無料映画なび

洋画無料視聴。無料映画なびは、無料で視聴できる邦画・洋画・韓国映画やアニメ・動画などストリーミング動画、無料映画を紹介しています。 このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーを del.icio.us に追加 Yahoo!ブックマークに登録
【お知らせ】無料映画なびは劇場公開前・公開中・レンタル前の最新映画を中心に紹介。劇場公開後の無料映画は姉妹サイト無料映画部で紹介します。

洋画無料視聴

サバイバー
サバイバー(原題:Survivor)は、2015年5月29日公開のアメリカ映画。

映画『サバイバー』は、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演。

爆弾テロの犯人に仕立て上げられた国務省の職員が、真の破壊工作を食い止める戦いに挑む 。

映画『サバイバー』は、2015年秋日本劇場公開予定映画映画を観る 動画 サバイバー※2015年秋日本劇場公開予定映画

サバイバー※2015年秋日本劇場公開予定映画無料動画視聴

ダウンロード
マッドマックス 怒りのデスロード
『マッドマックス 怒りのデスロード』(原題:Mad Max: Fury Road)は、2015年公開予定のオーストラリアの映画。

映画『マッドマックス 怒りのデスロード』は、前作『マッドマックス/サンダードーム』以来、27年ぶりに製作されるマッドマックスシリーズの第4作である。 2012年7月から12月までアフリカのナミビアで撮影された。

砂漠化し、人類が生活必需品を求めて狂った様に争う、遥か未来の荒廃した世界。
火と血のこの世界の中で、秩序を回復することが出来るかもしれない鍵を握るマックスとインペラトル・フュリオサの2人の反乱者を中心に展開する。
一匹狼の旅人マックスは妻子を失った事に続いている心の平和を捜していた。
謎の凶悪な武装集団「ウォーボーイズ」に捕まったマックスは鎖で繋がれ彼らの砦の要塞「シタデル(CITADEL)」に囚人として連れてかれ、マックスは核放射能による土地の環境による病気の影響で、常に体が弱って、長く生きる事が出来ない、彼らが必要な新鮮な血液採取の為に無理やり、血液バッグとして血を抜かれる。スカル(頭蓋骨)がシンボルのステアリング・ホイールを崇拝し、荒地と化した「ウェイストランド」の世界を支配する組織の司令官であるイモータン・ジョーから、逃亡したフュリオサ達の追跡を命じられたニュークスは、車両にマックスの体を縛り付けて荒地へ運んだ時、マックスはインペラトル・フュリオサと言う女性と出会う事となる。フュリオサはイモータン・ジョーを裏切り、ジョーが保有していた5人の妻らを救い、ウォー・リグ(War Rig)と言うタンカートレーラーに乗り、逃げながら砂漠横断していた。
フュリオサは彼女の幼い頃の祖国へ行く事を望み、マックスはフリオサと彼女を信じる、生き残り達の一団を手助けする為に、ジョー率いる武装集団に追われながらフュリオサの故郷「グリーン・プレイス(The Green Place)」へと共に目指し危険な砂漠横断をする事となる。 

『マッドマックス 怒りのデスロード』は、 2015年6月20日日本劇場公開予定映画。
 映画を観る 動画 マッドマックス 怒りのデスロード

マッドマックス 怒りのデスロード無料動画視聴

ダウンロード
バードマン
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance))は2014年にアメリカ合衆国で製作されたブラックコメディ映画。

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』は、主演はマイケル・キートンが務め「バベル」「21グラム」など、シリアスな人間ドラマで高い評価を得ているメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がダークファタジーに挑戦。
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』は、第87回アカデミー賞では同年度最多タイの9部門でノミネートされ、作品賞、監督賞を含む4部門を受賞した。

リーガン・トムソンは落ち目のハリウッド俳優である。かつては『バードマン』という3本のブロックバスター映画で主役のスーパーヒーロー、バードマンを演じ数十億ドルの興行収入を稼ぐほどのスター俳優だったが、それ以降ヒット作に恵まれず、20年以上が経過していた。60代となり、家庭でも失敗したリーガンは『かつてバードマンを演じた俳優』として惨めな生活を送っていた。

単なる落ちぶれたアクション俳優ではなく、アーティストとしての自分に存在意義を見いだそうと自暴自棄になったリーガンは、ブロードウェイ進出という無謀な決断をする。
かつて俳優になることを決意したきっかけでもあるレイモンド・カーヴァーの短編小説『愛について語るときに我々の語ること』を舞台向けに脚色し、自ら演出と主演を務めることにしたのだ。

