185: 名無しさん@おーぷん 2018/12/11(火)21:52:14 ID:mec
さっき電車で並んで待ってたら、比較的若めの女性が電車が来た途端に横入りを堂々としようとしてきた
自分の前に並んでた女性がそれに気付いてすかさずサッと動いてブロックして私もそれにならってその人の動きに合わて横入り阻止に成功したんだけど、それを見た横入り女性が一言

「うわーBBA の席取り合戦まじこえ~」

周りに聞こえるような声で捨て台詞のように逆ギレ?してたけど周りは無視してた
そもそも自分が並ばずに堂々と横入りしようとして失敗した挙句にその言い方はスレタイ

ここからはゲスパーなんだけどもしかしたら盗撮されたかも
特定覚悟で言うと偶然私はその人の向かい側に座ったんだけど、正面の私にスマホを向けて、カシャッと撮影音がしたんだよね…マスクしてたからまだ良かったし、偶然かもしれないけど直後の話なのであまりいい気分はしない…
Twitterとかに嘘書かれて晒されてないことを願うばかり


187: 名無しさん@おーぷん 2018/12/11(火)22:19:44 ID:B6d
>>185
この人が席を横取りしたんです!とかいうツイを探しとこうか
でも、ここであなたの服装を書いてもらうわけにもいかないしなぁ…(私が完全に乗り気だわスマンwww)

189: 名無しさん@おーぷん 2018/12/11(火)22:40:57 ID:mec
>>187
実は数分間だけTwitter検索してたwww
電車のワードでしか調べてないから、メトロとか〇〇駅とか調べてたらヒットしたのかわからないけどもういいや

ここで吐き出せてレス付けてもらったし!
ありがとう!!

当ブログお勧め記事!
結婚を意識してた彼女に大事な話があると呼び出されて行ったら、驚愕の内容だった
・20年前、小学校から女の子が誘拐される瞬間を目の前で目撃してしまった

(報告者がフルボッコ)私が彼にあげた市販のお菓子を母親にあげたのがかなりショック
俺が会社で酷い目にあった時、ネトゲの親友が弁護士費用にしろと300万円振り込んでくれた。どうしてもお礼がしたくて頼み込んで会って見たら、まさかの人だった
・同業で会社を経営している叔父から後を継がないかと言われた。経営するのは無理だと思ったから断ったのだが、年商聞いた旦那が目の色変えて勧めてきた
法事で実家に行ったら初めて会う遠縁の4歳子供にびっくり!これが天才児ってやつだろうか、可愛い賢い可愛いすごい!
近所に住むとても上品で優しい老女。素敵なお婆ちゃんだと思っていたら、母は「良い人だがちょっと怖い」と言う。その理由がなんと…
家に帰ると裸の嫁と男がプロレスしていた。本当のプロレス
「俺と言う名の箱」(SF短編集・電子書籍)
 大手出版社編集者が、「心揺さぶられる話が多く、読後感が実に良い」と評した作品。
あらすじ
 身寄りの無い俺と沙耶は孤独な者が身を寄せ合うように惹かれ合っていった。ようやく幸せになれると思ったのに俺が病に侵される。沙耶の願いもあり、俺は人工頭脳の箱となったが、これで良かったのだろうか? 沙耶はまだ若い。俺の事を忘れて誰かと結婚すれば子供を持ち幸せになれる筈。
 俺は沙耶の為にある選択をする事になった。(表題作、「俺と言う名の箱」)
 様々な理由で人工頭脳の箱となった人とその家族らの愛と憎しみ、悲しみを綴ったSF短編集。
↓販売サイトのリンクです↓
楽天KOBO1話のみ収録お試し無料版
是非、記事に対する感想をコメント欄までお願いします。あなたのご意見お聞かせください!