。納税こそが最大の社会貢献ではないでしょうか。気にせず自分の信じた道を進みましょう!
4. Posted by タカジョー   2009年07月10日 22:20
僕もトレーダーはほとんど社会貢献してないと思ってますよ。
税金の話をされていますが、トレードに使われなかった金は最終的には消費に回されたり、贈与されたりするんでしょう。
そういった行為にも課税されます。
消費税5%より、譲渡益税10%の方が高いという意味ででは社会貢献かもしれませんが、贈与税や相続税はもっと高いこともありえます。
そもそも、納税が社会貢献という考え方にも異論はありえます。
高級車を買った時に、「俺は税金をたくさん払って社会貢献してる」といわれても素直に納得できないと思います。

流動性自体は重要でも、東証一部で2兆円前後売買代金がある中で、自分の貢献分はと考えると微々たるものだと思います。
すずめの涙ほどの価値を、大げさに言っているような気がしないではありません。
実際、デイトレーダーが貢献している流動性ってどれくらいなんでしょうね。
それに、バブルの片棒を担ぐことだってあるわけですから、悪いことだってしてるわけですよ。

そもそも、社会貢献ってそんなに大事なことですか?
大学では自由な時間はたくさんあるのに、ボランティアする人なんてほとんどいない。
就職のときも、給料やブランド、安定性、好きな仕事かどうかなんかが基準で、社会に役立つかどうかなんて面接用の建前に過ぎない。
それなのに、社会人になってから、社会貢献などと言い出すのは、モチベーションを上げるために自分に言い聞かせてるだけなんじゃないかと邪推してしまいます。
ホントはみんな楽して金儲けしたいけど、リスクをとる勇気がないだけじゃないかと。
5. Posted by クソ株だー   2009年07月10日 22:49
社会的な存在意義として、
’疾任抜麌
∋埔譴悗領動性の提供
をあげておられますが、’疾任砲弔い討蝋駝韻竜遡海里錣韻任垢らその行為に意義も何もないのではないでしょうか。△領動性の提供については、確かにここにトレーダーの存在意義があるのかもしれませんが、しかしそれはなんとも味気のない存在意義でしょう!!
なんだかんだいってトレードの目的は「金」のためだけでしょう?
6. Posted by よむよむ   2009年07月10日 23:29
乙です。侍さんがそういうことを少しでも感じながら生きているということが大事なのではないでしょうか?自分の在り方じゃないかな。100億もってようが、1000憶持ってようがどうせ100年持たない人生でしょ。墓場に金持って行けんし。基本金持ちで居続けなきゃ3代で資産全部なくなるんですから。悩んで学んで行けば、それで良しでしょ。1階の人生楽しく生きましょう。スキャさんは誰にも迷惑かけてないよ。
7. Posted by 60000   2009年07月11日 00:07
いっぱい勉強して、
いっぱい稼いで、
いっぱい納税して、

たくさん使えばいいと思います!!!
8. Posted by sama   2009年07月11日 00:41
デイトレーダーへの批判の多くは、ヤッカミ。右から左へ流すだけと批判されるのは、金融業全般に対して洋の東西を問わず歴史的に昔からよくある話。リスク負っている云々というまっとうな話をしても、理解しようとしませんよ。批判したくなる動機はそんなとこにはないので。

そんなのを相手にするほど人生長くないですよ。
9. Posted by tata   2009年07月11日 00:47
勝つか負けるか
本質は博打と同じ。

負けた人が勝った人
に感謝するとは思えない。

勝った分は誰かが負けた分

サービスも物も生産していないのだから
感謝されるはずはない。

ただ稼いだお金で物を買ったり
サービスの対価として払えば
払った相手には感謝されるだろうが

行なった行為、生産した物に
感謝されてその対価として
お金を頂戴するのが仕事

トレードは金儲け。

究極は金持ち父さんのように
自分は働かないで、いかにお金に
仕事をさせるか

世の中全員がトレーダなら
ポーカーチップ代わりのお金が回るだけで、世の中から物が無くなりお金の意味が無くなる。

物を作り、サービスを提供して
真面目に働いている人がいるから
お金が意味を持つ。
10. Posted by めらもー   2009年07月11日 01:28
なんだか難しい話ですね。
お金たくさん稼いで両親・嫁さん・子供など家族に金銭面での不安を与えないというだけでも十分胸張れる職業として考えていいのではないでしょうか。
どんなにきれいごとを言っても収入のない仕事だけで生活できるわけじゃないですし。
納税にしたって少ない人よりも多い人のほうが自治体はうれしいのでは。ふるさと納税の形で支払えばきっとその自治体からは「ありがとう」という言葉がでてくるでしょうし。銀行だって預金のないマジメなサラリーマンよりたくさん預金してくれるトレーダーのほうがありがたいんじゃないですかね。(トレード資金にしてるから預金してないとかは別問題として)
11. Posted by Flower   2009年07月11日 02:08
白痴ばっかりだな。雇用を生み出すのはマーケットなんだよ。流動性がなくなったら、誰も投資しないよ?
NKの参加者にどれくらいの個人投資家がいて、いくら投資してるか知ってる?外国人比率は?

仕事の対価がどこから回ってきた金かしってる?客からもらったお金は誰の金だった?

あなたが、僕が働く株式会社には、かならず株主がいるのですよ。それを個人か法人かなんて議論するのはナンセンス。

会社の事業規模が変わらず、給料も増えず、保険にも入らず、銀行の利息もつかず、老後の備えもできず、そんな暮らしを望んでいるのですね?バラ色ですか?

投資家の存在意義を批難して左社会でもつくるつもり?

批判的なコメントしてる奴は、国家のあるべき姿を具体的に提示して、最適な金融インフラとは何か答えろよ。カール・ドイッチュぐらい読み直せよ。

馬鹿も休み休み言えと。情けない。
12. Posted by ゴールデン   2009年07月11日 03:56
サラリーマンは社会貢献してると、したり顔でよく言いますが、利益追求主義の会社から金もらってる時点でプラマイゼロでしょうと思います。金も何も無い貧乏な人を助けないのに、何が社会貢献かと思いますね。
13. Posted by PEN   2009年07月11日 04:47
ご無沙汰しております、昨年11月頃コメントさせていただきましたPENです。
 
山越え谷越えの精神力に感服いたしております。 
 
私も昨日の対決は24時間拝見していました。
対決者の24H戦ではなく、観戦者の24H戦か!?というどなたかのコメントには爆笑いたしました。
 
久しぶりの武者さん節も健在でしたね。笑
 
常にどなたとも真剣に向き合う武者さんの姿勢は本当に見習わなくてはいけないと拝見しながら戒めておりました。
 
僭越ながら…私は少しデイトレーダーに関するスタンスが少し違いまして、難しく言えば資本主義とか社会的に云々という話しになるのでしょうが、個人的には身の回りの友人知人の会社の最前線であり且つ最後の防衛線になろうとしております。  
 
残したい技術や芸術、もしくは経営者や社員さんの情熱や思い、そして皆さんの生活など様々な付随するもの全てを、飲み込もうと襲ってくる資本主義から守るべく戦っているつもりです。
 
