ミューズイン“お店ブログ”

ようこそミューズイン“お店ブログ”へ!石川県のとある楽器店よりお届けする"最新入荷情報""フェア&イベント情報""スタッフの日常""お客さんとの触れ合い(笑)"…などなど、お店で巻き起こる楽器や音楽についての話題を、ゆったりと更新しています。

メンテナンス・ブック・フェア

大切な自分の楽器、愛情を持ってお手入れしていますか!?
今よりも弾きやすく・吹きやすく、よりよいコンディションを保つためのお手入れの方法や、
基本的な調整方法を紹介する《メンテナンス・ブック》を集めてみました。
ゴールデンウィークのお休み中、のんびり楽器と向き合ってみませんか。
IMG_3128



管楽器2
はじめての管楽器メンテナンスブック 金管楽器編
ヤマハミュージックメディア  税別¥1700
トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ、ユーフォニアムの5つの金管楽器について
本当にためになるメンテナンス方法をはじめ、実践的・使えるノウハウを紹介。

パーフェクトギター
パーフェクト・ギター・セットアップ・メソッド〜自分だけの究極チューニング術〜
シンコーミュージック  税別¥2000
プレイヤー各人にベスト・マッチした理想のセットアップ方法を詳細かつ丁寧に伝授。

TAKAMINEクリニック終了

4月も下旬になり、ここのところ暖かく・・・というか暑いくらいの陽気になってきました。
そんな先日の日曜は、当店この季節恒例の
“TAKAMINEアコースティックギターメンテナンスクリニック” でした!
IMG_3100
今回で開催8回目ということもあり、毎回ご参加いただいているお馴染みの方や、
ようやく予定が合い念願の初参加の方、飛び入りでスペシャルオーダーお問い合わせの方など、IMG_3103
今回もタカミネさんのご厚意により、とても有意義で中身のあるクリニックになりました〜。


そんなクリニック前日にはタイミング良く、2018年限定モデルも入荷しております!
TAKAMINE LTD2018[Gifu-cho]
本体定価¥300,000⇒販売価格¥255,000(税込¥275,400)
IMG_3106
ヘッドから指板・ピックガードにかけて施された、数種類の天然貝を使用した緻密なインレイ。
国の天然記念物でアゲハ蝶の一種“ギフチョウ”が舞う様を見事に表現しています。
IMG_3104
ボディトップには、薄くアイボリーに木地着色された単板シダー材を使用。
鮮やかなインレイによるギラギラ感はなく、とても上品で落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
エレアコサウンドの心臓部プリアンプには、真空管内蔵の最上位モデル“CTP-3”を搭載。
この仕様・このルックスでこのプライス、超おすすめな一本です!

おもしろ小物

本日はちょっと変わったギター小物をご紹介〜。
KIKUTANI GC-30 スカルカポ
本体定価¥2,000⇒販売価格¥1,600(税込¥1,728)
IMG_3086
・・・ちょっと変わったどころか、かなりインパクト大!なスカルデザインのカポタスト。
gc-30_5
指の骨格を模したデザインとスカルヘッド型のつまみは、亜鉛合金製メタルボディで重厚感たっぷり。
実際取り付けてみると、何だか不気味で存在感抜群です。
gc-30_8
ネジ式取付でなかなか重いので機能性はそれほど高くありませんが、何よりもルックス重視!
エレキ・アコギ両方OK、クラシックギターとベースには使用できません。
メタルな変形エレキギターなんかにしっくりきそうです。でもメタルはカポ使わないですかね。


ついでに、以前から店頭にある変り種ピックも。
国道8号線ピック & HEADWAY松本城ピック ともに税抜¥100
IMG_3087
当店の目の前を走る国道8号線、名刺代わりのピックです。
そして、アコギブランドHEADWAYのお膝元、松本城が描かれたピック。
姫路城や彦根城など他のお城バージョンもぜひ作ってほしいところ。
2枚ともスタンダードな厚さミディアムのオニギリ型なので、どなたでも扱いやすいピックです。



<イベント中止のお知らせ>
開催を予定しておりました“KENICHI FUJISAKI/Acoustic Solo Live '6 Ahead 2018 #01”は、藤崎賢一氏の急病、治療に時間を要するため、ツアー全公演中止(振替公演予定)となりました。2018年7/1(日)の当店主催金沢公演も中止となりましたので、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
詳細は、当店又はBEATNIKS RECORDS STORES ONLINEまでお問い合わせください。
藤崎さんに元気なお姿で金沢に来ていただけることを願っております!
ブログ内検索
  • ライブドアブログ