空を見上げて
トップページ » 2015年04月
2015年04月

提携企業総会2015

先日、東海地区と近畿地区で提携企業総会を開催致しました

今回も20社以上のご担当者様に出席いただき、
たくさんのご意見をいただきました

総会1IMG_6110










2014年度の活動実績・グループ社員状況や
社員アンケート結果・2015年度の活動予定を発表してから
意見交換会を行いました

皆さん発表は真剣に聞いていただき、
意見交換会となると多様な意見が飛び交いました

・(食堂では色々告知をしているが)食堂で昼食をとらない人への告知はどうするべきか?
・社員優遇があることを新入社員研修・引っ越しや結婚のタイミングでPRできないか?
・社宅相談会を継続し、社宅に住んでいる社員のサポートを手厚くしていきたい


等々、近畿地区・東海地区ともに提携企業のご担当者様のご意見を聞くことが出来ました

弊社にとっても相談窓口としてどうすれば本当に社員さんのためになるか?
改めて考える良い機会となりました

お忙しい中ご出席いただいた皆様、本当にありがとうございました

murata_kousanmurata_kousan  at 07:00 この記事をクリップ! 

EVERYBODY OUT THERE

高2の娘にせがまれポール・マッカートニーのライブへ
1










会場の京セラドームは4万人の観衆でギッシリ
がんばってオシャレした60代ぐらいの方が中心で
通常の洋楽ライブでは見受けられない雰囲気
シニアの方のワクワクした表情が微笑ましかったです

そして、開演予定時間を40分も過ぎてポールが登場
「Magical Mystery Tour」でのオープニング
シニアの方の黄色い?茶色い?歓声にびっくり仰天

2


















その後も、ビートルズ時代の名曲中心に
ソロやウィングス時代のヒット曲を間にはさみ
全世界で初ライブとなる新曲「Hope For The Future」も披露してくれました

そしてそして、コンサートも佳境に入り「Hey Jude」では
シニアの方も少年少女に戻ったような瞳で「nananan〜」と大合唱
シニアの皆様のパワーに圧倒されました

34







しかし、何よりも何よりも凄かったのは
曲毎にエレキ→アコースティク→ピアノと楽器を入れ替えながら
2時間45分で37曲を歌いきった
72歳のポール・マッカートニー

体型も髪の毛も生き生きとした表情も昔のまま
シニアの皆さんに、感動は勿論の事
「老け込んでる場合じゃないぞ!」というメッセージのこもった
勇気と希望をもたらすショーであったと思えました

5























そして私自身も、
娘と世代を超えて感動を共有出来た貴重な機会となりました

ありがとうございました


murata_kousanmurata_kousan  at 07:00 この記事をクリップ! 

アフター工事 ~傷の修復~

新築のアフター訪問を実施

今回は床の傷の補修です
職人のリペアキット一式です。
これでどこまで傷を直せるのか

DSCF4264











傷の周りを養生して補修作業開始

DSCF4265










さすがにリペアの職人傷があった場所を探すのが大変なくらいに仕上がりました

DSCF4267



before






斜めのきっかき傷と何かを落とした時にえぐれた傷です



DSCF4270



after






お子さんがつけた傷もきれいに直りますので、オススメです

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

新築工事 ~省エネ工事~

新築工事は内装は断熱工事に入りました

ウレタンの吹き付け断熱で隙間なく施工

DSCF4590DSCF4585










もちろん最高ランクの省エネ4等級の基準で、省エネポイント対象の施工です

外装は防水シート+遮熱機能ありのもので施工

DSCF4612DSCF4614










胴縁を施工して、いよいよサイディング貼りに移ります

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

初の2日間開催!春の住まいるフェアを開催しました!

4月18日(土)・19日(日)に丸の内ハウジングギャラリーにおいて
「春の住まいるフェア2015」を開催いたしました

今回はゆっくりご覧いただけるように、初めての2日間の開催です!
ここ数年は雨に泣かされていましたが、1日目は久々の晴天〜! 

