空を見上げて
トップページ » 2006年07月
2006年07月

現場写真

現場写真を掲載します。
モデルガルバガルバリウム鋼板の屋根です。軽いので地震対策には
一番いい屋根ということになります。
色も瓦ぽい色でまとめてみました。






O邸現況
サイディング工事がんばってもらいましょう!

murata_kousanmurata_kousan  at 19:23コメント(0) この記事をクリップ! 

天神祭り

昨夜、ある業者さんM社様からお誘いを受け天神祭りに行って参りました。
なんでも船に乗って観覧できるとの事。
今まで天神祭りにさえ行った事なかったのですが、こんな機会は二度とない
と思い、忙しい時期でしたが無理やり行きました。

雨が心配だったんですが、見事に晴れてくれました。
やはり雨男は返上です。

天神祭り3乗らせて頂いた船には歌手の方や河内音頭の
師匠がたくさん乗っておられ、どんちゃん騒ぎ。
約3時間近く踊りっぱなし。










そこへ花火があちこちで打ちあがりました。
天神花火












一連の雨で例年よりかなり増水しており、橋の下を通る時は頭上注意!
天神橋












とにかく最高でした!!
こんな楽しい雰囲気で船から花火を見たりできるとは。。最高です。
なかなかお金を払っても入れる場所じゃないですし、貴重な時間でした。
M社の社長に感謝!です。



murata_kousanmurata_kousan  at 19:41コメント(0) この記事をクリップ! 

雨男

本当によく雨が降ります
ここ数年は梅雨といってもあまり雨が降った印象がなかったので安心していたのですが。。
改めて梅雨の不便さを思いしりました。

最近はあまり自覚していなかったのですが
私は自他ともに認められる雨男でした。(過去の話になるくらい最近は被害にあってなかったのです)
まず雨男の始まりは
幼稚園の遠足で雨で3回連続延期になったあたりかな?と思います。
旅行に行ったときでもよく雨に降られました。
梅雨の無い北海道へ遊びに行った時もずーと雨。
雨の少ない時期のハワイに行った時も10年ぶりの雨でせっかくのリゾート気分を満喫できずに帰った記憶があります。

現場が追い込みの時期に来ているところが多数あるのですが。。
雨で作業が何も進まない状況・・・
もうそろそろ勘弁してほしい。雨男も返上した!(つもりな)ので
早く梅雨明けしてもらえる事を祈って「テルテル坊主」でも作ろう!



murata_kousanmurata_kousan  at 18:17コメント(0) この記事をクリップ! 

おかあちゃんの家打ち合わせ

昨日お母ちゃんの家の打ち合わせがありました。
京都から殺人的なスケジュールの合間を縫って「おかあちゃん」と娘さんで専務のせつ子さんと二人で来ていただきました。


打ち合わせモデルも建て方が終わり内装の仕様打ち合わせです。
私なりに意見があり発言するのですが・・
「それはちょっとどうかなぁ〜」「それよりもこうしたほうがいい!」と
どれも女性の意見にかき消されて行きます。

なぜか?女性が強くなったから・・?  それも大いにありますが、
やはり説得力があるからだと思います。

34年間、主婦の目線で真剣に考え、いいと思ったものは実際に使ってみてお客さんに勧める。
そういった事を実践されてきたのですから。

実際に子育てして出てきたアイデア。
介護をして出てきた不満やアイデアなど。
いろんな体験を通じて生まれたのが「おかあちゃんの住まい」です。
「この間取りなら主婦の仕事がどんだけ楽になるか!毎日1時間時間があまります!」
実体験から出てくるので「なるほど!」と納得です。


住宅会社の営業マンと言っても本当にその辺りまで考えてる人はいないでしょう。
とにかく自社の商品を売る事だけえを考えるのではなく、
「本当にいいと思ったものを皆さんに紹介する。世間に広める」といったスタンスでいかなければいけません。




murata_kousanmurata_kousan  at 16:28コメント(0) この記事をクリップ! 

覆面パトカーに・・

本日、午後から展示会を見に大阪まで行って参りました。
その帰り道に覆面パトカーに捕まってしまいました。
高速道路の京都南インターで降りる手前1.5キロの地点でです。
運が悪いとしか言いようがありません。

113キロで走行していた為に33キロオーバーです。
高速道路は80キロ制限なんです。100キロと思われてる方もいるのではないでしょうか?気をつけて下さい。
勝手に120キロまでは捕まらないもんだと考えてたのですが・・甘かったです。
他にもたくさん120キロくらいで走行してたのに・・

まぁこれは「事故をしないように気をつけなさい。」と神様に言われてるんだなと思って自分に戒めです。
皆様もお気をつけ下さい。


murata_kousanmurata_kousan  at 19:48コメント(0) この記事をクリップ! 