経済理論に邪魔されることなく、純粋に技術や創造に勤しめるように、語弊を恐れずあえて言うなら「利益追求という汚れた部分」を請け負っているつもりです。
 
正確に言えば税法や会計法上若干の問題も生じますが、その企業や団体、もしくは個人が利益の部分をあまり気にせずに運営できるように、個人、厳密には個人トレーダーの「チーム」としてサポートしています。
 
デイトレーダーがどうとかではなくて、「その結果どうなったか」「その目的がなんなのか」で少しは評価されるかどうかが変わってくるのではないでしょうか。
  
しかし、その前段階の「デイトレーディングの商行為」の部分だけで議論すれば、いつまでも結論は出ずに両方の立場の見解が平行線を辿るだけのように思える昨今です。
 
 
もちろん私は、一般社会から評価されずとも仲間達の防衛ラインとして戦いますけれど。
 
14. Posted by タカジョー   2009年07月11日 08:23
僕がさっきかいた税金の話はおかしいですね。
トレーダーが儲けた金で消費する場合にも消費税は課されるので、譲渡益税と消費税の両方を払ってることになりますから。
15. Posted by ことふく   2009年07月11日 08:38
皆さん大人な考え方をされてると思います。
現状、デイトレーダーに社会的意義を見出そうとしても、難しいものがあると思います。

ただ、人間誰しもが、社会に貢献しているわけでもなく、貢献していれば、今の日本のカタチにはなっていません。

ただ、この仕事は夢があり、ふつーのサラリーマンでは稼ぐことのできないお金を手にできる可能性があります。

その大金をうまく使うことで、ふつーの人たちにはできない革命的な、大きなgトレンドを作り出すことは可能だと思います。

僕はトレード自体に社会的〜は何も言葉はありません。周りが感じている事そのものだと。

だからこそ、別のモノで胸をはることのできるものに置き換えて、世界を変えるてきな事ができたらすごいなーと思います。
16. Posted by はっしー   2009年07月11日 10:17
こんにちは。
深いテーマですね。

「ありがとう」と言われないデイトレーダーの特異性は、まさしくそうなのかもしれません。

しかし「ありがとう」と言われないというのは、その職業の特徴であって、存在意義が無いということにはならないと思います。

それに、武者さんも含め、有名トレーダーさん達のブログには、たくさんの人がコメントしています。
人がそれだけ集まると言うことは、やはり夢を与えているから、魅力があるからでしょう。
たぶん、ブログじゃなくてオフ会を開いても、人がたくさん集まると思います。
「ありがとう」と言われる機会はたくさんあると思いますし、作ることも出来ると思います。

ありがとうと言われないのは、職業のせいでは無いのかもしれません。
17. Posted by モッチー   2009年07月11日 11:27
武者さん元スロプロだったん?  
そこで種作って株に参入ってパターンも結構多そうだね。  
それも社会的に認知・信用・評価されぬ一因かな?
18. Posted by と   2009年07月11日 13:01
ブログで今日はなんぼ儲かった。ぶっこいた。
チャットで2000万対決とかいってワイワイやってる世界を普通の人間からみりゃどうでしょう。収支晒してるブログは子供にとっちゃエロサイトと一緒ですよ。トレーダー自体子供ばっかなんでしょうが
19. Posted by HHH   2009年07月11日 13:58
武者修行中さん、デイトレーダーなんか、認められるわけないでしょ。お金だけかせぐ、金の亡者とかいうやっかみも多いのは事実だと思います。でも、実際兼業は、所得税・住民税(市民税)・健康保険など多くの税金を納め、さらに株の利益の10%を納税しているのです。デイトレーダーなんか、株の10%の利益しかまともにおさめてないでしょ。こう書けば、株の利益の中にも所得税はあるとかほざく奴いますが、兼業は、所得税払って、他に株の利益の10%も払っているのですよ。しかも、デイトレーダーの中には国民健康保険もまともに払っていない奴が多いじゃないですか?そんなんで、社会的地位なんか認められないですよ。デイトレーダーは株の利益の40%以上課税すべきだと思っていますよ。武者修行中さんもデイトレの会社かなんか作って節税みたいなくそのやる事やっているのでは?しかも、武者修行中さんは、寄付とかしたことなんかないでしょ?本当に困っている人(施設の子供)とかに毎年3000万以上寄付でもすれば、認められると思いますよ。むらやんの企画した、TGCはいい企画だと思うが、これに参加したぐらいで寄付とかしているとか大口たたくなよって感じです。後、専業は大変だとか言っている人いるけど、自分が選んでなっているんだから、そんなこと口にすること自体甘えだと思います。20歳過ぎた人間が自分で選んだ道なんでから。。。
20. Posted by ohly   2009年07月11日 16:44
先日のむらやんオフでは朝までお疲れ様でした♪

久々に会えて楽しい時を過ごせて、、、
わざわざ遠くから来てくれて「ありがとう」。
武者さんはメチャクチャ相場に真摯に向き合ってると思うわけで、
その想い・考えをblogという形で世に発信してくれていて、
僕が「こーなのかなぁ」とぼんやり思っている事をキレイにまとめてくれていて、
それで自分の考えを確認できたりすることがあるわけで、、、
やっぱり自分から見れば「ありがとう」なわけです。

ではblogやオフをしていないトレーダーの方が人の役にたっていないかと言えば、自分からはその方に「ありがとう」と言える機会は無いかもだけど、もちろんそんなわけでは無いわけで。

それに実業の人でも「ありがとう」と直接言ってもらえる人に限れば多くないと思いますよ。最終製品を最終ユーザーに提供できる人、それこそ接客業の方ぐらいかと。
最終製品の中の小さな部品一つを作ってる人もいるでしょーし、最終製品に残らない、でも工程上必要な部品を作ってる方もいるわけで、、、。
まぁそれらを使用する納入先からは「ありがとう」と言われるかもですけど。


・・・何を言いたいのか自分でも解らなくなってきましたw

まだ万人に認められてる職業ではないかもですけど、トレーダーが、そして武者さんが社会貢献していないとは思えません、ってことでw


まだお荷物で社会にも貢献しきれてなく、税金払う身分でもなければ、流動性を与えることなんてもちろんできるわけもない、相場にも貢献出来てない、ダメ兼業のチラ裏でした(・ω・)
コメ欄でまとまりのない長文スンマセンw
来週からも頑張りませう♪


・・・SBI証券にはごくわずかーな額の手数料といった形で貢献できてるかも知れませんw
21. Posted by リード   2009年07月11日 17:38
間違っていたら謝りますが、
武者さん自身が一番気がついているんだと思うんですよ。

お金に余裕が出てくると、地位や名誉がほしくなるもんです。

やっぱり、(デイ)トレーダーは、お金・地位・名誉でどんながんばっても、お金しか手に入れることは出来ないんですよ。

誰よりもわかっているから
ムキになるんですよ。

BNF氏ほど稼いだところで、
世間の評価は変わらないですから、
稼いだ金額も関係ないのでしょう。

ただ、武者さん個人は振る舞い次第で、地位・名誉も手に入れるのでそっちで考えられたらいいと思います。
22. Posted by 投機家863   2009年07月11日 18:42
暇なので僕の考えを書いてみます。
まず、専業は職業ではなく“生き方”ということ。
例えば、会社を辞めた人間が田舎に引っ越し、田畑を耕し自給自足の生活をした。
この場合、この男は農業に従事しているとは言わない。単に田舎で生活するという“生き方”を選んだということ。

