声のいろいろ言葉の不思議 ーボイスエクスプレッションー 

すっかり更新をサボってしまいました。。。
今回は、私自身の近況のお知らせです
ブログ写真IMG_4851
気がつけば、秋も深まる11月に入ってしまいました
でも、けしてじっと冬眠していたわけではなく、いつもの仕事はもちろんのこと、
それ以外にもなんと実は
一年以上かけて、ずっと私自身のアルバム「空の鏡」のレコーディング制作をしていました。
先日、アルバム10曲のMix,マスタリングも完了し、アルバムジャッケットのデザインも、本当に素敵に出来上がりました。

制作に入ったのは、昨年の5月ですから、約一年半。
10曲のなかには、今回のレコーディングに入ってから作った曲も、
25年前に作った曲も含まれています。
どの曲も、それぞれが物語を持っていて、聞いた人が情景や温度や色を思い浮かべ、
イメージできるような世界を、曲も詞もサウンドも丁寧に作り上げました。
中には一度録った歌がシックリこなくて、また録り直したり構成や音色を変えたりとか。。。
自分でも納得いくまで作り込みました。

もともと、シンガーとしてスタートした私。
それから、作詞やボーカルディレクター、俳優さんやモデルさんなどに姿勢や呼吸法、発声、発音、台詞表現、アーティストのボイスメンテナンスやプロデュース、自己表現でもあるボイスエクスプレッションなど、様々な、でもどれもが表現につながることに関わって来ました。
このアルバムで私自身の音楽の表現を形にしました。

発売はもう少し先。年明になってしまいますが、
是非是非、たくさんの皆さんに聴いていただければと願っています

詳しくは、また改めてお知らせしますね

久々のお知らせです!
8月と9月隔週で計4回にわたり、
MUSIC JOY神田特別企画「ビジネスマン&ウーマンのためのボイスエクスプレッション講座」
を神田宮地楽器で、開催します。

姿勢や呼吸法、発声や言葉の発音などの基礎的な部分だけではなく、
ビジネスシーンやプライベートでの対人コミュニケーションの向上、自分の意思や意見、考えをしっかりと表現し伝えたい。と考えている方のための講座です。今回は実際にレジメの作成からプレゼンテーションまでのトレーニングも含む内容です。
もちろん、印象アップや自己アピールなど、見た目の大切さなども習得していきます。
もちろん、ビジネスマンだけではなくどなたでも参加可能です。

詳細、お申し込みは下記、宮地楽器MUSIC JOY神田まで!!

・ビジネスマン&ウーマンのためのボイスエクスプレッション講座
  http://www.miyajimusic.com/school/kanda/workshop/proVoice.php

🌟暑〜い夏、ダラダラしているとあっという間に終わってしまいますね。
 シャキッと楽しく、意識アップ、スキルアップの夏にしませんか?

声を使う方、歌を歌うアーティストの方達でも、ボイストレーニングやボーカルトレーニングというレッスンは経験したり、聞いた事があるかと思います。
でも、「ボイスメンテナンス・レッスン」と言うと、一瞬「???」と思う人も多いかも。
私は、ボーカルディレクションやボイスプロデュースに携わっていますが、声や歌を上手にディレクションすること以前に重要なことは、姿勢や呼吸から見直し、声帯や身体に無駄な負担をかけないようにすることを重要視しています。
つまり、声を使う方、歌を歌うアーティストにとって、一番大切なのが、ボイスメンテナンスそして、
「ボイスメンテナンス・レッスン」なんです

身体が楽器であり、身体の部位を使って発する「声」に、一番大切なことは、
自分の楽器を上手に使いこなし、思い通りに鳴らす為の、日頃のトレーニング、
そして、同じように大切なのがボイスメンテナンス・レッスンです。
メンテナンスとは、ウガイや乾燥から喉を守るなどの実際のケアはもちろんのことですが、
もう一つとても大事なことが、
使い慣れているはずの声の発声や声の使い方、歌い方の癖をリセットして、
負担のかからない状態に戻すことです。
とくに日常から長年にわたり声を使ってるプロの人達は、改めて呼吸法や発声、声の使い方などを見直すことは、少なくなってしまいます。
でも実は、気がつかないうちに身についてしまった、呼吸の仕方や発声、声の使い方が、
くり返す喉のトラブルや、声帯ポリープ、声帯血栓の原因になってしまうことが大変多くあります。
これらのトラブルが起きたとき、まず一番には、適切な治療をすることが一番です。
でも、トラブルが治っても、同じ発声や声の使い方をしていれば、鉛筆ダコが出来るのと同じように、また同じようにポリープや声帯血栓を引き起こすことをくり返しかねません。

