空を見上げて
トップページ » 2016年03月
2016年03月

春到来

ここ数日だいぶ暖かくなってきましたね

興産入口の花壇も春らしくなりました

IMG_20160329_115949IMG_20160329_115854






IMG_20160329_115901IMG_20160329_120028






京都では3月23日に桜の開花が発表されました

平年より5日早い開花とのことですが、
今週末から来週にかけてくらいがいい感じでしょうか

開花宣言の標本木は二条城にあるソメイヨシノだそうですので、
早咲きのものや地域によってはもう咲いていますね

さて、明日から新年度
花のようにフレッシュな気持ちでスタートしたいところです


murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

プロ野球大胆順位予想 パリーグ編

パリーグは毎年ほんとに予想が難しいんです・・・
でもいってみましょう

1位 ソフトバンク
2位 ロッテ
3位 オリックス
4位 西武
5位 日ハム
6位 楽天

1位 ソフトバンク
大胆でも面白くもない予想ですが、戦力的にみるとどうしてもソフトバの優勝予想だけは外せないんですよねそれほど戦力が充実
先発投手みても武田・バンデン・中田・摂津に、今年は和田が出戻り、千賀もローテに入りそうそうなると大隣・寺原・岩嵜・東浜あたりはどうなるの?松坂は?という状態で、もうひとつローテができそう野手もイデホが抜けてもカニザレスいるし柳田・内川・松田も健在死角があるとすれば抑えサファテの乱調と主力のケガぐらい。
優勝争いは間違いないでしょう

2位 ロッテ
昔千葉に住んでた関係で実はかくれロッテファンです
というわけではないが、ロッテはパリーグでもファンを含めた結束力が固く一体感がある攻撃陣は和製大砲井上が井口を押しやってレギュラーをとり、清田・角中・鈴木大地・デスパイネも元気で荻野・岡田・伊志嶺の機動力も脅威投手ではスタンリッジをとり、駒が増え、後ろは8回内、9回西野と盤石伊東監督の采配もよく今年はソフトバと優勝争いか

3位 オリックス
去年さんざんだったオリックス新人吉田と新外人のモレル・ボクセビックが打ちそうで去年より得点力はアップ投手もエース金子が順調で枚数がそろってきた
ポイントは抑えの新外人コーディエ。これがこけるとBクラスある

4位 西武
Aクラスも十分ある西武野手は秋山・栗山・メヒア・中村・浅村の主力に山川・坂田・森といった若手が成長攻撃陣はいいが、鍵は投手陣とくに岸・菊池の両エースが10勝以上できるかどうかがポイント。ちょっと枚数たりない

5位 日ハム
今年意外とこけそうなのが日ハムどうも栗山監督と選手がうまくいってないようにみえてしょうがない(私だけ?)投手も駒がたりない感じで、大谷もすごいんだけど去年以上の活躍ができる保証はない。大谷がこけるとBクラスまっしぐら

6位 楽天
監督が名伯楽梨田監督に代わった楽天。野手ではゴームズ・アマダーと新外人を補強得点力はあがっているが、このチームの問題は投手。先発駒不足は解消していない抑えの松井も今年は研究されるだろう。オコエはケガなく元気に成長してほしい

いつもながら混戦模様のパリーグ
正直、ソフトバンク以外はどうなるか全くわかりません

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

春の住まいるフェア2016

4/9(土)、4/10(日)

「50周年 春の住まいるフェア2016」を開催致します


今回のテーマは 省エネとエコな暮らし


2016春チラシ_0326(確定)_ページ_1

2016春チラシ_0326(確定)


太陽光発電、蓄電池、断熱サッシ、水廻りリフォームなど、
たくさんの商品を展示する予定です

チラシに載っていない商品も…

これだけの商品を一同に見れるのは滅多にありません

専門スタッフもおりますので、この機会にご不安やご不明な点を解消しましょう

大人気 手作り体験、移動動物園、クイズラリーもございます


みなさまぜひご家族そろってご来場ください

お待ちしております


晴れることを祈って・・・




murata_kousanmurata_kousan  at 15:30 この記事をクリップ! 