「業」とは自分以外の人にモノやサービスを提供して対価を得る行為だと思っている。流動性の供給は専業という行為の結果であり、専業は流動性の提供を目的した行為ではないから。    ⇒続く
23. Posted by 投機家863   2009年07月11日 18:44
⇒前回の続き
(田舎に引っ込んで)田畑を耕す行為と一般の人の職業(会社員)だけを切り取って議論しても噛み合うはずがないしね。そもそも、トレードという行為のみに限定して社会的意義を考えることに無理があると思う。
それに、国家という枠組みで考えれば、文句を言わずに黙々と働く資源(人)が富国という点では重要なファクターであり、「自らを犠牲にしてまで働くことは良いこと」と小さい時から教育という名の洗脳をされてきたわけで、一般の人たちに専業という生き方が理解されはずがない。   ⇒続く
24. Posted by 投機家863   2009年07月11日 18:47
⇒前回の続き
それから、色々な考え方があると思うけど、まず整理するべきことがある。トレードは手段なのか、それとも目的なのかということ。大半の人間は手段と考えつつも目的化していると思う。つまり、儲けた後に何をするかというビジョンがない。僕はある一定の資産ができれば、他のことをやろうと持っている(社会貢献も含めて)。それがトレード中毒の抑制にも繋がるし、極端なリスクテイクといったギャンブルを抑制できると思っている。
そもそも、社会生活を営む上でのスキルを放棄して一日中相場のことを考え、PCを凝視してる生活は、長期で見れば廃人化してしまうという恐怖を持っている。
どういう生き方をするか、そしてその手段としてどのように相場に向きあうかということを考えることが大事だと思いますね。  
長文失礼しました。
25. Posted by kj   2009年07月11日 19:17
こんには、kjです。
何か、凄いレスの数になっておりますね。特に題名が賛否両論に大きく分かれ物には凄いレスです。
私が思うにこれは、日本人特有の考え方の問題と思うのですが・・・
私は海外に良く出かけるので、海外からの視点で見ると日本は単一民族であまり異文化を取り入れようとしないために、日本人特有の「偏った考え方」が一番の問題と思うのですが。
普通は大学卒業したら就職して定年までその会社に骨を埋める、それ以外はおかしいって取られます。
海外行ってて一番気が付いたのは、白人は労働をしないって事に気が付きました。バスの運転手、コンビニ定員、掃除、などで労働している白人はまず滅多にいないです。特に欧州系の白人は労働をしないです。労働を「美」と取らないのが白人の文化みたいですので(特に欧州系の白人は)、日本は間逆で「若者は労働して当たり前!」になってるみたいです・・・
武者さんみたいな、「結果を出す」英才を白人だったら万人一致で認めて評価しますが・・日本ではやっぱり無理だと私は考えているのですが・・
「ありがとう」は万国共通でトレーダーは無理ですね。。寄付でもしない限り。
まあ、証券マンも機関投資家も無理でしょうし。
結論からだとこれは日本の文化と価値観の問題と捉えています。
26. Posted by kj   2009年07月11日 19:17
日本人の言う「普通、常識、当たり前」は海外から見ると「信じられない、おかしい」になりますから。
例:日本では恋人同士になるためには告白の口約束が必要ですが、海外では「何それ?信じられない、結婚でもないのに日本おかしい」ってなります

例2:男性が女性に食事に誘う「今日一緒に食事行きませんか?」 「あーまた機会があったら」←これは断っている意味ですが・・外人にこれは通用しないYES or NOの世界ですから。

例3:仕事で掃除している時に歌を歌いながら掃除したら日本では「あの人おかしい、仕事をふざけてるんか?」ってクビになりますが・・海外では何で楽しく仕事したらクビになるの?楽しく労働するんでしょ!お客さんも喜びますよ!

他にも星の数ほどあるのですが・・
27. Posted by kj   2009年07月11日 21:58
何回もごめんなさい。
私が最近考えていることが、博打と投資の違いです。
一番考えられることは、大義名分と思っているのですが・・
例:機関投資家(保険会社や信託銀行)もお客さんから預かったお金を投資しているわけですし。言い方かえれば、お客さんのお金で博打を打つ。っても解釈できますし。
しかし、機関投資家を博打、打ちって言う風習はあまり見られないのですが。トレーダーに対する世の中の風習は博打、打ちに見られます。
正直あまり違いはありませんが・・
機関投資家は、ネクタイ締めて、マニュアルに沿って大義名分を使って投資しているのは「博打打ち」という世の中に風習を与えないためと考えているのですが
銀行員は、ピアス禁止、茶髪禁止、耳に髪がかかったら駄目、ネクタイ締める、などなどいろいろな条件をそろえて、他人から見て「真面目」をイメージさせているのも、いろんな因果関係があると思っているのですが。
銀行の業務だって言い方変えると
博打、又貸し、ピンはね業
とも言っても間違いではないですし。
まあ、保険会社も銀行もその大義名分を使った人間の思い込みを手よく利用してる感じですね。
28. Posted by りとる   2009年07月11日 22:52
何を難しく考えているのですか?

トレーダーも会社員も同じですよ。納税をするし稼いだお金で色々消費している。 逆にトレーダーの方が消費は多いのでは?

プロとはそれで食べることができてプロと教わりました。

会社員で暮らしを立てている人はサラリーマンのプロだし、プロ野球選手は野球で食べていけるからプロと付くのでしょう。

トレードで食べていける人も同じプロですよ。

誇りを持ってください!

早稲田を出た他の方とは歩んでいる道が違うのですからあまり気になさらない方が^^;

そして侍さんは私達トレーダーにはやる気と夢を与えてくれていますよ!

同じ道を歩む仲間達を大事にしてくださいね。


29. Posted by トレパンマン   2009年07月11日 23:35
こんなことはどうでもいいことでしょ
大体みんな金を稼ぐために働いてるのであって
社会貢献のために働いてるわけではないでしょ
結果としてそのようになってるというだけ
そんなに社会貢献したければ無償で働けとなるし
食っていける最低レベルの金で働けとなる
デイトレーダーの貢献としては
手数料と流動性、税金、後は消費でしょうか?
それらをしながら当然勝つ勝ち続けなければ
ならないのがトレーダー
何の保障もないのですから
リターンも大きくなければ割が合わない
普通の人は職業には出来ないことしてるわけですから
深く考えなくてもいいのでわ?
あと、証券会社などからは感謝の言葉が聞けるのでは?
あと、消費先ね
30. Posted by 傍若無人♪   2009年07月12日 00:04
クソかぁ・・・。
人をクソ呼ばわりしたら、自分がクソだよなぁ・・・。

汗水流して稼ごうが、PCの前で相場張って稼ごうが、お金はお金。その価値に違いは無し。
何も気にすることはないでしょ。
31. Posted by 名古屋   2009年07月12日 00:38
そう、たくさん稼いでいろんなお店で金使えばお店から「ありがとう」てかありがとうございます、ございますまで言われるがな。だいじょうーぶ、だいじょーぶ。
32. Posted by あろーず(1/2)   2009年07月12日 00:55
なんだかすごい事にw

今回の事の発端の軸は、結局のところ「稼いでる人に対して」矛先が向いているのであって、たまたま目の前にトレーダーが居たから「デイトレーダー」と言ってしまったに過ぎないような気がします。
タブンその人は他の業種であっても稼いでる人を見かけたら「〇○業の人間は〜」と言い換えて同じような「愚痴」を言ってると思います。
まぁ、その彼に共感出来る部分があるとしたら「金をチラつかせる人間には好感は持てない」ってとこくらいでしょうかねw 
また「チラつかせる」っていう定義も分かれるところですが、人間性の問題ですのでやはり業種としての議論の必要性は無いと思います。
なので、その人の発言は・・・

スルーが一番だったかな?w

「デイトレーダーなんてクソでしょ」って発言した人は、「自分を見て言ってる」、もしくは「よっぽど嫌な人に出会ってしまった」、もしくは「大損ぶっこいたから稼いでる人が憎い」、こんなところじゃないんですかね?

