しなやかに生きて行こう

こんばんはです。
ここの所、すっかり蒸し暑い東京です。

しかし、今日の会議は長かった。。。
最後の頃は集中力が切れそうでした。

でも、今日のお夕食は清姫さまお手製のカレーだから嬉しい。
元々、カレーはあまり得意ではないのですが、
清姫様の作ってくれたカレーだけは特別。

我が家のカレーの中の塊はお肉だけです。
ジャガイモやニンジンを長く煮ると崩れちゃうのがNGと、
清姫様はカレールーの中の塊はお肉だけと、何時からか決めたようです。



IMG_9234
それが正解でした。
お肉の味が楽しめる美味しいカレー。

おジャガと人参は向こう側のポテトサラダで頂くのが我が家流。

美味しい物を存分に美味しく頂ける健康は、一番の財産だと
今更ながら思いました。


お皿類は夏仕様に変えました〜。
この間まで九谷焼がシックリ行っていたのに、
もう、ガラスや南イタリア・ヴィエトリスルマーレの陶器が似合う季節になりました 

今日は夏至。

百万人のキャンドルライト。
毎年心に留めていながらも、中々、心に余裕がない年もあります。
今年は気づけたんだから、ちょっと気持ちに余裕が有るかな。

私にとっての夏至の記憶と言えば、やっぱり
2005年にセブンシーズ・ボイジャーで行った北欧
短い夏を楽しむ人たちの国の夏の一コマは忘れられません。 




100万人のキャンドルナイトも今年で11年目を迎えました。
夜8時から10まで東京タワーも明かりが消されています。



ー100万人のキャンドルナイトのよびかけ文よりー

 私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
 2009年の夏至、6月21日、夜8時から10時の2時間、
 みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
 ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
 しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
 ある人は省エネを、ある人は平和を、
 ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
 プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
 それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
 文明のもっと大きな可能性を発見する
 プロセスであると私たちは考えます。
 一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
 ただ2時間、でんきを消すことで、
 ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
 地球上にひろげていきませんか。
 2017年、6月21日、夏至の日。よる8時から10時。
 でんきを消して、スローな夜を。
 100万人のキャンドルナイト。




こんばんは。
今日の東京は、風は有る物の汗ばむ暑さでした。





聞いてください!




日曜日に銀座の本屋さん、教文館の店頭にすごい物が並んでいました。
 
その名も



 うんこ漢字ドリル 



もう余りにびっくりして、読み間違えたかと、二度見してしまいました。
絶句でしょ、この文字。
しかもドリル帳に、書いてあるんです。

その時は人と歩いていたので通り過ぎましたが、気になって気になって、ググってみました。



そうしたら、有ったんだな、これが。
しかも、超真面目な話で。


この後、何回も単語出ちゃいます。
最初は伏字にしてみたけれど、その方が潔くないと思い連発します。

すみませんです。


一つの漢字を覚えるすべての例文に、「うんこ」が付いているですよ。

例えば、

 1 友だちに借りていたうんこを返す

 2 いくらうんこに話しかけても、事はしません

 3 すてたうんこが気になって、何度もふり返る

こんな具合です。
もっとすごい例文があって、笑うやらそれこそ気になって、ここには載せられません。
六年生用のドリルの例文ともなると、かなりしっかりしていて、
バカバカしいけど笑っちゃって、お腹が痛いです。


子供の、「うんこ」の言葉に反応と言うか、好きな事に掛けたそうです。
260万部の販売売上はすごいですよね。


贈り物にするひとも少なくないそうです。
本屋さんの店員さんは、うんこの文字の本を綺麗に包んで、
リボンを掛けるのは初めてだそうだ。

だよね〜〜。

大人の私だって、何回も単語を入力するたびにドキドキしちゃうんだもの、
子供たちは大喜びで勉強しちゃうし、漢字片っ端から覚えちゃいそう。
全部、覚えられるな、これなら。

でも、学校で皆んな、連呼しちゃって、教室中大変かもなぁ〜〜。
ぷぷぷ。

いやぁ〜、びっくりした〜。
銀座のど真ん中の本屋さんで、こんなに堂々と並んでたぁ〜〜。



何度も何度も、単語連発ですみませんでした。
今回の日記は、写真無しにしました。

だって、どんな写真を載せても

 子供たちの大好きな『うんこ』の文字の威力に勝てるものは有りません!
 

IMG_5711

先週末、山形に行きました。
目的は、これしかありません。

『さくらんぼ狩り』

昔、山梨でさくらんぼ狩りをした事は有るものの、
本場の山形でのサクランボは、初めてです。

ってか、山形県に伺うのも初めてでした。


さくらんぼ狩りの一番メインの時期は、6月末だそうです。
先週末は、まだまだ早めの時期で、まだ露地物のサクランボは
色づいていない農園も多かったです。

それでも、ハウスのさくらんぼ狩りは最高でした。



IMG_5710
テンションが上がりっぱなし。
アドレナリン放出で、もはや、サクランボしか目に入りません。

どのサクランボが美味しそうか、ずっと上を向いてばかりで、
地面を見ないから、転ぶよ、おいっ!


