はじめまして!
8月より株式会社ほほえみに入社させていただきグループホームひらばりに配属になりました室谷涼平と申します。簡単ですが自己紹介をさせて頂きます。27歳で介護経験は現在6年目になります。
以前までもグループホームに勤めており、グループホームのアットホーム感や認知症の方々への生活援助に携わること、個別での支援が実現できるといったところが魅力に思い、グループホームでの介護を好んで日々働いております。
妻と1歳5ヶ月になる娘がおり、休日の日には妻と娘とで出かけおいしい物を食べて、娘と思いっきり遊ぶことが最近の癒しであります。また、中学から大学に至るまでバスケットボールをやっておりました。その為、運動をする事は大好きで、球技全般は得意なほうだと思います。

IMG_0190


自分自身の介護に対するモットーとして『常に謙虚』があります。固くとらえられる方もいらっしゃると思いますが、グループホームに入居されている利用者様の生活環境に自分自身が過ごさせていただいているということ。
また常に謙虚な姿勢であれば、人は悪い気分にはならないですよね。挨拶や言葉がけなど謙虚で親しみやすい介護士を目指して、今後頑張りますので宜しくお願い致します!!

そんな私ですが、グループホームひらばりに来て1ヶ月が過ぎようとしています。施設長はじめ職員さんに良くして下さり、利用者様とも顔なじみの関係が出来てきたように思います。
先日、向ヶ丘の喫茶店に利用者様2名と自分とではじめて伺いました。
喫茶店につくなり利用者様に「こんな近くにこんな良い店あったのー?」と驚かれており、地域の方々とも色んなお話もされとても楽しまれました。帰り際に「また行こうね!」と満面な笑みでおっしゃってくださり、良い気分転換となりました。やっぱり介護はこうでなっくっちゃ!っと改めて感じました。
無題