とてもとても視野の狭い、可哀想な人なんだと思います。ちなみに私は負け組ですが、オフ会などで勝ち組の人とお会いして嫌な思いをしたことは一度もありませんw逆に色んなお話を聞かせてもらって感謝感謝で、まさに「ありがとう」ですよw

33. Posted by あろーず(2/2)   2009年07月12日 00:56
その可哀想な人は「相場の世界に入れば簡単に大金を手にする事が出来る」と夢を見過ぎて、現実とのギャップに苦しんでるのかもしれません。仮にその人が勝ち組だったとしたら、自分の現状に社会的貢献度を見いだせないまま苦しんでるのかもしれません。

「本来の自分とかけ離れている」と感じると、業種はどうであれ苦しむものだと思うんです。それがたとえ成功してる事業だったとしてもです。

もしかしたら「お金だけが全てじゃない」と「強く」感じてしまったのかもしれませんね。

水商売の観点でいくと、「金をチラつかせる人」は感謝も感謝、お客様は神様ですよw

私は家庭持ちですので、ツマタムヒマタムから感謝されてエールさえ貰えれば、他からの誹謗中傷は無関係、無視ですw

ダラダラ書いちゃいましたけど、結論!

Ans.視野が狭い人の軽い発言を拾うと疲れるだけなのでやめましょうw

PS.ちなみに納税は感謝されません。強制義務ですw 感謝どころか「もう少し増やしてもいい?」と、税制改革をされて上前をハネられるだけw 
なので「義務を果たしている」と自分でしっかりと意識さえすれば「感謝」は必要としないのではないでしょうか。
逆に無駄に使われてる税金に対して一揆を起こしたいくらいですw

武者さんのようにライワークとして自分の仕事に「誇り」を持ててる人は逆に少ないんじゃないでしょうか。とても素晴らしい事で、羨ましく思います。些細な事で揺らぐような物でもないと思います。

でも・・・・


こういうのって、酒の肴には持ってこいなんですよね〜www

こういう雑談は楽しんだもの勝ちですw
楽しませて貰いました^^

「ありがとう♪」
34. Posted by W   2009年07月12日 01:10
(デイ)トレーダーには、大きな存在意義がある。

流動性などという”ウソっぱち”ではない理由。流動性作りのためなら、約定金額を増やすのが目的になるはず。

実際は、金儲けをしている。これは、皆共通の目的。

クソなどと言われたら、私が聞かれた時に答えるのは

<金を儲けたら、大多数の主婦トレーダーやフリーターが損する。そうしたら、皆、楽して儲けようなどと考えず、真面目に働くようになる。主婦は子育てを、フリーターは農業などをするかもしれない。自分が1億稼いだら、80人位が相場から足を洗って真面目に働くかもしれない。20人位はギャンブル依存症になったり、真面目に働けないかもしれないが、医者でも弁護士でも、全ての人を助ける事はできない。不幸な結果も、ある程度はしょうがない。この仕事は感謝されないが、金儲かるから感謝してるよ。感謝するっていう特別な仕事さ。>
35. Posted by W   2009年07月12日 01:18
言い忘れましたw

感謝してます、ありがとう・・妻までいたら・・愛してる♪

言われぬなら、自分が言ってしまえ♪
by 小田信長

あ、儲かって嬉しい・・でも運ですから!ツイてるなぁ。幸せです。

数秒後に、その嫌な男は、視界から消えるでしょう。
36. Posted by と   2009年07月12日 05:07
議論するなら相場参加者や興味がある人の意見だけ聞いてもしょうがないでしょ。まずは青森のりんご農園さんに意見を聞いてみよう。
37. Posted by 三冠王   2009年07月12日 10:41
ブログありがとうございます。
いつも 関心させられます。
お若いのに 考え方、トレードへの真摯な姿勢、絶え間ない 努力、 ブログを
通じて 感じます。 僕から いえば、
武者さんに(ありがとう) と言いたいです。 これだけ 真摯に、真面目に取り組んでいる トレーダーのかたは 少ないような気がします。
いつも 自分自身も
頑張らなければと奮いたたせてくれる
唯一の ブログでは ないかと正直思います。 陰ながら応援しています。本当にありがとうございます。
38. Posted by tata   2009年07月12日 11:47
トレーダーだけの村
ようするにお金のやり取りをするだけの村があるとしても、全員が餓死してしまう。

農業や漁業など、食料を確保する
仕事のみあれば、トレーダーが村にひとりもいないでもやっていける。

お金、銀行、株、これは
働かないでいかに、働いている人から巻き上げる為に、ユダヤ人などの西洋人が考えた物、

私が言いたいのは、お金を動かすだけで
儲けても、世の中の物の総和は変化していない。お金を動かして儲けている人たちが、その労力を物もしくはサービスを提供する事につかえば、世の中に物が増えて、貧困が少しはマシになるのでは、
金融戦争で奪い合うだけでは駄目だと思う。

物を奪い合うより、お互いに物(サービス)を提供して、より良い社会を築きたいけど、この社会は力有る金持ちが勝つようにできているので無理だと思う。

自分も実際、合法でお金儲けできるなら
何でも良いと思う。勝ってる武者さんがうらやましいです。
39. Posted by 100円舟券   2009年07月12日 12:03
始めまして。いつも拝見させてもらっております。
自分もパチプロくずれからこの世界に入ったくちなのですが、パチプロもデイトレもたいして変わらないと思いますね。
自分は別に社会にとって悪いことはしてないけれども、良いことをしてるとも思ってませんし、結局、いろんなめんどくさい制約の中で人に雇用されて給料を得るより、たまたまもっと自由な形で収入を得られる手段を知ってしまったんだな〜と。
自由で好きなことをやりつつも、自分が他人にどう思われてるのか気にもなりますし、失ってる物も多いなあとも思います。
結局、自分の好きなことをしつつ、それが万人に受け入れられて、社会貢献にもなったりとかっていうのは傲慢とまでは言いませんが欲張りすぎなんじゃないですかね。
40. Posted by 100円舟券   2009年07月12日 12:25
あと、トレーダーが市場に流動性を与えているというのは、パチプロが「自分の出玉によって店の宣伝になって、結果として店に客の流動性を与えてるんだ」と言うのと同じ程度のもんじゃないでしょうか。
トレーダーがどれだけ社会に貢献してるかより、武者さんがしっかり稼ぎを出して、奥さん子供など家族を幸せに導いておられる自負があるのならそれで十分だと思います。
41. Posted by    2009年07月12日 13:20
お疲れちゃんころ〜
24時間トレードではチャットを盛り上げてもらいましてありがとうございました。 とお礼を兼ねてブログ覗いてみたら・・・ 

こっちも盛り上がってるじゃないですか!!!!

