管理人が選ぶ2018年特選記事です!
536: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:27:05.84 0
まだまだ美人だ、綺麗だ言われるのに、夫は抱いてくれない…。子供産んでも努力しているのに。
まだ30代前半、このまま女として終わりたくない。


537: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:31:33.75 0
綺麗、スタイル良い、旦那さんは外に出したくないでしょうねーと言われるけど10年してないよ

542: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:37:18.68 0
>>537
まじか…。

539: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:32:12.70 0
私も周りからは若いとか綺麗とか言われることもあるけど旦那にはもう女として見られてない。バランス悪い体してるよねって言われたりお腹の肉のこと言われたり...
でも外注さんにはいい体してるよ。とか綺麗とか気にしなくていいよって言ってくれるからこれからは外注さんの為に自分磨き頑張る!

540: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:35:54.59 0
>>539
やはり外注するしかないか…相手はすぐ見つかると思うけど、子供のこと思うと踏み出せないでいる。
でもこのまま誰にも抱かれずに年老いていくのは嫌だ

544: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:38:28.68 0
>>539
ちなみに外注さんはどうやって見つけたの?
そんな優しい言葉かけられてら心まで持ってかれちゃいそうだね。

556: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 23:22:06.86 0
>>544
よく通ってたお店の店員さんだったんだけど
私の場合、先に心持ってかれちゃってたんだよね...
仲良くしたいなぁって思ってたところに向こうから誘われて

562: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/08(木) 00:05:10.87 0
>>556
素敵すぎ…羨ましい。
あなたが美しくて、魅力的だったんだね。
それに気づかない夫は大バカ者だ!

578: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/09(金) 22:23:28.16 0
>>562
子供の同級生の女の子ですらアラフォーの私を〇〇くんのお母さん20代だと思った!綺麗だね!って褒めてくれたよ。
夫に話したらふーんって興味なさげ。
その夫は外注してたからね...私より顔は悪いから誰かは見ない方がいいって夫から言われたけどそんな人に興奮して私のことはもうそういう風に見てくれなかったんだよねってかなりショックだった。
だからもう外注さんにたくさん体を愛してもらう!

579: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/09(金) 22:37:00.27 0
>>578
旦那彼女いるの?

580: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/09(金) 23:04:39.84 0
>>579
以前にね

581: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/09(金) 23:08:14.28 0
>>580
バレて別れた感じ?

582: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/09(金) 23:10:30.53 0
>>581
相手に結婚迫られて別れたって

551: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 22:46:14.82 0
四十代レスだった
このままもう一生しないのかと思っていたところに外注さん
>>539さんみたいにみんなから言われる訳じゃないけどリップサービス豊富な外注さんに救われてる

555: 名無しさんといつまでも一緒 2018/11/07(水) 23:19:22.47 0
皆言われるんだろうな
うちの外注もこんないい体なのに何で旦那は抱かないの?って言ってくれる
お世辞だし自分がやりたいからだと分かってても
そうやって求められることが嬉しくて仕方ない
本当馬鹿だよ

当ブログおススメ記事!
私はモサいデブ喪女、痩せたくてランニングと自転車を日課にしてたら人生変わった
夫はキレると物を壊してしまう。やめてくれと言ったら、物や人に当たれないのなら自傷行為するしかないと言われた
大学時代、ちょっと変わったAという男が居たが普通に接していた。このAが勘助でトンデモナイ事になった
彼氏が構ってくれないからAと浮気してしまった。彼氏と別れる事になったんだけど、話し合いしたら全然普通で私に未練がないみたいでもやもやする
幼稚園の頃、私が作った色水が原因で男の子が死んだかも知れない。確かに私達に酷い事をした子だが、因果応報と言うには代償が大きい
普段温厚な夫だが、約束事を守らないなどを指摘すると過去の不満を持ち出して来て逆ギレする、その1
(PR)俺は愛する妻の為に、死後人工頭脳の箱となった。愛する妻を想う「俺」の決断が涙を誘う。電子書籍SF短編集「俺と言う名の箱」お勧めです!