空を見上げて
トップページ » 2012年11月
2012年11月

フラワーストリート丸の内

11月18日(日)にフラワーストリート丸の内を開催いたしました

始まる前は小雨が降っていたのですが、今回も本当にたくさんの方が参加してくださいました
ご協力してくださる方が毎回増えているので、本当に嬉しく思います
DSCF3620P1180027








小さいお子さん達もブレスガーデンの南部さんの指導の下、
器用に花を植えてくれました
P1180036DSCF3611 








今回はパンジーなどの可愛らしい冬のお花を植えていただき、
参加者の方にもお土産として持って帰っていただきました
DSCF3604






ご自宅でもキレイな花を咲かせて頂ければと思います


寒い中、ご協力ありがとうございました
12月10日頃からメインストリートのイルミネーションも実施いたしますので、
一度見にいらしてくださいね

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

秋の住宅相談会【犬山】

11月15日(木)村田機械犬山事業所にて
秋の住宅相談会を開催致しました

犬山相談会









犬山事業所の住宅相談会には
春にも参加し、今回が2回目です

前回は先輩の高島さんと一緒に行ったので心強かったのですが
今回は一人で行きました

自宅から犬山事業所まで辿り着けるか不安でしたが
最寄り駅から少し歩くとすぐに建物が見えたので
予定時間までに辿り着けました


当日はハウスメーカーの方が主体となって進行をして下さり、
準備もスムーズに出来ました

犬山ガスさんによる毎回恒例の焼きたてパンも配布しました

犬山パン










今回も女性の方を中心に大人気でした

パンの良い香りに誘われて昼食前にパンをもらいにきて
食べ終わると相談会に参加してくださる方もたくさんいらっしゃいました

来場者数は前回より少なかったですが、
輪投げや缶バッチ作り等、犬山の相談会ならではのイベントもあり
お昼休みが賑わっていました

午前の部と午後の部の間の会議では
住宅相談会をより良いものにしていくため
今までの問題点やその改善策、今後の流れについて話し合いをしました

ハウスメーカーの担当者さんはベテランの方も多く、
相談会にも慣れてらっしゃるので
皆さんからいろいろなことを学び、回数を重ねるごとに成長できるよう頑張ります

午前の部終了後に撮った集合写真です
犬山集合写真









当日は皆様ありがとうございました
今後とも宜しくお願い致します








murata_kousanmurata_kousan  at 07:00 この記事をクリップ! 

みんなの庭86クイズヒント♪♪

今月号のみんなの庭のクイズは難しかったでしょうか?? 
ヒントを読んで、ぜひ正解してくださいね




問題1
 大・口・口・口・口 で一文字
 一・目・ハ で一文字
クイズ 








問題2
ロ・カ・十 で一文字
ノ・く・一 で一文字
クイズ








 問題3
 ロ・木・十 で一文字
 人・ウ・三 で一文字
クイズ








問題4
 八・米・力 で一文字
 九・石・十 で一文字
クイズ








  正解の方には抽選でお鍋のつゆセットが当たります
ぜひご応募下さい
鍋つゆ





※写真はイメージです。
 
  がんばって正解して美味しいお鍋食べましょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚


murata_kousanmurata_kousan  at 08:00 この記事をクリップ! 

おのぼりさん

(おのぼりさんとは田舎から都会に出てきた人のことを云います


東京へは、時々は行くのですが、
先日、5年の改修工事を経てオープンした東京駅と
スカイツリーに上って見たくて、
東京観光に出掛けました









東京都心は京都にはない高層ビルばかりで
カメラを片手にキョロキョロと
ホントにおのぼりさん状態でした







夜の東京駅のライトアップを見てからは、

おのぼりさんには欠かせない
「はとバス」のオープンカー(屋根がなかった!!)
に乗って東京タワーやお台場に出かけましたが、
屋根のないバスで高速道路を走ったのは
初めてで、凍死するかと思いました



翌日の昼食は築地で!と張り切って行ったのですが、
なんと運悪く場内は休場されてました・・・
なので場外で海鮮丼をいただきました





追加注文のあなごのにぎりです



スカイツリーは平日とは思えないほどの混雑ぶりで
約2時間半待ちでしたが、soramachiでショッピングを
楽しんでいると待ち時間も気になりませんでした。


やっぱり高いです







(「スカイソフト」と)


