流し素麺

こんな事もしちゃいました。
毎年、海の日前後のイベント。


IMG_4738
流し素麺〜。
子供達ばかりかと思ったら、いや、何。
大人も一杯いるじゃん!

高木料理長の近くに居たら、
食べ易い所に流して下さいました。
だから、しまった、流れていっちゃったよぉ〜!が有りませんでした。

ありがとうございます、料理長様😍





IMG_4740
アチアチの外の後は、カフェで、アイスココア。
小まめに水分補給しないと、知らぬ間に
脱水になっちゃいますね。

今年こちらのホテルは30年を迎えました。
私にとって、何時迄も通い続けたい
ホテルの一つです。

海の日

毎日暑い暑い、熱風が吹く東京です。

避暑だ、避暑!


昨晩はほぼ自分のテリトリー外の地域に潜入となりました。
クリスマスの時期になると、バカラのクリスマスツリーが、綺麗な所です。

今朝は、こちらのホテルの名物朝食を頂きました。



IMG_4729
フレンチレストランが、朝も朝食を出すのです。
珍しいですよね。


メニューもありきたりでは有りません。





IMG_4727

IMG_4728
ベリーのヨーグルト、レモン🍋の
パンケーキ、そして。



IMG_4731
😅😉😆
やっちまったです。
海外だと、モーニングステーキ🥩って
メニューに有りますよね。
でも、国内でも有るんですね。

いやぁ〜、こりはやってみるしか無いかと思って、決行しちゃったんです。

お肉、もっと固いかと思ったら、柔らかくてとても美味しかったです。
流石にお昼はパスです。

モーニングステーキ🥩で元気一杯になって、こちらに向かいました。




IMG_4735
海の日の連休ですから、こちらは
外せません。

ちょっとのんびりしてみます。


いつの間にか、14年目に

皆さん、夏バテされてませんか?

6月中に梅雨が開けた東京。
長時間炎天下の下、お仕事ご苦労様です。

かと思えば、西にお住まいになられていらっしゃられる方々には、まだまだ水害の後のご心配が有ると思います。


IMG_1428


このブログも細々とでは有りますが、
2018.7.10で14年目に入りました。

手書きの日記だったら、絶対にこんなには続けられなかったと思います。

例え、人から見たら、たわいない事でも、
私にとって、

今日の小さな出来事や、
心に残る小さな感動、
楽しいお買い物、
美味しい食事

例え小さな小さな出来事でも、外に向けて発信出来る事が、14年目に繋ぐ事が出来たのだと思います。

IMG_3650


そうだ。
少し前の事。

病院で、皆さん、「意見箱」を見た事有りませんか?
大抵は、苦情のお手紙です。
例えば、医師の説明が足りない、とか
               待ち時間が長いとか、
               看護師が優しくない、とか

誰の事だか特定出来た際には、医局を通して、若しくは本人に投書内容が渡されます。


image



来たんです、私に。

医事課が、すまなそうに
「これ、先生の事だと思うんです。
    内容、一応クレーム扱いにはなるんで すけど・・・。」


読んで見ました。

『あんまり熱いんで、ビックリしました。
今時、あんなに熱く語られるなんて思いませんでした。
治療受けて見ます。』


こんな内容でした。

私には、どなたの事か、ピンと来ました。

あまり良いお病気では、無かったのです。検査も必要だし、勿論治療も必要です。
会社でも昇進したばかり、仕事を休む訳にはいかないの、一点張りでした。



理屈は、よーーく分かります。
私だって、そう思うに違い有りません。


でも、貴方が本当に倒れたら、貴方のポジションを欲しい人の思う壺。
そろこそ本望ではないはず。

それに、貴方は、貴方が居なくなって、ご家族の泣いて過ごす日々をお望みですか?
な、筈はないでしょ。

早く治療して、全部挽回しちゃって、
笑い飛ばしましょうよ!


こんな事を、患者さんにお話しました。
まあ、言い過ぎだったのかな?

