2017年06月19日

お庭バーベキュー

この間の週末は久しぶりにほぼ晴れました。
そんなこともあって、日曜日の夕方は庭でバーベキューをすることに。

まずは腹ごなしの運動!
P6182049


そして焼き始めました。
P6182052

焼くのは庭、食べるのはデッキといった感じで。
自分は火の番をしながら、ビール飲みつつ、焼きつつ、な感じで。

子供達も焼くのを手伝ってくれましたよ。
P6182054


そして、室内用のテントも登場。下が濡れないようにレジャーシートの上に設営。
子供達、考えますね〜。
IMG_1317

テントの中では優雅に読書。なかなか興味深い行動でした。

餅も焼きました。
IMG_1320

餅は網の上に置いておけば、そのうちぷくーっと膨らむので、焼け具合がすぐ分かるし、動きもあるから良いですね。
娘さんは、焼き始めたときはもうお腹いっぱい〜と言っていたのに、焼き始めたら楽しくなったみたいで、しっかり自分の持分を焼いて食べていました。

また機会を見つけてやりたいですね。  

Posted by murozo at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月06日

ちょっとメンテ

デッキに雪を下ろさないといけないほど、雪が積もることはもうそんなにないだろうということで、ちょっとデッキの点検。
雪の季節の間のダメージ(寒さもあるのかもしれませんが、雪寄せのスコップも当たるし、靴底の鋭い靴があるし・・・)で一部傷がついたりしているところを発見。
IMG_1055

5月ぐらいになったら、毎年恒例の塗装をしますが、まずはそれまでのつなぎで透明のステイン系のスプレーで保護。
この手のスプレーを常備しておくと何かと安心ですね。  
Posted by murozo at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月05日

デッキの塗装2016

この週末に毎年恒例、デッキの塗装を行いました。
土曜日の午後に天気予報をチェックしたところ、土日月・・・とずっと雨が降らない予想だったので、まずは土曜日にデッキの掃除。塗装の前処理ですね。
デッキブラシとスポンジで汚れを落として、デッキに乗っていた植木鉢などを下に下ろしました。
マスキングテープも貼っておいて準備万端!

その日の夜。。。
パラパラと聞こえてはいけない音が・・・。外を見るとちょっと雨が降ってデッキが濡れていました。。。
とは言え、もう作業をやめたくないので目覚ましを5時にセットして寝ました。

そして日曜日の朝。
IMG_0015

やはりデッキ、濡れておりました。。。天気はどよんと曇っていましたが、徐々に良くなっていく予報。とりあえず、スポンジと箒で水をデッキの上からなるべく取り除いて乾くのを待ちました。

その間に、濡れずに済んだ玄関ポーチ側から作業開始。
今年は最近サボっていた、板の側面の塗装も実施しました。
まずは各側面をひたすら塗りました。ポーチ側が塗り終わって一息ついた頃にはデッキ側の濡れも乾いていました。
次に塗りにくいところを刷毛で塗装。
そしてその後はスポンジブラシみたいなやつ、で一気に上側を塗っていって、最後に外側の側面を刷毛で塗って完成!

IMG_0024

今回は色を変えてカスタニって色にしたのでかなり雰囲気が変わりました。
まだ乾く前なので、乾くともう少し落ち着いた感じになるかと思いますが。

とりあえず塗り終わって一安心、だったのですが、
P6054717

どこからか綿毛が風に乗って大量に飛んできて、乾いていないデッキの上に大量付着。
取り除きようもないので、乾いてからなんとかするしかないですね。

塗装をしなおしたところで、これで次の春まで頑張ります!

