蘇るアトランティスのある記憶

2015年03月29日

魅惑の領域〜ご注意予報!

クリスタルの守り手☆で・・“続きます”
と書いていながら随分間が空いてしまいました。。

しかも・・「はて?私は一体何を続きたかったのか?・・」
“ブログ”という範囲内で言えることは言ったつもりなんだけど。。
皆さんにはちゃんと伝わってる!・・シツコイくらいに。。(笑)

でも・・なんだか物足りない。。
★☆の性質を利用した★業界がブーム化を計った?・・
「オルゴ・・・・」現象。。

その目的は?意図は?・・水晶髑髏、魔女天使・・!!

このての内容は、書いても書いてもキリがない。。
とても奥の深い内容です。。



今回の件で一番言いたいことは・・

地球は五次元領域へ羽ばたいているというのに・・!

なんと三次元思考(意識)の多いことか・・!

世間のライトワークは、今やナイトワーク化へ!

この罠に知らずしらずに引っかかっている意識の・・なんて多いこと!!
これぞ<いたちごっこ>




鳥かご(三次元)の扉は開け放たれた!!クラッカー


さぁ!大空へ羽ばたこう!!

と、勇気を振り絞って今、一羽の鳥が舞い上がった!

しかし・・まだ不安な鳥は・・
鳥かごの周り(四次元領域)を旋回するのみ。。

その姿をみた案内人・・
「あなたは素晴らしい!勇気ある存在!
私があなたを安全な航路へとご案内いたしましょう〜」
「スピリチュアルな世界へ!アセンションへと誘いましょうぞ!」

優雅に空を舞って見せる案内人・・「私の後についてきなさい」と。。

その姿に魅了され。。
まだ不安な鳥は、その世界を熟知したと思われる案内人を信じる。。

案内人の後を舞う。。
そして、空を舞っている自分に酔いしれ・・
「あぁ、、これが自由なんだ・・」と・・、鳥は全てを知った気になる。。

しかし、鳥が舞っているその領域は・・<四次元>。。

三次元意識から感じると・・
そこは確かに未知なる世界〜

<スピリチュアルな領域>
・・であり、、<<魅惑の世界>>


ここが人間の〜<<エゴ増幅基地>>

ブームを引き起こす<想念領域>。。


魅惑の領域への案内人・・
自称ライトワーカーはナイトワークの達人!

鳥かごから飛び立ったばかりのか弱い意識を狙う<魔女軍団>!
水晶髑髏の操り人形パシリ隊!!


鳥かごの窮屈さなんてめじゃないよぉ〜。。
も〜っとオソロシ〜〜イ・・魂がオルゴ・・・

その<領域>へ誘う操り人形。。〜〜!




魅惑の世界の<ライトワーク>にはご注意予報〜
でした!


走り書きの中途半端状態の記事を深夜アップしてました。
上の記事は一応、清書記事です(笑)

しかし、シツコイですが、このテの内容は、書ききれません!
読み返すたんびに、追記する可能性大です!(笑)








musestar at 01:01|PermalinkComments(3)clip!

2013年07月09日

続アトランティスのレムリア神殿〜アシュタールの母船

アトランティスのレムリア神殿〜アシュタールの母船に続きます。。

アシュタールのいう『スターシードと、
私がこれまで表現してきた『光の種』→(光の種 )は同じです。
 
あなたの『スターシード』〜『光の種』を目覚めさせ、
あなたらしく、そのままありのままに美しく開花させる魂の癒しと再生のための
地球に設けられた宇宙ステーション、自称〜宇宙のお産婆さ〜〜ん。。

それが、【ミューズ☆スターです。。

 
最近いただくお声で、アシュタールの個人セッションを受け、
恵理奈さんの「ソウルナビゲーション」も受けられた方に共通するお声は・・
どちらも共通した内容だった!
(恵理奈さんの「ソウルナビ」後にアシュタールの個人セッションを受けました。
全くと言ってよいほど、「同じでした〜!」)。。などのお声が大半です。
 
