2017年08月08日

じゃがいも

IMG_1571

じゃがいもを収穫しました。全体に小ぶりではありましたがバケツに溢れるぐらい採れました。
そして、まだ植えてあるところがあって、倍増してもおかしくないぐらいなのです。

また、人参も収穫。これ、随分前にタネをまいて、ほぼ放置状態だったのですが、気がつくとちゃんと太くなっていました。  
Posted by murozo at 00:00Comments(0) 

2017年08月07日

なつまつり

このあいだの土曜日は地域の夏祭りでした。
子供達のゲーム大会に始まり、消防団の纏上げ、
P8052767
おっと、これは消防団ではない方ですね!

軽音楽部演奏にダンス、等と続き、ビールやかき氷、うどんに焼き鳥に・・・といったものをつまみながら、夜が老けていくと盆踊り。
P8052789

盆踊りって、年配の方がメインで踊っているイメージが強いのですが、娘達もなんだかんだで毎年輪に加わっています。そして、結構振り付けを覚えてきています。
前述のイメージもあって、盆踊りってどうなるんだろう、と思ったりもするのですが、こうやって自然と受け継がれていくのでしょうね。  
Posted by murozo at 22:59Comments(0)秋田・東北の話題 

2017年08月03日

瓢箪

育てていた瓢箪がどんどん育って、花が咲くようになりました。
IMG_1558

これは雄花。

そして、雌花も咲くようになり、早速受粉。
IMG_1540

さて、大きくなってくれるでしょうか。

お隣にいるメロンもどんどん育っています。
IMG_1553

果物系はなかなかうまくいかないのですが、今年は食べるところまでいけるか!?楽しみです。  
Posted by murozo at 22:28Comments(0) 

2017年08月01日

竿受けを作る

我が家は前庭で午前中は庭側から日差しが入って来ます。
普段は良いのですが、夏の時期はちょっと暑さの原因にも。といったこともあって、タープ or オーニングをかけようということに。
かけるためには、家側にかけるための金物なり何なりが無いといけないわけです。

現在販売されている あきつログハウス にはおそらく標準で竿受けが一組み付いて来ているのではと思いますが、自分は割と初期のモデル?なので、付いていません。。。

ログ壁に金物をつけても良いですが、いろいろ考えた結果、竿受けを作ってみよう!とすることにしました。

2 x 3と1 x 4の板を買ってきてまずはノコギリでギコギコ。大きさはBESSのWEBサイトの写真を参考に、だいたい同じにしました。
竿を受けるところは、太めの竿でも標準的な竿でも受けられるようにしました。なので、どちらも落ち着くように5角形のような切れ込みを糸鋸でせっせと切りました。
切り方が適当なので、その後削ってだいたい形を整えました。
IMG_1519


これを壁際に打ち付ける板と接合。ログ壁と同じ色で塗装しました。
IMG_1535


そして、WEBで探してきた金物を取り付けて、ログ壁へ固定。
もう5年も経っているので、さすがにセトリングは気にしなくて良いだろうと考えて、普通に打ちつけました。
ログ壁にコーススレッドを打ち込むのはちょっと緊張しましたね。
IMG_1539


なかなか良い感じにできた気がします。自画自賛ですが。

そして、タープを張ってみました。3mの真四角なタープです。
ロープの張り方の都合などもあって、ちょっと斜めに張ってみました。
日差しも避けられて、ポールを立てたおかげで庭とのアクセスも確保、そしてリビングからの鳥海山の眺めもキープとこれまた良い感じ。
風が強い時にどうするか、っていうのはありますが、まずはこれで運用してみようと思います。
IMG_1556
  
Posted by murozo at 00:30Comments(0)あきつログ | DIY

2017年07月31日

太鼓の祭典!2017

このあいだの土曜日は娘さんの参加する太鼓の祭典でした。
イマイチな天気予報だったのですが、結果的に晴れて潮風が気持ち良い陽気に。

今年は、大人の太鼓との共演もあり、締め太鼓を叩いていました。
P7292456


子供の太鼓ではいつも通り。
P7292463


もちろん、他の団体さんの演奏も!
これはやまばと太鼓。太鼓のスピード感もすごいのですが、竿燈まで上げていました。
P7292508


そして、日も暮れてくると・・・
P7292558


make his hair disheveled
出ました!ナマハゲ!男鹿っ鼓さんです。ナマハゲの迫力はもちろん太鼓の迫力もすごい!
この日の昼間は男鹿で行われていたロックフェスに出ていたそうですが、ロックを聴く人でも納得の盛り上がりでした。

太鼓のビートに酔いしれた夕暮れでした。  
Posted by murozo at 11:48Comments(0)秋田・東北の話題 

2017年07月19日

傘の修理

秋田県沿岸部は風が強い時が多く、傘がポッキリ折れてしまうことも。
子供達がこの間、相次いで折り畳み傘を破壊して帰ってきました。
娘さんの傘は折れ方がひどくてちょっとどうにもならなかったのですが、お兄ちゃんの傘は
IMG_1505

