2018年04月26日

平成30年度入試動向

先日、「平成30年度の入試動向」(岩佐教育研究所)が出ていましたのでお知らせしたいと思います。

 埼玉県の一連の入試改革で、記述問題を重視することが想定されており、特に平成29年度入試問題の難化は急激で、一般問題小問の61.5%が記述問題で、配点は69.5%になっていました。記述問題は大別して記述と論述とに分けられますが、論述問題の増加が埼玉の公立高校 入試問題の特徴と言えます。

平成30年度の入試の動向について
平成29年度の受験倍率は、1.19倍となりました。平成30年度入試では、公立中学三年生は29年度と同数が受験に臨む事になります。
中学校で公的テストと内申点、入試点の蓄積が進んだことで、2・3者面談での「志望校に対する判定会議」などが復活し、結果として安全な志望校の確定が行なわれたという傾向があらわれています。今後、地域によっては3回行なわれていた公的テストと内申対策が公立受験へのカギになると思われます。

 平成26年に、中教審が「高校・大学教育改革と大学入試の一体改革」を答申しましたが、今年度の中学3年生も大学入試改革の当事者となります。グローバル化、アクティブラーニング授業、ICTなど、急速に学校教育が変わっていく中、もちろん入学試験にも変化はあると思います。
状況を見据え、数年先の変化に対応することが求められています。


musashi_gijuku at 14:23|この記事のURL入試情報 | 斉藤

2018年04月22日

映画 『英国王のスピーチ』を観て

『英国王のスピーチ』を観ました。

 吃音に悩まされた英国王ジョージ6世(コリン・ファース)が、その治療に当たった言語療法士ライオネル・ローグ(ジェフリー・ラッシュ)の助けを借りて障害を克服し、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して人心を得るまでの史実を基に描いた作品です。

 第一次世界大戦と第二次世界大戦の間の緊張感漂うイギリス。大英帝国博覧会閉会式で、ヨーク公アルバート王子はエリザベス妃(ヘレナ・ボナム=カーター)に見守られ、父 ジョージ5世の代理として演説を行ったが、吃音症のために悲惨な結果に終わり、聴衆も落胆する。
彼の吃音の原因とされるのは、強くて怖い父親と自由奔放な兄に挟まれ、左利きやX脚の矯正を無理強いされ、乳母にまで虐待されていたと、いうものだった。
1939年、9月。英国はドイツに宣戦布告、第二次世界大戦が始まる同日、英国王ジョージ6世(ヨーク公アルバート王子)は大英帝国全土に向けて国民を鼓舞する演説を、緊急ラジオ放送で行うことになる。
緊迫した状況の中ジョージ6世は、ローグと二人きりの放送室で完璧な演説をこなす。2人の信頼関係が最高の効果を発揮するラストのラジオ放送だ。このシーンで、ローグはオーケストラの指揮者、ジョージ6世はそのタクトに導かれる演奏者のように見える。放送室から出てきた国王は、報道用に堂々と原稿を読む姿を撮影すると、エリザベス妃、そしてエリザベス王女・マーガレット王女とともに宮殿のバルコニーに出て、待ち構える大衆に手を振る。その様子をローグは傍で暖かく見守るのだった。

 ジョージ6世(バーティ)、ライオネル、エリザベス妃の3人の友情が良く伝わってくる映画でした。
世界中が戦争への緊張感の中で、ジョージ6世の宣戦布告の真意の演説が英国民の心にしっかり伝わるだろうか?と言う最大の山場で見事に3人の気持ちが緊張感とともに重なり合い、素晴らしいスピーチとして国民に受け入れられたことが感動でした。