お天気が良かったので富士山も見ることができました














シャドウスカイツリーです。

皆さんも一度、おのぼりさんになって、はとバス観光を
されてみてはいかがでしょうか



murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

心は、心に響く

街づくりコーディネーターのタカオさんから11月のブログ寄稿を頂きました

******


先月、一人旅をしてきました
長野県穂高にあるホリスティックリゾート『穂高養生園』。
http://www.yojoen.com/
自然豊かな山の中で、ゆったりとした時間を過ごし、
心も体も健康で、本来の力を取りもどすという癒しの環境づくりをされています
DSCN0620








私の目的は『養生』ではなくて、学び(笑)。いちおう・・・。
あくまでも修行、勉強です。いちおう・・・
アメリカの心理学を基本とした、非暴力的コミュニケーション(共感と慈愛のコミュニケーション)メソッドの合宿だったのですが、その内容はまたの機会にご報告するとして、

それよりも感動したことがあります。
とっても心打たれたことがありました。

それは、食事をいただいた時のことでした
たくさんの素材で作られたお料理は、見ているだけでもわくわくするものでした。
普段なかなかたくさんの品数、たくさんの素材を使ってお料理することが難しいので、とっても嬉しかったです。これぞ、旅行の醍醐味です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

…ひと口、パクっ。

じわっと体にしみこんでいきました
じわじわと体に伝わってきます。

DSCN0560写真3






…もうひと口、パクっ。

涙が出てきましたヽ(TдT)ノ感動しました。
こんなことは初めてのことでした。
まわりを見渡すと、他にも感動している人が多くいました。
あまりにも美味しいのと、それ以上に心が伝わってくるのです。
「あったかい。うれしい。」
---心が感じているのが分かります

DSCN0560写真5






それから、チーフの方のご挨拶がありました。
「今日のお料理は・・・」と、お料理の説明です。

私たちゲストに対する心づかいと思いをお料理にしてくださっていました。
「寒くなってきたので、心も体もあったまってほしい」という心づかい。
そして、その土地で大切に育ててくれた季節のお野菜や果物を使っていること。
蒸し、煮、炊きなど、素材を生かした調理法で、表現していること。
ひと品ひと品に、思いがたくさん込められているのですね

その時に思ったのです。
=心のこもったものは、心に伝わる。=
なんとなく感じるものです。

そして、その意味を聞いたときに、その思いは『価値』に変わる。
脳が、価値に変換して解釈させるのです。私だけの特別な価値になるのです。
そのお料理の感動は一生忘れられないものとなりました(*´ェ`*)

DSCN0649DSCN0568






もうひとつ。
建物にも心がいっぱい。

建物は話さないし、動かないけれど、『心』を感じるのです。
入っただけで、あったかい、ほっとする、力がぬける。
「もう、ずっとここにいたいー」
って言っていたほど、心地いい。
これって、お料理をいただいた時と同じ感覚です(*´Д`*)

写真13写真8写真9





養生園の建物は、みんなで手づくりされているそうです。
心がこもっているんですね

心も体も癒される環境とは、
人の思いがこめられていて、思いがこもったお料理をいただくから
『心をこめてつくった環境』は、癒しそのもの。

写真10





思いのあるものが、心に響くのだと思います。
思いを確かなものにするためには、伝えることが大切だと思います
=心(思い)をこめてつくり、心(思い)を伝える=
それが思いを届けるためには大切なのかもしれませんね。
思いは、伝えることで、思いにふれる。心は、心にふれ、癒される。

写真11




とってもやさしい環境で、やさしいスタッフの心配り、心がこもったお料理をいただき、素晴らしい、贅沢な時間をいただきました(*´∇`*)

帰ってからも、
「すっかり秋になりました」養生園から写真を送ってくださいました

写真12






そんな心くばりが、とっても嬉しい。
どんどん私にとってかけがえのない大切な場所になっていくのです。

関係とはすぐに築かれるものではなく、静かにゆっくりと繋がれていくものだと感じます。
「大切にされている」と感じる心くばりこそが、
また会いたい、また行きたいと思わせるのでしょうね

穂高養生園の心のこもった環境、お料理、おもてなしに、
心でつながる関係のあり方を学んだ気がします。
心(思い)が大切だということですね

もう冬なので閉館しましたが、
また春になったら、ぜひとも会いにいきたい特別な場所となりました(*'-'*)



murata_kousanmurata_kousan  at 13:22 この記事をクリップ! 

