2019年10月13日

サンティ @ 谷津






千葉県内にチェーン展開する インド料理店 「サンティ」。

ネパール語で 「平和」 を意味するらしいの~。

良い店名じゃわい。


これまで 八幡店、北習志野店、大久保店、新八柱店、八千代中央店の

5店舗は訪問済み。

全店舗 制覇したと思っておったんじゃが、2年前に新店が オープン

したのを忘れておっての~。






004
                サンティ 谷津店






こちらの オープン は 2017年 5月。

京成線の谷津駅南口から少々奥まった商店街にある。


いつも通りにチキンカレーで様子をみてみるか?

そんな感じで店内へ。


ほう、オープンから2年も経つ割には綺麗じゃな。

どれ、一応メニューを ・ ・ ・ 

うん!?

なんと ・ ・ ・ 





005
               ポークカレーとな!?





イスラム教の方は、豚を食べることは無い筈なんじゃが ・ ・ ・ 

まぁ、客に提供する分には 構わないのか?

(味見は しないんで しょうかね~?)

面白そうなので。頼んでみるゾ。





006
              セットのサラダと福神漬?






いやいや、タマネギのアチャールじゃな。

サラダのドレッシングはお馴染みのニンジンドレッシング。

もう慣れました。






008
             ポークカレー セット ¥ 899






サフランライスの黄色が奇麗じゃな~。

気になるポークは ・ ・ ・ ?





009
               これは デカイ ぞ!





あららっ!

口の中に入れた瞬間 トロッ と、蕩けてしまいましたゾ。

では、ライスも頂いてみましょうかね ・ ・ ・ 

ここは日本風にライスの上へ ・ ・ ・ 






012
                 これ これ






これぞ日本式 ネパール カレーライス ・ ・ ・ ?

こうやって食べるのが好きなんじゃよ。






013
             サフランライス と共に ・ ・ ・ 








   美味い (*´Д`*) のぉ~!







うん、サンティ は ナン で頂くのも結構なんじゃが、途中で

飽きてしまうんじゃ。

ライス自体は柔らかめの炊き具合なんじゃが、カレーに トロミ がある為

美味しく頂けますゾ。





017
              食後は プレーン ラッシー




う~ん、至って 普通じゃな。

こんなもんじゃろう。


サンティ も 全店制覇 した事だし。

そろそろ 神保町 が恋しいの~。

新店も 続々オープンしておるみたいだし ・ ・ ・ 



美味しゅうございました。





muse0519 at 09:00コメント(0)カレー千葉県 

2019年10月06日

べっぴん舎 @ 柏







半年前に伺ったものの、見事に フラレテ しまった

「気になるカレー屋さん」 に、再訪して来ました。

当時は忙しくて 店の営業も不定期になりがち だったそうな。


今回は電話で営業しておる事を確認してから 訪問してみましたゾ。






べっぴん1
            カレー&ワイン べ っ ぴ ん 舎





おぉ~ やっちょる やっちょる。

「ラーメン処 AKEBI」 があった場所にオープンした

ボンベイ系 の カレー店 じゃよ。

因みに、本店は、カレーの聖地 神保町 だそうな。


お昼時を避け、14時頃に入店。

先客は2人組とカウンターに1人。

吾輩もカウンターへ。



何を食べるか?  一応決めてきたんじゃが、

念の為 メニューを確認。


赤のべっぴん薬膳カリー (辛さ 1~6) ¥ 950

黒のべっぴんカシミールカリー (辛さ 4~6) ¥ 950

コリアンダー香る濃厚エビカリー (辛さ 1~6) ¥ 1050

牛スジカシミールカリー (辛さ 1~6) ¥ 1050

※ ライスの大盛 無料、ルゥーの大盛 ¥ 100


これら 4種類の カレー があり、どれも魅力的で迷ったんじゃが

来る前から食べたかった 牛スジカリー に。

辛さは市販のレトルトカレーで辛口レベルの 2 でお願いする。






べっぴん2
            牛すじカシミールカリー  ¥ 1050







べっぴん3






牛スジ以外に、ナスやレンコンの姿が見えるの~。

今が旬な野菜だからかな?

この レンコン の歯応えが絶妙じゃった。





べっぴん4
              ちょっとした 付け合わせ





甘酸っぱい タマネギのアチャール と、シンプル な マッシュポテト 。

この2つが、辛さで痺れた味覚をリセットするのに、とても良い仕事を

してくれるんじゃ。

アチャールお代わりしたいの~。





べっぴん5
                牛スジ肉 を頂きます






赤ワインとスパイスで煮込まれただけあってトロッとした後に

肉の旨みが鼻から抜けて行くんじゃ。

一緒に煮込まれておる レンコン や ナス も美味い。

季節毎に旬な野菜を入れておるんかの~?