最初に「身体が楽器」と書きましたが、年齢や体重変化、季節の変化、体調の変化で、声帯の状態は常に変化します。
20歳の時と30歳では、当然身体の様子も違うし、声帯や声帯まわりの筋肉の様子も違います。
そうそう、歩き方だって違うんですよ。
さらに、風邪をひいた覚えや喉を痛めた覚えがないのに「なんだか、高音の声が出にくい、擦れる」「低音が安定しない、響かない」などのコンディションの良し悪しの変化に対応しながら声を使うことで、いつのまにか声帯に負担のかかる状態になっていることも多く有ります。


「ボイスメンテナンス・レッスン」では、身体の歪みや重心の取り方を修正し、正しい腹式呼吸、そしてその呼吸での発声などを修正します。特定の曲でついてしまった声の使い癖や、言葉の発音癖などもリセットし、身体の余計な部分に力を入れる癖などもリセットします。
また、歌を歌う時のブレスのとり方、タイミングブレスなどを意識して修得することで、負担が少なく無理のない声の音色や響きを使い、フラットな状態に戻し、思い通りの表現を出来るようにしてゆきます。

春から夏にかけて、ライブツアーやイベントが多くなる季節です。
リハーサルやトレーニングだけではなく、
声と長いお付き合いが出来るように、もちろん声を使って表現する俳優さんや、声を使う全ての方、
「ボイスメンテナンス・レッスン」を定期的に取り入れてみてください。


「ボイスメンテナンス・レッスン」のお問い合せは、下記メールアドレスにご連絡ください!
 info@sidekick-inc.com



春がしばらく足踏みをしていましたが、この数日は一気に春模様。
桜もあちこちで満開です!
桜2IMG_2645
日本って、本当に桜の木が沢山有る。そして、この季節その満開の桜を見るだけで、
知らずに笑みがこぼれています。
幸せな気持ちをもたらしてくれる、春の花ですね

さて、お知らせが本当に間際になり申し訳ないのですが。。。。
「伝わる言葉と言葉表現」講座のお知らせです!




☆「伝わる言葉と言葉表現」講座

・内容:日頃話している言葉や、会話表現、また、目的を持った話しの内容など、
    きちんと目的通り表現し伝わっていますか?
    日常のコミュニケーションやお仕事でのプレゼンテーション。
    もしくは「もっと自分を伝えたい、解って貰いたい」と言ったことが、
    なかなか上手に出来ない。
    と感じたことはありませんか?
    この講座では、発声の基礎、言葉の発音などの基本的なことを修得しながら、
    自分自身のイメージ力をアップし、伝わる言葉、表現できる言葉の力を
    つけていきます。

    またオリジナルの原稿や台本なども使いながら、
    時には俳優気分で言葉を演じたり、文章や詞を
    読むではなく、
    「言葉として表現してゆく」ことなども交えて
    学んでいく、自己表現を修得する楽しい時間です。


・日時:ベーシックコースは、4月19日(水)15時〜16時半。一回90分
    隔週で月2回の3ヶ月(全7回)
    全日程ー4月19日(水)5月10日(水)5月24日(水)6月7日(水)6月21日(水)
        7月5日(水)7月19日(水)
  ・場所:宮地楽器MUSIC JOY渋谷

  ・定員:5名

  ・受講費:月15,000円(税別)

  ☆日時が迫ったお知らせで申し訳ありません。
   途中月からの参加も可能です。
   参加ご希望の方は、下記まで「講座申込み」のメールをお送り下さい。
   改めて、各自に詳細ご連絡させて頂きます。
   info@sidekick-inc.com
 

3月の卒業シーズンになりました。
実は、私も2度目の大学卒業式を、20代に混じり、ちょっと恥ずかしく、、無事に終えました!!

学んだことを、これからより一層、メンタルの面からも、アーティストや俳優さんタレントさんの方達の育成に役立て、お役に立てていきたいと思います。
卒業式IMG_2498

春たけなわ、でも、急に気温が下がったりと不安定な日々ですね。
風邪ひきさん、花粉症のかた、みんなでグシュグシュ。。。。
でもね、鼻水止める薬は良く効きますが、喉も乾燥させるので、声を出すときには、
喉への乾燥、十分ケアしながら、使って下さいね!

さて、お知らせしていますワークショップまで、あと一週間になりました。
どなたにも覚えて欲しい、日常生活から心がけることの出来る内容。男性の方にも是非!
そして、歌う事、声を出す事がお仕事の方には、特に参加して頂きたい内容です。
お申し込みはメールにて、FBでのメッセージでも受け付けております。
info@sidekick-inc.com

☆ワークショップのお知らせ

☆森真帆「姿勢と呼吸、自然な発声のためのワークショップ」のお知らせ
    日時:3月26日(日)14時半〜18時(3時間半)
    場所:神田宮地楽器5F バレエスタジオ
    受講費:7,000円
持ち物:・スニーカーなどの上履き(スリッパは不可)
        ・床に横になれる、動きやすい服装(更衣室あります)
        ・飲み物(ウーロン茶以外)
        ・ヨガマット(お持ちの方だけ)
  