んだば オイラもちょこっと参加。
武者さんの奥さんも社会の一人。
その奥さんに、少しでも還元できればまずいいのでは?とおいら思う。
そこから、家族、友人と広がっていって・・・ 
何がやくにたったかどうかは その人の価値観だっぺや〜〜〜。

という ありきたりなコメントですいません。


その節は本当にお世話になりました。
これからも頑張りましょうー!
42. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 15:01
皆様コメントありがとうございます。

まさかこんなに熱いことになるとは^^

今出先から帰ってきたところですので、一息ついてから一気にレスさせていただきますね。

さすがに量が量ですので^^、ちょっと短めになることをご了承くださいませ。
<(_ _)>
43. Posted by ミンテル   2009年07月12日 17:27
コメント、まだ受けつけてもらえますか?
何を生業にしようと、とやかく言うのは失礼です。
デイトレは優れた才能です。

私は「ありがとうございます」がてんこもりの仕事をしていますが、言ってもらって当たり前的な感じです。
社会的なありがと、よりも家族からのありがと、ですよ。

肩書きを気にされない武者さんは、自由人、素敵です。
ありがとうとその内容は比例するとは限りません。それより、この話題をふられた武者さんの気持ちの中に何があるのか、掘り下げて問うてみるのも面白いかもです。無理やり整合性をつけても、またぐるぐると
考えが回りだしますから。。

44. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 19:10
>traderman さん

組織と個人は少し別の感覚かもしれません。

例えばGSユアサの社内でバッテリーの研究開発をしている人とか、生産的な仕事をしているとしても直接的に消費者に感謝されることはないでしょう。

ただ、社内での上司からの評価であったり、部下からの畏敬の念であったり、会社からの感謝状などで、自分の社会的な存在価値ということは知ることができると思います。

確かに税務官はむしろ煙たがれる存在ですけど、そういった目線から見ると自分がどんな役割で動いているかというのは自覚できるのかなと。

裁判官は片側には感謝されることは多いのではないでしょうか。

葬儀屋は「おくりびと」を見ればわかるように、むしろ医者並みに感謝される職業ですね。

借金取り立て係は依頼人の債権者には感謝されそう。

で、少し考えて個人の職業で思いついたのは「詐欺師」とか「泥棒」とか。

って、そういう観点から見て、こんな違法行為の職業とトレーダーが同じ立場だと考えてしまうと、まじで悲しくなりますけど^^

後半の好きなことを職業にできる喜びっていうのは全くの同感です。

僕の周りを全部見渡しても、半分もいかないですね。

好きなことをやりながら飯が食えるなんて。

確かに何も考えずに、それだけで生きいけたら本当に楽しいですし、僕もそういう人生は幸せだとは思います。

ただ・・・
やはり世界の中の日本で生まれた一人の人間として、僕は自分の役割が何なのか?というのをふと考えてしまうんです。

考えなくてもいいことなのでしょうけど、考えることを忘れてしまったら老後などで自分の人生を振り返った時に後悔しそうですので。

45. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 19:11
>不夜城さん

ご愛読ありがとうございます。

確かに納税は皆の義務ですね。
仰る通りです。

そういった意味では無理やり、自分の存在意義を当てつけているように思われても仕方ないのかもしれません。

寄付行為については、欧米は宗教感というよりは、その制度が税制的に根付いているのが大きいですよね。

寄付分がそのまま税金から引かれるか何かで、節税目的に寄付をする方が多かったんだと思います。

ただ、バフェットが死後は資産のほとんどを寄付の志を共にするゲイツの財団に委託すると聞いた時は、もう節税とかそういう次元の問題ではないかな〜なんてことは感じました。

それは不夜城さんの仰る通り宗教感かもしれませんし、もしくは資本主義という名の下に低所得階級からの搾取をしたことを気付いているのか。

確かに僕はこの仕事に対して命がけですし、それ故にプライドは高いです。

でも、そのプライドって何?と聞かれたら、人にうまく説明できないのかもしれません。

今までもそういう局面はありましたが、記事内での正当性を主張するだけで、あまり認められることのない、説得力のない当てつけの自己満だけなのかな〜なんてちょっと思っています。

>くろきさん

ご愛読ありがとうございます。

そうですね。
僕はそれを誇りに今までは戦ってきました。

でも、看護士の友人が「患者さんがありがとうって言ってくれた瞬間が仕事をしていて最も嬉しくなる瞬間だよ」なんて言ってきた時なんかは、いくら多く税金納めてても「こいつには勝てないな〜」なんてのは思わざるを得ないです。

でも、それを聞いてこっちもまた社会貢献へのモチベーションが上がるんですけどね^^

46. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 19:12
>タカジョーさん

税率の問題となると所得税7%というのは圧倒的に低いですよね。

そう考えると税率での納税面での社会貢献の優位性を説明するのは難しいかもしれません。

ただ、今のところ同期の大学の仲間よりは自分が最も納税しているのは事実です。
これは額の問題であり、個々のトレーダーで全く変わってきてしまう事情ですので全体像の説明にはなりませんが。

でも高級車の理論は納得ですね。
参考になります。

流動性に関しては、チリも積もればの世界ではないでしょうか。

デイトレーダーのシェアは5%なんてことは言われてますね。

ただ、それを言い出すと機関投資家もディーラーも全員が意味のないことをやっていることになってしまいます。

彼らも右から左にお金を流しているだけですよね。
でも、彼らには「ありがとう」の言葉が生まれるのは何故なんでしょう。
組織だからでしょうか。

バブルが悪いことというのは少し偏っているように思います。

不幸になる人もいれば、幸せになる人もいますので。
何よりもバブルが引き起こった時に、多くの人間が夢を抱けたり、将来に希望を持てることは大きいと思います。
幸福を共有できるというのはなかなかできないことなのではないでしょうか。

47. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 19:12
たかじょーさんへ続き

社会貢献は大事ですよ!

僕らは原始時代に生まれたわけでなく、人と人が共存していかなければならない現代に生まれたわけですから、それは一つのコミュニティの中に生きる者としての責務のように思います。

それを皆が忘れたらコミュニティは維持できませんので。

学生に関しては資本主義の恩恵をそこまで受けていないので微妙ですが、社会人は仕事を通じて社会貢献をして、資本主義の恩恵を世界に還元する必要はあるかと。

例えば世界一の残飯量を誇る日本。
かたや毎年1500万人の餓死をする世界の人々。

これは資本主義という名の搾取以外の何物ではないのではないでしょうか。

完全に食料を紙幣という形で奪い取っているわけですから、それは何かしらの社会貢献という形で還元しなければならないのかなと。
(まあでも、僕の本音は日本の少子化に寄付する方が先ですけど。でも、これも社会貢献ですよね)

確かに社会貢献という名の建前っていうのは、多くのサラリーマンが持っている、もしくは欲しがっているというのが現状だと思います。
本音では社会貢献など考えてもない人は確かにいらっしゃる。