「こどもたちと、チェロの音」

「こどもたちに本物の音を届けたい」

私は子供がまだ幼い頃にどうしても実現したいひとつが
「本物の音を聴かせること」でした

それは私が長年音楽をやっていたこともあるのですが、
まだ何もわからない時から、体で音を感じてほしいなと願っていました

「何もわからない頃から本物の音楽に触れさせることが大切」だと
私は思っていました

しかし、現実は違いました
ベビーカーで来る人なんていませんでした
親子で行けるクラシックコンサートはほとんどありません。
連れて行ったとしても、ぐずるとすぐにロビーへ退場、ほとんどが子供禁止なのです

こどもの体験は、宝。
全身で感じる音楽体験は、体の中で生きる。
感性を刺激し、体感を育てる

「こどもたちに本物の音を届けたい」そうずっとずっと願っていました。
その想いから始まった音楽会の企画

ご縁あってウィーンフィルオーケストラのゲスト奏者である
山本悠美子さんにその気持ちを伝えたところ、快諾してくださいました。
海外に住み、活躍していたこのような方とご縁があることもありがたいです

今は日本で「お母さん」をしているとのことでしたので、
その気持ちに共感していただき、実現したのです

画像1










こどもたちとお母さんたちのために、音楽会の構成を考えてくださいました。
絵本「スイミー」の読み聞かせを娘さんがしてくださり、
物語にあわせたクラシック音楽の演奏。それは素晴らしいものでした


「こどもたちはじっとしていられるかな?」
「さわぎだしたりしないかな?」

そんな心配は皆無。
最初にお約束していたこともあり、みんなちゃんと音を上手に聞けていました

画像2












『音を聞く』というのは
当たり前のようでそうではありません

じっとすること。
集中すること。
音を聞きとめること。

感覚で感じる音だけど、意識することが感覚を育てることにもなります。
この何気ないこと(無意識)を「意識」することが大事。
そのことで感覚が育っていきます

画像3画像4











 

絵本になると前へ前へとじりじりと寄っていく姿。
こどもたちも音を感じてくれていたようです。
床から、音が体にじんじん伝わってきます。
私も床で聞きましたが、その音の響きに驚きました

画像5画像6










 

「チェロを弾いてみよう」体験はこどもも、おとなも大喜び。
なかなかチェロを弾く経験はできません。
こどもたちも上手に音を出していました。

「びりびりくる」
「音が出た」
みんなびっくりしながら、嬉しそうです

「癒される」
「胎教にいいわ」
お母さんたちも嬉しそう


心が響く人たちとの出会いは宝物。
これからもこどもたちの表現を育む体験を、作っていきたいと思っています

「こどもたちに何ができる?」「何が残せる?」
お母さんたちみんなでよく話します。
そのひとつとして「体験の場をつくること」なのではないかとも思っています。
できることを、こつこつと。
これからも、みんなで続けていきたい表現活動のひとつです。
こどもたちの体験の場をつくることが、社会貢献だと思っています

画像7

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

空き家事業 〜住民への報告会〜

国土交通省の『住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業』の報告会を

丸の内町の住民の方を対象に実施しました


当日は30名の方にご参加していただきました

DSCF9020











当事業の活動内容や今後、空き家が増えてくる可能性があることをピックアップして報告させて
いただきました

弊社が40年間、丸の内町に携わって活動していることについては、住民の方が「うんうん」と
うなずいておられたのが印象的でありがたかったです


約1時間での報告会でしたが、住民の方からの多くの質問やご意見をいただきました

質問には、今後の空き家がでた場合などに、相談窓口を決めておいた方がよいなど、

町の未来に向けたものが多かったです

休日に足を運んでいただきありがとうございました

今後も住民の方と連携をとって、よりよい町づくりに協力できればと思います

murata_kousanmurata_kousan  at 10:00 この記事をクリップ! 

