2010年02月23日

一足はやく・・・。

 開幕しましたね。ACL。
 まず、鹿島の試合ですが、一方的に攻めながら何とか1点をとって、勝利。
 一方の川崎は・・・、いま、録画中継を見ていましたが、迂闊にもネットを見て、結果を知ってしまいました。トホホ。
 負けちゃったのね。

 日本から出場している4チームともアジアチャンピオン目指してやってるけど、アジアの各国リーグとも、確実にレベルが上がっているようで、予選の勝ちあがりもそう簡単ではなさそうです。

 それにしても、中国、韓国のチームって、闘争心むき出しで、激しいですね。
 勝利を目指して、怪我なく「勝って」欲しいものです。

 今週の土曜日には、ゼロックスカップもありますし、いよいよです。

 身の回りでは、早くも岡山戦の参戦打診があっております。
 球春はすぐそこ。

 我がロアッソの仕上がりは?新たな戦力補強は?
 新しい情報が欲しい・・・。

 さてさて、盛り上げていきましょう!!


mush2007 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サッカー全般 | ロッソ熊本

2010年02月21日

あと、2週間。

 開幕まで、早くもあと2週間となりましたね。
 我らがロアッソは、昨日のTMで同じJ2の富山に快勝でしたね。
 昨年、かなり苦手意識があったと思う富山だったので、開幕前に”いい感じ”をもてたのではないでしょうか?

 ただ、富山の公式等を覗いてみますと、確か2日間で3試合のTMで、ロアッソ戦は、その最終戦だったような・・・。
 まあ、それはそれとして、松橋がいい動きのようですね。
 最終調整では、怪我なく乗り切り、いい開幕を迎えて欲しいものです。

 さて、気になるJ2のライバルチームも、それぞれ開幕ダッシュを目指して最後の仕上げを行っているようですね。
 TMやPSMはその様子を伺ういい機会ですが、個人的に今シーズン最も注目している「徳島ヴォルティス」は今日、浦和レッズとのPSMで、スカパーでも中継がありましたので、見ておりましたがぁ、
徳島、強いわ!



 昨年も、完膚なきまでにやられた相手ですが、鳥栖の島田や広島の平繁をはじめ、津田、平島などうらやましいほどの補強に成功し、昨年からの徳重、柿谷、羽地などの戦力が融合し、J1の浦和にまったく引けを取らない戦いをみせ、最終的に勝利を収めました。

 今シーズンの昇格争いの台風の目となることは間違いないような気がします。
 ビッグスポンサーのビッグマネーはうらやましい限りですが、JFLからのたたき上げのチームとして、J1を目指して欲しいものです。
 
 ただ、熊本は昨年の大きな借りを返さなければなりませんので、2つの黒星は予め覚悟してもらいますが・・・。


mush2007 at 22:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0) サッカー全般 | ロッソ熊本

2010年02月20日

マリノスタウン

 横浜駅から徒歩10分以内でいける練習場。
 サッカーコート4面とクラブハウス、グッズショップに、練習を見ながら食事が摂れるレストランやカフェにコンビにまで、至れり尽くせりの施設でした。
 近くには、スポンサーである日産自動車本社ビル・ギャラリーがそびえたっております。

 この日は朝から積雪もあり、練習が行われるかどうかもわかりませんでしたが、スタンドに行ってみると、早くもサポの青年。
相手が一人ということもあり、この青年といろいろお話をしながらの練習見学となりました。
 この青年、就職活動中ということでしたが、ホームに限らずアウェイも多く足を運んでいるようで、鳥栖のスタジアムも「ほんとうに試合見やすいスタジアムだ」と話していました。
 また、今シーズンのマリノスの戦力や話題の俊輔の話まで、いろいろとお話を聞くことができました。
 これだけ充実した施設を持っていながら、中位に甘んじている現状を憂いていたような気もします。

 軽い練習のあと、主力・控えにわかれて、紅白戦も行われていましたが、序盤は控え組みのほうが優勢でした。
 セットプレーなどうまくいかないとこころは、その都度試合をとめて、木村監督の修正が入っていたようでしたし、試合の合間合間に選手の入れ替えを頻繁に行っていました。
 全体の印象としては、かなり攻撃を重視した練習だったような気がします。

 そして、我がロアッソのJFL1年目を支えた飯倉くん。遠くてどれかわかりませんでしたが、マリノスサポの青年によると、ことしもほぼスタメンとして出場するのではないか?ということでした。
 それでは、以下、写真にて。
 全体写真(広すぎてコンパクトデジカメでは一枚に入りきれません。)

 練習場
IMG_0183


IMG_0213

 
 練習風景
IMG_0203


 周りの環境(住宅地の中にあるような感じ)
IMG_0206
 

 練習見学風景(スタンド、カフェ、レストランから見学可能)
IMG_0189


IMG_0210



 練習場スタンド下の名版(練習場建設協力者?)
IMG_0195


 グッズショップなど
IMG_0207


IMG_0188


 近くの日産本社ビル入り口(横断幕に圧倒されます)
IMG_0215


 しかし・・・、
 こんな施設って、維持費はどれくらいかかるのだろう?
 今のロアッソ、作るだけでも大変だと思うけど、芝の管理からクラブハウスの維持管理など、単独での保持は無理のような気がします。
 となれば、やはりどこかの自治体の協力は不可避。
 やっぱ、大津が一番いいのかなあ〜。


mush2007 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サッカー全般 | ロッソ熊本

2010年02月18日

ロアッソスイッチ・オン!

