空を見上げて
トップページ » お正月の準備

お正月の準備

新型コロナの感染拡大はなかなか収束の目途が立ちませんが、
もうすぐ新年ということで、気持ちは例年と変わりなく新たな気持ちで
迎えたいなと思います

お正月の『しめ縄』はみなさん飾られてますでしょうか?
私は正直今まであまり気にしていませんでした。。。
ですが、今年は新年に向けてしめ縄を飾ることにしました

しめ縄飾りの意味や由来って案外知らないという方も多いかもしれません。
「しめ縄飾りは、幸福・豊穣(ほうじょう)を運んでくれる
『年神様(としがみさま)』を家に迎え入れるためのもの』なんだそうです

「しめ縄には、神様のいる領域と私たちがいる空間を隔てる“結界”の役割があり、
『しめ』には『神様が占める場所』という意味があるとされている」そうです

しめ縄飾りは、玄関の門の前に家の外に向けて正面に飾るのが基本で、
神様が降りてくるにふさわしい家の状態をつくるため、外からの邪気を防ぎ、魔よけにします。

12月13日(正月事始め)から12月28日までに飾るのが好ましいとされていて、
12月29日は『二重苦』と読めることから、縁起が悪いとされいたり、
12月30日31日は『一夜飾り』といい、
神様を迎えるにあたり一夜だけ飾ったものだと
好ましくないということが言われるそうです。

地域によっていろいろな違いもあるようですが、
今年は28日までに飾って新年の準備をしたなと思います

shimenawa


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星