年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記

2006年7月に36歳で完全にリタイアしました。ブログの内容は資産運用ネタを中心に何でもありです。ドケチが身にしみつき、今は億り人ですが、消費税の1円の節約にも日々こだわらずにいられません。(*゚ー゚)> エヘヘ

エヌビディア・ショックが軽微で良かった。ε=( ̄。 ̄;) ホッ 安堵しました。 (NY市場 大引け後)


さすがに気になっていたので、
昨晩はNY市場がオープンしてからしばらくの間、
リアルタイムで株価を見てました。

当然、大注目はエヌビディア。
アフターマーケットやプレマーケットで17%くらいの下げになっていたけど、
さすがに本番ではそこまでは下げないんじゃないかなあ?
と思って見始めたんですけどね。

しかし、
実際にそれくらい、いや、それ以上に下げて始まって、
ちょっと驚いた!(゚Д゚;)

&他のハイテクへの悪影響に恐怖しましたね。
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| こえ~~な~~

しかし、エヌビディアは暴落していましたが、
確かに他のハイテクも弱いことは弱いけど、
下げはそれほどじゃない。
これくらいなら別にいいかなあ・・・・・・と思いながら就寝。

朝起きてから確認したら、
エヌビディアは18.8%安で終了してました。
日中殆どオープン直後のレベルで横ばいだったようですね。

最安の20%ダウンからは少し戻していますけど、
ここまで大きく下落したら、1%やそこらは、もう誤差の範囲かな?
(´∇`;)アハハッ

しかし、確かに買われ過ぎていたと思うけど、
ここまで一気に下げるかあ・・・・・・。

さすがにちょっと売られ過ぎのような気もするけど、
高成長期待がはげ落ちて、
普通の半導体銘柄になっちゃったと考えれば、シクリカルで低PERが普通だし、
まあ、こんなもんか?

そもそも論として、
(1年半前くらいから)爆発する前は100ドルくらいの銘柄だったんだから、
そこから考えれば、
そんじょそこらの高配当株なんかと比べたら、
なにをおっしゃる、うさぎさん、160ドル台はまだまだすごく上がっている状態だよ♪
とも言えるしな。
(-_-) ウーム

昨日のNY市場で米国株は、
金利低下や対中貿易摩擦懸念の後退などを受けて、
全体としては若干の続伸。

さすがにハイテクはセクター全体でも下がっていますが、
下げ幅は小幅。
なので、ナスダックも小反落。

S&P500は、
0.22%の上昇。

ナスダックは、
0.15%の下落

セクター別で見ると、
公益やエネルギー、ヘルスケアはかなりの上昇。

私のマイクロソフトは、
昨日は頑張りました。

エヌビディアが暴落しようが、
関係なんかないんじゃね?
むしろ、エヌビディアのGPUが余って、その価格が下がれば、
マイクロソフトはデータセンターへの投資額がコストダウン出来て、かえっていいんじゃね?
と私は思ったんですけど、
マーケットの評価もそんな感じだったのかな?
( ̄ー ̄)ニヤリ

一時は108.88ドルまであって、
終値でも108.29ドル。
1.01ドル、0.94%の上昇。

ドル円は下落。
112円80銭台。

金利が低下しているので、これはしかたがないかな?

一気に下がり過ぎな気もしないでもないけど、
金利の下落が株価の支援になっているのであれば、
文句は言えないな。
ドルの下落も株価の支援材料になるしな。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村





ああ、あと1分早く着いていれば。>< (11月16日の食事&晩酌と買い物)

朝食:
シェルマカロニ(ざっくり目分量で100g)⑳&コーヒー
DHCのマルチビタミンサプリを1錠

昼食:
友人から頂いた豆おかき&コーヒー

晩酌
日本酒:
「赤武 AKABU 純米吟醸 結の香」を450ml

つまみ:
鶏むね肉と煮干しとキャベツを一緒にチンしたもの


昨日のお買い物
104円

昨日の夕方、
ちょっとまだ早いなあ・・・・・・。
狙っている味付きブラジル産鶏もも肉が残っていたとしても、
まだシール張りは始まっていないだろうから、どうやって時間をつぶそうかな?
などと考えながら出撃したんですけどねえ・・・・・・。