『必死』の前に 〜特攻隊員の手紙〜

鹿児島県南部にある「知覧特攻平和会館」に行ってまいりました。

1










戦時中、この地に神風特別攻撃隊の出撃基地であった事から
特攻隊に関する資料が展示されおり、世界記憶遺産への登録が検討されています。

ご存知の方も多いと思いますが「特攻隊」とは
戦局が劣勢であった太平洋戦争末期に
爆弾と片道だけの燃料だけを搭載した戦闘機による敵艦への体当たり攻撃で
「出撃」イコール「死」となる、正に『必死』の攻撃のことです。

2










その隊員の殆どは十代後半から二十代前半の若者で
数多く展示された出撃を前にした隊員達の家族に宛てた手紙は
生を受けてから今日までの感謝の気持ちで綴られており
胸が締め付けられ思わず涙してしまいました。

その手紙の一部を紹介させて頂きます

【両親へ  相花信夫(没年18歳)】

『人生五十年。自分は二十歳まで長生きしました。

残りの三十年は父母上に、半分ずつ差し上げます。』


3










【婚約者の智恵子さんへ 穴澤利夫(没年23歳)】

『勇気をもって過去を忘れ、将来に新活面を見出すこと。

あなたは、今後の一時々の現実に生きるのだ。』

今更何を言うかと自分でも考えるが、ちょっぴり欲を言ってみたい。

一 読みたい本 「万葉」「句集」「道程」「一点鐘」「故郷」

二 見たい画 ラファエル「聖母小僧」・芳崖「非母観音」

三 智恵子 会いたい、話したい、無性に。



【たった一人残される小学生の妹「静ちゃん」へ  大石清(没年不明)】

思いがけない父、母の死で、幼い静ちゃんを一人残していくのは、

とても悲しいのですが、許してください。

もうプロペラがまわっています。さあ、出撃です。ではお兄ちゃんは征きます。

泣くなよ静ちゃん。がんばれ!



【幼いわが子「正憲」「紀代子」へ  久野正信(没年29歳)】

ヒトノオトウサンヲウラヤンデハイケマセンヨ

オトウサンハカミサマニナツテフタリヲヂット見テイマス

オトウサンハ「マサノリ」「キヨコ」ノオウマサンニハナレマセンガ

フタリナカヨクシナサイヨ。


4












【生後間もない子「素子」へ  植村真久(没年25歳)】

『私はお前が大きくなって、立派なお嫁さんになって、

幸せになったのを見届けたいのですが、

必ず私に万一のことがあっても親無し児などと思ってはなりません。 

父は常に素子の身辺を護っております。』



数々の隊員達の手紙から
特攻隊というのは、軍事国家において洗脳された狂信的な愛国者のなせる技で無く
どこにでもいる若者達の、家族や愛する人をを守るための
究極の自己犠牲の精神によるものであった事がわかります。

5










この隊員達の手紙を、単なる感動の秘話や美談とするのではなく
戦争の悲惨さの教訓として受け止めなければならないと思いました。

それが、尊い命を犠牲にされた隊員達への報いになるもの考えております
ありがとうございました。

murata_kousanmurata_kousan  at 15:00 この記事をクリップ! 