とっても素敵な映画でした。


musashi_gijuku at 16:42|この記事のURL日常 | 斉藤

2018年04月17日

不思議アタマになろう

 こんにちは、亀山です。

 中2の国語教科書に椎名誠の「アイスプラネット」という小説が載っています。これがまたいい話なんですよね。

 これは「僕」と、「僕」の家に居候しているおじさんの話です。
 このおじさんは、いつもぐうたらしているため、「ぐうちゃん」と呼ばれています。若い頃から外国を旅行してきて、いまも少し働いてお金が貯まると、外国をふらふらするということを繰り返しています。
 「僕」は、こんな「ぐうちゃん」が好きで、よく外国の話を聞かせてもらっています。でも、「僕」の母親は、「ぐうちゃん」に「早く就職しなさい」といい、「僕」には「こんな大人になってはいけない」と言います。
 「こんな大人になってはいけない」人の話が教科書に載っているってすごいなあ、と思うのですが。まあそれは置いておきましょう。

 さて、物語の終盤で、外国にいる「ぐうちゃん」から「僕」に手紙が届きます。その手紙にはこんなことが書かれていました。

 「若いうちに勉強をたくさんして、いっぱい本を読んで、いっぱいの『不思議アタマ』になって世界に出かけていくとおもしろいぞ。世界は、楽しいこと、悲しいこと、美しいことで満ち満ちている。誰もが一生懸命生きている。それこそありえないほどだ。それを自分の目で確かめてほしいんだ。」

 ほんとうに、その通りだと思います。
 僕が生徒の皆さんに伝えたいことが、ここにはストレートに書いてあります。
 世界は面白いこと、楽しいこと、美しいことで満ち満ちているのです。
 それを見つけることができるかどうか。感じることができるかどうか。
 そのためには「勉強をたくさんして、いっぱい本を読」んで、「不思議アタマ」になることが大切なのですね。

 勉強をすることは、自分の世界を広げることです。
 ここでいう世界とは、自分の外側でもあり、内側でもあります。
 そして自分の中にたくさんの物差しをつくることでもあります。
 大きな物差し、小さな物差し、分度器や三角定規、などなどなど。
 その物差しをいろんなものにいろんな角度であててみることで、より多くのものが見えてくると思います。

 さあ、「不思議アタマ」になって、面白いものを探しに行きましょう!


musashi_gijuku at 10:18|この記事のURL亀山 

2018年04月12日

京都旅行

お久しぶりです。北條です。先月末に友達と京都に行きました。残念ながら清水寺は改修工事中でしたが、金閣寺や北野天満宮など名所をまわれたのでとても充実した旅行となりました。 IMG_20180323_143808_1
IMG_20180323_162420
IMG_20180323_174745


musashi_gijuku at 21:24|この記事のURL北條 | 旅行

18年春、上野を散策

 このところ、強風が吹いたり、夏日になったり、寒くなったりとお天気が安定しません。体調など崩していませんか?

 先日、用事も兼ねて久しぶりに上野へ行ってきました。この日も風が強く大変でした。
上野駅を出ると、東京文化会館の前は大勢の人、ひと。
019

018

修学旅行生の一団、外国人の旅行客集団、一般の人達などが集まっており大混雑。
その中をなんとか通り抜け、国立西洋美術館の前を歩き上野公園の真ん中も通り抜け、シャンシャンの上野動物園の前に行ってみました。パンダ舎入場口の前には大勢の人が並んでいるのかと思いきや、がらがらの状況。平日の日はこんなものなのでしょうか!?
007
 
008

001

016

また、あちらこちらで、八重桜をバックに記念写真をとっている風景がみられました。
不忍池の真ん中を通るとかもめが公園の柵に一列に留まっている景色がとても珍しかったです。不忍池弁財天の前には露天も多く、多くの外国人(家族連れ)がイカ、ソーセージ、たこ焼き、お好み焼きなどをおいしそうにほおばっていました。
010
011
012
013

