空を見上げて
トップページ » 2018年01月
2018年01月

流行には乗りたくないのです

毎日寒い日が続いてますね

寒さのせいなのか、年末から調子が悪く、風邪を引いては治りかけ、
また引いてしまいました

病院に行ったところ、幸いインフルエンザではなかったのですが
今大流行してるようですね

無題










厚生労働省より、インフルエンザ流行レベルマップ(1/26更新)

今季はA型とB型が同時に流行しているため、患者数が多いとのことで

かからないために予防法を確認してみました
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
(厚生労働省 インフルエンザQ&Aより)

.錺チン接種
咳エチケット
3綾亳紊亮蠕い等
づ度な湿度の保持
ソ淑な休養とバランスのとれた栄養摂取
人混みや繁華街への外出を控える

基本的なことばかりですが、完璧にやるのは難しいですね

毎年風邪を引いてしまう身としては、全然風邪やインフルエンザにかからない人と
何が違うのだろうと思います。。

まだまだ寒いですので、皆様もお気をつけください

murata_kousanmurata_kousan  at 17:40 この記事をクリップ! 

キッチンリフォーム

キッチンのリフォーム工事を行いました

長年使っていたキッチンには愛着がありますが、思い切って新しく

IMG_2763IMG_2774



before






吊戸棚も全て撤去し、新しく


吊戸棚や換気扇の位置を下げることにより、使い勝手がよくなりました

収納部の開き戸から引出しタイプに変わることで、収納量も格段に上がります

IMG_2779



after






天板と扉の色を明るくされたので、部屋の印象も大きく変わり明るくました

murata_kousanmurata_kousan  at 17:30 この記事をクリップ! 

ナイター住宅相談会を開催しました

先日、村田機械本社にてナイター住宅相談会を開催致しました

1
















今回は初の試みで、いつもの会議室をお借りするのではなく、
食堂内のスペースをお借りして開催させて頂きました

相談会当日は、寒波の影響で今年一番の寒さとなり、
食堂内はかなり冷え込んでいました
持ち込んだヒーターで暖を取り、
提携メーカーの皆様と寒さに耐えながらの相談会となりました

23











食堂は終業後の時間でも会議室とは違い人の出入りがある場所なので
別の用事で食堂へいらっしゃった方や帰宅される社員の方の目にも留まり
相談会をしていることが伝わりやすいと感じました

別の用事で食堂へ来られた方がチラシも持ち帰ってくださるということもありました
これは食堂開催ならではの良さかと思います

食堂で開催することは社員の方の認知にも繋がると思いますので、
現状から工夫を重ねて継続して開催できればと考えています

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

1/25朝の丸の内町

昨日の朝撮った写真です。丸の内町はすっかり雪に包まれました。
★P1220150★P1220147

サラサラとした雪で軽いので雪かきしやすかったです
晴れた瞬間もありました
★P1220153★P1220154

気温が下がった時が危険ですね。
みなさん氷った道路などで滑ってこけないよう気を付けて下さい
★P1220158

murata_kousanmurata_kousan  at 13:55 この記事をクリップ! 

コインパーキングの落とし穴とは!?

こんにちは矢野です


時間貸駐車場で、注意しなければ高額な料金の請求が発生するという
記事をご紹介いたします

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000502-san-soci


多くの時間貸駐車場は最大料金がついています
そして記事にもありますように、最大料金よりも長く駐車する場合、
その最大料金が繰り返し適用されると思ってしまいますが、
時間貸業者や駐車場によっては最大料金の適用が初回限り等
制限がある場合があります

その場合、最大料金設定時間以降は通常料金で課金されてしまい、
高額な請求の発生が起こりえてしまうのです
そしてその注意書きの表記が小さく書かれていたりと一見して
分かりづらいことが多く、トラブルとなる事案が増えているようです


大手時間貸業者は繰り返し適用されるところが多かったり、大きく繰り返し
適用される旨の記載があったりしますが、事前に注意書きの確認、もしくは
コールセンターにお電話の上ご確認されることをおすすめします


なお京都駅八条口前のステーションモータープールは、
昼間最大料金と夜間最大料金という下記の設定になっていますが、
最大料金は繰り返し適用されますので安心してご利用くださいね

無題


昼間                           夜間
平日 8:00〜22:00   200円/30分      終日 22:00〜翌8:00  100円/60分
※6時間超のご利用は2,400円の定額料金    ※最大料金100円  
土日祝 8:00〜22:00   200円/25分
※6時間15分超のご利用は3,000円の定額料金
(料金は2018/1時点で、今後変更する可能性がございます。)

※ステーションモータープールは高額紙幣対応しておりません。
  恐れ入りますが、ご精算の際は千円札もしくは
  クレジットカードをご用意下さいますようお願いいたします。

詳細URL:(https://www.muratec.jp/kohsan/works/kyoto-station-parking.html





murata_kousanmurata_kousan  at 10:40 この記事をクリップ! 