ただ、考えてなくても仕事をすれば結果的に社会貢献になる場合がほとんど。

何故なら企業自体が社会貢献をしているからです。
サラリーマンは単純にその媒体に属しているだけだと思いますけどね。

僕にはその意志があっても、仕事を通じて手段がないことがここでの問題なんだと思います。

まあ、お互いないものねだりなのでしょうが^^

48. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 19:12
>クソ株だーさん

そうですね。
「金」だけだと思います。

,鉢△鮟發棒錣辰討ましたが、結果的に世論には「金稼ぎ」だけしか反映されないから虚しくなるんです。

だからいずれ十分なお金を手に入れたら、僕は資本主義のやり方としての社会貢献である「寄付」を選びたいと考えています。

>よむよむさん

そういっていただけると助かります。

社会貢献をするつもりがなくても、結果的に仕事をすれば人のためになるサラリーマン。
(もちろん、社会貢献のために仕事をしているサラリーマンの方は多いと思いますが)

かたや、社会貢献をするつもりがあっても、仕事を通じて社会貢献ができないトレーダー。
(もちろん、社会貢献をしたくないトレーダーの方も多いと思います)

どっちが大事なんでしょうね。
僕もなんだかよくわからなくなってきました^^

>60000さん

消費ですよね。
確かに大事だと僕も思います。

でも、性格的に僕はあまりできないんですよね^^

消費なのか、浪費なのか区別が難しくなりますので。

あとは、トレーダーでなくても消費はできるっていう面も、差別化できなくて問題の定義として難しいです。

>samaさん

そうですね。
モノづくりが「美」とされている日本では特にそれは根強いのかもしれません。

リスク対価と労働対価という違いは間違いなくあると思います。

その辺りの認識を強く信念を持っていれば、僕も持っと開き直って楽になりそうですね^^

確かにこれで悩むほど人生は長くないという意見はわかります。

でも、僕はこういうのを考えながら生きていかないと、死に際できっと後悔するんだろ〜な〜。

49. Posted by ティファニー姫☆   2009年07月12日 21:25
お久しぶりです^^

武者さんは本当に感受性が強いなぁ〜。
いい意味羨ましいし、とても勉強になりました。
論点が違いますが今日はこの記事読んで『ありがとう』という言葉について考えていました。
ちょっと自分なりに考え過ぎてよく分からなくなってきて正直、疲れた・・・。

結論、正解はなく具だっぺさんが書いてあります、その人の価値観という事になりました(しんどいのでそうしたとも言うw)
ま、自分に素直に生きるのが一番です。

少なからず私はあなたに会えた事はありがとうと思ってます。
言葉簡単ですが・・・w
50. Posted by とっとっ通りすがり   2009年07月12日 22:49
デイトレーダーの人がいくら税金を多く収めたところで
それは君がやらなくとも、他の誰かが納めるだけ
それどころか、法人の人が、君と同じだけ利益をあげたら
君より多くの税金を納めるのだから
君が利益をあげて、法人の人の利益がへったら
全体の税収が減って
社会全体では害悪にすらなってしまう
その害悪は君の納税額が増えるほど大きくなる

だから、デイトレーダーがいくら納税しようが
それは社会的貢献とはいえない

1億円くらい余剰資金を投入して
散財してくれれば、たいへん世の中のためになる
潤滑剤としても効果抜群だ

そういう人こそ、社会から感謝される立派なトレーダー
武者君じゃ無理
51. Posted by aya1   2009年07月12日 23:38
何時もブログ参考にさせて頂いております。お世話になっております、ありがとうございます。皆様みたいに博学が無いので、発想も言葉も幼稚でスミマセン。

株式売買を始めて・・お礼?心からありがとうございます。と言われたのは(営業って話しもありますが)・・証券会社から資産運用について私の担当として登録させて頂いて宜しいでしょうか。電話でした。あぁ、株式取引をすることで手数料が証券会社に入るから、デイトレに近い売買をする私は証券会社にとって短期売買をして手数料をどんどん収益をあげてくれるイイお客様なんだろうなぁと思いましたが。w 何も気にせずあぁ良いですよ、担当者さんはじゃぁ貴方なんですねと決めた後・・電話がかかってくるかかってくる。手書きのお手紙も届く。コレも「ありがとう」じゃないかしらと思います。w きっとノルマとかあって商品をすすめる電話とかしょっちゅうありますが、耳を傾けず普通にネットで売買してますけど、「担当者」ってことできっと0.数パーセントくらいは担当者のお給料に繁栄して喜ばれているかな。とか。

1個人として・・例えばフリーターとかしてたら税金を納めることは少ないわけで。。。株式で稼いでいるからこそ税金を納める(納めさせられているw)。世の中に貢献していると思います。(出来ることなら払いたくもないのにw。なぜか?有益な使い方をしている情報が入ってくる事の方が少ないから。w)

儲けたお金を貯めて株式の中でだけグルグルまわしているだけだったら世の中へ貢献しているかというとハテナかも知れませんが、不動産投資とか、車を買うとか、色々と消費に回しているのなら、それは十分に世の中にお金を回している=成り立つ事だと思ってます。最近は、自分の地域でお金を落とす事が良い方向になればと思う気持ちも増えてきましたが。
52. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:49
>tataさん

もちろんそうですね。
孤独かつ、金を使って金を稼ぐことだけを仕事とするトレーダーは人に感謝されようがないはずです。
仕事の中身としては。

だから、他の何かの形でそれを補わなければならないかと。
自分が一人の社会の一員であることを認識するのであれば。

>世の中全員がトレーダなら
ポーカーチップ代わりのお金が回るだけで、世の中から物が無くなりお金の意味が無くなる。

物を作り、サービスを提供して
真面目に働いている人がいるから
お金が意味を持つ。

結局、金もしくはモノを基準として人は循環せざるを得えないということでしょうか。

物がなくなれば物の価値が上がり、トレーダーをしている人間は物を作って金稼ぎをするでしょう。
逆も然りです。

でも、やはり基準となるのは物。
金がなくなっても物で物々交換はできますが、物がなくなっては人は生きていけない。

だから今回のリーマンショックで証明されたように、金融業は製造業より上の立場に立ってはいけないし、トレーダーも青森でりんごを作っているおばちゃんよりも上に立ってはいけない気がしました。

金を基準としては、やはりどこか世の中の歯車が狂ってしまうのかと。



53. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:51
>めらもーさん

確かにそうですね。

家庭というのも一つの小さなコミュニティのわけですから、それを育てるというのも社会貢献になるのかもしれません。

自分の子供が将来的に社会に貢献してくれるための金稼ぎと言ってしまっては、ちょっと綺麗事すぎるかもしれませんが。

企業において独身男性よりも既婚男性の方が一般的に評価が高いのはこういうのも含んでいるのかもしれませんね。

ふるさと納税というのは知りませんでした。

いわゆる寄付のようなものなのですね。
確かにそれなら手続きの際に「ありがとう」の言葉は出てくるかもしれません。

でも、ふるさとに住んでしまっている自分はどうしましょ^^

まあ、記事で書いた通り、納税など自分がしたことによって恩恵を受ける人は少なからずいるとは思います。

ただ、やはり見えにいですよね。
ネットを通してしまっていますし。

銀行のありがたい気持ちももちろんわかりますよ。
振込手数料とかそこそこ使っていますし。

でも、これまたありがとうの言葉は表面には出てきてくれないんですよね。

本当に自己満足の世界で妄想するしかないのが悲しい事実です。

54. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:51
>Flowerさん

なんかレスしてたらいろんな意見がありすぎて、自分自身の考えもわけわからなくなりましたわ^^

でも、やはり一つ言えるのは流動性はもちろん大事だけれども、金は物を上回ってはいけないということ。

物だけでも世界は動くけれども、金だけでは世界は動かない。

ということはあくまで金は物の流通を補佐する役でなければならない。

そういうための金融システム・金融インフラの構築。
その金融システム・インフラ作りのために僕らは多少なりともお役に立っている認識の前提で、流動性の正当性を主張しなくてはならないかなと。