強い風さえ吹いていなければ、とっても素敵な一日だと思いました。

014



015


musashi_gijuku at 18:23|この記事のURLお出かけ | 斉藤

2018年04月06日

横須賀ストーリー Part 4

 横須賀散策『2018年度版』最終ストリーです。

 翌朝、お天気は快晴。
10:00am〜横須賀市内を散策。横須賀市内の遊歩道を歩いてみました。海岸は道路に阻まれ余り見えませんでしたが、松林の続く気持ちの良い散歩道でした。
001


お昼をいただき、いつもの『どぶ板通り商店街』へ、お土産を物色しに出かけてみました。「横須賀海軍カレー」「スカジャン」「ミリタリー小物」などなど・・・。
002
003
005
006


約1時間ぐらいでしょうか、どぶ板通りをブラブラショッピングをして行くと、商店街のはずれに「諏訪大神社」を発見。なが〜い階段を上って社殿に到着。帰路の無事を祈って手を合わせてきました。
010
009


3時のコーヒーブレイクは、横須賀市内のスタバでゆっくり過ごしました。
帰りの時間が早かったせいか、高速道路はどこも渋滞もなくスムーズに帰宅することが出来ました。
おかげさまで、気持ちの良い2日間を過ごすことが出来ました。

今年も、子どもたちの実力向上を目標に、講師たちとともに精一杯頑張っていきたいと思っております。
よろしくおねがいします。
007


musashi_gijuku at 14:51|この記事のURLお出かけ | 斉藤

2018年04月03日

新年度に向けて

 こんにちは、亀山です。

 卒業の季節が過ぎ、新しい年度の始まりです。
 そこらじゅうで花が咲き始め、本格的な春の到来を感じますね。

 塾では春期講習が始まっています。
 来るべき新しい学年に向け、生徒の皆さんと予習・復習を進めています。
 春休みは短いですが、スタートダッシュのために力を貯めておきましょう。

 さて、僕は毎年のことながら花粉症に悩む日々です。
 いい季節なのに、外に出られないのは本当に辛いですね。
 さらに今年は腰痛にもなり、なんだか良いことのない春です。
 家で本を読んだり、音楽を聴いたりする良い機会だと、前向きにとらえるしかないですね。

 さあ、生徒の皆さん、今年度も一緒に頑張っていきましょう。
 たくさんの質問を待っています!


musashi_gijuku at 15:55|この記事のURL亀山 

2018年03月29日

横須賀ストリー Part 3

 暖かい日が続いています。さくら、春爛漫ですね。

 またまた横須賀へ行ってきました。
008

横須賀ストリーもPart 3となり、紹介するところもなくなってはきたのですが、・・・!?
今回はいつもの横須賀ブェルニー公園に朝7時半ごろ到着。お天気にも恵まれ公園近くの『スターバックス』でモーニング・コヒーをいただきゆっくりと初日開始。
015

ブェルニー公園から見える海には、潜水艦、イージス艦、その他艦船など、数隻が停泊しており、朝8時各艦艇で国旗掲揚の儀式がみられました。艦船上に整列した兵士の方々はりりしくかっこ良かったです。
003
005
007

かもめ・とんび・はと・水鳥・すずめたちの歓迎も受けて、のんびりとした一日が始まりました。
002


 まずは、三浦海岸に行ってみました。城ヶ島灯台を見学、その傍でお昼寝中の猫も見学。お昼は、灯台近くのお店で、海鮮丼(イカ・トロ丼)をおいしくいただきました。
020
022
017

そして、三崎港市内で海南神社参拝、三崎港ショッピングプラザでおみやげ、新鮮海産物などGET! 三崎港には、とんびがたくさんおり、食べ歩きしている人達がとんびの急襲に会っているのを目撃、横須賀ブェルニー公園でとんびの急襲に遭い指を負傷したことを思い出しました。突然 来て食べ物を足で掴んでいくので、要注意ですね。
031

