空を見上げて
トップページ » 物件内覧会へ参加しました

物件内覧会へ参加しました

先日、村田機械グループ提携会社物件内覧会へ参加させていただきました。

新快速停車駅 JR「高槻」駅徒歩8分とアクセスもよく、高槻駅前は
緑多き邸宅地にありながら、百貨店等の大型商業施設が集結する生活利便立地とされています。

緑が多く、歩いていてもどこか心地よい道を進み、
緩やかな坂を上った先に、マンションがありました。

エントランスから漂う高級感と広々とした空間に、心を躍らせながらお部屋まで。
内覧会に参加したのは初めてだったのですが、とにかくわぁ〜!と心の声が漏れそうな空間にうっとりでした。(ちょっと漏れていたかもしれません

そんな中でも、”わたしが住むなら目線”で
「便利だな」「こんなのいいな」と思った点をいくつかご紹介したいと思います。



まずひとつめは、リビングからつながる大きなバルコニー!
センター開きドアベランダ床材

わたしは1歳の息子を育てている主婦なのですが、リビングで過ごす時間が多い主婦にとって、リビングからつながる大きなバルコニーは、解放感を感じるポイントではないでしょうか。
近年、バルコニー需要が高まっているということもあり、たくさんの工夫やこだわりが見られました。

従来の広さから約1.5倍も広げた空間になっており、バルコニーに机やいすを置いて楽しむことも、小さなプールを置いてお子さんと遊ぶことも可能なスペースになっています。

また、床材にも工夫が…リビングと質感を合わせることでより一体感が生まれ、まるでリビングの延長のように広々とした空間を演出できるそうです。
鍵も二重ロックになっており、小さなお子様がいるご家族にも安心、安全。また、気密性が高まるというメリットもあり、機能性もばっちりだそうです。




続いては、こだわる方も多いであろう、キッチンスペース!
利便性を追求されたということで、うわ、これいい!と思うポイントがたくさん。
その中でも私が惹かれたのがこちら。

キッチン戸棚マグネット壁


備え付けの戸棚の中に、あらかじめキッチンペーパーやラップ等必需品の収納場所を設けることで、収納も迷わず、自然と収納上手になれる優れもの。また、壁はマグネットとなっており、フックや調味料ラックを取り付けることが可能で大変魅力的でした。

あったらいいな、住みたいな、そんなポイントがたくさん盛り込まれたお部屋を見ると
設計された方、プロデュースをされた方、このマンションにかかわられた方々の「お客様に寄り添った思い」を感じ、家づくりに関わるものとして、大変学びが多い時間となりました。

また内覧会に行った際には、「こんなのいいな」と感じたポイントをご紹介させていただきますね




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星