アシュタールとミューズ☆スター繋がってますね〜。。って。。



 ★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★


 
さて、実はあのとき、私も『クリスタル神殿 の中に入っていたのですが・・

。。その時の状況を綴ります。。
 
意識は多次元。。その意識(魂)の記憶です。
残っているその記憶をわかり易く綴ってみます。




★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★゜・*:.。..。.:*・゜★


 蘇る!アトランティスのある記憶は、私の魂の記憶でもあり、
また、スターシードたちが、どのようにしてクリスタル神殿
〜アシュタールの母船へ召集されていったのか?
そのストーリーを分かりやすく綴ったもの。。と手前味噌ですが、そう確信してます。
では、以下その視点で綴ります。
 
宇宙のDNAをもつ新しい波動の子供たち
(アシュタールのスターシードを受け入れる宇宙次元の魂たち)を、
クリスタル神殿まで導き・・、ここまでが指導霊(アシュタールの補佐役?)
としての私のひとつの任務完了です。
 
この時の私の意識は・・
「ここから先(クリスタル神殿の中)は、あの方の持ち場。。」
(私の取りあえずの役目はここまで・・私の出る幕ではない。。)
そしてその中で、何が始まろうとしているのか?・・それも知っていました。
ので、指導霊の私の任務は、一旦ここで休憩です。。

(ですから、指導霊としての記憶はここから暫く記憶喪失。。
ですから私の性格上・・笑)
 
その休憩中。。
私は、宇宙のDNAをもつ新しい波動の子供たちの一人
(中世的な存在、もしかすると、ブルーだったのか?)の肉体に入り込み・・
以下、その時の記憶です。

 
ある場所に向かっている。。その場所はもうすぐそこにある。
そこでは、非常に深い内容が告げられる事を知っていて、
その存在はとてもワクワクしながらそこへ向かっています。
 
いよいよそこへ到着しました。
そこは大きな大きな・・巨大な空間(巨大な大広間)です。
 
大勢の存在たちと共に、その空間へ入っていきます。
みんな綺麗に並んで座っていきます。
私が入り込んだその存在(ブルー?)は、一番前のど真ん中に座りました。
 
そのブルー?の目の前には。。。
 
ブルーと真正面に向き合うように、ある存在がすでに?鎮座していました。
その存在とは、子供たちの三倍くらいはあるような大きさで、
濃い真っ紫の袈裟衣を着た見た目大仏様のような存在でした。
 
宇宙意識の魂たちのその後。。ここのコメント覧で後足残してます。

 
その存在は(ブルーの中に入り込んでいる?)私を見て微笑みました。
私もその存在のことはすでに知っていて、お互いアイコンタクトで微笑みあいました。
 
多分、いえ・・間違いなくあの存在が、「アシュタール」でしょう。。
(当時の私が受け取ることができる姿として
私の意識は、アシュタールをそのような姿として見たのですね。)
大きな体でお顔も大仏さまになんとなく似ていて・・大きな目が三つ。
二つの両目とは波動が違っている第三の眼はさらに大きくて・・
その波動は慈愛そのもの。。
その眼の中の輝きは、奥深い宇宙空間を感じさせるようなとても神秘的な波動で、
それは、コバルトブルー系の奥深くからに黄金色のクリスタルが落ち着いたキラキラ感を・・
その第三の眼がとても印象的でした。
 
 
アシュタールの言われる、
「お話をみんなにするから、よかったらあなたも来ませんか?」

それは、この世の時間軸でいうと、上のクリスタル神殿(大広間)の“とき”より
遥か昔のことだったのかもしれません。。
 
今現在の地球のアセンションのこの流れはすでに地球誕生のその時に、
同時に、確定づけられていた・・
〜『地球と宇宙の壮大なプログラム(宇宙の青写真)』。。
 
私たちは、すでにこれまでこのような体験を数回繰り返してきた・・
しかし、今世は魂の総決算期、正真正銘後にも先にもない!
一世一代?の大仕事を遣りきるための地球転生なのではないでしょうか。。

スターシードの皆さん!もういい加減その覚悟をしなちゃね。。
あの世(魂の故郷の星)に還って「後悔。。」

もうそれはありえませんよ!!
 