 いやいや、ずいぶん前からスイッチは入っておりまして、感謝祭やTMなど、行ける限り行っていたのですが、ブログの更新だけが、正月のままだったわけで・・・。

 さてさて、本日、選手名鑑をゲットしました!
IMG_0218


 J入り1年目から、ダイジェストの方を買っておりましたので、今年も迷わずダイジェストの方を買いましたが、噂ではマガジンの方は渡辺匠が間に合ってなかったとか。
 熊本では、まだ発売前ですが、出張先の東京でのゲットとなりました。
 すぐに熊本でも手に入るし、かなりの荷物にもなったのですが、早く手に入れたかったので、浜松町の書店で買ってしまいました。

 それと、本日少し時間がありましたので、あこがれの「マリノスタウン」にてマリノスの練習を見てまいりました。

すげ〜!!

 何がって、施設が。
 これを見たことで、更新の意欲も湧いてきたわけですが・・・。
IMG_0185


 その報告は、また次回の更新で。

mush2007 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本 

2010年01月04日

あけましておめでとうございます

 昨年後半は、なかなか更新もできなかったなあと思いつつ、
 今年最初の更新です。

 あけましておめでとうございます!

 毎年恒例となった、KKウィング詣も今年で3回目。
パンッ!パンッ!とKKウィングの神に、ホームでの勝利をたくさん見せてくれるようにお願いして参りました
 えっ?今年は水前寺開催が多い?
 う〜ん、そうだったのかあ。水前寺詣もしなくては・・・・。

 さてさて、Jリーグ加入3年目の今年。
 ある程度、結果も求められる年になりそうですね。
 そのための戦力が最終的にどうなるのか?
 まだ、その全容はみえておりませんが、今月末くらいまでには、きっと期待のできる戦力が整うことを信じています!!

 チーム始動まで、あと半月余り。
 妄想だけが膨らむオフシーズンですが、せいぜい、大いに夢を見ておきたいと思います。

 それまでは・・・・、こんなものでも見ながら過ごします。



mush2007 at 12:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ロッソ熊本 

2009年12月28日

今年も終了

 チームは、いろんなオフのイベントもほぼ終了し、選手もいろんな場所へ散ったようですね。
 短いオフ期間には、おもいっきり、体を休めて鋭気を養い、来年シーズンに戻ってきてほしいと思います。

 衝撃の主力大量解雇から、ゴン騒動、南獲得など、何かと話題を振りまいてくれたオフです。マスコミへの露出度もJ2屈指でなかったでしょうか。
それに加えて、「久保の獲得に動いている」ですか?

GMがんばってますね。

 彼がいなければ、今の状況はなかったんだなあと改めて思います。
 いろんな意見があるとは思いますが、JFLのあの頃から「熊本の宝」であり続けていると思います。

 今年のチームの成績に関しては、「もっともっとやれたのになあ」という気持ちもありますが、成長過程と受け止めて、しっかり財産として欲しいと思うばかり。
 高木ロアッソがどんな戦いを見せてくれるのか、オフは期待だけが膨らみますが、楽しみに、首を長くして来春を待ちたいと思います。

 個人的には、あまり充実した年ではなかったけど、ロアッソにだけは熱くなれた1年でした。また、初めて、ブログの書き方にも迷いが生じた年でしたが、これからも自分らしく、自分のペースで「日記」を書いていければいいかなと思います。

 来るべき2010年が、ロアッソやロアッソを応援するすべての人たちにとって最高にハッピーな年になることを祈り、今年の更新を終えたいと思います。
ロアッソ関係者のみなさん、メインスタンドのご常連様たち、ほんとうにお世話になりました。

 よい年をお迎えください。


mush2007 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本 | その他

2009年12月16日

今年も終了・・・

 長かった今年1年でしたが、16日の練習ですべての行事が終了するようですね。
 今年もいろいろありましたね。
 電撃的なエースの移籍と元日本代表の加入から始まり、歓喜と落胆。
 特にホームで勝てないことは、きつかったなあ。