プロダクションは親友の弁護士のジェイクが担当し、共演者にはリーガンの恋人であるローラ、初めてブロードウェイの劇に出演するレスリーが選ばれた。また、自分の娘で、薬物依存症から回復したばかりのサムをアシスタントとして加え、本公演前のプレビュー公演は目前にせまっていた。 しかし、舞台制作を通して自身の抱える根深い問題と直面することになったリーガンは、いつしか今の自分を嘲る心の声に悩まされるようになる。

リハーサルの最中、1人の俳優が怪我で降板すると、その代役として、ブロードウェイで活躍するマイクが選ばれる。俳優として卓越した才能を見せながらも、身勝手極まりないマイクの言動に振り回され、プレビュー公演は散々な結果に終わる。また、公演の成功の鍵を握る批評家からも「俳優ではなく単なるセレブリティ」と面と向かってこき下ろされ、本公演の酷評を宣告される。
そして本公演が始まる。
 映画を観る 動画 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)無料動画視聴

ダウンロード
きっと星のせいじゃない
『きっと、星のせいじゃない。』(原題:The Fault in Our Stars)は2014年にアメリカ合衆国で製作された恋愛映画。

映画『きっと、星のせいじゃない。』は、ジョン・グリーンの小説『さよならを待つふたりのために』を原作としており、ジョシュ・ブーンが監督を務め、シャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴートが主演を務める。また、ナット・ウルフ、サム・トランメル、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォーらも出演している。 

ヘイゼル・グレイス・ランカスターはインディアナポリスに住む女の子で、賢いけれど皮肉っぽいところがある。彼女は甲状腺がんを患い、肺にも転移してしまった。ヘイゼルの母親であるフラニーは娘が落ち込んでいると思って、ヘイゼルにがん患者の支援団体に行って友達を作ることを強く勧めた。その集まりで、ヘイゼルは骨肉腫で足を失った男の子、オーガスタスと出会った。集まりの後、オーガスタスはヘイゼルを自分の家に招き、2人は親しくなった。ヘイゼルが帰る前に、2人はお互いのおすすめの小説を読むことにした。ヘイゼルはオーガスタスに『An Imperial Affliction』を薦めた。この本はアンナという名前のガンを患っている女の子を主人公にしたもので、アンナとヘイゼルの境遇にはどこか重なるものがあった。オーガスタスは本を読み終え、あまりにも唐突な結末に苛立った。
そこで、ヘイゼルは『An Imperial Affliction』の出版後、オランダのアムステルダムに引きこもってしまい、それ以降音沙汰のない作者、ピーター・ヴァン・ホーテンについてオーガスタスに説明した。 

映画 『きっと、星のせいじゃない。』は、2015年2月20日日本劇場公開映画。
 映画を観る 動画 きっと、星のせいじゃない。

きっと、星のせいじゃない。無料動画視聴

ダウンロード
パラノーマルアクティビティ呪いの印
パラノーマル・アクティビティ 呪いの印(Paranormal Activity: The Marked Ones)は、2014年のアメリカのホラー映画。

『パラノーマル・アクティビティ 呪いの印』は、これまで定点カメラスタイルで超常現象を描いてきたホラー「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの映像を手持ちカメラスタイルに変え、1作目から「パラノーマル・アクティビティ4」までの4作品で描かれた事件とは無関係の若者に飛び火した、新たな恐怖を描いた。

アメリカ・カリフォルニア州オックスフォードに暮らす青年ジェシーは、18歳の誕生日を迎えた日、左腕に突然、歯型のような跡が浮かび上がる。
それ以降、目から長い髪の毛が出てくるなど、ジェシーの周囲では怪現象が相次ぐ。映画を観る 動画 パラノーマル・アクティビティ 呪いの印

パラノーマル・アクティビティ 呪いの印無料動画視聴

ダウンロード
記事検索
最新の記事
次の記事
伝説の最強ダウンロード保存ソフト
逆アクセスランキング
免責事項
無料映画なび(以下、当サイト)はFC2動画等各動画共有サイトで無料視聴・閲覧できる洋画・邦画・アニメ映画、ストリーミング動画のURLを集めたリンク集ブログです。予告動画などはありません。
このサイトは各動画のアップロード、またはそれを推奨、援助する行為は一切行っておりません。動画のアップロード・削除依頼等の質問に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。
万が一著作権に問題がある不適切な記事、動画,リンク等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますが各コメント欄よりご連絡をお願い致します。また当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、管理者に責任は及ばないものとします。ご利用の際は自己責任でお願いします。
トップに
戻る