Flowerさんの考え方とはそういった物の価値のモノサシを計る上で、ちょっと相いれないかもしれません。

その大前提を覆してしまうと、またリーマンショックが起こって世界の秩序を狂わす結果となる可能性が高いかと。

雇用を生み出すのはマーケットで正しいと思いますが、雇用を喪失させるのもマーケットです。

雇用を喪失して自殺した人間のこととか。
無関係として放置するのが自分にとってはベストですが、今回に関しては、流動性の有効性・正当性を主張する人間としては、その責任も多少は考えないといけないのかな?と思えてきました。

>ゴールデンさん

そこが悩みどころなんですよね。

タカジョーさんに企業の活動の社会貢献のことを書きましたが、結局は企業自体も営利目的で始めたものが、結果的に社会貢献になっているというパターンが多いような気がしました。

ただ単純比較してしまうと、同じ営利目的とは言え、もう圧倒的な差で社会貢献においてトレーダーは無力と呼ばざるを得ない気がします。

55. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:52
>PENさん

お久しぶりです。
もちろんおぼえてますよ!

あのチャット見られてましたか^^
お恥ずかしい^^
ちょっと酔っぱらいすぎて熱くなりすぎましたよ^^
本当に申し訳ないことをしました。

素晴らしい心がけですね。
その志は本当に尊敬します。
僕にはそこまで毅然と「人のお役に立つ」という意味での自分の正当性を主張することはできません。

何故かと言いますと・・・

>残したい技術や芸術、もしくは経営者や社員さんの情熱や思い、そして皆さんの生活など様々な付随するもの全てを、飲み込もうと襲ってくる資本主義から守るべく戦っているつもりです。

これを考えてしまうと、順張りのショートはできなくなってしまいますので。

あくまでトレーダーとしての自分のことですが、場中のショートなんて本音では「ぶっ潰れろ!」ぐらいの気持ちになっていると思います。

地元企業のトヨタ自動車だろうが何だろうがです。
友達が派遣切りされそうで困ってても、そんなのは問答無用です。

本当に残念ですけど、これはトレーディングを通じて心が壊されました。

今ではJALの墜落機の情報を得たら、すぐさまにJALにショートを浴びせられます。
昔はそんなことできなかったのですが。

ただ、それは場中に別人格となって機械のようになるだけで、週末は普通の人間に戻るんですけどね^^

まあそう考えると、そういったギャップが罪悪感をもたらし、こういう社会貢献などの記事を書かなければならない責務感を引き起こしているのかもしれません。

ということで僕には真似できませんが、PENさんの考え方は素晴らしいに変わりませんので、これからも頑張ってください!

56. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:52
>タカジョーさん

なるほど。
全然気になりませんでした^^

消費に関しての議論は難しいです。
誰もがする行為ですから。

まあでも、税金を多く払うことの優位性を謳うのであれば、消費を多くすることの優位性も同じと見なさなければならないんですかね。

>ことふくさん

なるほど。
その手段としてのトレーディングという発想をするのは、気分的には楽になれます。

今の所はトレーディングによって、不動産等で安定収入を作り、自分がもう一生不自由しないお金を手に入れたら、あとは寄付活動やボランティア活動に励もうと考えているのですが、
確かにその寄付活動やボランティア活動をする過程におけるトレーディングと考えれば、それも生産的なものになるのかもしれません。

でも、ちょっとこれって何か変ですね^^

ことふくさんのように器の大きいことを言わないと、ちょっと美談化しすぎて見られそうです。

>モッチーさん

そうですね。
もうほぼ記憶から抹殺されてますけど。

確かにスロプロ⇒トレーダーの流れを説明すると、社会の落ちこぼれ系がたまたま成功しただけじゃんという匂いはしちゃいますね。

>とさん

ちょっとそれは議論とずれるんですよね。

↑のはっしーさんに書いたように、ブログがもたらす影響とトレードがもたらす影響って違うと思うんです。

ブログは娯楽。
トレードは金融システムの手助けです。

でも、ブログやってないと本当に社会から自分の存在が認知されることなく一生を過ごしてしまいそうで、そのためにトレードブログをやっているというのもあり、なんだか頭がこんがらがってしまいますけど^^




リードさんまで書いたのに、この後のレス消えた〜〜〜〜〜
_| ̄|○、;'.・ ゲフォォォ...
57. Posted by 武者修行中   2009年07月12日 23:52
>はっしーさん

そういうコメントを言っていただけると、本当にこのブログをやっていてよかったと思えます。
ありがとうございます。

今でこそノート代わりのブログとして使ってしまっていますが、このブログを通じて多くの方々に出会い、そこに「ありがとう」があったのは事実です。

でもそれはトレーダー武者修行中ではなく、ブロガー武者修行中のしたことと考えてしまうんですよね。

偏った考え方かもしれませんけど、今やはりここで論じたいのは、ブログの優位性ではなくて、トレードの優位性ということなんです。

自分がブログを書いたことによって社会がどうなるか?
ではなくて、自分がトレードをしたことによって社会がどうなるか?
ということが知りたくて仕方ないんです。

ほんと物事は人それぞれの価値観での見方次第ですよね^^

はっしーさんの考え方が間違っているとは全く思いません。

ちょっと僕の価値観が曲がっているだけなのかもしれません。

>モッチーさん

そうですね。
もうほぼ記憶から抹殺されてますけど。

確かにスロプロ⇒トレーダーの流れを説明すると、社会の落ちこぼれ系がたまたま成功しただけじゃんという匂いはしちゃいますね。

>とさん

ちょっとそれは議論とずれるんですよね。

↑のはっしーさんに書いたように、ブログがもたらす影響とトレードがもたらす影響って違うと思うんです。

ブログは娯楽。
トレードは金融システムの手助けです。

でも、ブログやってないと本当に社会から自分の存在が認知されることなく一生を過ごしてしまいそうで、そのためにトレードブログをやっているというのもあり、なんだか頭がこんがらがってしまいますけど^^




リードさんまで書いたのに、この後のレス消えた〜〜〜〜〜
_| ̄|○、;'.・ ゲフォォォ...

