空を見上げて
トップページ » 2020年08月
2020年08月

テーブルマスク?

新型コロナはまだまだ収まりそうにありませんね

マスクが手放せない日常になっておりますが、
「テーブル・マスク」を試作というニュースを拝見しました

記事はこちらです
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/343229(京都新聞)

食事中にマスクを着脱しないでいいように、耳にかけるひもがなく
うちわのように手に持てる形のマスクです

実際に使うとなると、ちょっと面倒というか、忘れてしまいそうですが
すぐに口元を覆えるのはいいですね

皆でワイワイ盛り上がったりするような飲み会等では難しいかも

市販されたり実用化されるかはわかりませんが、なんとかできないかと
いろんなアイデアを出してトライしてみることは素晴らしいと思います

もっといろいろな形のマスクがあってもいいのかもしれませんね

無題


murata_kousanmurata_kousan  at 11:44 この記事をクリップ! 

丸の内町 新築工事 完成見学会開催

先日完成見学会を開催いたしました!

IMG_8877IMG_8881

カリフォルニアをイメージした外観はとても目立っていたようで
「散歩しているときからずっと気になっていたので来ました!」と
ご来場いただいた方もおられました。

外観もさることながら内装も随所にこだわりがあり
みなさまから、とても素敵でした。と嬉しいお言葉を頂きました。
お施主様も大変喜んでくださいました!

暑い日にも関わらずご来場いただきありがとうございました

新築・建替、リフォームのことならお気軽にご相談ください!
************************************
村田興産株式会社 丸の内ハウジングギャラリー
 〒523-0062 滋賀県近江八幡市丸の内町6-49
 フリーダイヤル:0120-0748-50
 TEL:0748-36-6411 FAX:0748-36-6466
 http://www.jikka.jp/
 営業/10:00〜16:00 定休日/火水
************************************

インスタグラム更新中

murata_kousanmurata_kousan  at 12:46 この記事をクリップ! 

テレワークでの切り替えスイッチ

コロナウイルスの状況により、勤務体制が隔日の出社となりました。

在宅での勤務がまた始まるという事で、プライベートと仕事の切り替えを
はっきりとさせることが、在宅勤務で最も重要なポイントだと感じます。


切り替えを上手く行うために、当たり前の事ばかりですが、テレワークのコツを
改めてまとめてみました。



”を着替える
人前に出ないのなら……と、部屋着のままパソコンに向かわずに、人前に出られる
服装に着替えることで気持ちの切り替えが行えます。朝支度は切り替えスイッチ
として重要に思います。

∋纏空間から生活感を排除
布団が敷いてあったり洗濯物が干してあったりと生活感にあふれた環境は、
仕事モードへの切り替えが捗りにくく思います。
ワークスペースは極力生活感のない空間設定を目指したいです。

作業環境にこだわる
自宅で仕事をしていて、普段よりも肩こりや腰痛が……と感じている場合もあります。
仕事を行いやすい環境を作る必要性があります。

せ纏開始前の“ルーティン”を作る
起きがけのコーヒー、軽いジョギング、シャワー、どんなことでもいいので、仕事を
始める前に簡単に実行できるルーティンを設定してみると、体がこの習慣に慣れ、
より集中力が高まるそうです。



cafe_nomad_man












在宅勤務が当たり前になる状況も予想されますので、
どのような状況下でも変わらない姿勢で仕事に向き合えるよう、
ON・OFFスイッチの切り替えをしっかりと習慣づけていきたいです。

murata_kousanmurata_kousan  at 18:00 この記事をクリップ! 

玄関照明器具の取り替え

玄関照明が使えなくなり新しいものへ

今回は、人感センサー付きの照明器具に取り替えました

20200821_090116



before




 
20200821_091022



after





設定でいろいろな設定が可能です
^鼎なったら自動で照明が点灯
⊃佑近づいたら照明が点灯

お客様の用途に合わせてご提案させていただきます。

お気軽にご相談ください

murata_kousanmurata_kousan  at 12:00 この記事をクリップ! 

花火大会の費用って・・・?

夏の風物詩の1つでもある花火大会

花火


出店などが出て皆思い思いに楽しむ中、
夜空に打ちあがる綺麗な花火はとても風情がありますよね


ふとした疑問ですが、花火を打ち上げるのには
一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか


調べたところ、概算ですが、
開花したときの直径が約70mとなる3号玉で4000〜5000円、
約150mの5号玉で1万5000円、
約200nの7号玉になると3万円〜、
約300mの10号玉で10万円程度になるようですが、
約500mにもなる20号玉となると、80万円程度と一気に値段が跳ね上がるようです

この他にも打ち上げのための設備や人件費、警備などの経費がかかり、
1万発の規模で5,000万円〜1億円ほどの費用がかかるようです


そしてその費用はどこから出ているのかと言うと、
基本は主催者である自治体や観光協会が負担しています

また、花火には1発ずつに「スポンサー」がついていることが多く、
これにより開催経費がまかなえ、私たちは花火大会を
無料で鑑賞することが出来るようになっています


今年は花火大会もほとんど中止となってしまい寂しい限りですが、
来年は夏の風物詩を思いきり楽しめるようになっていたらいいですね


murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

省エネ性能の説明義務が来年4月より始まります

建築物省エネ法が改正され、2021年4月より
300嵬にの小規模住宅・建築物の設計に際して、
省エネ性能の説明義務が新たに創設されます


seidogaiyoutirasi_ページ_1seidogaiyoutirasi_ページ_2



具体的には300嵬にの小規模住宅・建築物では、
建築士から建築主に対して以下の2点の内容について
書面で説明を行うことが義務づけられます

1 省エネ基準への適否

2(省エネ基準に適合しない場合)省エネ性能確保のための措置


300嵬にの共同住宅や小規模店舗等も対象となります
詳細は下記サイトをご確認ください

(URL:https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/shoenehou.html

省エネへの意識が高まる中、
このような新たな制度にもしっかり対応していきます



murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

オンライン接客に注目

最近、会議や打合せなどでオンラインツールを使用することは
当たり前になってきましたね
当初は抵抗もありましたが、慣れてしまえば便利に使えるツールだと感じています

仕事面以外では、通っているヨガのレッスンを自宅から
オンラインで受けてみたりしました
とても時間を有効に使えて魅力的だなと感じました

コロナ禍では、外出の自粛で当たり前であった対面接客が減り、
Zoomなどを使った「オンライン接客」が急速に普及しているようです

オンライン接客のメリット
◆『場所を選ばない」』
◆『時間の有効活用』

オンライン接客のデメリット
◆『回線状況に影響されやすい』
◆『実物を手に出来ない』

メリット、デメリットはありますが、様々な業界で顧客サービスの
オンライン化が進んでいるようです。
百貨店、住宅業界、ショールーム、旅行業界、化粧品業界など
新たな生活様式の中で各業界で工夫がなされています。

今までのように、実際にお店などに行くことができるのが一番ですが、
オンライン接客は働き方改革の象徴だと思いますし、
コロナ禍において急速に浸透し、使い分けが大切な時代へと
進んでいるのだと思います。
このようなサービスの普及で、働く場が増えることは望ましいことだと思います。


ietty01_04

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

屋根の塗装工事

屋根の塗装工事を行いました

もとの屋根の色はグリーンだったので、同じグリーンにて塗装しました

今回は、高耐久性のあるフッ素素材を選択しましたので、
長期にわたり、屋根を守ることができます

20200730_15212820200730_152147







before


20200806_10323120200806_103114







after

天気もよく工事がスムーズに進み、お施主様にも満足していただけました



murata_kousanmurata_kousan  at 11:48 この記事をクリップ! 

滋賀の魅力を写真で…

7月29日からひっそりと「しがのフォトコン‼」というフォトコンテストが
開催されています。


-500-e1596166671832
















滋賀の観光情報を発信している「滋賀県観光情報(公益社団法人びわこビジターズビューロー)」が主催しているこのフォトコンテストは、滋賀県ならではの絶景写真や、日常のふとした風景写真など、滋賀の魅力が伝わるような写真作品の投稿を募集しています


コンテストの締め切り日は2021年2月15日ということから
四季折々の魅力的な滋賀の写真を収めることができるのではないでしょうか

今回のテーマは「魅力ある滋賀」です!


入賞者には滋賀県ならではの景品が送られ、旅館の無料宿泊券や、東近江の陶芸、
滋賀県産のお菓子や、琵琶湖の遊覧船で有名なミシガンの乗車券など豪華なラインナップです


機会がございましたら、カメラ片手に参加してみるのも素敵ですね!

私の自宅から琵琶湖が近いため、いつか琵琶湖の絶景写真を収めて、ブログにアップできればと思います


(「しがのフォトコン‼」公式HP)

https://shigaphotocon.biwako-visitors.jp/

murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ! 

3Dモデルルーム

先日、提携のマンションデベロッパー様から
新規販売されるマンションのモデルルームの3D画像を送って頂きました

画像を拝見すると、まるでその場で見学しているような気分になり、
現地に行かなくてもここまでのものが見れるのだと感心しました

ページへアクセスすると再生ボタンを押すと自動で各部屋を見せてくれたり、
測量モードで部屋の広さを確認できたりと
新型コロナウイルスの影響で外出を控えておられる方にも
大変便利なツールだと思います

下記から実際のモデルルームを3Dで見て頂けますので、ぜひご覧ください。
「シーンズ上本町」

これからは、ますますこのようなツールが普及して行くのでしょうね



murata_kousanmurata_kousan  at 09:00 この記事をクリップ!