素敵なお土産いっぱい持って、魂の故郷へ・・
どうか胸を張ってご帰還くださいね!
 
私もそうできるように・・頑張ります!!!
 
 


musestar at 09:50|PermalinkComments(10)clip!

アトランティスのレムリア神殿〜アシュタールの母船

さっそくですが・・
アシュタール〜中村泉個人セッションの内容にあります、

アシュタールの語る下記内容・・・
 
 
「お話をみんなにするから、よかったらあなたも来ませんか?」

そしたらあなたは、

「是非参加させてください。。」と言いました。


「それでは、いらっしゃい!」と。。

そして、貴方を含めて多くの者たちを私の船に招いて、
そして、大きな大会場でお話をしました。



ここからは・・「美しい!凄い!惑星の話です。。
 
 

その話を聞きながら・・

私の中で、繋がりました
 
それは、蘇る!アトランティスのある記憶の内容そのものです。
 

蘇るアトランティスのある記憶の内容は、私の魂の記憶。。
その記憶とアシュタールの内容を繋げると・・

 
あのレムリア神殿は、
アシュタールの船(巨大宇宙船)。。

cd004










私の当時の役目は、「スターシード
〜宇宙のDNAをもつ新しい波動の子供たちを
レムリア神殿まで導くことでした。


ですから・・
蘇るアトランティスのある記憶〜で綴りましたように、
 

『そして、もう一つの視点として・・
ここから、指導霊の私の記憶がない・・ということは、

『クリスタル神殿 の中では、“私は必要ない”・・とも云えます。
そこでは、傍観者の必要もない・・とも。。

 

『クリスタル神殿 内では、

守護天使さんたちが強力にぴったりガイド(サポート)していたので、
そこでは指導霊の出る幕はないのかも。』

 
だったのです。
ここでは・・『守護天使さんたちが。。。』という綴りをしましたが、
(具体的な内容はスルーし、そのようにボカシましたが・・)
実はあのとき、宇宙のDNAをもつ新しい波動の子供たちの中に交じって、
私の意識は、『クリスタル神殿 の中に入っていたのです。
 
そして、『クリスタル神殿 中で、
私は、アシュタールでは?と思う存在と出会っているのです。

そして、「美しい!凄い!惑星の話を聴いていたのです。
 
この内容も昔のブログのコメントにこっそり・・後足を残しております。
 
では、次回その内容を綴ってみたいと思います。
 
 
この拙いブログですが、過去の記事の点と点が繋がってきました。。
このような「論より証拠」を皆さまへお見せし・・。。。。
これも私の使命、お役目でもあります。。
では、次回もよろしくお願いします。
 
 


musestar at 01:03|PermalinkComments(0)clip!

蘇る!アトランティスを生きた魂たち。。【追記あり】

中村様、松本様

明けましておめでとうございます。
いつもお世話になっています、M島です。
今年もよろしくお願いいたします。

中村さんのブログで、日本のお正月を満喫させてもらっています。
日本のお正月は、やはりいいですね〜〜。
おせちが恋しいです(笑)。

新年早々にメールさせていただいたのは、
改めて御礼がいいたかったからです・・・。
すみません、いつも長々と申し訳ありません。

やっと、やっと、私も自分も幸せになっていいと思えるようになりました。

中村さんのブログの、蘇るアトランティスのある記憶〜
でおっしゃっていた、
アトランティスのトラウマ。
私の中にそれがあるとは以前から教えていただいたし、
12月始めの松本さんとのセッションでもそういっていただいたのだけど、
全くピンときていませんでした。

未来の自分を創るというセッションだったのに、
全くそうなるようにも思えず、散々な12月を過ごしました。
松本さんにメールを送っても、ことごとく返ってきてしまうし・・・。
中村さんのブログで、私のメールを紹介していただいている部分を読んでも、
この時の自分は、本当は違う人だったんじゃないか?とさえ思って・・・。
皆さんが、ブログで年末のご挨拶をされているのを読んで、
どんどん先にすすまれているのをとてもうらやましく思っていました。
あ〜、結局私はダメだな、ミューズさんたちの仲間には入れないんだなと思い、
どこか違うところにセッションを申し込もうかとさえ思いました。


そんな中、夫が休みが取れたので、急遽フロリダに行くことに。
我が家がなんでフロリダ???って思ったんですが、
夫の突然の提案でした。
大体皆さんフロリダというとディズニーランドなんですが、
そういうのはあまり興味がないので、海を見に行こうということになり、
アメリカの最南端のキーウエストという島と、
メキシコ湾側の美しいビーチ、そしてワニがたくさんいる国立公園に行きました。

フロリダは避寒地として有名ですが、
12月はまだ海に入るには寒くて、のんびりビーチで砂遊びをしました。
私の住んでいるところと違って、日本のような湿気もあって、
なんだか雰囲気がとてものんびりとしていて、居心地が良かったんです。
すごく懐かしい感じとでもいいましょうか・・・。
別に日本人がいるわけでもないし、日本食が食べられるわけでもないし、
景色だって違うし(海はきれいでしたけど)、 
なのに何で懐かしいのかな〜?って感じでした。

キーウエストという島はフロリダ半島の最南端にあり、
そこまではいくつかの島があって、その島々を国道1号線がつないでいます。
ある日、キーウエストからホテルまでの帰りが夜になってしまい、
街灯がないその道を帰って来たのですが、
その日は満月で、私たちが行く先をずっと照らし続けてくれました。
海の上を月の明かりを道しるべに走っていくのがとてもうれしく、
月明かりが海に写ってそれはそれは幻想的でした。

その後メキシコ湾側のビーチに行ったのですが、
そこらへんの浜の砂は真っ白で、とても美しかったんです。
水晶が混ざっているらしいとのことでした。
やさしい陽の光と、輝く海に心も癒されての、
ぼ〜〜〜〜とした6日間だったのです。

それで、最終日を向かえ、
マイアミ空港から離陸した飛行機の中で、泣けてしまいました・・・・。
もう少しここにいたいのに、
とても懐かしい空間に、もう少し浸っていたいのに、って。

帰って来てから、
ふっと「アトランティス」って思って調べたら、
フロリダ半島の近くにアトランティスの石畳が海底に沈んでいる場所が
あるんですね。
それで、自分の中で、
「あ〜〜〜〜〜〜っ、そういうことだったのか!」と思って。
それで、それまでの何かモヤモヤしたものがなくなっていることに
気づきました。


あの6日間は、私の癒しの為だったんだ。
今まで、目の前にどんな幸福があっても、
自分の欲しいものがあっても何か手に入れてはいけないと思っていました。
それの意味が今回良くわかったのです。
アトランティスの時の自分の罪?自分が守れなかった人・ものへの
贖罪の意味があったのではないのかって・・・。
それを手に入れてしまったら、
「あの時」への申し訳が立たないと思っていたのかな、と。

中村さんの「蘇るアトランティスの記憶」を読み返していて、
クリスタル神殿へと続くビーチの描写、まさに白い砂浜と海が、
私が一番気に入ったメキシコ湾沿いのビーチそのもの。
泣けて泣けて仕方がありませんでした・・・。
(少しだけ、白い砂を頂いてきました)

I石さんが前世の記憶をたどったように、私もたどってきました。

私はアトランティスの時に子どもを亡くしてしまったようなのですが、
その時の子どもが、実はもう一度私の元に来てくれているのだと思います。
だって、そういう名を付けているんですもんね・・・。
今ある幸せは、「実は奇跡の積み重ね」。
それを実感しています。
やっと、その意味がわかりました。
本当にありがとうございます。
2013年、私は私が思うような日々を過ごして生きたいと思っています。

今年は一時帰国の年なので、
ぜひともミューズヒーリング・プラクテショナーをうけさせて頂きたいです。
「アトランティスの砂」もお見せできるといいなぁ〜なんて(笑)。

中村さま、松本さま、
いつもお導き頂きありがとうございます。
お二人にとりましてもますますの飛躍の年となりますように、お祈りしております。
長々と読んできただき、ありがとうございました。



★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★



SophiaさんことM島さん、おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

新年早々の早速の「よろしく」・・で恐縮ですが、
貴重な体験ですが、だからこそ皆さまと共有させてくださいね。
いつもありがとうございます。


意識がどんどんアセンションしてゆくと、
これまで否定?(笑)していた真実を
自然と受け入れることができるご自分(意識)になれますね!