でも、本当に医師として、患者さんが前に進んで頂くのに必要だと思って言った事でした。


医事課の方も、半分笑い顔で、
     一応お渡ししておきますね。
     先生、クレームのお返事は入りませ    んから。


本当のクレームの場合には、それに対する回答を本人が書いて、上に上がるのです。



誰でも、人間年齢を重ねると、
「加減」とか、「頃合い」とか
「力の出し加減」とかを覚えて来ます。

それは、良くも悪くもです。

でもね。
医療はそうであっちゃ、やっぱりいけないと思うのです。

いつでも力一杯頑張って、熱く立ち向かわないと。

長々になりましたが、14年目を迎えて、
文章にしてみました。



IMG_0611




何時も食べ物の事ばかり。
不定期だし、てれんてれんのブログでは有りますが、
新しい14年目も、どうぞよろしくお願い致します。
    


IMG_6098



怠けていたら、どうぞコメントで葉っぱを掛けて下さいね。
皆様のコメントは、何よりの励みになりますです🎉



SAMURAI BLUE 

巷では、⚽️あんな勝ち方はない、
それなら勝たない方が良い、なんて
論評も聞きますが、
そんなこたあない。

だって、前に進む👊、それが今回の本質的な目標だっんだもの。

ある意味、日本らしからぬ作戦での勝利。
日本だってやる時はやるんですよ。
赤い悪魔👿との戦い、楽しみです。

つくづく思います。
日本のサッカー、強くなりましたよね。
ドーハの悲劇で、夜中にテレビの前で応援していて、がっくりと倒れこんだあの時からでは、皆様、強いお侍様になりました。




さてさて。
私、またここに来ています。




IMG_4680
国会の周囲の緑も深くなり、美しいですね。





IMG_4679
ラウンジで小さなスコーンや、バナナブレッドを頂きました。





IMG_4682
ティータイムの品揃えは控えめです。




IMG_4683




IMG_4684
今回のお部屋の窓は障子。
和モダンが良いですよね。

 

IMG_4685
季節のフルーツにマンゴーと桃。
頂くのが楽しみです。





IMG_4687
オリガミパティスリーで買ったプリン。
早速、頂きました。
とろ〜り、濃厚、バニラビーンズが効いて、おいちい。
今時、コンビニだって何百円のプリン🍮
300円は、お買い得だと思うなぁ。


と言うわけで、溶けそうな梅雨明けの東京。
週末は、永田町でのんびりさせて頂きます😊

さくらんぼ

おはよう。



IMG_4652
山形の朝。




IMG_4656
目的は、これ!





IMG_4657
今年は日中暖かく、夜は寒く
寒暖差が有った為に、さくらんぼの🍒
出来が良いんですって。


IMG_4660
今年は佐藤錦VIP コースにし見ました😅  空いてるし、沢山佐藤錦がたわわ。


そして、今年は、氷のパックとお水を買いました。
氷のパックにお水を入れて、そこに、
収穫したサクランボを入れて、冷やして頂くと、皮もパリパリ、甘さも引き立ちます。
百倍美味しい!

昨年はなんの事なのかなあと、買わなかったのですが、氷水が有るのと無いのでは、サクランボ狩りの有り難みが違いますね、これ本当!




IMG_4664
事実上無制限時間一本勝負〜🎉🍒



だはは。
さくらんぼ🍒何個食べたって?
言えない。。。
恥ずかしい🤪

山形の夜景

はい、着きました!



IMG_4649
山形の夜景🌟


中々美しいです。
山形の方の心温かい接客に
ホッとするバーでのひと時🍷

明日は朝から?頑張るぞ!

行ってみる

さあて。

新幹線に乗り込みました。


IMG_4647
こんなお弁当を頂きながら、
北に向かいます。


うふふ。
季節物ですから🤨

2018 夏至の日

2018.6.21 今日は夏至。
1日で一番日が長い日。




IMG_8426
今、19:26
まだまだ、ほんのりと明るいです。

夏至と言うと、2005・8月にセブンシーズボイジャーで行った北欧を思い出します。

あちらは夏が短いから、ことさら夏の訪れをとても嬉しく感じる行事が多かったです。
是非もう一度、行ってみたいです。


さあ、日本でも。
100万人のキャンドルナイト。
もうすぐ始まりますよ💕

金沢のフレンチトースト

金沢の食文化は奥深いです。
古い物を大切に慈しむ一方、斬新な一品も有りますよね。


これ、なぁんだ?


IMG_8640
写真が暗くてすみません。

朝食の、ブッフェ会場で出された、フレンチトースト。
見た目、普通のフレンチトーストに見えますが、
食パンじゃなくって、金沢名産の『 車麩 』で作ったフレンチトーストです。 

  材料は、お麩


周りは、勝手にバナナとバニラアイスをトッピングしました 😅
金沢では車麩でフレンチトーストがブームだとは何かで読んだ事が有るのですが、
食べたのは、今年は4月の桜🌸の時のANAと今回JAL様
今回のホテル日航Kanazawaでは、ブッフェでも、
嬉しい事に、朝の和食『弁慶』でも サーヴィスされていました。
これは嬉しかったです。
普通なら、和食の定食に、フレンチトーストは食べられないですものね。

味は、食パンやフランスパンで作るフレンチトーストより、
ちょっと弾力が有って、噛んだ時の食感も腰が有って、
実はパンで作るより、車麩のフレンチトーストの方が、
私は好きかも!なんです。


車麩って、煮物以外に使う手はあまりない物と考えがちでしたが、
私は、これからは沢山、車麩を買うよ!って心境ですな。



IMG_4640
ぷぷぷっ😉
こちらのホテルで使用している車麩を、早速、駅の名店街で購入。
控えめに、5枚入りを買いましたが、何種類も売っていましたよ。
ちゃんと、お麩でフレンチトーストのレシピプリントも付いてました。

recipe上、変わった事はなくて、普通に何時もの様にすれば良いだけです。
ただ、焼くのはオリーブオイルでって書いて有ったな。

宮田さんの他のお麩も美味しいですよ。

お料理を作る時に、これで作らなくっちゃダメって既成観念を
取り払うって、大切ですね。
今回の金沢でも和食を作られる方々のそんな心意気を、感じました。

真向かいに有るJALとANA。
お麩対決は、JALに軍配!

是非機会が有ったら、車麩のフレンチトースト、
是非、お薦めですよ。



 

金沢の美味しいお魚

金沢のお魚は新鮮だし美味しいし、
言う事なしです。

折角の美味しさだったので、
前回のお魚の続きの日記です。
重複している写真も有ります、すみません。

怒涛の写真責めで、行きますよ!

IMG_4611
輪島のサイダー、里海
もう一種は、名前が里山だったかな?

里海の方が少し塩味との事で、お寿司ならこちら、と勧められました。






IMG_8470
色がほんのりとブルーで見た目も綺麗。
お味は塩味も軽やか、お食事の邪魔に
なりません。





IMG_4612
前回も載せましたが、お刺身4種
アラをポン酢と、ワサビで。
左が、マグロ、上の赤いのは輪島で取れた赤西貝。
赤西貝の歯触りが良いですね。




IMG_8475
烏賊のゲソ焼き

噛むと烏賊の🦑滋味深さが
口に広がります。






IMG_8477
カレイの昆布締め
酢飯との間に肝が仕込んで有ります。
美味しいね!




IMG_8480
こちらは甘海老
食べ応えの有るねっとり甘海老
卵と頭の味噌で二度美味しいです。




IMG_8484
タコ🐙の柔らか煮と、アスパラの
昆布締め


アスパラの穂先と蛸も一個ずつ頂いちゃった後の写真です。

マヨネーズや、炒めたりばかりじゃなくて、昆布締めも、行けますな、アスパラ。




IMG_8482
マグロの漬け
赤身の所なのに、脂が乗ってます。
おいちい。





IMG_8487
バイ貝は、シコシコ。




IMG_8488
烏賊🦑
綺麗なお仕事がされてますね。
炙った所と冷たい所で、烏賊の味が違う〜。







IMG_8494
飲み物をPerrierに変えました。
本当は、サンペリグリーニョの方が好きですが、大抵のお店では、Perrierしか無い😞





IMG_8496
トリ貝
ほんわり暖かなトリ貝は、初めてです。
冷たいより美味しいです、トリ貝。






IMG_8499
ここで、熱々の蓋付きのお椀で出て参りました。
中居さんの「熱いでお椀、気を付けて下さいね。」
ほんとに、あっちっち🤭でした。
脂が乗って居て、うっま〜😍
スプーンで少しずつ崩しながら頂きます。





IMG_8502
毛蟹を剥く板さんの手元を撮ってみた。
意味は無いです😅




IMG_8504
アナゴ
いやぁ、旨いねぇ〜〜。




IMG_8505
ノドグロの炙り
炙った香りがフワフワ香り、幸せです。




IMG_4629
最後に卵焼きと、中トロの炙りの巻物

炙られた外側と内側の部分、一度で 
二味楽しめました。



勿論お味も、美味しいし、接客も丁寧で、板前さん達も色々お話も楽しく、
予定変更だったけれど、楽しく美味しい金沢のお夕食でした。

最新コメント
ギャラリー
  • 流し素麺
  • 流し素麺
  • 海の日
  • 海の日
  • 海の日
  • 海の日
  • 海の日
  • いつの間にか、14年目に
  • いつの間にか、14年目に
  • いつの間にか、14年目に
  • いつの間にか、14年目に
  • いつの間にか、14年目に
  • SAMURAI BLUE 
  • SAMURAI BLUE 
  • SAMURAI BLUE 
  • SAMURAI BLUE 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