2016年02月

旅立ち

クラリネットパート4年のおおたです!

 

なんだかんだあと数週間で卒団というところまできてしまいました...。

中学1年生で吹奏楽部に入ってクラリネットと出会い、もう10年目になりました。はやかったなぁ...。

大学3年生からの2年間は、コンサートミストレスをさせていただきました。音楽面として団を引っ張っていく立場になり、責任感を感じると同時に、まだまだだなぁと感じることも多く、団員のみんなにはたくさん迷惑をかけてしまいました。そして、たくさん支えてもらいました。

団員だけでなく、家族や学科の友達、先輩方、OBの方など、たくさんの人が温かく見守ってくれ、支えてくれて、なんとかこの仕事を終えようとしています。感謝してもしきれません。

 

私はステージにたってライトを浴びることがすごく幸せで、ホールにみんなの音楽を響かせることがすごく幸せで、その瞬間を味わうために10年間吹奏楽を続けてきました。卒団してもどこかで吹奏楽を続けているんだろうな〜( ´ω` )

 

吹奏楽と出会って、クラリネットと出会って、たくさんの仲間と出会って、本当に充実した学生生活でした!

残すは定期演奏会だけ。たくさんの方に私たちの音楽を聴いてもらいたいです!お時間のある方はぜひお越しください。

 

64期 Cl おおた

あめあられ

こんにちは!とってもマイナーな楽器ことEuphパートのいちこです!

 

いやはや、カクカクシカジカもう4年生ですよ。早いものですね。年々1年が短く感じるようになってきました。年ですね。

同期の人と今年よく話したことは「行事がひとつずつ終わっていく」ということです。新入生のときはこれからの未来に向けてワクワクしていたというのに、なんというか、この時期になって振り返ってみれば、あっという間。短かったなあとも、長かったなあ、とも思わないけれど、あっという間、という気分が一番相応しいように感じます。残すところ、あとは定期演奏会のみになってしまいました。

 

さてさて。本年の定期演奏会の最後はR.コルサコフのシェヘラザードによって締めくくられます。題名でもある彼女は、そのものずばり言わずと知れた千夜一夜物語の語り手です。私は卒論のテーマで中東地域を扱ったことや、そのきっかけに千夜一夜物語があることから、少し思い入れのようなものを感じずにはいられません。いい演奏会にしたいなあ。

 

先日、春からの家を決めました。大学生活中同様、春からも一人暮らしです。寂しいよー。1年生のときに抱いていた希望とは違い、働いて稼ぐのだという責任感・重圧感を感じずに入られません。未来へのよい船出となるように自分自身のためにも、また、後輩に何かを継承するためにも、今は定期演奏会にむけて、だだひたすらに頑張るのみです。

定期演奏会で、4年の歳月の間に感じた恩を、音楽を通じて返したいです。少し早いですが、まずはブログで。

 

ありがとうございました。

 

 

64期 Euph いちこ

ひとくぎり

こんにちは~

たまさんじゃない方のパーカッション4年ふーさんです。

 

4年生ということでもうすぐ卒団。

わたしは進学するのですが、吹奏楽からは一旦離れます。

中学生の時からずっと生活の中にあったものが無くなるなんてなんとも変な感じ…。

のんびり新しい楽器でも初めてみようかなんて考えたりなかったりな今日この頃です。

 

さてさて、この4年間ふりかえると色んな行事がありましたが、その中でも昨年度の演奏会が印象に残っています。

わたしは渉外として、サマコン・定演の運営を行いました。

運営の主体となることで、先生方や業者の方々、広告を出してくださったお店、それ以外にも本当にたくさんの人の支えがあってようやく1つの演奏会が成り立つことを改めて知りました。

反省する点も多かったけれど、自分達のやりたいことを形にできた喜びは忘れられません。

 

またサマコンは2年ぶりだったということもあり、開催にあたって揉めた事もありました。

でも終わった後にお客様に「楽しかったよ」と言って頂けたのはもちろんのこと、初めてサマコンを経験した後輩達から、「やってよかった」の声を聞けた時は何よりも嬉しかったです。

しんどい思いばかりさせたんじゃないか不安だったのと、役職の緊張の糸がやっと解けたのもあり、ホッとしすぎて家に帰ってから泣いてしまったことも、今となっては良い思い出です…笑

そんな私情を除いても、間違いなくやってよかったと言える演奏会でした。

 

最後の定期演奏会もお客様と団員みんなが満足できるものになるよう努力していきます。

わたしのイチオシは1部2曲目、映画《紅の豚》より「ポルコ・ロッソ」です!

この作品がジブリ映画の中でも特に好きで、念願叶ってついに演奏できることになりました。

この曲が成功すればひとまず吹奏楽人生に悔い無し!です!笑

一際熱を込めてお届けしたいと思っています!

 

3/4(金)、ぜひ鈴鹿市民会館にお越しください(^^)/

 

 

64期 Perc ふー

もうすぐ卒団!

こんにちは。とあるクラリネットパートの4年生です。

 

4年生ということで、3月の定期演奏会で卒団です。

短かった…ですね。私にとっては辛いことも悲しいことも部活の醍醐味ではないかと思っています。

といっても、部活の仲間と話したり遊んだりふざけたりと、楽しすぎるとても充実した4年間でした。(まだ卒業していませんが)

最後に「部活やってて楽しかった」って言えたらいいと思います。終わりよければすべて良し。

 

私は卒団したら一般バンドに入ろうと考えていて、それがすごく楽しみです!どこに入ろうかな~♪

 

もうクラリネットと離れることが出来なさそうです(笑)

 

64期 Cl ちゅうかい

ギャラリー