初めまして。クラリネットパート4年の下地と申します。
ついこの間5泊6日の春期強化合宿が終わりました。朝9時から夜22時まで練習…というハードなスケジュールでしたが、何事もなく無事に終えることが出来ました。最終日は屍みたいになるくらい、とても疲れましたが、一日中楽器を吹いていられるのもあと少しなんだなと思うと少し寂しいような気もします。

さて、この4年間の部活では様々な経験をすることが出来ました。楽しかったこともたくさんありましたが、もちろん辛いこともありました。今となっては全て良い思い出です。
また、たくさんの人に出会うことが出来ました。三重大学吹奏楽団には個性豊かなメンバーがたくさんいたので毎日飽きることなく過ごせました。
本当にありがとう!

そしていよいよこの4年間で最後の定期演奏会が間近に控えています。おそらく社会人になったら吹奏楽とは離れた生活を送ることになると思います。なので、後悔しないような演奏をしてスッキリした気持ちで卒団できるよう、残りの練習頑張ります!

この長いようで短かった4年間は本当に濃い時間で、様々な貴重な経験ができ、自分のためになったと胸をはって言うことができる4年間でした。あの時、吹奏楽団の先輩に声を掛けられて部活に入っていて本当に良かったです。

最後に、三重大学吹奏楽団や吹奏楽団の魂がいつまでもいつまでも受け継がれていきますように。