カド番に追い詰められていた、
渡辺明棋王が勝利


今日は危なげのない完勝だったように思えました。
ただ、先手番だったからなあ・・・・・・。
勝たないといけなかった一番ではある。

しかし、挑戦者の千田六段の、
6二金という作戦はどうだったんでしょう?

素人目には、
いかにも王の守りが薄くなってしまって、
厳しくなってしまったような・・・・・・。

次は改めて振り駒かあ・・・・・・。
ここまで全部先手番が勝っているだけに、
まずはそこから大注目だな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村