 でも、ひとつだけ言えるのは、「今年もJリーグチームがある幸せと喜びをもらえた。」ということ。

 出会いや別れもあるけど、それも運命。
 今年1年、われらがチームで骨身を削ってがんばってくれた選手には。心からお礼を言いたい気分です。
 チームを離れる選手には、早く次のチーム、次の人生が決まることを心から祈ります。
 久しぶりに書いた記事は、しんみりとしてしまったけど、1年の終わり、今年のロアッソ行事の終了で、なんとなくそんな気持ちになってしまいました。

 そうそう、先日の「大望忘年会」、警備として参加させていただきましたが、本当にいい企画だったと思います。
「サポーター目線でやれることをめいっぱいやる」という精神にあふれていたと思います。
 選手控え室代わりのカラオケ屋前で、通路確保やってましたが、タダヨが自転車で登場したシーンとコバがどこからでもすぐにわかる格好で現れたときには思わず吹き出してしまいましたが・・・。
 当日、運営された方、参加された方、本当にお疲れ様でした。
 
 来年も少しずつでも盛り上げられたらいいですね!!


mush2007 at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本 

2009年11月29日

なんというドラマ

 なんという結末か?
 現実はドラマよりもドラマチックにホーム最終戦の幕を閉じました。
 すべての動きが、神にあやつられているような・・・。

 前半は、これまで2戦と同じく、足の速い選手が前線からガツガツと来まして、どうしても我がチームはこの手のチームを大いに苦手にしています。
 しかし、シュートもコモの1本という状況の中でも、コバを中心として失点を防いでくれました。
 中でも、ソンジンの守備は素晴らしかった。ケガが軽いことを心から祈ります。
 ここで、予想外の速さでの河端投入。

 後半の富山コーナーの場面は、失点かと思われましたが、線審がコバの体の影で見えなかったのか、得点が認められず。
 コバも体を張って、ゴールを死守しましたね。
 この後一転、相手DFのこぼれ玉をコモがゴ〜〜ル。
 オフサイドかと思われましたが、ゴールが認められます。

 終盤には、宮崎、山口も投入され、キジの突破からのチャンスも増えます。
 そして、後半ロスタイムの武士のミドルシュート。
 決まった瞬間、鳥肌が立ち、迂闊にも自然と涙がこぼれてきました。
 九州リーグからの彼の姿が走馬灯のように蘇りました。

 試合後のセレも二ーでも各氏のあいさつにも涙がこぼれました。
 監督の涙声も意外でしたが、過去のアルデとの確執が嘘のような両者の信頼関係でしたね。
 1万6千人の観客も今日のドラマのエキストラでしたね。
 熊本サポにとっては、最高の一日だったと思います。
 引退する2人と熊本を離れる8人の選手のこれからの活躍を祈るばかりです。
 さあ、この調子でKYよろしく甲府を叩こうぜ!!

 余談ですが、富山の楚輪監督は潔いですね。

 そして、北野監督のコメント。来年のJ2チームの監督が決まってるの???






mush2007 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本 

2009年11月28日

いよいよホーム最終戦

 公式発表から1日が経過しましたが、心は晴れないまま。
 そんな中でも、明日は今シーズンのホーム最終戦となりましたね。
 武士、コバの出場機会があるのか?
 契約満了した選手達の勇姿は見られるのか?
 試合会場に着き、どういう気持ちで試合を見ることになるのか?
 あまり考えられないけど、明日はすぐにやってきます。
 永遠にそのときが来なければいいな、とも思ってしまいますが・・・。

 それぞれの選手について書き出したら・・・、とは思いますが、今は彼らの今後の進路が早く見つかればいいなってことだけです。
 昨年チームを去った選手達と話をしたとき、みんな口々に「クラブが親身なって進路を探してくれている。」ってことを言ってたし、今年もみんなそれぞれの道で頑張っているよね。
 チームを去るみんなが、来年の今頃、それぞれの道で活躍していることを祈るばかりです。

 さてさて、来年のJ2の布陣が、おおよそ見えてきましたね。
 そんな中で、特に注目なのは、J1の昇格への最後の切符。予想通り、そのキャスティングボードを熊本が握ることになりました。いろいろと注目される最終節になりそうですが、今日の甲府を見る限り、充分に勝機があると思います。
 無事に帰ることができるかどうかはわかりませんが、明日も含めてしっかり勝って、このチームでの「優秀の美」を収めて欲しいと思います。



 明日もこんなゴールを見せてくれ!

mush2007 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本 

2009年11月26日

まじですかあ?

 直接、テレビを見てないのでよくわかりませんが、木島が戦力外って・・・。
 本当?

 「チームの若返り」が理由?
 それじゃ、最近の動き説明つかないでしょう?

 チームの方針が分からない。
 確かに悪ぶっていたところはあるけど、決して悪い人間ではないと思う。
 やはり、噂のとおり、スポンサーとの確執?
 それが理由では、サポは納得できなよ。


mush2007 at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロッソ熊本