サクランボ、こんな風に、皆んなピカピカに光ってます。
ツヤツヤなんです。




IMG_5717
近寄らなくたって、こんなに赤いサクランボは可愛い〜〜。



IMG_5716
ポスターで見るさくらんぼって、ピッカンピッカンに光っているけれど、
本当なんですよ!
本当につやつや。
感動しちゃった。



やっぱり、佐藤錦はさくらんぼの王様だと思うな。
パツパツで、噛むとパリンって皮が破れて、甘いけど酸っぱくて
真っ赤が可愛くて。

もう、言うことなしな、さくらんぼ狩りでした。
皆さんも、如何ですか?



山形郷土のおかず一杯の朝ご飯


image

美味しいね!

お腹いっぱい。

お昼からこんな物を食べちゃった😅
image




image

山形ぎう。
山葵とお塩で、美味しく頂きました。

何処に居るって?

山形は、曇りがちだけれど、
時にお日様も時々見えます。

明日のミッションは、農場行き!だよん〜。

バタバタしているうちに、あっという間に6月になってしまいました。

1ヶ月に一回受診して頂いている患者さんの予約を入れる時は、
「次の予約は、7月7日ですね。」なんて、もう7月の受診予定のお話です。

そして、関東はもう今週は梅雨入りになるかもしれません。
そして、今年の夏は超猛暑、って何、それ!  です。
もはや、理解不能な単語だ・・・

さて。


先週、どうしても、どうしても中華が食べたくて、こちらに。



IMG_3835
中華が頭の中一杯に浮かんで気もそぞろ。
折角の草月流のフラワーアレンジも、思いっきりぶれています。
竹のしなやかさが涼やかですね。


 

IMG_5667
久し振りにこちらに。
星ガ岡の中華は、何を頂いても美味しいです。




ではでは、始め。
前菜から。


IMG_5670

白菜の甘酢漬け


コロンと白い爆弾。(うそ)
白菜爆弾(笑)




IMG_5671
白菜の細切りを綺麗に薬玉みたいに巻いてあるんです。
近寄ってみても、綺麗。
辛みも、ピリッと効いていて食欲をそそりますよ。




IMG_5673
豚肉薄切りニンニクソース
 
これ、大好きなのです。
普段、お肉の脂身は残しちゃうのに、このお肉の脂身は甘くて美味しい。。





IMG_5675
スープを頂くとお腹が一杯になっちゃうのに、これだけはやめられません。
サンラータンスープ。
 
シャキシャキ筍に、とろ〜り椎茸、細切りお肉に、お豆腐。
半分位飲んだら、ほんの少しラー油を落として頂くのも、また美味しい。



IMG_5677
北京ダック

中華はこれだけ有れば良いほど(それはどうかな?)大好き。
むかぁ〜〜し、今じゃないですからねっ。
レジデントで食欲おう盛な頃、こちらの週末のオーダーバイキングで
私は、
八本お願いした事が有りました。
オーダーを受けて下さったウエイターさん、さすがです。
顔色一つ変えずに、受けて下さいましたが内心、仰天だったかもね。

こちらの甜麺醤の甘さ加減が好き!
 


IMG_5679
茄子と豚肉の炒め物
茄子に辛めの味付けのお出汁がじゅわぁ〜〜って含まれて、幸せだぁ〜。



IMG_5680
白身魚の甘酢あん掛け

酢豚の変わりにこちらを選びます。
白身魚のフリッターはサクサク、ほわほわ、甘くて、酸っぱくて
ソースも残せません。


 


IMG_5683

うっっしっし。
やっぱり麻婆豆腐は外せないだろう。
茄子の炒め物も辛かったけれど、こちらは山椒の辛さ。
また、別の美味しさです。
結構辛いです。
 この、麻婆豆腐でどんぶり飯てんこ盛り、行けそう。



IMG_5685

最後はホイコウロウでご飯とザーサイ、お醤油味のスープを頂きました。

久し振りにこちらに伺ったので、
ウイークデーだと言うのに、美味しすぎな夕餉です。

オリガミも好きだけれど、
何くれとさりげなく目配りをして下さるウエイターさんがいらっしゃる星が岡も、
大好きなのです。





IMG_5687
最後は、これでしょ。
熱々胡麻団子と、杏仁豆腐!

この杏仁豆腐は、トロ〜ン、じゃなくて、トリョォォ〜ンって感じの柔らかさです。
 

最高に美味しかったです。
この夏1回目の暑気払い。

早すぎかな? 