北陸出張でレディカガに

1












北陸地方の事業所へ出張
前日まで大雪も小康状態となり列車は定刻通りに到着
ホームに降り立つとそこは一面の銀世界
仕事で来たのを忘れてしまうような光景でした

2












その後仕事モードに切り替えホームを改札へ進むと
目についたのがこのポスター

3

















最初は、怪しい風俗店のポスターでは
と思いましたが
ここはJRの駅構内
石川県の温泉旅館組合のキャンペーン広告で
QRコードにスマートフォンをかざすと

4















キャンペーンに参画する旅館や地元のお店の『看板娘』がずらり

『看板娘』の皆さんの体を張った観光客誘致にかける思いに
極寒の中での北陸出張が少し心温かいものとなりました


(冒頭の写真と本文とは関係ありません)

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

リノベ・オブ・ザ・イヤー

『リノベーション・オブ・ザ・イヤー』という賞があるのを皆さんご存知でしょうか
今年で5年目を迎えるそうです

私はこのような賞があるのは初めて知ったのですが、
住居だけでなく商業施設もリノベーションすることによって
新築にはない価値を生み出して人を引き付けている部分が
非常に興味深く感じました

2017年の受賞作品もどれもリノベーションによって
建物の魅力を何倍にも引き上げているすばらしい建物ばかりです

こちらから受賞した建物を見て頂けます

また、ひとつひとつの建物に強い思い入れを感じることが出来るのも
リノベーションの魅力であり、どの建物も柔軟で自由な発想で
生まれ変わっています

これからの時代は今ある建物をリノベーションしていかに活用していくのかが
大切になる時代だと思います
新しいものはもちろん魅力的ですが、建物をリンベーションして新築を
超える魅力のある建物を生み出すことができると改めて勉強になりました

murata_kousanmurata_kousan  at 13:00 この記事をクリップ! 

排水管洗浄

キッチンやお風呂の排水管の洗浄を行いました

事前に小型カメラで配管内の汚れ具合をお施主様と一緒に確認します

IMG_2670IMG_2666










少し見えにくいですが、配管に汚れがついていることを確認していただきました

特にキッチンは油分が流れる場所ですので、排水管は汚れやすくなります

キッチン側と排水マス側の両方から高圧洗浄してきます

IMG_2673












少し詰まっていた場合は、奥の配管からこれくらいの油の塊がでてきます

IMG_2674










キッチン、お風呂、洗面所の排水と外部のマスがきれいに流れるようになり完了です

キッチンの排水が流れにくくなり、薬剤でも効果が少ない場合は、排水管の洗浄をオススメします


murata_kousanmurata_kousan  at 16:00 この記事をクリップ! 

水道管の凍結にご注意を!

3月並の暖かい日が続きましたが、今日は大寒そして来週からまた寒くなりそうですね。
そこで気を付けたいのが水道管の凍結です。

気温がマイナス4度以下(風あたりの強い所はマイナス1〜2度)になると、水道管が凍結して水が出なくなったり、破裂することがあります。
屋外で、北側の日が当たらない場所、風当たりの強いところ、むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です

今から点検して、早めの防寒の準備をしておきましょう
長期間留守にする場合は止水栓を閉めることで凍結・破裂時の漏水を防ぐことができます。

給湯器にも注意してくださいね
給湯器は、内部に水を通す管があり、その管を温めてお湯にして必要な場所に給水しています。蛇口を止めても、給湯器内部や配管の中には水が残ります。この残った水が凍りついてしまうことがあります。


防寒のしかた
_鯵阿亮惴やむき出しの水道管には保温チューブや布などを巻きつけて
 保温してください。ぬれないように上からビニールなどをかぶせるのも効果的です。

▲瓠璽拭璽椒奪スの中には毛布や布きれなどを入れ、メーターボックスの上に
 ダンボールなどをのせて保温してください。

水は流れていると凍結しにくいものです。お風呂などで割りばしの太さ程度の水を
 チョロチョロ出しましょう。もし、凍結で断水しても、この水がトイレなどに利用できます。


水道管が凍って水が出なくなったら
ー惴を開け、自然にとけるのを待ちましょう。凍った状態で無理に蛇口をひねったりすると
 破損することがあるので注意しましょう。
⊂しでも早く水を使いたいというときは、凍った部分にタオルをかぶせぬるま湯をゆっくり
 かけて溶かしましょう。

水道管が破裂してしまったら
水道メーターボックス内には家全体の止水栓があります。蛇口や水道管が破裂してしまったら、これを閉めて水を止めてください。止水栓が見つからないときは、破裂したところにタオルやテープなどをしっかり巻いて水が吹き出るのを防ぐなどの応急措置を行ってください。

※凍結破損などの修繕は、指定給水装置工事事業者にご依頼を。


ご参考までに凍結指数のあるHPをリンクしています

資料参考)岡山市水道局、筑紫野市

murata_kousanmurata_kousan  at 10:16 この記事をクリップ! 

京都市バスでの乗降方式の変更

こんにちは矢野です

京都市交通局が12日、観光客の増加で車内混雑が目立つ市バスの乗降方式について、
現在の、後方から乗って前方の降り口で運賃を払う「後乗り前降り」方式から、
前方から乗って運賃を先払いし、後方から降りる「前乗り後降り」方式を
順次導入する方針を表明しました

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20180112000240

「前乗り後降り」は、後方ドアが広い上、かつ車両中央部にあるため、
車内の前方、後方のいずれにも近く、降りやすい利点があります

最終的には全83系統のうち均一運賃区間の計61系統で実施を目指されるようです

関東圏などでは「前乗り後降り」の方式も多いようです
確かに「後乗り前降り」方式は、京都に不慣れな方や外国の方からすると、
運転手と乗車時に接しないため、このバスで良いのかと不安になることがあると思います


そのため、後乗りよりも前乗りの方が行き先や不明点を運転手と接することで、
確認が出来て安心につながると思います
順次導入とのことで、しばらくの間は前乗りと後乗りがバスの系統により
混在することになるかもしれませんので、お間違えのないようにお気をつけください



murata_kousanmurata_kousan  at 13:43 この記事をクリップ!