恒例 プロ野球大胆順位予想セリーグ編

今年もやってきましたプロ野球開幕の季節です

毎年全然あたりませんが、マニアックな順位予想いってみましょう
(毎年ですが個人的願望かなり入ってます)

1位 阪神
2位 ヤクルト
3位 DNA 
4位 巨人
5位 広島
6位 中日


今年のセリーグは半分監督が変わって、全員40代に若返った
新監督の采配は全くの未知数だが、戦力的には阪神とヤクルトが少し抜けているとみる

1位 阪神
「超変革」を掲げる金本監督が今までと全然違うカラーを出して、勝敗は抜きにしても面白くなりそうな阪神。特に若手を大胆に抜擢しベテランに刺激をあたえ、チームの競争が確実に激しくなっている
オープン戦では、新人高山と3年目横田のフレッシュな1、2番コンビに江越、陽川、北條と若手が躍動投手陣も先発4本+藤川、岩貞、岩崎と充実。新外人のヘイグと抑えのマテオが機能するかどうかがカギ

2位 ヤクルト
去年優勝のヤクルト野手はそろっていて得点力はあるバレンティンの故障は気になるが、攻撃陣よりもバーネットが抜けた抑えが一番の問題そこが埋まれば優勝争いに入ってくる。新人の原はローテを守れればかなり勝ちそう

3位 DNA 
筒香・ロペス・梶谷を中心とした攻撃陣はヤクルトにもひけをとらない
このチームはとにかく投手がカギ新人の今永はローテの軸になりそうだが山口の故障で出鼻をくじかれた中継ぎ以降の投手も踏ん張れるかどうか。投手が安定すれば優勝争いできるのだがラミレス監督はいいのか悪いのか全くわからない

4位 巨人
賭博問題で大揺れで野球どころじゃない巨人高橋新監督も多難な船出となってしまった正捕手にもどる阿部が怪我がちなのと、去年活躍のマイコラスの故障が痛い先発投手も大幅に若返るので、今年はBクラスあるんちゃうかな。でも選手層は厚いので、新外人ギャレットとクルーズが打ちまくって若手のピッチャーががんばれば優勝争いもありうる

5位 広島
とにかくマエケンの抜けた穴がとてつもなく大きく、大瀬良も故障で投手が足りない
攻撃陣はルナをはじめとした外国人頼み。丸・菊池コンビが3割打たないと厳しい

6位 中日
チームが若返る過渡期の中日。攻撃陣も大物外人ピシエド頼みで若手もイマイチ伸び悩んでいる投手も大野以外で1年ローテを守り切れる人が少なく、Aクラス入りは難しい

とにかく、今年は監督が変わった阪神戦をわくわくしながら楽しみたいと思います
がんばれ高山横田


murata_kousanmurata_kousan  at 15:37 この記事をクリップ! 

ギャラリー展

この週末にギャラリー展を開催いたしました

komono-s

yousu-s

to-s

小雨が降った日や冷たい風がふいた日などもありましたが
遠方からも見に来て頂き、多くの方が足を運んでくださいました

ある方が、創作の刺激になって良いと仰っておられました
来年は出展して頂けたら嬉しいです

kaiga-s

osaru-shiyoko-s


お話ししていたらみなさん様々な趣味をお持ちでした
私も何か始めてみたくなりました

murata_kousanmurata_kousan  at 11:00 この記事をクリップ! 

浴室改修 〜あたたかリフォーム〜

タイルの浴室からユニットバスにリフォームしました


床・壁・天井ともに断熱材を入れて、浴室暖房機もつけました

DSCF8869



before








IMG_3922




after
















改修前によりあたたかくなり、予備暖房でヒートショック対策にも

まだ肌寒い日が続きますので、効果を発揮されますね

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

目的はモチベーションの向上 〜トイレ改修工事〜

グループ会社技術棟のトイレ改修をサポートしました

1









工事の内容は

・女子トイレの増設

給湯室の新設

男女共にトイレ機器の更新です

23










「トイレ」といえば、生理現象解消を目的としたスペースですが

企業において「トイレ」は社員のモチベーションを左右する

すなわち、業績に影響する重要な改善ポイントといわれています

45










それは

社員へ心地良い職場環境を提供する事は

社員の帰属意識や愛社精神を高める事となり

それにより仕事へのモチベーションが高まることとなり

自ずと企業業績の向上へとつながるという考えからです

67










この改修工事が

グループ会社の業績向上に繋がる事になればと願ってます


murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ!