空を見上げて
トップページ » 脱東京?

脱東京?

最近、大手企業が本社機能を東京から地方へ移すというニュースが
話題になりましたね。

本社は東京や大都市というのが当たり前になっていた中での
新型コロナの世界的流行で、企業にとっても転換期を
迎えているように感じました

以前から東京への一都市集中について災害の多い日本では
リスクが高いという指摘があるのをニュースでも耳にしていて
気になっていました

今回の新型コロナの感染拡大により、テレワークが急速に普及し、
対応が難しい職種の方や問題点もあるかとは思いますが、
どこでも仕事ができるということが分かったことで、
このような本社機能の移転が増加するのではないかと言われているようです

働いている社員にとってみれば、このような会社の決断に悩まれる方ももちろん
多いだろうなと思いますし・・・
自分だったらとても悩むなと思ってしまいました。。

ですが、京都にも東京に本社を置かない大手企業がたくさんありますし、
東京に本社を置かない優良企業や有名企業は数多くある
ということも改めて気づかされました

中でも通信環境や交通網が発達している今、
高コストで高リスクの東京に本社を置く必要はないという指摘は
もっともだと感じさせられました。

テレワークという働き方が一般化していけば、
私たちの生活そのもの=ライフスタイルも見つめなおされ、
良い意味で選択肢も増えていくのではないかという期待もあります

これからは東京の在り方も見つめ直されていくのではないかと思います。
こういった動きも興味深く見つめていきたいなと感じたニュースでした

3432480_s

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星