☆詳しくは、HPにてご確認下さい!
 http://www.sidekick-inc.com/voice.html

本日は、牛島隆太君の初めてのディナーショーに行って来ました。
彼が14歳で、日テレの「歌スタ!!」に出場した時に歌のディレクションやら、
デビュー曲の作詞などで、みっちり関わっていましたが、
それから時は経ち。。。。
6年振りくらいで、最近また彼と再会。
だからステージで聴くのは、本当にひさし振り
当時学生服で来ていた、彼の同級生のスタッフもすっかり大人になりビックリ。
年月を感じる!
はじめての挑戦をいろいろとした今回のステージでしたが、
この春、大学を卒業する彼。
色々な意味でのターニングポイントを
隆太君がしっかり感じて受け止め、決心と前を見つめるパワーを感じることが出来た、
とっても良いライブでした。
行って良かった
ディナーショー3IMG_2279

歌も、この数ヶ月でどんどん進化しています。
さあ、これからまた凄いスピードでぐんぐん進化、成長していくんだろうな。楽しみ!

ディナーショー4MG_2285






☆ワークショップのお知らせ

☆森真帆「姿勢と呼吸、自然な発声のためのワークショップ」のお知らせ
    日時:3月26日(日)14時半〜18時(3時間半)
    場所:神田宮地楽器5F バレエスタジオ
    受講費:7,000円
持ち物:・スニーカーなどの上履き(スリッパは不可)
        ・床に横になれる、動きやすい服装(更衣室あります)
        ・飲み物(ウーロン茶以外)
        ・ヨガマット(お持ちの方だけ)
  
☆詳しくは、HPにてご確認下さい!
 http://www.sidekick-inc.com/voice.html

本当にひさびさの更新、そして、ひさびさのワークショップのお知らせです!
今年は、様々な形でみなさまに、色々ことをご紹介出来るかと思いますが、
春の第一弾!


今回は、参加して頂きやすいボリュームで、一回のワークショップの中に
全ての基本、姿勢と歩き方、呼吸、を折り込みます。
まずは、自分の普段の状態を、知ることが一番大事<
一度しっかり把握して、修正していきましょう


☆森真帆「姿勢と呼吸、自然な発声のためのワークショップ」のお知らせ
    日時:3月26日(日)14時半〜18時(3時間半)
    場所:神田宮地楽器5F バレエスタジオ
    受講費:7,000円
持ち物:・スニーカーなどの上履き(スリッパは不可)
        ・床に横になれる、動きやすい服装(更衣室あります)
        ・飲み物(ウーロン茶以外)
        ・ヨガマット(お持ちの方だけ)

内容概要:姿勢、体幹バランスの修正、バランスウオーキング、
     胸式呼吸と腹式呼吸違いを知る、腹式呼吸法、正しい発声、
     大きな声の出し方、声帯に負担がかからない無理の無い声の出し方 
     声の響き調整、正しい言葉の発音「あ・い・う・え・お」などその他。
         
    ・それぞれの状態に応じて、個々に楽しく指導して行きます。
   
  ★ お申し込みは、メールにてのみお受けしております。
    件名は「ワークショップ申込み」で、
    お名前、年齢、ご連絡先、受講の動機、ご要望があれば明記の上、
    下記アドレスまでご連絡下さい。詳細をご返信いたします。
    info@sidekick-inc.com
    (有)サイドキック

・受講費は3月23日までに、指定口座までお振り込みでお願いしております。
 尚、申し訳ありませんが、お振り込み手数料はご負担をお願いいたします。
・万が一、キャンセルされる場合は、前日までにご連絡下さい。
 後日ご返金いたします。当日キャンセルの場合、ご連絡が無くご参加されなかった
 場合につきましては、ご返金できませんのでご了承ください。


新年明けましておめでとうございます。
お天気の良い、穏やかなお正月を迎えました。

昨年は、あまり更新出来なかったブログですが、
今年は、ちょくちょくお知らせなど、更新したいと思います


去年は、私がプロデュースをしました
You-SuKeのミニアルバム「時の音」発売ツアーなどで、
皆様の前で歌ったりさせて頂きましたが、
今年も、引き続き、ライブや歌う事も活動増やして行きたいと思います。

「表現する」と言う事が、私の大事な仕事のテーマです。自身が作詞表現することも、声を出す事も、音楽表現することも、言葉を発することも、
そして俳優さんタレントさん、ナレーターさんへの台詞表現の指導、言葉表現の指導、
アーティストさんの歌の表現指導や、様々な方への自己アピールやコミュニケーション指導、
などなど、ジャンルは様々ですが、私にとっては全て「表現する」と言う事に繋がること。
今年も、様々な表現を勉強して、みなさんに表して行きたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