お晩です〜。
暑い日が続く東京です。
昨晩は、夜中もちょっとエアコンを
使ってしまいました。


所変われば〜。
広島の学会に行って、ちょっとビックリした事が有りました。

学会の最中のお昼は、ランチョンセミナーが有ります。
お昼の間も幾つかの会場で講演が有って、お弁当を食べながら聞く事ができます。

初日は穴子飯弁当を食べながら舌下免疫療法の話を聞いて居ましたが、中日は、学会場から数分の弁べえでお好み焼きを食べました。


後輩のK君とお喋りに夢中になり、
お勧めを自分で質問して置きながら、
「上の空で、ハイハイそれでっ」てお願いしました。

何せ、午後の講演が始まっちゃうし
久しぶりに会うK君とも話は沢山あるし。
急ぎなかんじです。




IMG_3822

出て来ました!
やったぁ〜、本場の広島焼きだぁ〜!


ネギいっぱい、嬉しいね。
お話ではイカが一杯入ってるそうです🎶


って事で、ヘラでお好み焼きのど真ん中に一刀入れたら、ゴツっ


???

何かが当たる…

探ってみたら、アレだ、あれがたんまりいた。

ほら、駄菓子屋さんで見る、ペッチャンコになったイカの硬〜い揚げ煎餅みたいなの。あれが沢山割って入っていました。

確かに、イカの何とかが沢山入ってますよ、って言ってたな。


ビックリした〜、生のイカがたっぷりかと思ってたからね。

美味しいんだけど、いきなりご飯にお菓子が入っちゃったよぉ〜。

理解不能だ〜😱😱😱😱😱
どうしても不思議な現象、何口食べてもね。


でも、初めての体験だから楽しかったし、
新しい美味しさでは有りました。

ぷぷぷ。
そいや、K君はお好み焼きをおかずに、ご飯とお味噌汁の食事でした。

良く論じられますよね、お好み焼きは、おかずか主食か。





学会の中日の夜には、懇親会が有ります。
地方の学会に行くと、
お国自慢の特産品の食べ物が並べられますよ。

流石、広島。
牡蠣の浜焼きとか牡蠣のグラタンが出ていました。
お好み焼きの模擬店が出て、
その場で焼いてくれました。
お寿司の模擬店には、地魚の握りが有ったな。


それに、これ。



IMG_3824

パーティ−会場で、やまだ屋さんの職人さんが、もみじ饅頭をその場で焼いてくれていました。
店員の方が一つ一つ焼き上がったもみじ饅頭を紙に巻いて手渡ししてくれます。
一時、行列も出来てました。



IMG_3826

私も一つ!
中はこしあん、フワフワアツアツ、焼き立て美味しいです。


そうそう、広島のお菓子で食べて見たい物が有ったんです。

八朔大福。

苺大福の八朔版が有るんですね。
どうしても食べて見たかったんです。
白餡は甘さ控えめで、サッパリしています。
なかに八朔の身が、ゴロ〜ンと入って居て、すっぱい強い酸味と餡の控え目な甘さが美味しかったです。
我が家では全員一致で、苺大福より美味しい!

所変われば品変わる、で美味しく楽しい経験でした。

学会に参加しています。
image
朝も7時台から講演を聞いて、 普段の日より早起きです。 5時台に起床ってどうなんだぁ〜。 会場は平和記念公園の中に有ります。 昨日、講演の合間に、ちょっと外出です。 やっぱり日本人として自分の目で見ないと。
image
驚いた事は、小学生の多い事でした。 ガイドの方に予め聞いているのかもしれないけれど、皆ちゃんと帽子を取って深々と頭を垂れていました。どの子も。 お互いに忘れていると、帽子を取れよ、とか言っています。 こんな光景、他の神社仏閣、その他で見た事が有りませんでした。
image
昨日はジリジリと暑かったです。 この先に、オバマ大統領と阿部総理と、岸田外務大臣、そして少し離れてキャロライン・ケネディさんが立たれた道路がありました。 あのシーンはなんとも胸に来る物が有りました。
image
この光景の前から暫く動けませんでした。 思ってもみなかったのですが、 建物を見ていただけで泣けて来ちゃうって、初めてでした。 綺麗な青空の下だから、なおも痛々しいです。 自分でも驚きましたが、でも、そうでした。 知覧の特攻隊の記念館とも違う感情。 一つの都市が一瞬で消滅する、 自分に1秒後の明日がもうないって、 想像も付きません。 私達は、どこを向いて歩み進んでいるのかな? 一つの都市が破壊されてまで、 『戦争はしない』『してはいけない』 私達に教えてくれた事のはずなのに 私達の日本は何処に行こうとしているんだろう、と短い時間だったけれど色々考える事が出来ました。 平和記念資料館には、沢山の海外の方もいらっしゃったです。 私が行った時間帯は海外の方々の方が多いぐらいでした。 日本人ならば、ここに必ず1回は訪れるべきだと思いました。 ほんの少し前の歴史に、私達の日本に何が起きて、2度と戦争はしない、してはいけないと決めたのか、子供達も大人も日本人全員がちゃんと向き合うべきだと 原爆ドームを目の前にしてハッキリと思いました。 学会も大切だけど、原爆ドームを自分の目まえにする事も大切な時間でした。 明日も、朝から頑張ってきま〜す。

このページのトップヘ