58. Posted by AYA2   2009年07月12日 23:52
ただ・・昨年末から完全デイトレに移行して、考えるようになったのは。良い企業を伸びて欲しいと株を買うのでは無く、完全に地合で売買することに疑問を持つようになりました。特に売りから入る場合は・・誰かのマイナスがあって私がプラスになっている。ことについて。株式投資ってババ抜きだっけ?ババを誰が引くのか?いかにババをひかないように売買をするか。ネット上だけで誰と会話をすることもなく淡々と画面上の数字羅列を操作するだけで瞬間儲けるし、瞬間負けるし。ゲーム?と、考え込んでしまったり。とかとか。

ま、不法として法律の抜け穴をついて収益を上げていても税金を払ってない人達が居るんだから、それと比べると売買するだけど勝手に税徴収されるこれを生業としているだけでも凄くない?なんて思ってますが。w

元気出していきましょっ!
お金はグルグルまわるもの。どこかで止められちゃうと経済が立ちゆかなくなりますが、ドンドン回す側として活躍は良いことだと思いますヨー。バブルを経験して感じた時と同じ発想ですが、お金がグルグルまわる「中」に入れて私は幸せだなぁ。と。w

一般ピープルは、その輪の中に入れない人の方が多い(恩恵に授かれない)んですから。
59. Posted by タカジョー   2009年07月13日 01:26
コメントがたくさん来ているようなので、返事は期待しません。
気が向いたらでいいです。

社会貢献のイメージが僕と武者さんでは違うんでしょうね。
社会貢献とは社会全体のパイを増加させる行為で、しかも増加したパイを自分だけで消費するのではなく、他人にも与えることなんだと思います。
だから、金の奪い合いにすぎない投機は社会貢献ではないんです。
これは、投機をしていればディーラーや機関投資家にも当てはまります。
彼らが感謝されるのは、顧客を代理しているからです。
ちょうど殺し屋と依頼人のようなものです。
暗殺が成功すれば依頼人は殺し屋に感謝するかもしれませんが、殺し屋が社会貢献していると思いますか?
(標的が金正日ならそうかもしれませんが、ここでは善良な市民を想定してください)。
ディーラー等のイメージがデイトレーダーよりいいのは単に会社のブランドのおかげじゃないですか。
トヨタの社員といえば聞こえがいいけど、零細工場の社長だと何かイマイチでしょ。

デイトレーダーの流動性を通じた貢献が「チリ」だとすれば、きっと普通の人はスコップ一杯分の貢献をしてるんでしょう。
チリをいくら大きく見せようとしてもなかなか理解は得られないと思います。
しかも、僕はバブルによる経済の混乱の方を重視するので、こちらに対するチリ程度の罪と相殺してプラマイゼロかなという感じです。(1/2)
60. Posted by タカジョー   2009年07月13日 01:27
僕にとっては社会貢献それ自体はあまり重要でなく、単に世間体が悪いのが嫌なだけです。
しかし、世間体を良くするには社会貢献が常に必要でしょうか。
たとえば、偏差値の高い大学に行けば何にも社会貢献してなくてもイメージはいいです。
他にもスタイル、運動神経、知識、芸術的センス、ユーモア、などイメージをよくする方法ってあると思うんですよ。
山口組の組長と聞けば、極悪人でも一目置かれます。
それは、おそらく社会貢献が基準ではなくて、そこまで上り詰めた強さへのあこがれのようなものですよね。
たとえば、小泉さんのようなスターになるために社会貢献するというのならわかるんですが、あんまり注目されないケチな社会貢献には関心がないんです。

武者さんは、どうやら、自分のイメージの問題ではなくて社会貢献それ自体が重要だと考えてらっしゃるようですね。
僕は、社会というつかみどころなのないものに貢献したいとは思わなくて、自分の周りの大好きな何人かが幸福になってくれれば十分です。
社会の中には好きな人も嫌いな人も混ざっています。
嫌いな人には貢献したくないし、おそらく大半はどうでもいい人ですよ。(2/2)
61. Posted by 名無しですが   2009年07月13日 02:11
>本当に残念ですけど、これはトレーディングを通じて心が壊されました。

>今ではJALの墜落機の情報を得たら、すぐさまにJALにショートを浴びせられます。
>昔はそんなことできなかったのですが。

はっきり言わせてもらいます。
これはね、偽善だと思うんだよ。
というのも、飛行機事故を起こしたJALの責任は重すぎる。経営責任であり、その経営者を選んだ株主には金銭的な損失という形の罰が下って当然だと僕は思う。

もしも墜落して、経営責任を取らずに、JALがんばれ、これかもがんばれ。
なんて空気になって、今まで通り変わらなかったとしたら、被害者はどう思いますか?

もし自分の家族が飛行機墜落事故の被害者になったと仮定したら、株価の暴落なんて当然のことだと思いませんか?むしろ下がらなかったら(例えばいきなり国が買い支えて救済などしたら)それこそ一種異様で被害者無視だと思いませんか?

そこでショートをかけることに罪悪感を覚えるというのは、そもそも立ち位置と目線がおかしい気がする。
62. Posted by T談   2009年07月27日 18:14
オフ会でそういう発言をしたトレーダーがいたのですか?それって、自嘲気味に言ってるのかな。武者さんの仰る、ありがとうを言われない存在というのは重い言葉ですが、ルールの上でリスクを背負って所定の税金を納めてる以上、後ろめたいことはしてないと思います。

信用という点では確かに不安定極まりないし、今後マーケットにどういう規制がなされて、個人投資家が不利な立場におかれるかを想像すると、一寸先は闇ですね。ただ、私は会社員だった時代、ほんとうにロクな仕事もせずに高給をとってた人をたくさんみてきたので(多くはリストラされました)実際、どれだけの人が感謝される仕事をしているのか疑問に思っていますけどね。まぁ、考え方は千差万別ですね。
63. Posted by あぅ   2009年07月27日 20:39
たしかに人の為になってないわなデイトレーダーなんて
人との会話もなけりゃ黙々とPCに張り付いてるだけだもんな
64. Posted by 【1321】   2009年07月27日 21:51
デイトレなんて糞でしょって言われたら「だから何」で終わりにしたほうが良い

結界をはること、感情を入れないことです。

お金にはゴブリンや悪魔が今昔尽きることなく沸きます

悩むことないですよ
65. Posted by おかし   2009年07月28日 01:08
彼は酒の席の勢いであんなことを言ってしまっただけで、真剣に言ったわけじゃないと思いますよ。僕はあの発言は何度か会ったことのあるトレーダー仲間と盛り上がる話題を出したな位にしか思いませんでした。武者さんも彼に何度か会えば、悪気があって言ったのではないことがわかってもらえると思います。
66. Posted by 武者修行中   2009年07月31日 00:51
誤解を与えてしまっているようですのでここだけレスさせてください。
皆様すいません。

>おかしさん

彼の言い分が言葉不足だということはわかりますよ。
結構言ってることがちぐはぐでしたから。

ただ、冗談ってのは僕は感じ取れなかったですね。
あの時はみんな真剣な顔してましたし。

まあでも、他の方で彼のことを批判されている方もいますが、僕は彼のことをとやかく言う気はさらさらありません。

問題は彼であろうと誰であろうと、あのようなことを言われた場合に自分がしっかりと反論できなかったという事実なんです。

それについて真剣に考えないといけないと後で感じました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
義援金活動
Twitter
NYダウ指数先物取引


話題のCFD!!!
CMC Markets Japan なら
NYダウや日経225先物や金・原油など
指数先物取引ができます♪
まずはデモ取引から
始めてみてください♪

僕は主に大証の2.5倍である
レバレッジ50倍で
日経225先物を取引します。
少ない証拠金でたくさん枚数が持てるのでおススメです!

2007年6月より
100万スタート!
現在1,390,595円