いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はつつじが丘接骨院の周りも雪化粧になっています。

IMG_1199












さて、今日はシンスプリント外来に来ていただいた患者さまを紹介します。

大阪から来ていただいたこの中学生の男の子は、

シンスプリントを患ってから、もう2か月もの間走ることが出来ていません。

多くの治療法を試されてきたということでしたが、

痛みが治らないし、走ることができない。

このままだと可哀想だということで、

当院のことをお聞きになった保護者の方と一緒に来院されました。

まずは脚の型取りをして、装具を製作します。

そして、当院の前で効果があるのかを確認したいということで、

試走された時の映像です。




これが、先ほどまでシンスプリントの痛みで走ることができなかった患者さまです。

装具療法はなぜシンスプリントが発症するのかということを、

突き詰めて考えています。

一般的な治療では、再発ということが大きな課題なのですが、

その点も考えられています。

だから、シンスプリントに対してしっかりと効果を発揮してくれるのです。


シンスプリントでお困りの方は悩まず、ぜひご相談ください。

つつじが丘接骨院(兵庫県三田市)
 
http://www.tsutsuji-sekkotsu.com/
装具製作ラボ(東京都渋谷区)
 http://www.tsutsuji-sekkotsu.com/original14.html