研究と創造の精神〜やっぱりトヨタはすごかった

先日、ある会合の研修で名古屋に行ったときに、トヨタの産業技術記念館に行ってきました

ここは、トヨタグループの発祥地である旧豊田紡績の本社工場跡に設立されたものです

トヨタグループの創始者で、偉大な発明家であった豊田佐吉が豊田紡績を設立しました
至るところに大正時代当時の面影を残しています
正門跡






中に入ってまず目に飛び込んでくるのは、豊田佐吉が1906年(明治39年)に発明した環状織機です
環状織機










これは回転円運動によって布を織り上げる当時としては画期的な自動織機です。
それが1924年に集大成として完成したのが、無停止杼換式豊田自動織機です
無停止自動織機






これにより豊田は紡績機械の当時の世界最先端を走っていました
これが現在の自動織機の最先端であるウォータージェット織機に脈々とつながっていきます
ウォータージェット織機






そして、紡績機械から自動車へ、豊田は劇的な発展を遂げて行きます
紡績機械から自動車へ











1936年に完成されたトヨタ初の乗用車です
トヨタスタンダードセダン1936







なんか今の車よりオシャレじゃないですか??
エンブレムもこんなんです
エンブレム







でも昔の車のほうが味があってカッコよかった気がします
このセリカなんか、1970年の車で僕の生まれる前なんですが、なんかカッコいい・・・セリカ1







後姿も・・・
セリカ2






ソアラもこのエンブレムがカッコよかったんだよな・・・
ソアラ







紡績機械から始まり自動車を開発し、今や世界の代表的な自動車メーカーにまでなったトヨタ

それは、豊田佐吉の「研究と創造の精神」がしっかりと根付き、受け継がれていった証拠だと思います

「研究」「創造」していくこと・・・
常に新しいものを生み出さなければいけない製造業は本当に大変だと思いますが、
われわれの不動産業にも、どの仕事にも共通する、大切な精神だと思いました


murata_kousanmurata_kousan  at 12:00 この記事をクリップ! 

おもてなしの極意

先日和倉温泉『加賀屋』の小田会長の講演を聴かせてもらう機会があった

ご存知の通り『加賀屋』は創業106年の和倉温泉の老舗旅館で『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』に32年連続総合1位を継続されている日本を代表する旅館であります

『加賀屋』はお客さまへのおもてなしがとても有名で、そのおもてなしの極意についてのお話を聞かせて頂いた。

BGoy281[1]


お話しの中でおもてなしをするためのこだわりのポイントがいくつかありました。

.機璽咼垢慮凝世肋亟蕕乃てきすること。
 いつも笑顔を絶やさずに気を働かせることを従業員が心掛けている。

■裡呂噺世錣覆ぁ
 すぐにNOとは言わずに一度は努力をする。ベストではなくベターでもいい方向になればいい。 
 お客さまのために汗をかくことが大切。

1日向なく行動する
 見られてようが見られてないようがいつも誠心誠意行動する。

づたり前のことを当たり前に
 当たり前のことを自然にできるようにする。

ジ従譴吠物あり
 商売の鉄則はお客さま第一主義の徹底である。お客さんが抱えた問題をスムーズに解決できることが非常に大切である。
 お客さまアンケートを実施し、不満足を消すこと。またクレーム管理、対応の徹底が大切である。

 この方針を従業員含めた会社全体でしっかりと理解をされ、徹底されていることが32年間も日本一に選ばれている理由であると納得させられた

 時代とともにお客さまのニーズが変わっていることをタイムリーに汲み取られ、その時代の顧客志向に合わせたサービスを提供することにも注力されている点、また細部にわたるところまでおもてなしを極めるためによく考えられている点に非常に驚かされ、今後の参考になる話題ばかりで充実した時間となりました

 業種は違っても興産も同じサービス業であるので、講演で学ばせていただいた事項をしっかり活かしてお客さまに良いサービスを提供できる環境づくりを行う必要があると大いに刺激を受けました

 『加賀屋』ではどのようなおもてなし、心配りをされているのかを実際に目で確かめて感じてみたい。

 来年にでも『加賀屋』へ伺ってみたいと思います

118137459217016112361[1]


(加賀屋HP)
http://www.kagaya.co.jp/index.php

(プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選)
http://www.ryoko-net.co.jp/modules/100sen/index.php/2012/37_hotel_ryokan/37_top10_hotel.html



murata_kousanmurata_kousan  at 11:30 この記事をクリップ! 

