時代が昭和から平成、そして新年号へと移り変わっていく時代の流れがなんだか忙しなく感じます。

私たちの身の回りにある物も日々進化し、より便利になっていく。

私は、不便さを感じながらも良い物は大切に丁寧に扱い長く使うのだと教わった団塊ジュニア世代です。

しかし、わかっていても手軽で安価な物を購入しては捨てるを繰り返して日々生活している事が殆どです。

ですが、1点だけそうでないものがあります。

それは腕時計です。 いまやG−SHOCKをはじめ安価な電波時計や携帯電話にも時刻表示されます。

今は非常に安価で正確に時を把握することができますが私は、古い時代の物でも良い物はメンテナンスをして

日々着用しています。

その中の1点がこちらです。
001002
セイコー ロードマーベル36000
1967年製で、現在51年経っている手巻き式の10振動です。

日本の時計メーカー技術者達がロレックス、オメガを追い越せと切磋琢磨して作っていた、まさにものづくり

日本の時代の古い機械でありながらも現代の高級時計に匹敵する精度をいまでも叩き出しています。

当然、現代時計のような防水や磁器対策などは無縁のものですから気は使います。でも耳に近づけるとチッ

チッチと機械の躍動している音が聞こえるのは懐かしい感じがして好きです。子供のころに父親の時計から聞

こえていた音です。

先人たちの熱意と情熱が込められた良い物は50年以上経ったいまでも高精度時計として時を刻んでいる。

古きよき物は時代と便利さを越える素晴らしさがある。

できることなら、この時計を開発製造している頃の日本で働きたかったと感じる今日この頃です。

きっとこの時代は楽をする事などより熱意と情熱をもって仕事をしているのが当たり前の時代だったんだろうなぁ。

by アンティーク時計マニア

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【2018年 11月08日16:10の地熱の家埼玉体感ハウス】
  外気温:23℃
  地中温:18℃
  室 温 :21℃
  天 候 :晴れ 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
埼玉・上尾の注文住宅 ムサシノ建設
埼玉・上尾の注文住宅 GABHAUS AGEO