楽ですね〜〜!

それと、上る前には、必ず!一旦堕ちます
(堕ちているようで、実は堕ちてはいないのですが・・)

これ、宇宙の法則です。

しかし、ここで結構皆さん、M島さんの12月のような
魔の?(笑)心理状態に陥り易いようですね。(ここでもお試しですね)

そして、それも必然的だと思うのですが、
「他のセッションを。。。(受けられ・・)」で、
中にはボロボロの心理状態で・・(ミューズへ再度ご来店・・)の方もおられます。

光が強くなると、それに相当する値の「闇」もいっちょかみ?(大噛み?)
のようですので、お気をつけてくださいね。
(光が強くなればなるほど、必然的にキツイ闇にも注目されますので・・)
勿論、素晴らしい他のセッションを受けられる場合もあると思います。

何れにせよ、皆さま、(器拡げの)経験です!。。
ボロボロになっても、そこから這い上がれば良いのです!!
そこからのギフトは、素晴らしいものだと思います!!


ここで、もうひとつ重要なポイントです!

レベルアップしたご自分がさらにレベルアップする流れのときに、

‖弔舛討覆い里法崑弔舛拭」と思われ落ち込む方
▲譽戰襯▲奪廚靴討い襪里法屬發辰函もっと!」と欲が出る方

が、おられます。

この時に、双方の人間関係がよく見えます。
,任△辰討皚△凌翰状態であっても、
ここで本当の良き人間関係が形成されていると、その相手から
必ずと言っていいほど、サポートの手が差し伸べられます!!

M島さんの場合は、ご主人様です!!

(私はこれまでの自分のリーディングの確認が、
このような形で答えわせ(OK!!)だったことを再確認するのです!
やはり、M島さんのご主人様は最高だわ!!



さて、M島さんのブログにビーチのお写真が載ってありましたが、
私のブログ 蘇るアトランティスのある記憶〜にある、まさに、

>広大な砂浜を取り囲むように、
砂浜入口周辺には、何か所もの建物が見えます。

というあの雰囲気にそっくりです!
あの建物も木々も・・ 雰囲気も。。

覚醒夢の中で見た建物は、
殺風景なコンクリートのような素材と色の建物でした。

建物と建物の間には木々もあり、当時は木々も
フェンス(砂浜を見せないための防護壁)の役目をしていました。

それと・・、お写真陸近くの砂浜に少し茂って?いるのは、
草のような小さな木のような、それが塩水で枯れているものですか?

覚醒夢でも、陸から少しの場所の砂浜には、ところどころそのような
小さな枯れ木(塩水で成長がストップした木)が、生えてましたので。。

それと、クリスタル神殿近くの砂浜の砂は、クリスタルの粉のような砂でした。

上の内容がそっくりそのままなのか?は別としても
鮮明なシンクロだと思いました。

意識の世界は、繋がってますね!

それに、このように多くの方の意識の世界をアカラサマにすると、
その答えもまた、現実世界に隠されている「リアルに証拠として在る!」
ってことも“論より証拠”として、今後
わかるのでしょうね。。


古代文明、古代遺跡をこの世で発見するには!

その真意を知る鍵は!

実は、人々の意識の中に在る!

でしょうか?

このブログが、その“論より証拠”のひとつとなれますように。。

【蘇るアトランティスのある記憶】が、当時(アトランティス)を
生きた方々の“魂の
目覚まし時計”となれますように。。



M島さん、ありがとうございます。
ミューズヒーリング、是非とも取得されてください。
そのとき、砂、見せてくださいね〜!




musestar at 15:33|PermalinkComments(7)clip!

