2016年02月29日

『アセンションの症状』に想うこと

『アセンションの症状』に想うことに続きます。



アセンションの症状を例にお話しを進めてます。

ライトボディーの目覚め(変異現象)もご参考にされてください。



さて、で書いたように、
同じ<アセンションの症状>であっても、

 稙体レベル>(三次元)
◆礇▲好肇薀訛離譽戰襦筺粉蕎陝ν瀚勝Χ寡檗自己中自我)
<メンタル体レベル>(知識・精神性・信念重視)

での現象があり、その次元に的を絞ったプロセスを体験します。

私の場合、,ら△悄↓△らへ・・というように、
次のステップへ移行する直前に必ず起こった現象が
<頭クラ〜ふわ〜と現象>&<眩暈>
これが私のパターンだったように思います。


具体的に言いますと・・
,離錙璽が完了し、.譽戰襪クリアーすると、
.譽戰訛感箸痢箸知らせ”があります。
そのお知らせ現象が
.譽戰襪<チャクラの融合体験>でした。

この<チャクラの融合>によって新たな宇宙エネルギー
<アセンションの新たな光>がクラウンチャクラから
肉体波動へどんどん流れ込み・・
<頭クラ〜ふわ〜と現象>を引き起し、

その高周波エネルギーに、肉体波動が追い付いていけなくて・・
<エネルギー酔い>=<眩暈>だったように思います。


↓のワークでもそれぞれ独自の達成のお知らせ現象が起こりました。
肉体次元のチャクラ融合から高次元チャクラの開花へ、
宇宙レベルのチャクラ活性化へ・・というように、
△茲雖はさらに高周波動。
波動が上昇するごとに肉体に感じる振動も益々
<超高速スピン>を誘発しました。


私の体験から言えることは、
<頭クラ〜ふわ〜と現象>と<眩暈>のセットは、

<今在るところから、次のレベルへ行きますよ!>
との、ステップアップへのお知らせだったと思います。

それは、次の階へ上る手前の
<螺旋階段の踊り場>に意識が到着した。。ということです。

ということは、この<頭クラ〜ふわ〜と現象>&<眩暈>が訪れましたら、
<休息期間>でもあるということです。


暫し左脳に寝んねしてもらわなくてはなるませぬ。。ってね・・(笑)
思考をケセラセラ〜〜(なんも考えられねぇよ〜〜)・・で良いのです!

それはとても大切な時期なのです。。

が、左脳君は・・
<休んじゃダメ〜!怠けていてはダメダメ〜!>と
休息している自分をダメ人間と嘆くでしょうが、

この時の左脳君は完全無視してください!
といってもこれまでも癖でそうはいかないのが人間の性?

だからこの時期、宇宙からサポートが入るのです。
眠くて眠くて仕方ない<眠眠現象>です。。

大いに寝てください。
右脳が活性化します!


ベルしか〜し!この時期!
車の運転にはくれぐれもお気を付けてくださいね!!

私のように赤信号・・・絶対ダメですよ〜〜!!!







この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