  
Posted by murozo at 23:13Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月25日

鳥海山と菜の花と。

良い季節です。

P4243626
  
Posted by murozo at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月17日

デッキの塗装2015

ちょっと遅くなりましたが、今年もデッキの塗装をしました。
NEC_2766

一度、濃い色にしたいとの要望からウォルナットで塗ったのですが、その後、もう少し明るくということで、今年はキシラデコールのウォルナットとスプルースを半分ずつ混ぜて塗りました。
なんとなく茶色のような淡い焦げ茶色のようなそんな色になりました。

塗装後、ちょっと出かけていたのですが、戻ってきたら何故か雨が降ってました。
気のせいかもしれませんが、塗装をするとすぐに雨が降るような気が。
ちゃんと弾いているので塗装の効果はてきめんですね。  
Posted by murozo at 22:32Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月19日

靴棚増設

暖かくなってきたので色々活動していますが、その中で靴棚を作りました。
ちなみに過去にも一つ作っているので、実質それのリピートです。ただし、材料がなかったので細かいところは色々違いますが。。。

基本、2枚の合板を2本の木で支えるシンプル構造。
NEC_2693

カット後の木の面取りにはこちらの新たな道具を使用。
インパクトドライバーに付けて使えるやすりです。
面取りぐらいならすぐに削ってくれますが、振動も結構あるので狙った場所に当てるのにちょっとコツが要りました。あとはこの部品の耐久性がどんなものだかですが・・・今後使って考えます。

あとはコーススレッドでつなぎ合わせるだけ!で、一応濡れた靴が入ることも考えて軽く塗装。
NEC_2695


こんな感じで長靴と普通の靴を重ねて保管できるようになりました。
奥行きも(子供の靴狙いもあり)ちょっと浅めにしたので、奥にしまってあるものとの干渉もあまりない感じです。
NEC_2699
  
Posted by murozo at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月08日

DIY再開

随分と暖かい日が増えてきました。
今年の冬は除雪費用が◯億円減った、なんて記事が新聞に載るぐらい、雪が少なかったです(今週また雪の予報なのでラストスパートもあり得ますが)。

そして、暖かくなってきたので、デッキカフェ再開!
P3072609

風が吹かないと結構暖かいですね。

外で作業が出来るようになってきたので、しばらく休業中だったDIY作業もちょっと再開し始めました。
ターゲットはこちら。
NEC_2635


手始めにこちらの板を所定の長さに切断。
大した大きさではないのですが、綺麗に切りたかったのでソーガイドを投入。
NEC_2634

そして、サンドペーパーで角を落としていきました。
この木、ヒノキなので削っていくとヒノキのとても良い香りがしました。

良い香りなのでどうしようかなと思いましたが、ちょっと濡れる可能性のあるところに使うので、うっすら塗装。
そしてこれを木工ボンドをちょっとつけて貼り付けて・・・
NEC_2636

窓際の段差を埋めて、ちょっとしたニッチ風にしました。

窓際にちょっとものを飾ったり(今はサボテンがいます)するのですが、もうちょっと幅が欲しいというリクエストもあり、ちょっと延長してみました。

他にも同じ作業をしたいところがあるので、順次対応していきたいと思います。  
Posted by murozo at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月26日

干し柿

渋柿を大量に頂いたとのことで、干し柿に加工中です。
皮を剥いて紐で繋ぎ、玄関ポーチにぶら下がっています。
なんとなく、この家のイメージに合っているような気がします。
子供達も手伝ってくれています。美味しくなると良いですねー。


  
Posted by murozo at 22:13Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月26日

2階でお昼

この間の土曜日、お兄ちゃんの宿題の工作や絵の追い込みで1階の2つの机は絵の具や作品で塞がっている状態でした。
そんな中でお昼の時間になりました。

そこで、2階に階段を上がったところでお昼を食べることに。
大人は普段からおいてある椅子とテーブルで、子供達は自分の作ったテーブルで。
NEC_2455

連続窓と吹き抜けに挟まれてなかなか開放的な空間。
普段と違うところでご飯を食べるのもたまには良いものですね!  
Posted by murozo at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月02日

デッキ塗装!

NEC_2440

先日の物置の塗装に続いて、今日はデッキの塗装。
デッキの塗装は完全に年中行事です。今年はログ壁の塗装があったのでちょっと遅くなりましたが・・・。
デッキも雨雪に曝され易いところ、さらに人がよく通るところが傷み易いですね。


物置はキシラデコールのスプルースで塗っていますが、デッキは昨年まで同じくキシラデコールのウォルナット。
ただ、色が濃いかも、って話もあって今年は試しにウォルナットにスプルースを一定量混ぜて、多少明るめの色にして塗ってみました。

既にベースの色がウォルナットの濃い色なので、効果が微妙な気もしますが、ちょっと明るい感じなった気がします。  
Posted by murozo at 12:43Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月04日

足場はずれました&コリンキー

NEC_2422

ようやく足場が外れました。
梅雨時なので仕方が無いのですが、3週間ぐらい足場がかかっていましたね。
足場が外れると正面の塗り直した感も良く分かるような。

そして、コリンキーときゅうりが今朝収穫されました。
トマトもまだ緑色だけれど実が沢山なっているし、枝豆も花が咲き始めたし、もう少しするとどんどん収穫出来るようになるかな。  
Posted by murozo at 23:18Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月25日

総塗装完了!