2012年05月02日

☆宇宙のクリスタルの目覚め

“2012年5月21日の「金環日食」”の続きです。

宇宙の壮大な大イベント〜!
5月21日の「金環日食」について、
スピリチュアルな視点で感じることを綴ろう〜っ・・と、
昨夜思っていると、突如、
【ミューズ・ヒルズ】の風が降りてきました


そこで以前綴りました、
【宇宙の図書館〜ミューズ・ヒルズ♪】と、
【レムリアの森のクリスタル神殿】の内容とも、
すべては繋がっている、私の中ではスーパーシンクロを持つ
2012年5月21日の「金環日食」について、思うことを綴ります。



5月21日の「金環日食」ですが、以前日本で起きたのは、
173年前の1839年9月7日だったそうで、占星術的に、
「金環日食」は、“夜明け”を意味するともいわれているそうです。

日本の夜明け、地球の夜明け、銀河の夜明け・・ですね!

そして、その鍵を握るのが、私たち人類
一人ひとりの“魂の夜明け”でしょうね。。

さて、ここからは、私の感じるまま、思っているまんまの内容を綴ります。
私の意識の世界の話でもありますので、適当にあしらってくださいね。。



【宇宙の図書館〜ミューズ・ヒルズ】=
【レムリアの森のクリスタル神殿

(別名
「宇宙のデータバンク」「宇宙のスーパーコンピュータ」
以下略して【宇宙のクリスタル神殿とします。)

は、多次元宇宙に存在しています。

多次元宇宙に存在する【宇宙のクリスタル神殿の、
この世的具現化が、世界中に配置されている
【ピラミッド】ではないかと私は思っています。

科学がどんなに発達している現代技術を駆使しても、
未だに【ピラミッド】の謎は解き明かされてはいないそうです。


【ピラミッド】は、宇宙の図書館。
あの見えない空間(波動領域)に、
宇宙の【アカシック】(宇宙レベルの様々な光の情報や暗号)が
埋め込まれている?

中でも、アセンションのこの時代のために用意されてきた
中心核ピラミッドが、エジプトのギザのピラミッドではないか?

(また、この時期、古代エジプト展が
大阪で開催されているのも何か意味ありげですね。)


そこで、今回の「金環日食」へ感じる(期待する)ことなのですが・・

5月21日の「金環日食」波動で、
これまで絶対開かなかった、開かずの扉が(この世的にも)開く!

なぜそう思うのか?は、ここ(↓)“ラ・ムー”で綴った内容にも繋がります。
http://blog.livedoor.jp/musestar/archives/51713303.html



この世に配置されたピラミッド【宇宙のクリスタルに、
そして、私たち一人ひとりの奥深くに埋め込まれて、
これまで封印されてきた【宇宙のクリスタルにも・・

宇宙の息吹きがかかる。。

そして、
宇宙の扉を“通りゃんせ〜”。。

5月21日の「金環日食」は、
強力な新たな宇宙エネルギー(光のシャワー)が降り注ぐでしょう。。

それはまるで・・


新しい波動の若者たちが続々と、
あの『レムリアの森』に到着してきたときの状況とシンクロします。

http://blog.livedoor.jp/musestar/archives/51717285.html

     ↓

すると・・『クリスタル神殿』から、
クリスタルの鐘の音が優しく鳴り響き渡ります。


それはまるで、愛しい我が子。。
新しい波動の子供たち(宇宙の光のDNAをもつ魂)を
待ちわび歓迎しているかのような、優しい母の響きのようです。


5月21日の「金環日食」が、宇宙意識への
“通りゃんせ”でありますように。。

一人ひとりに内在している
宇宙の光のDNA
 〜【宇宙のクリスタル
が、目覚めますように。。


私が行っております「アセンションヒーリング」(アクシオ、ハーモニクス)は、
個人の「宇宙のクリスタル」を開放し、覚醒(宇宙意識)へ誘うワークです。
新しい宇宙エネルギーを、出来る限り優雅に取り入れるための
回路を純粋化し強化するものでもあります。


musestar at 16:20|PermalinkComments(0)clip!