インテリアコーディネート講座

7月9日(日)近江八幡の丸の内ハウジングギャラリーにて
第二回ワークショップ「インテリアイメージ作成」を開催いたしました。

ミセスリビング様よりコーディネータの高木様に来ていただき講習開始。
当日はリフォーム希望のお客様や新築を建てるお客様にお越しいただき内装・インテリアについてイメージを作っていただきました。


第二回ワークショップ家を建てたり、リフォームする時に皆さんなんとなく「こんな感じにしたいなぁ〜。このキッチンいいなぁ!」と希望をお持ちだと思います。
しかし、ほとんどの方が漠然としたイメージ・部分的なイメージしかお持ちでなく、完成してみると「しまった、バラバラだった・・」
という事になります。
そのイメージを事前に明確にしておくとスムーズにご自分でコーディネートしやすくなります。

今回お越しいただいた方はすごく積極的でどんどんご意見が出てまいりました。
ある程度ご自分のイメージを形にしていただきましたので、きっとご自宅のコーディネートの際に役に立つのではないでしょうか。




murata_kousanmurata_kousan  at 19:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

豊岡モデル

昨日、「お母ちゃんの家、豊岡モデル」がオープンになるという事で兵庫県の豊岡まで行って参りました。

豊岡までの道中は約3時間。朝9時に出発して12時頃到着です。
ちょうど、お腹がすいてくる頃です。

豊岡と言えば蕎麦で有名な出石がすぐ近くなので、行かないわけには行きません。
何を隠そう私は蕎麦が大好きで、たまに蕎麦打ち体験に出かける程であります。
ひそかに本日の出石蕎麦を楽しみにしておりました。

事前に見ておいた「茂兵衛」というお店に入りました。
そうめんのような細い麺でコシがありおいしい!

出石そば
思わず15皿食べてしまいました。







腹ごしらえをしっかりした後
モデルハウスの見学に。
豊岡モデル完成した姿を見せていただき「おぉー」と感動いたしました。
生活動線や収納、コミュニケーションのとりやすい間取りなどを実際に見て納得。
お母ちゃんの「見栄えやかっこばっかりつけるのではなく、中身で勝負しないと!」という言葉にズッシリ重みがあり「やっぱりそうだな。」と改めて確認する事ができました。
聞けば来場された方々が、「こんなモデルハウス見たことない!と感動して帰られる」との事。
早く滋賀県の「お母ちゃんの家」も完成させて皆さんにご紹介しなければ・・
と思いながら帰宅の途につきました。


murata_kousanmurata_kousan  at 14:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

モデル建て方が終わって

本日無事に建て方が完了いたしました。

本来は先週末の予定だったのですが、先週末より雨予報だった為に建て方の予定を延期しておりました。
結果ー天気予報はおおハズレで雨はまったく降らず・・・
天気予報に振り回されて建て方が今日までずれ込んだわけです。

まぁ何事もなく無事に完了してなによりです。

1階までの段階の写真

建て方1階




       
     


屋根伏せまで完了

   建て方屋根








建て方が終わって・・・

家というのは建ててから長い年月を共にするものです。
又、そのほとんどが主婦である女性が過ごす場であります。(お金だけは男性ですが・・)
これからはその女性が家事や育児・介護と負担なく・使いやすい家というのを提案していかなければいけません。
その第一弾がこのモデルとなります。

このモデルは「お母ちゃんの視点で考えた家」といい
主婦のお母ちゃんが30年かかってたどり着いた間取りです。

男性では考え及ばない部分にアイデアが注がれており非常に面白い家となると思います。
これからどんどん形になっていくかと思うとワクワクします。



murata_kousanmurata_kousan  at 20:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

タイガース

先日、阪神タイガースを応援に大阪ドームまで行ってきました。
我が家は私がタイガースファンで嫁さんがジャイアンツファンです。

最近はジャイアンツが弱い事もあり、嫁さんもタイガースファンに傾きつつある状態。
3歳の長女は1歳の頃から甲子園に連れて行ってたかいがあり、応援の仕方も完璧。
誰よりも大きな声で声援を送ってます。


1歳になった長男にもそろそろ英才教育をしないと・・
阪神タイガース

murata_kousanmurata_kousan  at 10:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

自分の血液がサラサラに

昨年のことなんですが、ある知り合いから
「血液がサラサラになる素材があるよ!それを設置した部屋に2時間いるだけで自分のドロドロだった血がサラサラに変わる!自分も体験したんで間違いない。村田さんとこも導入したらどうです?」
と勧められました。

慎重で疑り深い性格の私は
「怪しい。そんなできすぎた話はない」と否定していたのですが
あまりにもその知人が勧めるので
一回体験してから判断しよう!と横浜にある体験ルームへ行く事に。

結果はご覧の通りです。
入室直後
この写真は入室後30分たった時に検査した血です。
ムカデのように連なって気持ち悪い〜。これがドロドロ血の状態。
ショック・・こんなに不健康だったとわ・・


入室2時間
これが入室後2時間たった時点で検査した血です。
ムカデのようにひっついてた赤血球が完全に離れてるのが分かります。
気持ち的にもすっきりした感じです。


見事にドロドロからサラサラに。
サラサラ血になるといろいろ健康面で好影響があります。
体が活性化される・酸化防止(老化)等

詳しい説明をすると書ききれないのでしませんが
簡単に説明しますと壁に炭を塗って、そこから放出されるマイナスイオンにより血液がサラサラになるとい原理です。

私も知らなかったんですが人間が一生涯に摂取する物質の割合が

食物が  7%
水 が  8%
空気が 85%
で人間は一日20kg空気を摂取してるのだそうです。


今まで全く意識していなかったけど空気の重要性を認識させていただきました。

今、この体験ルームを当社で設置計画中です。
また改めてご紹介しようと思っております。
ウソだろ〜
怪しいなぁ〜
と思われる方は体験ルームができましたら是非一度御体験ください。
自分の血がドロドロなのかどうか?からです。






murata_kousanmurata_kousan  at 15:59コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!