ポカポカ陽気の中、キッチン・ユニットバス・トイレ・洗面などの水廻り展示車や、
水廻り展示車トイレ展示

1日で施工できるリフォーム用玄関ドアガスコンロなどじっくりご覧いただきました
玄関ドアガスコンロ展示

2日目は、ご来場者様のリクエストにお答えして、たこ焼きつねそばなど食べ物も充実!
フードコーナー2フードコーナー1

金魚すくいやお菓子のつかみどりなどお子様に楽しんでいただけるゲームも大人気!
金魚すくいお菓子つかもどり・あてもん

恒例のクイズラリー抽選会の1等は、皆行きたい!当てたい!のUSJペアチケット!
たくさんの方にお集まりいただき、大いに盛り上がりました
クイズラリー抽選会1クイズラリー抽選会2

この2日間でどれ位のお客様に来ていただけるか内心ドキドキでしたが、
1日目は晴天、2日目は雨とコロコロ変わるお天気の中、
たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました

また次回の住まいるフェアも楽しみに待っていただけるような企画や、
満足していただけるようなご提案をしていきます
地域の皆様とのつながりが生まれるきっかけづくりの場となればと考えております

murata_kousanmurata_kousan  at 17:58 この記事をクリップ! 

ナイター住宅相談会のため犬山事業所へ

東海地区提携企業総会と、その後のナイター住宅相談会のため犬山事業所へ

1










昼食は移動中、岐阜県各務ヶ原市の川島パーキングエリアで

ここ川島PAは、環境共生のテーマパーク『河川環境楽園』に隣接しており
PAから出入り出来るのが特徴です

2










その『河川環境楽園』内には
水族館「アクア・トト岐阜」・遊園地「オアシスパーク」・飲食土産物店等があり
有料道路休憩施設+観光地の、ハイブリッド型パーキングエリアです

渋滞にも遭遇せず予定より早くここまで辿り着きましたので
少し見学していくことに

ただ、水族館を巡るほどの時間も無く、勤務中に遊園地もどうかと思ったので
木曽川全域を再現した木曽川水園を散策する事に

3










上流の渓谷

45










日本の原風景である中流の農村地帯

67










濃尾平野から伊勢湾への下流

日本で7番目に長い全長229kmの木曽川全域を30分程度で体感する事が出来
その後の会議と相談会も滞りなく終え
充実した犬山出張となりました


murata_kousanmurata_kousan  at 10:34 この記事をクリップ! 

マンション掲示板の今

少し前の話になりますが、ニュースを読んでいて「マンション電子掲示版サービス導入のマンションが竣工」という記事に目が止まりました。
「マンション電子掲示板サービス」っていったいどんなものなんだろう?と気になり、読んでみると、
『自宅のテレビに専用機器を接続し、ネット環境を整備するだけで、テレビをマンションの電子掲示板として利用できるサービス』なんだそうです。

その電子掲示板では、マンションに設置されている太陽光発電の発電量を見たり、マンションのイベントや管理組合のお知らせが見れるだけでなく、住んでいるエリアのスーパーの本日のお買い得情報まで見れたりするようです。


住んでいるマンションに関する情報が、自宅のTVで簡単にいつでもチェックできるのは便利そうですね
eco1_sc_ph1










この「スマートコミュニTV」というのはマンション業界初のものらしいですが、これからの時代はこのようなマンションがスタンダードになっていくのでしょうか?


次々と新しい発想や新しいシステムが登場するマンション業界ですが、今後はどのようなものが登場するのか・・・!?どのように進化していくのか、どこまで進化していくのか、非常に興味をひかれます

murata_kousanmurata_kousan  at 15:33 この記事をクリップ! 