終わりました。
玄関周りはちょっと光沢がでるくらいピカピカです。
足場解体後、デッキの塗装に移ります。

  
Posted by murozo at 18:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月22日

総塗装進行中

さて、外壁の塗装ですが、足場は組んだものの、梅雨空に阻まれてなかなか作業が始まりませんでした。

天気が落ち着いてきた先週末辺りから作業を開始してもらっています。
NEC_2419
写真の面は既に塗装完了。わかります?

ただ、とにかく良く塗料をログ壁が吸うみたいで、かなり色がくすんでいるところに関しては、元の色までは戻らないかも、っていうコメントを頂いています。
それも経年劣化の一部と捉えますかね。

まだ来週も塗装は続きます。。。  
Posted by murozo at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月15日

総塗装の準備

あきつログを建ててから2年半ですが、夏の日差しと冬の風雪のせいもあって、ログ壁等々かなり色あせてきました。
定期点検の時にも「1回目は早めに塗り直した方が良いですよ」と言われていたこともあり、1回目の塗装は当時のご成約特典の塗装無料チケットもあったので、塗り直しを実施することにしました。
無料チケット自体は(実際にはこのチケットも時期によって内容が違うそうですが)1階のログ壁部分のみなのですが、2階の連続窓のあたりも塗装の劣化が進んでいそうだったので、2階も含めて全部塗り直してもらうことにしました。

そして先週の水曜日の夕方、2階塗装の為の足場が組まれました。
P6155883

が、雨の日続きで今のところ塗装には取りかかっておりません。。。

来週は天気が良さそうなので塗れるかな。  
Posted by murozo at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月26日

飛び出しています

NEC_2389

さて、常に木の収縮のあるあきつログですが、和室の障子戸に最近小さな傷がついているのを発見。
よくよく調べてみると、障子戸の外枠からちょこんと金属が飛び出していました。
どうやら木の収縮で隠し釘が飛び出してきている模様。
これまでも、玄関床の隠し釘が飛び出してきたことがありましたが、この位置は初。
広告を重ねて当てて、その上から金槌でコツコツ叩いて、板の中に打ち込みました。
隠し釘、仕上がりは綺麗ですが、こういったことがあると頭がないから大変ですね。
ま、家が活きている証拠ですね!  
Posted by murozo at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月12日

今年も建設中

暖かくなってきたので、今年もやはりこの戦いが始まりました。
P5115062

蜂の巣です!これは既に家主をやっつけた後ですが・・・

木の家はどうしても虫達に人気なのか、毎年アシナガバチに沢山の巣を作りにやってきます。
害虫を補食してくれるって話もあるのですが、子供もいるし、あんまり沢山ブンブン飛ばれても困るのでせっせと駆除しています。

巣が大きくなると大変なので、まずは早期発見!
そして、蜂用のスプレーでの駆除となるのですが、毎年のことで段々慣れてきたので段々大胆に。
最初の年は市役所で借りてきた防護服を着て、蜂の大人しくなる夜中に駆除。
次の年は防護服は白いパーカー(黒い色は狙われ易いので)に軍手で"主に"夜中に駆除。
そして今年はそのままの服装(長袖だが頭は覆わず)で昼間に駆除。

今年も既に2つ駆除。しばらく戦いは続きます。。。  
Posted by murozo at 23:17Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月25日