着いてみたら、
案に相違して、既にシール張りは終了してて、
大急ぎで棚に近づいている私の目の前で、
狙っていた味付きブラジル産鶏もも肉を1パック、
他のお客さんが手に取ってしまった。

大慌てで横から手を伸ばし、
もう1パックだけ残っていたものを確保しました。

しかし、あと1分でも早く到着していれば、
その1パックも私が手に入れることができていたわけで、
ああ、悔しい。
実に悔しい。
(´;ω;`)ウゥゥ

少しだけ自分を慰める、言い訳ができるとすれば、
それも私が買ったのと同じくらい、280gくらいのものだったので、
もし買えてたとしたら、
私が買えたものに40gくらい移し、
320gと240gくらいにして、
320gのをそれだけで1晩分、
240gのは、先日買って、一部取り分けた鶏もも肉(120~140gくらい?)と、
合わせ技にして食べることになるはずですけど、
ちょっと量が多すぎる。

なので、
金額的、カロリー的に、買えなくて正解だった、とも言えるんじゃないか?
日曜日に100g33円の鶏むね肉で200g程度のを買って合わせた方がベターでは?

しかしなあ・・・・・・。
100g34円の鶏もも肉は貴重ですよ、やっぱり。
逃した魚は大きい。
残念 ( ̄_ ̄|||) 

税込み104円。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村




エヌビディアショックが日本株にも襲来! (東京市場 大引け後)

存外に今日の日本株は下がりました。

考えてみれば、
日本株にも半導体関連銘柄は相当あるわけですから、
影響がないわけないよなあ・・・・・・。
 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

あと、円高に振れたのも効いたのか?
週末ですし、ここまで妙に値持ちが良かったことの反動が来たのかもしれませんね。

そういえば、
朝の記事に書いた方、
気になったので検索してみたんですが、
どうやら保有していたエヌビディア株の3分の2ほどは直前に損切りされていたようです。
他にも、ちょっと前に損切りされていた方とツイッターでやり取りがありました。

損切りですから、
それらの方々にはダメージが相応にあったと思いますけど、
今晩のNY市場でエヌビディアが今朝のアフターマーケット通りに暴落するような事態になれば、
ずっと悲惨なことになっていたわけですから、
見事なリスク管理だった、と言えると思います。

また、決してこれは他人事ではありません。
私のマイクロソフトにだって、
同様のことが起きる可能性はあるわけですから、
(というか、すべての個別銘柄にある)
教訓とさせていただかないといけないなあ・・・・・・。
φ(..)メモメモ

話は変わって、
先ほどストックボイスから聴こえてきたんですけど、
ナスダックの先物が結構下がっているみたいです。

エヌビディア他の半導体関連銘柄が大幅下落するだけであれば良いのですけど、
ハイテクセクター全般にまで悪影響を及ぼしてくるかもしれませんねえ・・・・・・。
(⌒~⌒ι) コマッタナァ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村




Twitter プロフィール
なぜか?アイコンの画像は壊れていますが、誰が何と言っても、上のはTwitter アイコンです。(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
プロフィール

mushoku2006

2006年夏に36歳で完全にリタイアして無職になりました。それでHNはmushoku2006。

投資は趣味。リタイア前は日本の個別1銘柄へ全資産を投入し、それをスイングトレードして1億円近くまで資産を増やしました。以降は、米国債&JREIT、メガバン劣後債、再び日本株、米国株と推移。分散投資が苦手。基本、1つのもの(銘柄)だけに全資産を集中投資。今はマイクロソフトで勝負中。

扶養家族無し&ドケチなので、生活費は家賃込みで年間100万円程度(海外旅行&酒代除く)。それをブログタイトルにしました。

裏芸はダイエット。体重はmax 94kg → 54kg 身長は166cmくらい。

記事検索