2012年05月01日

2012年5月21日の「金環日食」

暫く落ち着いていた頭の中の“シーシー音”ですが、
何に反応しているのか?

今日夕方辺りからバージョンアップ!

そう言えば、5月21日は、「金環日食」。

宇宙も地球もバージョンアップ!への、
いよいよカウントダウン!!

その壮大な宇宙の大イベント
への

「準備は整った!」

地球からのそのお知らせ“シーシー音“だと受け取りました。


ここ暫く目的意識が薄く、意欲(エゴ)もなくて・・
とお伝えしましたが、

それを前向きなポジティブ発想で例えると・・

意識は“ゼロポイント”
“色即是空”のケセラセラ。。


5月21日の「金環日食」ですが・・
ちょっと待って!今、閃いたのですが・・

(今、過去のあるブログを確認すると・・・)


ビンゴ〜

ここにどんぴしゃり

宇宙の図書館〜ミューズ・ヒルズ♪(↓)
http://blog.livedoor.jp/musestar/archives/51782645.html

あぁ〜訳分からんかったけど・・
後足残してて良かったよ〜〜!

この時見た光景は、
5月21日の「「金環日食」波動だったのかも。。



「多分間違いない!」
という視点でお話を進めますと。。。

夢の中で見る【ミューズ・ヒルズ】は、一見、
小高い緑の丘(森)なんですが、
緑が茂るその下は、実は、
巨大なクリスタル(宇宙船でもある)です。


そう・・“甦る
アトランティスのある記憶”で綴りました、
【レムリアの森のクリスタル神殿】(と繋がる)なのです。
http://blog.livedoor.jp/musestar/archives/cat_50048004.html?p=2



cd004














今直ぐにでもこの続き綴りたい(お伝えしたい!)のですが、
今日はパソコンと長時間向き合いました。

ちょっと疲れました。
続きは明日とさせていただきます。


musestar at 23:58|PermalinkComments(0)clip!

2012年04月08日

みんな変人になる!〜2012年♪

中村さま

こんにちは。
先日は、へんちくりんな文章を含んだメールを送ってしまった・・
と思っていたら、笑ってもらえてて良かったです!

今まで、中村さんのブログの中で、「いったん落ちなきゃ嘘です」とあり、
私は、全然落ちん・・この状態で習いに行っても
いいのかな〜と、少し気になっていました。
既に何度も、落ちてたんですね。あー良かったです(笑)

最近、母まで、不思議系になっていて、
「お母さんも変人みたいよ。」と、言ったら
「私は、超・普通!中村さんも今度会ったら分かると思う!」
と言っていました(笑)

「私も、超・普通よね〜」と言うと、
「うんにゃ!あんたは変!」と力いっぱい言います・・


最近は、中村さんのブログを見る事のほかに、
。。のブログチェックも楽しみの日課になってしまいました!
。。を隠れ蓑に、自由な12年を過ごしているので、
やはりしたたかな、魔女・・かもです。

昨夜は、既に、彼女を魔女扱いで、2人で大盛り上がりでした。
「相手は魔女だから、てごわいよ!
魔女でも今までのしわ寄せがちゃんと来るのかな?」

「シワ、寄せてやる〜!!」
「2人の今年のテーマ曲を、《昭和枯れススキ》にしてやる〜!」
「今、平成だから、《平成枯れススキ》よ!」

クリスタルチルドレンVS魔女天使 頑張ります(笑)

すみません、また変な文章で・・

追伸・先日メールに虫大好きのような事かいてしまいましたが、
<蚊>だけは、容赦なく潰します。



★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★



やはり笑える・・Uさん親子。。

はいっ、お母様・・普通だと思いますよ〜

私もお母様同様、超普通です

私は、私ほどノーマルで、常識人で・・、
こんなに普通の視点、当たり前の感覚をもった人間は
いないのではないか!と、今も真剣に思っております!