アーティシャルフラワーのお正月飾り作り教室

12月2日(日)に丸の内ハウジングギャラリーにて、
アーティシャルフラワーのお正月飾り作り教室を開催します
アーティシャルフラワーとは生花をよりリアルに再現し、
さらに生花には無い美しさを表現した《造られた花》です

今回も講師にブレスガーデンの南部紀子さんをお迎えします

洋風にアレンジされたお洒落でとっても綺麗なしめ縄です
しめ縄しめ縄2
※写真はピンク系の仕上がりイメージです。

DSC_2459[1]
※写真はグリーン系と赤系のサンプル画像です。


赤系、ピンク系、グリーン系の3色からお好きな色を選んで頂けます
サイズは幅16cm×長さ37cmです。

新しい年は手作りのしめ縄飾りでお正月を迎えませんか

参加費は500円です
先着10名様になりますので、作ってみたい方や興味のある方は、
ぜひ丸の内ハウジングギャラリーまでお問い合わせ下さい

丸の内ハウジングギャラリー
0120-0748-50



murata_kousanmurata_kousan  at 15:51 この記事をクリップ! 

「誰も教えてくれない賢い住宅の買い方」

11月8日に村田機械京都本社にて「秋の住宅相談会」を
開催しました。

村田機械京都本社での相談会は、例年事務所のある建物の
8Fで開催されています。今回は、お食事帰りの人にも
相談会を開催しているのをわかりやすくするため、
食堂横の芝生広場にテントを建てました

DSCF2261DSCF2262






住宅に関するご相談やローンに関するご相談をして
いただけるのはもちろんなのですが、今回の目玉は
ファイナンシャルプランナーによるセミナー。
「誰も教えてくれない賢い住宅の買い方」でした。


DSCF2266






・家を購入するタイミングで考えておくこと
・頭金を数年かかって貯めるつもりであれば、
 頭金なしでも今ローンを組んだ方が将来的には家計が楽になる

などなど・・・ファイナンシャルプランナーから見た
住宅購入のポイントがたくさんちりばめられたセミナーでした

皆さん、真剣
中には、お子様と一緒にセミナーを聞かれた社員さんも。


相談ブースでも真剣に住宅のご購入に関してハウスメーカーの
担当者に相談する社員さんの姿も多く見られました。
増税前で、動きが活発になる頃でしょうか?

DSCF2263DSCF2269







来年以降、増税に向けて住宅を検討される社員さんも
増えてくるのではないでしょうか?
それに向けて、来年の相談会はもっと充実したものに
なるように企画していければと思っております

murata_kousanmurata_kousan  at 17:20 この記事をクリップ! 

夏から秋の節電状況

11月9日に社内会議がありました


毎回、会議では京都・丸の内両事務所の電気使用量を発表しています
前回はこちら
【村田興産の節電状況】
http://blog.livedoor.jp/murata_kousan/archives/52272916.html

今回は8月分から10月分の電気使用量の比較をしました

まずは、京都の事務所から

↓クリック
kyoto













10月は昨年より76kwh分電気使用量が増加してしまいました

今年は10月に入っても30度を超える日があったり暑かったのでその影響でしょうか
これから冬にかけて電力を使いそうですが、
防寒具を身に着けたりして節電に取り組んでいきたいです


次は丸の内ハウジングギャラリーの電気使用量です

↓クリック
marunouchi













暑い夏も昨年、一昨年より電気使用量が少なく、
今回も素晴らしい結果になりました

来年、これより節電するのは努力が必要かもしれませんが、
体調を崩さない程度に無駄な電気を使わないようにしていきたいです


また、エコキャップの集計状況も発表しました!
先日ブログを投稿してから
【エコキャップ〜送付結果報告〜】
http://blog.livedoor.jp/murata_kousan/archives/52279710.html

今日までの間に1500個以上のキャップが集まりました!
いつもご協力ありがとうございます

小さなことでも少しずつ環境のために出来ることを継続していきたいです

murata_kousanmurata_kousan  at 17:47 この記事をクリップ!