増加するマイノリティ、急減するマジョリティ

先日、東京渋谷区で同性カップルに結婚に相当する証明書を発行する、
パートナーシップ条例がこの4月より施行されたと報道がありました。

1























法的効力は無いものの、入院時の見舞や賃貸住宅入居時に、
家族である証明になるとの事ですが、
その後の不動産賃貸会社社員へのインタビューで

『証明書があったとしても
高齢の建物所有者等には理解されない可能性もある』

と付け加えてられていました


海外においては(保守的な地域を除き)、その存在が認知されている
『LGBT』として総称される性的マイノリティ

2






流行の先端都市である渋谷が先駆を切った事から
カミングアウトする人達と追随する行政機関が増加する事が考えられ
マイノリティの世帯増加は一気に加速しそうな気配です

一方、我が国の世帯で多数をしめていた
『標準世帯』といわれる、夫婦+子供2人の世帯は
1980年頃の42%をピークに近年では20%程度に激減

現在では30%超える単身世帯が、我が国の主たる世帯となります

3










その他、急増しているのが

高齢化による「独居老人世帯」で

離婚の増加による「母子世帯」や

グローバル化による「外国人世帯」

そして「同性カップル世帯」も含め

増加の一途を辿るのは間違いない事

社会情勢やライフスタイルの変化とともに家族のカタチも様々に
我々住宅供給者側も家族についての固定観念を改め
柔軟な対応が求められると思われます


murata_kousanmurata_kousan  at 17:59 この記事をクリップ! 

雨にも紫外線にもマケズ 〜屋上防水工事〜


グループ会社事務棟の屋上防水工事を実施しました
1










昨夏の調査では、完成から30年を経たにもかかわらず
汚れは目立つもシートの劣化も見当たらず
又、階下への漏水の被害も無い状況でした
(新築時の施工レベルが高かったからでしょうか?)

よって今回の補修は見送ろうかという話も出ましたが
目地の隙間から逞しく成長した雑草も見られ
見えない部分で劣化が進行している可能性がある事から
2










会社の中枢機能であるこの建物で漏水があっては大変な事
被害を未然に防止するため、早めの対策を行う事となりました



3










そして、1月下旬に着工

4







工事中

5








予定通りに完成

(これで暫くは安心)



技術の進化により建物の耐久性能は向上しておりますが

地球温暖化による影響とされるゲリラ豪雨や猛烈な台風や猛暑等

年々気象条件も過酷となってきています



「去年が大丈夫だったから、今年も...」という考えが

思わぬ被害に及ぶ可能性があります

維持管理には『もしも』の前の対策が不可欠であると考えます

murata_kousanmurata_kousan  at 17:55 この記事をクリップ! 

改修は計画的に 〜トイレのリフォーム〜

グループ会社の事務棟のトイレの大規模改修を実施いたしました

no title










全フロアのトイレ内設備機器と給水設備一式の大規模な改修となりましたが



事の発端は、

小便器の自動洗浄水の水量が少なくなったとのクレームからで

1









いろいろ調査した結果、

便器やセンサーで無く給水管に問題があるとの結論に達しました

2










そこで給水管内部をスコープにて調査したところ

経年により、ほぼ閉塞状態になっている事がわかりました



洗浄ではとても改善されるレベルではありませんので

給水管と合せて給水ポンプを交換

又、工事の際に小便器の取り外しが必要となる事から

全ての小便器も最新のタイプのものに交換という

大がかりな工事となりました

34










更に計画を進めていくうちに

この際、完成当時からそのままの大便器も

最新の節水タイプに交換し省エネを計ろうという事になり

トイレ内照明のLED自動点灯化と併せて実施する事に

56










更に更に計画を進めていくうちに社員からの要望として

ジェットタオル・カウンター・温水器・換気対策等々まで実施する事となり



小さな問題が「わらしべ長者」的に大規模な工事となってしまいました

78










今回はたまたま業績が好調な事から予算の承認を頂きましたが

緊急の設備投資としては大変な金額ですし

トイレを閉鎖しての工事となり利用者にも不便を強いる事にもなります



壊れてから直すのでは無く

長期修繕計画に基づいて定期的にメンテナンスする必要性を

つくづくと感じました


murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ!