空を見上げて
トップページ » 2011年06月
2011年06月

『確定した未来に備えて』 キックオフミーティング3

この6月は新規事業が続きます

「ショッピングセンターの大規模改修」
http://blog.livedoor.jp/murata_kousan/archives/52190829.html

「実験施設の新設」
http://blog.livedoor.jp/murata_kousan/archives/52193060.html

に続く第3弾の事業はグループ会社が運営する
『デイサービス施設3号店』の新築

事業メンバーも揃いキックオフミーティングを開催

1








村田興産は、2号店に続き建築進捗のサポートを担当いたします

この施設の特長は
フィットネスクラブ同様のマシーンが設置されており

2








経年により衰えた筋力・体力の回復が見込めること
そして、炭酸ガス浴と足湯により寛いでいただけることを目的とした、
『癒し』『刺激』
による高齢者の健康増進施設です

まもなく65才以上の高齢者が3人に1人、
30年後には40パーセントを超える超高齢化社会となる我が国

3








それは予測では無く『確定した未来』であり、間違いなくやってきます

この事業での我が社の役割は、円滑な事業進捗ですが、
その業務を通じて、超高齢化社会という『確定した未来』
マーケットのニーズに対応出来るよう
ノウハウ吸収の場にもしたいと考えております

『確定した未来』のための施設
来春オープンに向けスタートです


murata_kousanmurata_kousan  at 19:30 この記事をクリップ! 

目標 15%OFF!!

まだ6月だというのに、30℃を超える日が続いています
今年も昨年に負けず劣らずの暑い夏がやってきました
節電1







他人事だと思っていた電力不足でしたが
関西電力からも、前年比15%節電の要請が発表されました

村田興産・京都事務所も、15%を目標に節電に取り組んでいます


☆事務所内の照明を通常の3分の1に
 最初は薄暗く感じましたが慣れれば気になりません。

節電2








☆なるべくエアコンは使わずに扇風機で対処する
 各机に小型扇風機を設置しました


節電3








☆エアコンの温度設定は28℃に
 扇風機との併用で高めの温度設定

節電4








(先日6月の最高気温が出た日に、室内温度34℃までエアコンを
 我慢していましたが、さすがに仕事に支障が出そうなので
 エアコンのお世話になりました・・・・・。) 


☆使わない電気器具のコンセントは抜いておく

節電5








☆電気ポットを使わない

☆給湯器の電源OFF

☆便座暖房OFF
夏は冷たくて結構気持ちいいことが判明!


小さな事務所なので、できることは限られています。
どれだけの節電ができるのかわかりませんが
社員の皆様にご協力いただき
体調に影響がない程度に
コツコツと、こまめな節電を心掛けていきたいと思います

murata_kousanmurata_kousan  at 14:57 この記事をクリップ! 

丸の内フラワーストリート

ブーケ作り教室の後は毎年恒例の丸の内メインストリート沿いの花植えです
今回も丸の内の住民さんとちびっ子たちがお手伝いに集ってくださいました
IMG_7606
IMG_7611











ブレスガーデンの南部さんの指導の下、花植えスタートです
なんとか雨は降らなかったものの、蒸し暑い一日で汗をかきながら黙々と作業して頂きました
IMG_7619IMG_7615








普段からお庭いじりをされている方も多くあっという間に完了
みなさんのご協力のおかげで、メインストリートにキレイな花が植えられました
IMG_7641IMG_7654












『フラワーストリートがいつも楽しみで欠かさず参加してるよ〜』と嬉しいお言葉も頂きました

作業が終了した後は、
お土産にお子さんにお菓子、大人の方には今回植えた花と同じ苗をお持ち帰り頂きました
IMG_7639







これからどんどん暑くなって水やりが大変ですが、
ご自宅でもきれいな花を咲かせてください

メインストリートの花も散歩される方や住民さんに和んで頂けるように、
管理していきたいと思います


ご協力下さった住民のみなさんありがとうございました 
次回は11月に開催予定をしております
またぜひご参加下さい



murata_kousanmurata_kousan  at 09:03 この記事をクリップ! 

父の日ブーケ作り教室

6月19日に丸の内ハウジングギャラリーで父の日ミニブーケ作り教室とフラワーストリートのダブルイベントを開催しました


今回はイベント当日が父の日ということで、生花のブーケ作り教室をリクエストさせて頂きました
講師はいつもお世話になっているブレスガーデンの南部さんにお願いしました
IMG_7562




きれいな花が似合う素敵な奥さんです



当日は丸の内のお花好きのみなさんが集ってくださいました
なんともシックな色合いの可愛い花が並んでいるのを見て参加された方からも歓声が上がっていました
こんな素敵な色合いってなかなか組合せられないですよね
さすがプロです


今回は私もみなさんに混じって挑戦させて頂きました


まずは花を1本ずつ取って、このふわっふわの触りごこちのラムズイヤーに長さを揃えていくのですが・・・
IMG_7497








下の方に付いている葉っぱや花はカットしないといけないんですねもったいないと思いながらカットしていきます
IMG_7499








全て整えた後には、色合いや見え方を考えながらデザインしていきます


南部さんはサササッとまとめられてもきれいなバランスになっていました
私はというと・・・こっちの方が良い?右向きかなぁ?と手の温度が伝わって花がダメになってしまうんじゃないかと思いながらやっとの思いでなんとなく?の円形に仕上げました


案外お子さんの方が、決断が早く潔くまとめられていました
IMG_7504








参加して頂いたみなさんも『難しいー』『もうちょっとココが・・・』と言いつつ素敵なブーケを完成させておられました
IMG_7604








買ってきた様な出来栄えですね
普段ブーケ作りなんてする機会が中々ないので楽しませて頂きました
みなさん家に帰ってお父さんにプレゼントしてくださったのでしょうか?
きっと喜んで頂けたと思います


ご参加くださった皆さんありがとうございました



murata_kousanmurata_kousan  at 08:17 この記事をクリップ! 

サーポートが大切。

5月に村田機械の犬山事業所・竜王・本社の3ヶ所で
春の住宅相談会を開催したのはブログでも先月お伝え
したとおりなのですが・・・。

『今年は、相談会後にもサポートできる体制を
 作ってみよう』


ということもあり、相談会から約1ヶ月たった今月、
【社員向けアンケート】と【建築・不動産相談会】
を行いました。


サポートその 攫勸向けアンケート】

相談会に来場してくれた社員さんには、
「どういう内容が相談会にあったら良いと思うか」
という今後の相談会への希望をご協力いただきました


過去に提携企業から住宅を購入いただいた社員さんには
「購入後のアフターサポート等での不満はないか」
というアフターの要望の声を聞く機会に


どちらも、普段はなかなか聞けない率直な意見が
聞けるので、今後の社員さんへのサポートや住宅相談会の
運営の向上に不可欠な声が返ってきています


アンケートアンケート



















サポートその◆攘築・不動産相談会】

フォロー相談会チラシ







住宅相談会への来場をきっかけに家のことを考えた方や
相談会には都合があわずこれなかった方、もっとじっくりと
話を聞いてみたいという方もいるのでは・・・?と
"気軽に話を聞いてみたい"という人向けに会社帰りに
足を運んでもらえる「建築・不動産相談会」を開催しました。



「前、ちょっとだけ話を聞いたことがあるんだけど・・・」という方。
「家買うのって、どうやって決めていったらいいんだろう?
 それが聞きたくて・・・」という方。


こられた人数は少なかったものの、だからこそゆっくり、じっくりと
社員さんのご相談に乗れる相談会でした。


フォロー相談会フォロー相談会






サポートのためのアンケートや相談会の内容を、より
フォロー・サポートして社員さんのお力になっていきたいと
思っております

murata_kousanmurata_kousan  at 15:31 この記事をクリップ! 

雨ニモマケズ

梅雨の真っ只中、うっとおしい天気が続きます
関西はまだマシですが
梅雨前線の停滞により、九州・四国では土砂災害等の被害も発生しているとの事

天気








【激しい雨が降る/Eddie Brickell】

http://www.youtube.com/watch?v=kgpF5VjWO34
※ボブ・ディランの原曲より、映画『7月4日に生まれて』の挿入歌
 エディ・ブリッケル(ポール・サイモンの奥さん)バージョンが好きです

特に今年は週末になると雨ばかり
雑草が伸び放題の庭の手入れも出来ない
家の中では「洗濯が乾かない」との愚痴を聞かなければならない
そこで音楽を聞くことに

【雨に濡れても/B.J.Thomas】
http://www.youtube.com/watch?v=yAoznLKG8XE

  (歌詞抜粋)
  でもひとつ判っていることは
  僕は雨のせいで憂鬱になったりしないし
  もうすぐ幸せが僕に会いにくる筈って事

  降りしきる雨が僕を濡らす
  でもそれで泣きはらしたりはしない
  泣いたって何もならないし
  涙をながしても雨は止まないから

  僕は自由だし、何も心配ない
  もうすぐ幸せが僕に会いにくる筈って事
  
何てポジティブな歌なんだろう
『周りの嫌な状況(雨)』に影響されないでいれば幸せがやってくる

雲








日本でいえば『雨ニモマケズ』という感じでしょうか







murata_kousanmurata_kousan  at 08:10 この記事をクリップ! 

節電の夏の必需品vol1〜オリジナルうちわ〜

今年の日本の夏を一言で表すなら、

「節電の夏」

となるでしょう。


もちろん、村田機械グループでも「節電」はキーワード。


ということで、村田興産では昨年に引き続き、
グループ会社社員の皆さんに蒸し暑い日本の夏をしのいでもらおう
オリジナルうちわを作成しました


建築未来研究所の北川さんにデザインをお願いし、
夏らしいうちわが出来上がりました。

表は、
うちわ5












夏の木が涼しげな感じ

裏は、
うちわ4












現在、社員割引が適用される提携企業名のリストが
家の形をして載せられています★


うちわは、ダンボール4箱分、たっぷりと届きました。

うちわ1








そのうちわを、各事業所への割振を決めて、
せっせと詰め替えていきます

こちらが、詰め替え作業中の写真

うちわ2







そして、振分けられたうちわがこちら。(写真はその一部。)

うちわ3











日本各地のグループ会社の事業所へ近日中に届く予定です。
暑い夏を、この村田興産オリジナルうちわで乗り切って
もらえたらなぁと思っています


ただし、我慢のしすぎは反対に熱中症を招く危険性が高いので、
節電に協力しながらも、無理のしすぎはしないように、
エアコンとうちわでバランスを取れた節電が大切なようです

murata_kousanmurata_kousan  at 17:21 この記事をクリップ! 

チーム結成式 キックオフミーティング2

今年4月に報告させて頂いた、グループ会社の実験施設の新築計画
≪注文建築 プランの主役は?≫








基本計画の作成、そして提案入札を経てゼネコンさまも決まりメンバーが揃ったという事でキックオフミーティングを開催いたしました。



ゼネコン、設計会社、実験施設を使用する技術者、村田機械担当、そして我社の計13名

進行は、日本一とも世界一ともいわれるN設計グループの、Tさんです。
※先日お伝えした舞鶴の事業でも協力頂いております。








写真中央、填島社宅の外壁を笑顔でチェックをするTさん

N設計さんには過去何度か協力頂いておりますが、打ち合わせの進め方にはいつも感心させられます

その流れはシンプルで
‖任噌腓錣蚕了後、速やかに参加者へ議事録をメール
⊆,梁任噌腓錣擦蓮愾芦鶺鳥録』を議案に『確認と次回課題の抽出』
B任噌腓錣蚕了後、速やかに参加者へ議事録をメール

その繰り返しです。











打ち合わせの内容を参加者全員が情報共有しており、
又、前回の課題は事前に担当者間で解決されているので、その場で議論する事が無く非常にスムーズであり、各論で大勢集まったメンバーの時間を無駄にしません。

打ち合わせというのは、
『議論』する場ではなく『確認』の場であると、改めて気付かされます

今回のキックオフミーティング
サッカーで例えれば、N設計Tさんを『10』ゲームメーカーとした、ゼネコン、実験施設を利用する技術者、村田機械、我社によるチームの結成式予算・スケジュールとにも非常にタイトな事業に臨む、体制は万全です


murata_kousanmurata_kousan  at 08:00 この記事をクリップ! 

自分のテリトリーは?

新築一戸建てが完成し お施主様にも最終チェックをしていただきました

チェック









特に問題の箇所もなく無事に終了

お子様にもチェックに参加?していただきました

チェック2










子供部屋のクロスはよ〜く見ると

なんとキティちゃんが

キティ










お子様は、この家とこの部屋をとても喜んでくれています

なにより、小さいながらにもこの部屋が自分のものだとしっかりと認識してます

しかし、『お父さんの部屋は?』と聞くと、なんと2階のバルコニーを指差してしまいます

バルコニー









小さいながらにも、絶対に部屋でない場所をお父さんに勧めるというおちゃめな一面を垣間見れました



murata_kousanmurata_kousan  at 10:57 この記事をクリップ! 

新プロジェクト06 『主婦として、一人の人間として』

akihosan


 建築家 秋保さんからのブログ投稿です





******

新たなモデルハウスの可能性を見出すべく、
好奇心旺盛で、活動的で、趣味が豊富で、
社会と関わりを持ちたいと意欲的なアクティブなミセスを 仮想の施主として、
滋賀県近江八幡市の分譲地にモデルハウスを建てるという企画に
設計者として参加させて頂く機会を頂きました
P07

そのアクティブなミセスの要望をもとに、建物を建てる
という事になる訳ですから、
ミセスの要望は非常に重要なものとなります。

初回の打ち合わせで、そのアクティブミセスにお会いして、
要望をお聞きしました。
要望とゆうよりコンセプトに近いものでした。

コンセプトをお聞きして受けた印象は、
女性目線の楽しく気持ちいい家

アクティブミセスというくらいですから
当然、女性の目線
それは、主婦としての目線であり、一人の人間としての目線でありました。

今まで何度か住宅を設計する機会がありましたが、
主婦からの目線は、家事関連の要望がおおきく占めていたと思います。

しかし今回は、全く違った女性の目線をお聞きして、勉強になりました

PJ602

何案かプランを提案して、その都度プラン改訂を行い
なんとかプレゼンテーションにこぎつけました。

PJ601

プレゼンテーションでは、ミセスのお知り合いの方々も参加していただき、
貴重な御意見を頂きました

今回の企画を通して感じた事は、女性の目線とは多岐にわたり、家事関連のみ
ではないという事でした



murata_kousanmurata_kousan  at 15:38 この記事をクリップ!