徐々に


週間予報によれば、今週は晴れの日が多く、気温も(最高気温は)高くなる(と言っても一桁ですよ)ようです。
実際、まだ雪は降っているのですが、雪が積もる速度よりも雪が溶けていく速度の方が速くなってきています。
3月も近づいていますし、もうそろそろ雪の季節も終わりに近づいている、のかも。  
Posted by murozo at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月18日

have a party

今月の初めにご近所さんと色々持ち寄って、パーティーをしました。
15人が集まる賑やかな会となりました。
P2013307

建物の間取り上、沢山の人が集まっても融通が利くのであきつログハウスは便利!?ですね。
障子紙にマーカーで子供達に好きな絵を描いてもらい、それを凧糸につけて吹き抜けに飾りました。

この間の週末はお誕生会でした。
P2163769

ケーキを前にニコニコの二人。
ケーキは娘さんと二人で作りました。

立春を過ぎたとはいえ、外はまだまだ寒いですが、家の中で楽しく過ごしています、という話でした。  
Posted by murozo at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

花花

先週のプールの後ににかほ市金浦漁港のそばにある花花へランチを食べにいきました。
花花さんは家と同じくBESSのログハウスでカントリーログハウスです。
昨年末にも家族みんなでディナーを食べにいきました。

お店の中は当然のことながら木に囲まれていて、薪ストーブもあり、さらにロッキングチェアも。
Comfortable!

とても雰囲気が良くて、カウンターに並んで座るうちの子供達も何か様になっていたり。。
Christmas is just around the corner

カントリー系の本も沢山あって、思わず読みふけってしまったり。
ログハウス暮らし同士、波長が合うんですかね。

今回自分が食べたのはこちらの焼きカレー。
P1263293

上にアボカドが乗っていました。付け合わせのサラダも色とりどりで、それがガラスのコップに収まっているので色が益々映えていました。
花花さんで出てくる料理は、見るだけでちょっとワクワクするような料理がいっぱいなので、見ても楽しく、食べてももちろん美味しいです。

ちなみに子供達はフランスドッグという、柔らかめのフランスパンの中にソーセージが刺さっているパンを食べていました。

そしてそんな子供達にはデザートも。


ゆったりとした時間の中でランチタイムを過ごすことが出来ました!  
Posted by murozo at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月19日

クリスマスデコレーション作成中、の続き

ちょっと更新が滞りました。
先週に作った紙粘土細工。硬化したので水彩絵の具で色を付けました。
一部ちょっとひび割れがありましたが、紙粘土の余りも無かったのでティッシュを千切って木工ボンドでつけてごまかしました。

子供達と一緒に色づけをして・・・
PC152343

できました!
このあと、ニスを塗りました。作業が楽で良いや、とダイソーで水性の透明ニスを買ってきたのですが、水性だと下地の水彩絵の具も溶ける・・・
ま、何とか塗ってしまいました。
ついでにニスで滲むのを利用して、子供の作った作品の塗り残しを塗ってしまいました。


自分の作ったサンタは、これまた自分で作った梯子に取り付け。
プレゼントの袋はスーパーの買い物袋を切って作りました。

子供達の作品はクリスマスツリーに飾りました。

NEC_2212

そして、サンタは吹き抜けにかけられた梯子を頑張って登っているのでした。  
Posted by murozo at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月09日

ピクチャーレール

NEC_2105我が家には吹き抜けの壁のところにピクチャーレールが渡してあって、これまで書画が1枚、額装されて飾られていました。

この間、ここに新しい仲間を加えました。
お兄ちゃんと妹さん、それぞれの描いた絵を額に入れて縦に並べ、書画の横に吊るしてみました。

額はダイソーで買ったもの(300円だったような)ですが、多少作りが甘いものの、木製で雰囲気は合っているかな、と。
お気に入りの絵が描けたら都度入れ替えていければと思っています。  
Posted by murozo at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月06日

2年目点検

まもなくあきつログハウスも完成から2年。
ということで、2年目の定期点検を行ってもらいました。

いくつか気になっている点があったので、それらについて相談に乗ってもらったり、ちょっと調整をしてもらったりした後、セトリング対策へ。

ログハウスは、建築後ログ部分が収縮によりしばらく縮んでいくため、徐々に1階の高さが経時的に低くなっていきます。もちろんずっと続くわけではないですが。

そこで、ログではない内壁部分にはジャッキが入っていて、それの高さを調整してセトリングに対応するわけです。
NEC_2101


2年ぐらいで落ち着くかな、なんて話をしていたのですが、ジャッキの調整加減からしてまだ沈み込みそうな感じみたいです。1年後にもう一度調整しましょう、と言う話になりました。

