488: 名無しさん@おーぷん 2019/02/13(水)03:06:56 ID:MW2.fn.ym
高校生の頃、地方の快速電車に乗っていた。満員電車というほどではないけど、座れないから立っている人も何人かいるてレベルの混雑状況。

始発駅の次の駅でおばさんが乗って来たんだけど、おばさんはホームに背丈ほど積まれた大きな布の袋(巾着かカバン?)20個くらい?を列車内に運んでいた。満杯につめたゴミ袋くらいの大きさ。「え?あれ、全部おばさんの荷物?」という声も聞こえてきた。

当然、電車が発車するまで運びきれず、車掌が「ドアが閉まります。」とアナウンスしたら、おばさんは「ちょっと待ってください!運んでるんです!」とキレた。
(言ってたことは記憶違いしていることもあるかもしれないがこんな感じ)

車掌はドアを閉めず、1分くらい待ってから再度、「ドアが閉まります」とアナウンス。おばさんは「見りゃわかるでしょ!ちょっと待ってください!」と再度キレる。

結局、おばさんが荷物を全て列車に収納し終わるまで待った。おばさんは「はい、オッケーです!すみませんでした。」とやはり、キレ気味。

発車は5分くらい遅れたが、走行中、車掌は「○○駅(おばさんが乗って来た駅の次の駅で快速なら通過する駅)でお客様の救護を行いましたため、発車が5分程度遅れて降ります。お急ぎのところ申し訳ありませんでした。」とアナウンスした。

おばさんは私と同じ駅で降りたけど、また電車を止めたんだろうな。

転載元スレッド

489: 名無しさん@おーぷん 2019/02/13(水)08:39:07 ID:lu0.yy.ym
>>488
どうやって運んできたんだろうか

当サイトの管理人がいろいろ本音で語るブログ。あなたの感想をお待ちしてます!
↓のタイトルをクリックして
「生活系まとめブログの中の人」
当ブログお勧め記事!
【鬼畜な家族】昔、俺の家には母をいじめる為の複雑なルールがあった
隣の家のAちゃんはいじめられっ子。クラスではAちゃんと喋ったら次のターゲットにすると脅されている。そのAちゃんが毎日娘を待ち伏せして声を掛けてくるんだがやめて欲しい
【これは衝撃的!】「うちの母は男みたいな人だ」と聞いていた彼氏の実家へ結婚の挨拶に行った。彼両親を紹介されたら、父親みたいなのが二人リビングに座ってた
去年初めて夫より年収が多くなったら、夫婦間の空気が変わった。夫は残業してきた私に皮肉を言うようになり、とうとう不妊治療しようと言い出した
結婚を意識してた彼女に大事な話があると呼び出されて行ったら、驚愕の内容だった
俺が会社で酷い目にあった時、ネトゲの親友が弁護士費用にしろと300万円振り込んでくれた。どうしてもお礼がしたくて頼み込んで会って見たら、まさかの人だった
・同業で会社を経営している叔父から後を継がないかと言われた。経営するのは無理だと思ったから断ったのだが、年商聞いた旦那が目の色変えて勧めてきた
(PR)俺は愛する妻の為に、死後人工頭脳の箱となった。愛する妻を想う「俺」の決断が涙を誘う。電子書籍SF短編集「俺と言う名の箱」お勧めです!
是非、記事に対する感想をコメント欄までお願いします。あなたのご意見お聞かせください!