2017年02月14日

愛を込めて花束とチョコを♪


中村さま
 
ブログ、見ました〜!
中村さんでも、そうなっちゃうの????
という驚き!
このところの「不調」に対するお答えをいただいた感じで、
感謝感謝です。
ありがとうございます。
 
最後の2%に向き合う日々はなかなかハードですが、、
魂の暗い夜に書いてあった「22年に1度の」というのが、
私にとっては2016〜2017だったのだと思うと、
じゃあ、しょうがないかーと。
2007年のブログには中村さんのPTAの役員のエピソードなども書かれていて、
今の私に共通していることがあって、なんだか嬉しかったです。
 
ところで、遅ればせながら「君の名は。」を見てきました。
今まで気になっていたものの、意識が向かなかったのですが、
長男のすすめもあって、見ようかなと思い始めて。
あっという間の2時間弱。
映像とストーリーが素敵だったのと、
映画を見ているけど、それを通して何かを見ている状態なのと、
2重の引き込まれ方でした。
 
新海監督のインタビューにもかいてあったのですが、
この映画は、3.11があったからこその内容だそうです。
見ているうちからずっと、自分がこれから何をしたらいいのか?
ということが胸に迫ってきて、
そして、最終的に結びつくのは、アトランティス・・・。
次の3.11には、私は47歳になるのですけど、
残された時間はそんなに長いわけでもなく、
そして、なんとなく思い出した、
「これが地球最後の転生」という言葉。
映画のエンドロールを見ながら、涙が出ました。
すこしずつ、自分を思い出しながら、進んでいきたいと思っています。

「地球へ愛を込めて花束を」
バレンタインデーは、日本では女の人から男の人へチョコを渡す日ですが、
欧米では、大切な人に花束やプレゼントを渡す日なんです。
(おもに、恋人や奥さんですが)
なので、この時期お花屋さんやスーパーにはピンクや赤の花束がたくさん並んでいて、
会社帰りの男の人達が花束を手にしている光景をよく見かけました。
我が夫も、会社のアメリカ人の人にその習慣を教えてもらって、
値札が付いたままの花束をプレゼントくれたものです。笑
 
バレンタインデーの由来には、
「自己犠牲」がテーマであるようですね。
いままで、「犠牲」となって与え続けてくれた地球に、
感謝するとともに、
今度は私たちから愛をわたせるようになりたいなぁ〜と、
「地球へ愛をこめて花束を」という言葉を見て思いました。
それには、まずは自分!ですね。
 



★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★




Mさん、ありがとうございます。

バレンタインの由来、そうなんですね。
いろいろ教えてくださって、こちらこそ感謝感謝です!

14日のバレンタインデー、チョコ渡す人がいないので・・
そうだ!地球さんへ愛をこめて花束とチョコを。。そうします〜



昨日、夫と映画を観てきまして・・
以前から夫の希望は、観るのなら『君の名』を・・でしたが、
私は観たので(笑)、昨日は他の映画を観ました。
今となれば、夫に『君の名』を見せてあげれば良かったかな〜と思います


 『君の名は』本当に凄い反響ですね。
私は昨年9月初めに観ましたが、大学生がまだ夏休み中だったからか、
若い人たちで満席でした。
内容に関して、スーと入ってきて、とても共感でき。。
それ以上に、あれほど意味深い沢山のテーマを、
僅か2時間の中にピタっと収めることができるプロの技に感動しました!
「過去・現在・未来」を<今>に集約した素晴らしい内容でした!
きっと、高次元からも凄いパワーが降りていたのでしょうね!

観終わった若者たちの会話を聴いていると、
「なんかわからんけど、なんか感動した!」という声をよく聴きました。
魂を揺さぶる、目覚めを促す映画だったのでしょう。
この時期に必要な映画ですね!

今日、寺本さんのブログの写真を拝見し・・
3,11の数日後に観た夢を思い出していて・・
『3.11』にシンクロでした。


それと・・、私は、ゲゲ・ゲゲゲのゲ〜でも、
早く人間になりた〜〜い〜でもなく、私も「人」ですから〜〜(笑)
落ち込んだり、悩んだり、自己否定したり、自分に嫌気がさしたり・・
たくさんの感情をもってますよ〜

その自分と向き合った貴重な1月でした。。

高くジャンプするには、腰を屈めて・・エイや〜アップですね

Mさん、いつもありがとうございます!



 


musestar at 00:37│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