べっぴん7
               カレーライス を頂きます







    美味い (*´Д`*) のぉ~!








辛さを 2 に指定したので、痛みを伴う辛さは感じないものの

そこはカシミール。

爽やかな辛さと、シャバシャバ な ルゥー は、ボンベイカレー そのもの。

硬めに炊かれたライスにも良く合っておるぞ。

おっと、ルゥーが多めなのか?

ライスが足りなくなってしまいそうじゃ。

次回はライス大盛りで頼みましょ!


食後に コーヒー が付くんじゃが、写真撮るのを

忘れてしまいました。

こんな所も ボンベイ に似ておる。

次回は エビカリー を頂いてみたいの~。





美味しゅうございました。







muse0519 at 09:00コメント(0)カレー千葉県 

2019年09月29日

Hanaya @ 新宿









久しぶりに 新宿 へやって参りやした。

西武新宿線の新宿駅から徒歩2分と絶好の立地条件。

ただ、JR利用者からは不便な場所じゃの~。







華1
              グリル&バー Hanaya





岡山県で中華店を経営していたご夫婦が、新宿 歌舞伎町で

カレーを中心とする店をオープンしたらしい。


面白いのが営業時間。

OPEN~9:00がモーニング、11:30~15:00がランチ、

18:00~5:00がディナー。

さすがは 「眠らぬ街 新宿」 じゃな。

いつ休んでいるのだろう? すごい店である。

話を聞くと、ご夫婦と娘2人で廻しておるそうな。

納得。



先客は3人のサラリーマングループ。

カウンター席と、4人掛けボックス席があるんじゃけど

「何処でもいいですよ」 との声。

女性店員さんが優しく迎えてくれた。

娘さんかな?





華2
              これは フジテレビの あれか?



ランチは上海角煮カレー(¥1000)、麻婆豆腐(¥900)、

坦々麺(¥900) の3種。



厨房からは「シャー」という鍋の音。

オーダー毎に仕上げておる。

バーの雰囲気にスパイシーな香り






華3
              上海角煮カレー  ¥ 1000





そう、最近やたらと 黒いカレー を見かけるんじゃが

流行っておるんかの~?





華4
            こんな大きな角煮が2本も ・ ・ ・ 





豚の角煮で驚いたのは千駄ヶ谷の 「ヘンドリックス」 以来じゃな。





華5
                 角煮を 頂きます




全体的な黒さはクローブじゃろうか?

角煮は聞いたところ豚のバラ肉で 210g あるそうな。

柔らかく煮てあり、スプーンでも十分に切れる硬さ。

口の中でトロンと蕩けるではないか。

本当に美味いの~。




華6
                 カレーを 頂きます            




見た目は欧風カレーなんじゃが、スパイスが効いていて、

ルゥーにはきちんと中華テイストが含まれている。

苦味の中にも、中華のエッセンスを感じるスパイス。

花椒と八角が仄かに香りますゾ。

この全体的にすっきりした苦味が食欲をそそりますな~。

長ネギも良いアクセントで、中華風の味付けもありつつカレーの基本を

外してない感じで、角煮がなくても全然いけちゃいますね


う~ん、確かに これはカレーなのじゃが、今まで食べた事のない

未知の味じゃった。


カレーの味も然る事ながら、とにかく女性店員さんの接客が気持ち良い。

それだけでも また行きたくなる店じゃよ。



美味しゅうございました。










muse0519 at 09:00コメント(0)カレー東京都 

2019年09月22日

らぁめん 一福 @ 初台








一福1
                 初台に来ておる





オペラシティ 沿いの道を 北に向かってテクテクと ・ ・ ・ 

小さな商店街を左折して徒歩10分。






一福2
                 らぁ めん 一福





ラーメン屋とな!?

そう、この店は 「味噌ラーメン」 で有名な店なんじゃが、

「サイドメニュー の カレー が美味い」 としても 有名なんじゃ。

ラーメン屋なのに、カレーライス だけ食べに来る輩も

いるんじゃと。

しかも、ミシュラン の ビブグルマン で掲載された店らしい。


これは調査してみる必要があるじゃろう。



開店5分前にも拘らず、既に5人並んでおる。

店内は L 字型カウンター と、大きめのテーブル席が2つ。

券売機で 「味噌らぁめん」 と 「 ミニカレー」 を購入。

カウンター席のほぼ中央に。

店内を見渡すと有名人の色紙が多数掲示されておるの~。


待つ事10分強で 味噌ラーメン 到着。






一福3
                味噌らぁめん ¥ 780






う~ん、信州味噌の良い香がします。

見た目は普通の味噌ラーメン。






一福4
                チャーシュー デカッ!