普通に1箇所骨が折れているだけの状態だったので、何とかなりそう。

ということで、ホームセンターでこれを買ってきました。
IMG_1506

関節部分のパーツまで入っています。

これの一つを使って折れた箇所を接合。ペンチさえあれば簡単に作業ができました。
IMG_1508


耐久性はわかりませんが、とりあえず繋ぐことはできて傘として広げることもできるようになりました。
都度買い換えていると大変なので、直せるものは直して使っていきたいですね。  
Posted by murozo at 23:03Comments(0)モノの話 

2017年07月18日

庭の花

まだまだ梅雨の秋田ですが、庭には色々な花が咲いています。
P7082143

梅雨といえばやはりこの花ですかね。今年も綺麗に咲いてくれています。

この花も随分と増えてきました。
P7092152


その横にはキキョウ。
P7092149

最近、ピンク色も咲き始めました。

芝生の所々にはネジバナが咲いています。
extend, twist and bloom
不思議な形の小さな花ですが、これでもランの仲間です。

そして、裏では収穫し忘れの人参が咲いていました。
like a firework
当然のことながら、トマトやナス、キュウリなども咲いています。
  
Posted by murozo at 00:30Comments(0) 

2017年07月17日

キュウリにミントに・・・

とにかくキュウリがよく採れるようになってきました。
IMG_1502

ここ数日はタイミングも良かったのか、毎日数本収穫できるようなペースです。

キュウリだらけのサンドイッチにしたり、ピクルスにしたりと、色々使っていますが、使ってもどんどん収穫できるので、もう少しレシピを増やさないと。。。
IMG_1504


そして、ミントも育ち盛り。
IMG_1501


アップルミントを何本か採ってきて、紅茶パックと少しのハチミツと一緒に水出し。
IMG_1496

で、ミントティーにしました。すっきりしてなかなか良い感じ。キュウリのピクルスの写真の右隣が完成後の写真です。

また、昨年は発芽はしたものの、あまり育たずに終わってしまった瓢箪ですが、今年は元気に育ってきています。
そこで、棚を作りました。
IMG_1517

何となく、数週間でこの棚もいっぱいになるぐらいまで伸びるような気がしています。  
Posted by murozo at 22:37Comments(0) 

2017年07月15日

デッキの塗装2017

先週、今年のデッキ塗装を行いました。
雪が溶けたらやろう、と毎年思いつつ、徐々に時期がずれてきてこんな時期。
色も最初のカントリーウォルナットから、ウォルナットのこげ茶に変わり、その後カスタニの茶色へ。
ウォルナットの濃い色が当分残るかと思ったのですが、ほぼカスタニ色になってきました。
IMG_1474

今年は状態を見て、側面(デッキの板と板の間)の塗装はほとんどやらなかったので、割と作業自体はすぐ終わり、翌朝にはほぼ乾きました。  
Posted by murozo at 21:58Comments(0)あきつログ | DIY

2017年07月12日

デジカメの修理

日々活躍中のミラーレス機、OlympusのE-PL5ですが最近、
(1) 液晶が消えることがある、消えると電源再投入しない限り再点灯しない
(2) キットレンズの14-42mmのレンズの起動時に異音がする、さらにはやたら画面が暗くなることがある
といった症状がちらほらと現れて、徐々に発生頻度も上がってきていました。

昨年夏にシャッター幕の交換修理を行ったばかりだったので、違う部位とはいえ、またか〜といった感じ。
完全に動かなくなるとそれこそ困るのでまずは見積もりを取るべく、修理センターへ送付しました。

何となく、自分の感覚では両方直して25000円以上だったら修理はやめて、買い替えの検討をしよう(故障が続くということは他の部位も弱ってきているのかもしれないので)と思っていましたが、見積もり結果は2つ合わせて2万円いかないぐらい。
本体は、影響のケーブルの交換(と思われる)、レンズは絞り部がおかしいらしく、それの交換とのことでした。

判断額を下回ったので、修理を依頼。
作業前の納期情報では三週間ぐらいかかりそうな感じでしたが、結果的に送付から8日ぐらい(稼働日で見たら6日ぐらい)で、手元に戻ってきました。

直ってきたコンビでテスト撮影。無事に撮影できるようになりました。
a small fishing boat

それと、25mmの単焦点レンズのレンズキャップの爪が少し欠けていて、しっかりとレンズに装着できなくなっていたので、社外品のレンズキャップをamazonで買ってつけてみました。200円ぐらい。
ちょっとだけ厚みが厚くなりましたが、実使用上の問題はなさそうです。
IMG_1484
  
Posted by murozo at 23:01Comments(0)モノの話