029

032


午後5時ごろには、横須賀近くの温泉宿に宿泊。海を見て、温泉に浸かっておいしい料理をいただき、しあわせな一日でした。
035

翌日は、のんびり横須賀市外散策をしました。その様子は、次回Part 4でお伝えします。


musashi_gijuku at 15:45|この記事のURLお出かけ | 斉藤

2018年03月25日

さくら見物に出かけました

 久しぶりのポカポカ日曜日。
風もなく、日差しも柔らかく、さくら満開宣言も出ていたので、戸田ボートコース場近くの荒川堤に散歩へ出かけました。
001
002

堤に50本ほどあるかと思われるさくらの木には、まだ満開とはいきませんが、5~7部咲のさくらが綺麗にたくさん花を付けていました。 
003


 近くの戸田のボートコース場では、お花見レガッタ・競艇が行なわれており、お花見見物とあわせて人が普段よりも多く出ていました。 レガッタでは、大学・社会人・高校生などのチームの艇が多く出ており、黄色い声援も多く盛り上がっていました。
011
008

004

 堤では、宴会をやって騒いでいるグループはなく、家族連れの静かでこじんまりしたお花見昼食が多く、なんとなくおだやかなほのぼのとしたお花見会です。いつもはジョギングで走っている道も、桜の花の咲くこの季節は、少し違った景色に見えます。ここ1週間、お天気も良く暖かい日が続きそうなので、2~3日後には、ここも満開の桜となることでしょう。 そのさくら満開の中を、ゆっくりジョギングしながら春を満喫したいと思っています
007
010



musashi_gijuku at 22:13|この記事のURLお出かけ | 斉藤

2018年03月16日

さくら満開 開花予想の一日

 2018年度の埼玉県公立高校入学試験の発表が行なわれました。

3/9(金)、この日は、私にとって1年を通して一番体に悪い日です。 
朝から、なんとなくそわそわします。朝一番で私に出来ることは、「神様に・・・!」と、神社に神頼みに行きます。
9:30amごろ、生徒本人の「合格しました!!」の第1報が入ってきました。そして、お母さんのお礼の声。いつも、この『合格』の報告を貰う事で、この一年間の努力が報われる気がします。よく頑張りました、合格おめでとう!!
しかし、ここからこのなが〜い一日はスタートするのです。第2報は11:30amごろ。母子で高校まで行き、「合格を確認して、報告にきました・・・」、とのこと。昨年後半から頑張った結果が出始め、模擬試験も良い内容だったので合格は間違いないと思ってはいましたが、良かったです。『合格おめでとうございます』
第3報は,スマホからすでに届いており、2:00pmごろ、母子で挨拶に来てくれました。この生徒も昨年後半から成績は上がってきており、順調に合格を勝ち取ってくれました。合格おめでとう!!

夕方、5:00pm、講習開始。あと2人の受験生から、まだ連絡が有りません。授業中になるので、遠慮して講習終了後に来るのかと思っていました。 10:30pmまで待っていましたが、連絡は有りません。2人のうち、Aさんは志望校への数字も良く、まず大丈夫だろうと思っていましたが、もうひとりのBさんは、志望校合格ラインはギリギリだったのでとても心配でした。なんともいえない疲労困ぱいの一日が終わりました。

3/13(火)意を決して連絡してみると、二人は合格していました。二人で来るつもりでいたそうですが、空き時間が合わず、延び延びになってしまったと言うことでした。メール一通、電話一本くれると精神衛生上良かったのですが・・・。まあ、なにはともあれ、全員無事合格 おめでとうございます。

 受験生の皆さん、そのご家族の皆さん!!合格おめでとうございます、本当に1年間お疲れさまでした。
本日をもって、武蔵義塾のさくらは満開となりました。ご清聴ありがとうございました。また、来年度に向けて塾生たちとともに精進していきますので、よろしくお願いします。




musashi_gijuku at 17:54|この記事のURL入試情報 | 斉藤
武蔵義塾HP
武蔵義塾HP

お問い合わせや
お申し込みは
こちらからどうぞ
QRコード
QRコード