多分、私と出会った殆どの方が「その通り〜
と、仰ってくださると思います!

なのに

友人たちは・・「あんた変!!」

夫に尋ねると・・「変やで・・」

思考回路が「変!」らしいです。。


でもこの「変!」って、「普通」ではない!ってこと?

「普通」ってなに?
同じ籠の中で同じ動きをしていること?
機械仕掛けの操りロボットか?

てことは、「変!」でよかったわ〜。。
「変人」は、自分の意思、魂(個性)で動いてるんだわ〜・・。。


さぁ〜みんなぁ〜「変人」になりましょう〜〜

「個性」で生きるって、超〜超〜楽ちんっ


だから、Uさんもお母様も、変人じゃん!






musestar at 15:16|PermalinkComments(0)clip!

2012年02月03日

節分♪

おはようございます
今日は節分。。

立春・立夏・立秋・立冬の前日が「節分」なので、
本来は年4回あるのですが、
意識は、一年の初めという立春の「節分」に集中してます。
(というよりも、恵方巻に合うおかずを今も模索中〜・・)


明日からが、2012年の本番ですね。

で、今日は大晦日らしいです。

しかし〜、今日は一番の冷え込みでした。。
ラムたんも、朝の空気吸いと用を済ませると、
ロ―カのカーブを滑りそうなくらい一足飛びに家の中へ〜!



そんでもってお家の中で・・


049太陽さんまだ?

(ラムたんママを見つめて・・)


・・もうすぐかな〜






048

あ、出てきた。。










006
ちょっと寒いけど窓をあけようね〜











052
やっぱりサブ〜〜

窓しめるわな〜〜














044蝋梅がほぼ満開です。

一足早い春の香りを楽しんでます




musestar at 09:51|PermalinkComments(0)clip!

2011年09月05日

宇宙からの使者〜新しい波動の子供たちへ。。

宇宙意識の魂たちのその後。。の続きです。

あの時代、それほど多くの命が一瞬にして生を終えた・・

時代は繰り返す・・いえ、繰り返したのか?・・という文章は、
結果?に生き急いだような文章ですね(汗)失礼致しました。

時代は繰り返すのか?・・です。
今が、丁度その瀬戸際なのかもしれません。。

本当に、一体これから先の日本は、世界は
地球は、どうなってゆくのでしょうか?

 
しかし!もう二度と、時代を繰り返さない!!
この時代をあのアトランティス末期のようには・・
いえ、このままの延長線上では、それ以上の破壊・・との予言も多いです。

が!そうならないために、軌道を大きく修正するために!
アトランティス末期に転生した
宇宙意識を持つ新しい波動の子供たちが、

今世、多く、降臨されているのです!

 

それを私は、“ミューズさん”・・という表現の中に入れているのですが、
そのミューズさんが、今世、日本に多く転生しています!

私の役目は、そのミューズさんたちへ!
灯台のお役目・・・と、転生(ウォークイン)しました。


だから・・魂レベル(波動・テレパシー)でのお話です。。
言葉、文章はある意味、この世的。。
その奥の波動でのお話、会話です。

その波動が、眠っている魂を目覚めさせる・・
それが、ミューズ☆スターのセッションで、このブログ。。


★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★゜・*:....:*・゜★

さて・・また長々と綴ってしまいましたが・・・


アトランティス末期に転生した新しい波動の子供たち(ミューズさん)ですが、
クリスタルがなぜか大好きですね!
クリスタルと波長の合う方が非常に多いように思います。

それと、自分を表現することが苦手な方も。

また、それは、本当の自分を表現することが怖い・・

というのも、本来、凄いパワー(想念が強い)を秘めている自分をどこかで知っているから。

 

その自分は、なにか大きな役目がある!と心のどこかで知っている。

 

ってことで・・(↓)ここと繋がります。

http://blog.livedoor.jp/musestar/archives/51170734.html

 

続きます。。

 



musestar at 01:23|PermalinkComments(2)clip!