同じく、セトリングの都合で細工がしてあったのが階段。
DCF00151

2階が下がってくるので、階段の高低差も小さくならなくてはいけません。
そこで建築後、階段の下に5cmぐらいの木材を挟んであったのですが、今日これを抜きました。

NEC_2103

木材を抜いても高さに問題はなし。
つまり2年間で5cmぐらいはセトリングしたってことですね。

抜いた時に階段の位置が少しずれたので、今度塗装をしておこうかと思っています。  
Posted by murozo at 21:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月31日

秋田BESS久々に訪問

この間の日曜日、久しぶりに秋田BESSを訪問しました。
この週末、納涼祭と銘打ったイベントを開催しており、その案内を頂いたので、10ヶ月振りぐらいかな、にお邪魔させて頂きました。

P7280091

到着して中庭?に行くと各種飲みものやたこ焼き、アメリカンドッグ等が用意してあったり、スーパーボールすくいがあったりとさながら縁日気分!

頂いた飲み物をタープの下で頂きました。

久しぶりに来たので各モデルハウスを見学。
自分の家の参考になることはないかなー、と思いながら色々見ました。
家を建てる前は当然そういった目線は無いから、来たら来たで色々と見るところがありますねー。

P7280094

子供達もスーパーボールすくいを楽しんだり、ハンモックやブランコで遊んで久々の展示場を楽しんでいました。  
Posted by murozo at 22:46Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月16日

緑のカーテン延長

現在、家の表側には琉球アサガオとゴーヤの南国コンビ、普通のアサガオが緑のカーテンとしてすくすく育っています。
琉球アサガオとゴーヤは花が咲き始めています。
NEC_1899

そんな感じですくすく育ってきたので、最初に張ったネットでは高さが足りなくなってしまいました。

そこで、すだれフックを買ってきて、ログ壁最上段部分にある金属部分に取り付け。
そこへネットをかけて既存のネットと接続することにしました。
NEC_1900

脚立を梯子状態にして使用するのは初めてでしたね。
取り付けた金属部分は結構頑丈なのかと思ったら、そこまでではなかったのですが、まあ重量物ではないので大丈夫、かな。

裏側のアサガオとヘチマのコンビのところもネットの延長を行いました。
裏側は日照時間が短めなこともあってか、育ちがスローだったのですが、最近一気に伸びてきました。
NEC_1901

緑のカーテンで少しでも涼しげに過ごせればと思います。  
Posted by murozo at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月13日

エアコン取り付け

NEC_1888今日、雨の中エアコンの取り付け工事を行ってもらいました。

取り付けたのは2Fの吹き抜け部分。
取り付けられるように、200Vのコンセントを予め用意しておいた場所です。
1Fのリビングも含めて広い空間に対応しなくてはいけない為、大型のものを選択しました。
冷房能力で5.6kWのものなのですが、なぜその大きさにしたかと言うと展示場のあきつログに付いていたエアコンのサイズに合わせただけです(笑) 。


NEC_1883壁に穴を開けて、だらーんとホースが。
そういえば、2階の窓の上まで届くような脚立があるんですねぇ。


NEC_1884室外機ホース(とカバー)はこんな感じに取り付けてもらいました。
業者さんにはそのまま真っすぐ落とした方がすっきりするのでは?と言われたのですが、裏側とはいえ連続窓の木枠の間を配管が通るのはちょっと・・・ということで、横に回してもらいました。
壁面の凹凸に合わせて、2カ所蛇腹のようなホースを使う必要があって、それが目立つのではってことで真っすぐ落とすことを提案頂いたのですが、横に回して正解だったと思います。
  
Posted by murozo at 22:37Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月25日

今年も建設中・・・

NEC_1851

今年もアシナガバチが家の各所に巣の建設を試みています。

去年は市役所で防護服を借りて、それを着て撃退していましたが、去年学んだ殺虫剤の殺傷力と女王蜂とのサシの対決、ってことから、
長袖長ズボンに軍手、パーカーで頭を覆う、ぐらいの装備で蜂の巣に接近して、狙いを定めてスプレー噴射!