チャーシュー は モモ肉 を使っているので脂はほぼない。

注文毎に切っておって、とても丁寧な仕事。

スープで長時間煮込まれた様な 厚切りタイプが2枚。

味は ・ ・ ・ なんか 「ボソッ」 とした感じで イマイチ。

ネギ の切り方も気になるの~。

なんというか 大きくて粗い切り方なんじゃ。




一福5
                  麺を頂きます





麺は中太の ストレート玉子麺 と推測しますが

ちょっと茹で過ぎなんじゃないかな?

「食べログ」 で予習して来たんじゃが、「スープはあっさり」 と

書いておる人が多かった。


そうかな?

吾輩には 動物系のスープ がしっかりしておるし、

香味油を加えておるので、あっさりとは感じないゾ。

味もコッテリとした 濃い目じゃし ・ ・ ・ 






一福6
                 ミニカレー ¥250





ラーメン を食べ終える頃、ミニカレー が登場。

ミニ と言っても、結構な量じゃよ。

ラーメンの スープ を使っているそうじゃの~。

ラーメン屋ではよくある パターン。





一福8
               では、カレーを頂きます




まぁ、お家カレー と云う感じで 少し酸味を感じるが、普通かの~?

粘度は高めな モッタリ とした カレー。

美味いとは思わないが、安心できる味。

わざわざこの カレー だけを食べに来る気はしない。

それより 「味噌らぁめん」 は美味かった。

特にスープ。

再訪出来る機会があれば、次は 「味噌ピリカ」 を頼んでみたい。



美味しゅうございました。





muse0519 at 09:00コメント(0)カレー東京都 

2019年09月15日

エベレスト @ 幕張







エベ1
                 JR 幕張駅 南口                  






以前駅前にあった居酒屋がネパール料理店に変わっておると聞いて

やって来やした。





エベ2
                  エ ベ レ ス ト






正確には 「エベレスト カフェ レストラン バー」 と言うらしい。

恐らく 昼間は レストラン で、午後は カフェ、夜は バー として

営業しておるんじゃな。

確かに居酒屋があった場所。

駅から 徒歩30秒 くらいなので 覚えておる。


訪問時間は平日の11:50位。

先客は親子連れとサラリーマンの2組。

店内はテーブル席4席と、奥に座敷 ・ ・ ・ ?

元居酒屋の名残じゃな。

スタッフの方はネパール人らしき男性2名。

ものすごく丁寧な対応じゃな。






エベ3
           はて? 吾輩 こんな物 頼んだかいな?






右側の ステンレス の グラス には氷水。

左は 「キョウ アツイカラ サービス ネ」 じゃと。

何の飲み物? と聞くと

「アイス レモン チャイ」 と云うらしい。

とりあえず一口 ・ ・ ・ 

う~ん、アイスレモンティー とどう違うんじゃ?

あっ、少し遅れて スパイス 感が来ました。

不思議な飲み物じゃわい。


で、ランチを決めなければ ・ ・ ・ 

う~ん、ワンパターン で面白くないけど

A ランチ を チキンカレー 辛口で。

ドリンクは ・ ・ ・ 

やっぱり ラッシー かな?





エベ4
                 セット の サラダ





速攻で 出てきた サラダ は作り置きで、

冷蔵庫から出されたもの。

キンキン に冷えておるの~。

なんと ドレッシング をかけてから冷蔵しのか?

ニンジン ドレッシング が凍っておるではないか。

最初から笑わせてくれるの~。





エベ5
              ランチ (チキン) ¥ 800 辛口







エベ6
                 チキンを頂きます





チキンは スプーン でも切れる程の軟らかさ

骨なしの モモ肉 じゃな。





エベ7




ライス は かなり黄色が強い ターメリックライス。



エベ8
               ナン に付けて頂きます



ナン の生地は甘さが強くて、カレーの味が迷子に

なってしまう。

小麦粉の香りは飛んでしまって安物の パン を食べておるような

感じ。

カレー が美味いだけに残念じゃ。

一方の ターメリックライス はこの カレー に合っておる。

硬めに炊かれた ターメリックライス に トロトロ の ルゥー が

美味い事絡まって絶妙な味わいじゃ。

再訪するなら チーズナン で合わせてみたい カレー じゃな。


美味しゅうございました。







muse0519 at 09:00コメント(0)カレー千葉県 
記事検索
月別アーカイブ
http://www.ab.auone-net.jp/~musering/

muse0519

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