ブログ終了と移転のお知らせ

いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。

早いものでこのブログを始めてすでに5年が経過しようとしています。

記事数にして約700記事、ブログへのアクセス数も10万を超えました。

これまでの記事をあらためて見直してみると、

シンスプリント、オスグッドへの考え方が、

以前とは大きく変わってきている事に気付かされます。

装具療法も、

以前はシンスプリント、オスグッドだけだったものが、

シーバー病、種子骨障害、へバーデン結節、外脛骨障害とその範囲を広げています。

また、装具そのものもグラスファイバー、FRPなどの材料の追加や変更によって、

より軽く、動きやすいものへと変化をしてきました。

それに伴って、

これまでの装具への考え方も大きく進んでいます。


このブログを通じて、

その効果への考え方をお届けできたらと思い、

このブログを始めたわけですが、

時間が経過して、その考え方に変化を生じてきたことで、

以前のブログの内容を否定しなければならないことも出てくるようになりました。

ですので、このブログはいったんこのあたりで終了しようと考えていました。
(この数か月、ブログ更新の間隔が空いていたのはこのためです)

このブログを読んでいただいて、

当院に来られる方は毎月10~20人にのぼります。

『このブログを読んだから治療に来た』
『痛みが取れなくて、このブログを読んだおかげで装具を作ろうと決めた』
『このブログを読んで、装具のことを知ることができてよかった』

など、ありがたい言葉をいただきます。

また、ブログをお読みいただいた方からのお声で、

東京での装具製作を始めさせていただいたという経緯もあります。

ただし、やはりしっかりとした考えをお届けするために、

このブログではなく、

あらたなフィールドで現在の考えをお届けしようと思いつきました。

新しいブログは、

つつじが丘接骨院の現在のホームページのブログ機能を使ってお届けすることになります。

あらたなブログは、こちらになります。
http://www.tsutsuji-sekkotsu.com/app/Blogcategorylist/index

ご理解いただき、引き続きブログをお読みいただければ幸いです。


つつじが丘接骨院&装具製作ラボ     室屋 仁