既に4カ所ぐらいの巣を撃退しました。
やっぱり木の家、昆虫にも大人気です!

ところで、今年は通常のスプレータイプの殺虫剤を使っている(イカリってメーカーの巣避けの効果もあるスプレー)んですが、去年使ったバズーカタイプのスプレーの方が蜂の撃退時には狙いやすくて安心感がありますね。  
Posted by murozo at 14:45Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月18日

デッキ再塗装

良い天気です!
P5186838


ゴールデンウィーク辺りから、ずっとタイミングを計っていたのですが、今年もデッキの再塗装を行いました。

昨年塗ったキシラデコールは数年は塗り替えをしなくても大丈夫、と言われてはいるものの、実際には1年間風雨に直射日光、そして何よりも風雪に曝され、凍り付いた雪が乗っかったり、それを雪寄せ用の道具でガリっとやったりと、散々痛めつけているため、1年経つと水弾きもほとんどせず、退色も進んでいる感じに。
玄関ポーチ側のように屋根のあるところはまだ撥水能力も発現しているのですが。

とにかく再塗装!ということで、今年もキシラデコールを購入しました。
ホームセンターで買うとお値段高めのキシラデコールですが、Amazonや楽天で探すとホームセンターには無い4L缶がそこそこのお値段で買うことが出来ます。

NEC_1838まずはマスキングをして塗装の準備。
その後、板の側面を塗り、マスキングした箇所に近いところ・塗り難いところを刷毛で塗り、そしてスポンジの付いたモップ状の道具で平面を一気に塗装!
朝一に塗装した箇所を夕方に再塗装をして作業終了。
朝には乾いて完成!の予定。

まずは梅雨入り前に作業を完了できて良かった。
  
Posted by murozo at 21:53Comments(0)TrackBack(0)

2013年04月22日

本格DIY再開 のつづき

先週作った格子状の木。
土曜日にあきつの内装塗料の余りで塗装し、所定の位置に取り付けました。

NEC_1782

このように、2階のドーマーの側壁に取り付けました。
変な形は、このドーマーの壁の形に合わせた為です。
そして、こんな感じに使うつもりです。

NEC_1783格子状に組んだ木に、色々引っ掛けて可動棚としてみました。

試しに付けてみた棚は、棚板はベニヤ板、引っ掛ける部分は格子部分の横板に使った1x2の板の余りで作りました。
この棚を試してみて、徐々に棚を増やしていきたいと思います。  
Posted by murozo at 00:30Comments(2)TrackBack(0)

2013年04月15日

本格DIY再開

暖かくなってきたので、DIY作業を再開しました。
木を切ったり、塗装をしたりする作業スペースは専らデッキの上か、その横の砕石の敷いてある辺りなので、当然冬場は作業が出来なかったわけです。

で、作ったのがこちら。
DCF00291


・・・何だか分からないですよね?
1x4と1x2(何と1x4と値段が変わらなかった!でも切るのが面倒なので買っちゃいました)の板を組み合わせて作りました。
カットは毎度おなじみソーガイドを使用。1x4等の木材を切るのには非常に使いやすいです。

サンドペーパーで研磨した後、木工ボンドで仮組、そしてドリルで下穴を開けてからコーススレッドを打ち込んで組み立て完了!

まだ作業途中ですが、それは次の週末に続く・・・。  
Posted by murozo at 00:05Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月17日

サンタエレベーター2

NEC_1711去年のクリスマスの時に、吹き抜けを跨ぐように凧糸を張って、そこに滑車でぶら下げたサンタさんの乗った籠を走らせていました。
息子命名で「サンタエレベーター」。

実際にはエレベーターでは無くて、ロープウェイだったのですが、それでは実際にエレベーターに、ということで、上下に移動するようにしてみました。

最初は、滑車を2個使っていたのですが、上下に往復する凧糸がどうしてもよじれてしまう等の問題発生したため、シンプルに片側を手すりに結んで、反対側を手で引き上げるようにしました。

ドラえもんの人形等を放りこんで、1階から2階へ、2階から1階へ、行ったり来たりを繰り返していました。

これもまた、吹き抜けのある家ならではの遊びですね。  
Posted by murozo at 22:43Comments(0)TrackBack(0)